LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


自宅サーバー&バーサンの敬老の日の一日。


昨夜は一度寝て、夜中のゴソゴソ起きだして気のなっていたノートPCのチューンアップに取り掛かる。一応金曜日から立ち上げておいてOSに以上無しと思い
サーバー関連アプリをインストール、しか〜〜し、やはり動作がしだいに鈍くなってくる。聞くところによるとHDDを3回ほど入れ替えているというし、増設RAMもあやしい。100MBクラスのファイルを転送中、畏れていたことが起こった。どうやらHDへの遅延書き込みがマッチしておらずレジストリ収納部分がクラッシュしたのだ。致命的エラーだ。セーフモードでかろうじて起動するもパーソナル・個人設定のところで無限ループに入ってしまう。さ・い・あ・く。
よそ様のXP-CDROMでブートし、あとで調べたところ38499番めのファイル「C:/usr/loca/html/lib/Pod/Personal....htm」なるデータがクラッシュしていた。

ハードの他にもプレインストールCD-ROMがなかったり、マキャフィーとシマンテックとノートンのワケワカラン、あっぷりけがごにょごにょ動いていたりしていたのをうまくはずせたと思っていたが、あの辺のソフトもどれだけ有用なのか疑問がぬぐいされない。人のフンドシで相撲取るのはいいがフンドシ取っちゃまずいよ。

そして、サーバーならぬうちのバーサン。拙者の思い違いでニュースなどで聞くと「敬老の日」に対象となる年齢は65歳以上らしい。特に深い理由では無いようだが線引きはともかく年長者を敬いなさいという古来からのコンセンサスによることであるようだ。当然のことだとえばってみたが拙者はチョット早いみたい。かみさんもまだだ。しかし有言実行の自分は今日、果敢にも調理にチャレンジしたのだ。午後から保護者同伴(売り場が分からない)で仕込みに出かけ「海鮮かき揚げ丼」の素材を求める。


click

戻って早々にテキパキと捌き始めたが、ヤッパリネ、過保護者がつきっきりでアーダコーダ、うるさいことうるさいこと、ちょっと油断すると手まで出してくる。
その度に、「ダメ!絶対手を出さないって云ったじゃん」と凛々しく云う。

下ごしらえから衣の用意まで出来、いよいよ油に。小さなお玉ですくって入れ、直ぐボールに残っている液状の衣をクルッとかけるのがミソなのだ。


click


出来上がった作品を見ると、なかなか美味しそう。でも思うになーんか
手順や道具や調味料(ソルト・オンリー)、器にいたるまで云われるままやっていただけじゃないか。おまけに、「子供のほうが器用だった」など呟かれるとテンション下がるよなぁー。

click



結局、時間が押しにおして「丼」はあきらめ、そのまま頂くことに。その前に記念写真をと用意していたら、さめると美味しくないから「早く早く!」って。。。あんまりじゃない?

click 以上、全ての不幸を加えたとしても、おいしいかき揚げだった。これだけのものは外ではムリだね。まず意見の一致などありえない二人が「うん、おいしい」ってんだから奇跡的事件といってよいのではないだろうか。


♪〜今聴いているテープ、「バド・シャンク&ミシェル・ルグラン」〜♪
きれいな音楽でんなぁー。磁気テープでの録音がこんなに劣化しないとは。。。30Hz以下と12,000Hz以上はあまり重要じゃないことを再発見。

2006年09月18日(月) No.430 (自宅サーバー)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen