LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


生命力


click

公園の広場の片隅に移植されて来ただろうと思われる幹枝だけの木にいかにもつややかな芽が葉ぶいていた。接木ではなく自然に季節を感じ取り、出てきたのだろうが凄い生命力だ。世界的に森林の伐採・減少が加速度的に増えその先を考えるとぞっとする。植物が絶滅すると当然動物もいなくなるだろうな。国境にそって、大気圏までの隔壁を立ててみると人が生存可能な国はどのくらいのものかなぞとあらぬ事を考えてみる。自然の空気と水と太陽光は人類共通の必須アイテムなのだから、早い者勝ちとばかり多くの破壊をしてきた国々はその回復に全力をつくすべきと思うが、まぁ50年、100年先にはどうなっての我が身とは無関係とばかり100%全員が日々生活しているのだろう。自分もそうだもの。

click

自然を大切にとか言葉は簡単にでる。善意の草の根運動で行動されている方ももちろん大勢いらっしゃる。しかし電気も通信も移動手段もない昔の暮らしなどには戻れないだろうな。地球のエントロピーは増大を続けエネルギーの入出力のバランスが限界を超えた時ジ・エンド。ローマクラブの活動は今も健在なのだろうか。現時点での詳細なシュミレーションを見てみたい。
2006年05月13日(土) No.136 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen