LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


新方式でのembed試験。


MicroSoftの提唱する新方式でのメディア表示を早速テスト。ジャプラノート2のますたーさんもかいていまーす。



わーぃ、うまくいった。click click click


♪〜どうして拙者はチェット・ベーカーに惹きつけられるのか15分間位考えてみた。結局納得できる理由など思いつかなかったのだが、感じることは「危うさ」に尽きるように思った。音やフレーズや演奏そのものより想像をたくましくして観る彼の実生活での人間性にだ。よって大いなる誤解からの的外れな思い込みの可能性も有りうるわけで人様にどうこうと勧められる様な物ではない。そういえばアート・ペッパーやドルフィーもそうだ。モンクもパウエルもだ。モダンジャズってそういうものかも。


そして我が尊敬して止まない秋吉敏子さん。殿堂入りどころか今回はjazzmasters賞だというではないか。うれしいなぁ。

クリント・イーストウッド、「硫黄島・・・」の映画、観に行かなくちゃ。
かれはモダンジャズのビデオクリップを良くプロデュースしてあって映画人という以上にマークしている人なので、その公正な人格や思想にえもいえぬ人徳を感じるのだ。



タイトルセクションのYoutube映像、筑波大の学生さんのブログかなんかで「斬新」と紹介されていたもの。行動する学生はイイ。税金の無駄使いなどと目くじらたてる御仁もいようが、んなもの他の無駄使いの誤差の範囲だ。逆に体制側の決め事の問題点や運用の滑稽さをあぶりだして考える機会を与えてくれる。しっかし、笑っちゃうよなぁ。おとなをからかうってのは希望だ。



2006年12月10日(日) No.690 (自宅サーバー)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen