LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


Youtube探索。


7:00起床、やや曇り空ではあるが穏やかなお正月2日目。箱根駅伝を覗き見しながらYoutubeの中をキーワード「"big band jazz"」でピックアップされる映像をチェックしてみた。そしてふと感じたこと、それはビッグバンドって単に人件費、維持費が合わないから消えていったのではないなということ。残されている1960年頃から75'にかけての演奏でソロ・アドリブのつまんないことといったら、信じられない。モダンジャズとビッグバンドは一線を画すべきだったんだ。しかし演奏技術が向上するとジャズ演りたくなってしまうよなぁ。そして人に好まれる旋律やアドリブなんてのは世界中でほんの少しの人にしか出来ないことなんだよなぁ。願わくばクラシックオーケストラのように精緻な演奏が出来るビッグバンドが先々残っていけないものかなということ。たまに新曲を入れるにしても耳なれたスタンダード中心に生のサウンド、ハーモニーが聴きたい。探せばまだどこかにあるかな。
2007年01月02日(火) No.735 (ジャズ)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen