LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


晴れオトコ(^o^)


今日は朝方に雨があがり風はあるものの眩いばかりの好天となり夕方に予定されている会社でのお花見兼拙者の送別会に、なんとなくウキウキと上機嫌だったのだが、それ以上にビッグイベントだったのが倅の引越し荷物の到着である。朝、予定通りの時間に引越しトラックが到着し運び入れだしたが、大物の本棚や布団類の他にダンボール箱60ケ、いくらなんでも多すぎないか。どこに置こうってぇのか、ったくぅ〜。と思いながらもなんとかなるんじゃないかなと傍観していた。君もガラクタ捨てられないくちだねぇと云うと「似たんだよ」だって、ぐふぅ〜。選別している間がなかったので運んだらしく、半分くらいは捨てると云っていたから、まぁ考えてはいるんだろうね。
一時間ほどそんなで大騒動、カミさんは見ているだけでがっくし疲れたとこぼしていた。

click


そのあと直ぐ、拙者も用事のある市役所やら警察署、銀行など一緒に回ったのだが、時間待ちの間に写したデジカメ写真の一枚が


奇跡的

に拙者にとって初めてというほどのピント具合であった。同時に写した花々も透き通った空気を感じさせるきれいな色合いで、キラキラ光る水滴も美しく、改めて写真のつぼを押さえることの難しさを再認識。

かんがえてもみりゃ〜、バチバチと3000〜5000回くらいシャッターを押してると思うがやっと一枚、これじゃ奇跡としか思えんワイ。でもうれしぃなぁ。

そして夕方から、少し明るいうちからぼちぼちと集まりだしたメンバーでお花見、といっても拙者が「寒いのはイヤダ」とだだこねたこともあり、急遽、事務所のなかでの大宴会だぁ〜。会社に着いたときから良い匂いがすると思ったら女性社員が昼真っから大なべでオデンをぐつぐつと作ってくれていたのだね。

期末の忙しい時なのに15、16人くらいの有志が集ってくれておおいに盛り上がったお花見ではあった。みーんな気のいい奴らでしとを喜ばせるのがうまいんだから。でも拙者は単純にそれを喜ぶのだからこんな良いことはない。中には絶対辞めさせませんよなどというしともいたりしてチョット複雑な心境になったり、でも決めたことだからね。そして延々7時間ちかく、結局夜中を回ってしまい5,6人は帰れなくなりあちこちで寝てしまった。みんな疲れているんだよな。ここにきて傲慢な拙者の頭にやっと感謝という言葉が湧き上がってきた。

少しは大人になれたとしたら今日の皆さんのおかげです。やはり生身の人間が一番おもしろいなぁ。
2007年03月30日(金) No.973 (うれしいこと)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen