LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


またまた不幸が。


 こりずにやってしまった昨日からぶっ通しのドキュメント作り、約束の13:30ジャストに間に合ってしまった、うふふ、やりゃできるじゃん、などと一人で満足しているのだが、友人の奥さんの訃報が一昨日入っていて今夜がお通夜だった。それで資料一式渡した後、世田谷から浦和の方へ出向いた。3時過ぎには斎場に着いたのでヒト寝むりのあと着替えをして記帳にあがった。まだ52才だったという。長らく看護婦さんをされており3人のお子さんを育て上げての逝去だ、無念だろうな。帰りはなんとなく下をゆっくり走りたくなってアルビニーノの「アダージョ」とワーグナーの「トリスタン&イゾルデ」を繰り返しかけながら2時間かけて帰ってきた。

このアルビニーノの「アダージョ」、50の声を聞くまでは嫌いとまではいわないが決して好きな曲でも感銘を受ける曲でもなかった。作為の目立つ厭味な作りだなどと失敬なことを思っていたのだが、ここ数年は耳にして素直に聴き容れるようになった。若い人は純粋だなんて嘘だね、無知なぶん偏見が多いもの・・・自分の場合、だはっ。

黒川紀章さんをあらためて見直す、反骨のしとだわ、すごいなぁと感じ入る。政治の貧困さの原因は世襲にこそあると断言されていた。よく歴史を見ているなぁと。利点もあるなどととぼけたこという輩もおるが、利点はない。とんちんかんが位を占めるほど国民にとっての不幸はないのだが、せいぜい芸事や商家止まりにしておいてほしいなぁ。人類がようやく見つけた答えかもしれないこの民主主義への道は遠いや。



2007年08月05日(日) No.1195 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen