LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


よっしゃぁ〜♪


今朝は5:30に起床、昨日の日曜日は日がな一日横になっていたせいで疲れもすっかり取れている。どうやら一晩中、メインサイトのリンクに埋めこんである「九つのムーンライト・セレナーデ」を掛けっぱなしで寝ていたようだ。一曲一曲が聴くたびに別な感慨を起こさせてくれる。ちょっと不思議な感じである。今週は少し押さえ気味にゆこうと朝のメモ。

--------------------------------------------------------
ここからが日記。
首都圏では今さかんに新しい非接触形ICカードの乗車券「PASMO」パスモというのかな、が大だい的に宣伝されおそらく一月を経ずして交通機関乗車券の殆んどをまかなうのではないかと予想される。従来のJR東日本の同タイプカードの技術も取り入れ、何十社という私鉄とJRの組み合わせ、さらに定期券や各種割引など気の遠くなるような組み合わせを処理するシステムだ。私鉄の各ターミナル駅でキャンペーンを五月蝿いくらいやっているので拙者も最初そこで購入しようとしたのだが、それはpasmoに各社のカードサービスをドッキングした会員制カードの販売促進だった。「pasmoだけは?」と聞くと自動販売機で簡単に購入できたが、さすがにカードの代金500円なりがかかっていた。それくらいの価値はある。

さっそく使ってみた。


んが、


エラー。


あわてて戻り、ここかなとカードを放り込んでしまったところ、



故障!!。




わぁ〜ん、ダズゲテグレ〜。すぐ係りの方が来て「ここにかざさなくてはダメですよ。」といわれてしまった。ふぅ〜ん、suicaを使っていたからつい四角マークの方に当ててしまったわけだ。ICカードを挿入しちゃだめっていわれてもチャージするときなどは挿入するじゃん。

click

それで、まぁ、今日は時間もあることだしとしばし観察。やはり最初らしき人は相当数迷っている。特に中高年。うん、これは表示が下手だなぁという結論に達した。中央のピンクで四角い「案内表示」が余計だ、とっさに判断するには紛らわしいもの。一回とおりゃ解ることだからおおきなお世話かも知れぬが以前から新しい技術にともなうエンド・ユーザーインターフェイスのデザインに解せぬ気持ちを抱いてきたので、ちっとばかり意見をしてやろう。

例えば、テレフォン・カードの頃からの挿入方向表示の小さいことは一向に改善されない。アーテスチックなデザインはそれとしてカードの半分が矢印でもおかしくないだろう。カードの文字や絵面をだれが何回もみるというのか教えてほしい。

click


今回の私鉄の読み取り機はおそらく皆同じデザインだと思うが少なくとも最初に使う人が間違いようのない案内に意をくだくべきだろうと思い、無い知恵しぼって写真のようなものを考えてみたりした。じき、50歳以上が半数を占めようとしている社会なのだ。見えにくい文字や説明はいけないと思うよ。

夕方から目の検査、結果はやはり「緑内障」で右目の眼圧が高いのだという。
2週間ほど毎日一回、点眼薬の使用をいいわたされる。ぐふぅ〜、これは守らなくては。毎晩、寝る前に一献ならぬ一滴だ。




2007年03月19日(月) No.941 (文化)
Comment(5) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen