LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


横浜中華街。


click

世の中、大型連休に突入ということで幹線道路は車でいっぱいだ。拙者はというと日中、差し迫った締め切りに間に合わすべくシゴトなんぞにウツツを抜かしていた。夕方、家から電話があり連休に入った倅がなんと食事をごちそうするというから場所を決めてくれという。一昨日に続いて、どひゃぁ〜という思いと、安月給の身分で大それた事をという思いと、でもその気持ちがなんとも言えずうれしいので、じゃぁ久しぶりに横浜の中華街でも行って見ようとなり何年ぶりかの「家族」で外食だぁ〜。

カミさんがこのところTV番組などで見る「フカヒレの姿煮」にご執着していることもあって、この際と思った訳だが中華街に入ってから店選びがまぁ大変であった、端からハジまで全部の店頭メニューをチェックするんだもの、しかし今日の主賓はカミさんであるからしてそこは急ぐことなくぶらりぶらりとそぞろ歩きのひとときもまた気持ちが和んで悪くない。

若かりし頃、東急沿線に住んでいたこともあり買い物や食事などに良く来ていたのだという。懐かしいのだろうね。

細い財布を慮ってか、ほどほどのところに決まりご馳走にありつく。

残念ながら拙者が食にさほど興味がなく、コミットするなにものも無い、といいつつ、、

敢えて云うならば中華料理には、かの国には失礼とおもいつつ、なぜか貧しさを感じてしまい、居並ぶ料理の数々、どれを取っても数千年にわたる民族の「文化」を感じないのだ。拙者の嗜好の違いによる偏見だけかなぁ、まずおいしいダシの工夫と伝承がないもの。いや、食べられなくはないのだがね。

なにはともあれ、ゴチそうさまでした。
2007年04月28日(土) No.1019 (うれしいこと)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen