LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


復活!


昨日の日記にかいたDELLのL700CXなるオンボロ・マシン。Windows2000にしたところ、ビックリするようなパフォーマンスを見せてくれた。若干チューンナップしたといっても、セレロン700MHzメモリ192MBだから期待はしていなかったが、嬉しい誤算である。

Xpのノートマシンのレジストリ・ファイルが98MBに対し今回のクリーン・インストールの2Kマシンのそれは約20MBと5分の1なのだ。

サービスパック4までアップグレードしたこのOSにのせたのは、

・ウエブ・サーバーに昔から使い慣れているBlackJumboDogVer4.08、
・cgiにはActivePerl5.8.8

ドキュメント・ルートをフォルダごとそっくりコピーしLANケーブルをはずした状態でポートとIPアドレスを稼動中サーバーと同じにしてたちあげておく。

で、稼動中のノートPC、DELLノートのLANケーブルをはずし、2KマシンのLANケーブルを接続。念のためSWハブなどもコールド・リセットかけWAN側から見てみる。サーバーのリアルタム・トレースで通信状態をみる。
なかなかスムースだ。

click

CPUがすぐ開放される様子がタスク・マネージャーでよく判る。
100%に貼りつくことがない。
多重アクセスでもスレッド・オーバーが起きない。

次に「DownLoadTimer」さんのところから表示速度を測定する。
XPより気持ち軽い。
トップ・ページ読み込みが0.7secくらい。


さらにラッキーだったこと。

それはcgiスクリプトのヘッド・ラインのパス、「#!/usr/local/bin/perl
」としていたので一切変更が不要だった。問題なくD:ドライブにインストールしたPerlで動いているのだ。

とりあえず、これで何日間か様子を見てみよう。
2006年09月01日(金) No.356 (自宅サーバー)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen