LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


寄り道。


click

今朝、早めに出社していたとことろお客様からの電話で、内容が会って話さなければ埒の明かないようになり、なんとか今から来れないかというながれに。返事を待ってもらい先約を延期にしてもらう事ができたのと、良いドライブ日和なのでこれ幸いと先週もいった修善寺へ。天気は良かったが花曇りのようで富士山は見えない往復だったが、帰路に就こうとした3時ころ道路の案内板に「浄蓮の滝まで6km」の表示が。バッテリーの心もとないカメラではあるが、でちょいとばかり寄り道してみた。

click

「河津七滝」まではなんどもきているのにカラオケで歌うばかりの「浄蓮の滝」にはなぜか一度もきていなかった。苔むした巨岩を左に階段を下りてゆくとすぐそこには伊豆随一の名瀑といわれる25mの見事な滝が上流から噴出すように落ちこんでいた。これだけ上流なのに大変な水量である。あれっ、左から右(三島方向)に流れている。おろかにも自分は狩野川と河津川を同じ川と長年思っていて、4kmほど上流が、かの「天城峠」で分水嶺ということを帰ってから地図で確認した次第。

click

写真のほうは案の定10枚ほど撮ったところでアウト。しかしズームで川中の「あまご」を捉えたし、滝もまあまあ。しかし、水しぶきなどはやはり一眼レフでないと無理かな。おまけに、4組ほどのカップルやご家族さんのカメラマンをしてあげた。


click



ちょうど、あまごを写そうと必死になっていた時なのだが、頼まれるとイヤとは言えない。
2006年05月15日(月) No.138 (デジタルカメラ)
Comment(3) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen