LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


今回は晴天、うふ。


8:45羽田発松山行きに搭乗、前回の悪天候とはうってかわりやや雲はあるものの良く晴れた快適なフライトとなった。例によってすぐ寝たのだが機長のアナウンスでハッツと目覚め、窓の外を見ると眼下に残雪も鮮やかなみごとな富士山、わぁ〜っ、真上からの富士山は始めてだ、さっそくポケットのコンデジで連写。
そしてまた直ぐ寝てしまった。
一月ぶりの松山はちょうど良い陽気で用心で着ていったベストも不要な暖かさ。
夜、ホテルにチェックイン後写真をと思ったがUSB接続が上手く行かない。
まっ、今回持参のPCが古いといやぁ〜それまでだが、IXY900ISのドライバーだけがなぜかwebにないのだね。canonさんの手抜き?
見事な富士山だったのにぃ。

で、恒例?のスピード・チェック、下り2.3Mbps、上り5.6Mbps、ん?・・・なるほどね。

机の引出しに漱石の「坊ちゃん」のペーパーブック、ちょいと拾い読みでもして
、もう寝よっと。

2007年04月20日(金) No.1008 (雑感::シゴト)
Comment(0) Trackback(0)

アキバ。


明日から行く四国松山で使う部品がどうしても揃わなく、止むを得ず重い腰をあげ秋葉原へ行く。久々の電気街で、大阪・日本橋の電気街とともに昔からなにかとよく探し物に来ていた電波少年の聖地なのだ。

click

デジカメで街を撮ったはずがデータがなかったのは誤操作?代わりに村松麗子さんのイラストを、雰囲気あるよなぁ。

秋葉原は必要なパーツがはっきりしていると必ずといっていいくらい揃うので心強い。なんといっても製品別にそれぞれの店員さんがそれに精通しているというのがいいやね。話が早いもの。最近のオンラインでのサービス窓口などでは、知りたいことのほんの一部しか解らぬことが多いし、ことIT関係では形だけの窓口なのではと疑ってしまう。

今回もものの数分で目的の物が見つかり、せっかくきたのだからとしばしウインドウ・ショッピング、いろいろ面白いものがあって飽きない。ちょっと心配していた路上駐車も過分な取り締まりをしている様子もなく、また意外と整然と「違法駐車」がされている感じで豊かな心持になる。商店街はこうでなくちゃ。以前のように長時間駐車や二重駐車している車が無いというのが整然としている要因なのだろうね、違法のなかにもマナーありってか、プッ。

で、事務所に戻り明日の準備。用意してもらっていたチケットを受け取りホテルを予約、一応二泊。経理の子から出張先での領収書は全てもらってきてとのこと、そりゃそうだ、国会議員じゃないからね。忘れ物のないよう何べんも確認、これだけ用心してもうっかり忘れ物があるのだから、やだねぇ。

---------------------
帰ってきて、案の定、予約画面と周辺地図をプリントしたまま持ってくるのを忘れた、だはっ。

2007年04月19日(木) No.1007 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

切替完了。


click

昨日も書いたPHSの機種変更、今朝方、電源を入れると驚くほどきれいな画面が現われた。早速内臓のブラウザ、Operaを起動してwebページを見てみる。
うんっ、きれいきれい。読み込み速度は64KbpsでPCに比べるとまどろっこしいもののまぁ使えそう。前のアドレス帖のデータが東京の事務所のPCに残してあったのを、新機に移し変えた。PCとの接続は家のWindowsXPではすんなりいったが、拙者がシゴトに使うのは500MHzのCompaqのNOTEでいまだOSが98SEなのだ。
USB関係のデバイスを全て削除しインストールしたところうまく接続できるようになりやれやれである。そして後から前に入っていたドライバーを恐る恐る再インストール。なんとか全てうまく乗っかった。これは「お行儀の悪いドライバー」の範疇に入るな。そしてようやく300件を超えるアドレスを書き込むことが出来たというわけ。昔は携帯用やPHS用のページを作って遊んでいたがこうしてPHSで普通にwebページをブラウジング出来ると楽だなぁ。
しかしトリックを駆使してページを読むというのも楽しいことではあったが、
今度のオペラはJAVAまで処理できるのだ。
それで帰宅後、PC版オペラをインストールしてみたところ、随分快適なブラウザであることが実感としてわかった。
機種変更で解ったのだが前機は4年間くらい使用していたようだ。しゃぶりつくすが如く使い切ったように思う。ここでもGNPには貢献していないよなぁ。

2007年04月17日(火) No.1003 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

一ヶ月点検。


今日は先月購入の車の一ヶ月点検で昼過ぎにディーラーのもとへ。3〜40分で終わるとのことで隣接する大型家電量販店をのぞいた。

近じか買い替えを迫られている家電の下見といったところだが、ついついオーディオ製品のほうに吸い寄せられる。

アナログのLPプレイヤーとアンプの処分を決めたところなので、大事にとっていた'60〜'70年代のLPレコードをも捨てようと、一度は思ったのだが、やはりターンテーブルに乗せてその音を再生する良さが捨てるにしのびない。代換えのプレイヤーを物色した。

すると「Denon」の普及クラスが手頃な価格であるではないか。以前、秋葉原のショウルームで試聴させてもらった200万円クラスはとても買えないなぁとあきらめていたが、この普及版はひとけた違う。アンプ、CDプレイヤー、スピーカーユニットも同じグレードでセットになっていて買えない値段ではない。わぁ〜、これはなんとしてもほしいホシイほしい。

大型のスピーカーユニットは残してあるので切り替えて楽しむのもいいなぁ。

ことCDの録音再生に関してはこのDenonというメーカーは特に優れていると感じている。再生音がまるで違うもの。プレイヤーからスピーカーまでの再生可能周波数が28Hz〜200KHzなどというとんでもない性能なのだ。

というわけでもう買ったような気分でるんるん帰ってきた。さぁ、お金をどうひねり出すか、ぐふぅ〜♪
2007年04月15日(日) No.999 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

ネットワーク。


三日ぶりに会社で打ち合わせがあり出かけるも急遽次週になり届いている資料の整理くらいでぶらぶらしていたところ、社内LANの調子が変だという。
どれどれと原因調査、まずサーバー機に連なる8ポートSW.HUBのLEDがおかしな点滅しているのが目につく。HOSTを検索すると、あぁ〜、これは又新しいネットワークカードとPCを勝手に繋いじゃってるは。パケットアナライザーで見ると無用なパケットがうんざりするほど流れている。固定IPで登録しなきゃダメだよとあれだけ言ってあるのに4台も未登録の端末がある。とりあえず特にひどいPCをお手入れ。通常50〜65Mbpsでインターネットにつながるのが60ケ近いスパイウエアとXPの不要サービスのせいで30kbpsなどという状態になっている。30分かかりで掃除してやっとネットワークは流れるようになったがパソコンの動きはとてもギガヘルツCPUのそれではないが、人のパソコンにはあまり触りたくないし、説明もうまく出来ないので「とりあえずこれで」と。

やはり30台以上ものマシンが繋がっているのだからいつまでも簡便なMicroSoftNetworkを併用していちゃまずいようにも思う。ここはひとつしっかりしたLAN環境を外部に委託して導入すべき時期だろうな、と、提言を決意する。それなりに費用が掛かるのは止むを得ないことだ。スイッチ・ポンで全て機能するような道具じゃないからネ。
2007年04月13日(金) No.997 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

ぽかぽか陽気で。


昼ころから青空が広がり若葉の緑が柔らかな色合いで、まさに春。薄日にきらきら輝く雨後の水滴がぴちぴち音をだしているように見える。4月ももう半ば、晴れた日の関東は一番快適な時期なのに気分が乗らない。意気込んで始めたガラクタ整理が捗らないせいなのか、捗らないから面白くないのか、あれこれ思い悩む。やっかいだねぇ、気の持ちようをコントロールしうるものなら、いつも自然にハッピーでいたいものだが、生身の人間ではありえない事だろうな。宗教、信心が無くならない所以だ。
好きなジャズ演奏を聴いていてもふと麻薬でもやっているような罪悪感を感じたりする。どうにも程ほどってぇところで切り上げられないのが問題だ。

考えてもみりゃぁ、いやというほどの制約のなかで勝手気侭、自由奔放に行動していたのが少しづつ制約がなくなり意識せずとも自由だよとなったのだから戸惑うわけだ。そんなシゴトの中に身を投じて溌剌と生きているのは「奴隷の幸福」だったのかと、そうではない理由を見つけるのにやっきになっている己をおまえはもう幾つになったのだと自問、進歩がないなぁ。

こうなりゃ、すこし引き篭もってみるか。といっても昨今の若者の引き篭もりとは訳がちがう。あれは生物学的に親の過保護以外のなにものでもないと思うが、反面、新しい人間社会の構造変化の一端なのかもと痛々しくも眺めている。他の動物ではありえないことだが、人間はとんでもない生き物だから。


2007年04月12日(木) No.994 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

手続き。


click

今日は月曜日、少し急ぐシゴトが控えているのだが差し当たり身分が変わることによる諸々の市民としての手続きがなかなかにすんなりけりつかない。健康保険なども事前に窓口で「あと、この書類だけでいいのですね。」と念をおして揃えてきたにもかからわず、今日はまた見たことも無い別な書類を出してきて「これも要るのです」などと抜かすから、おいおい冗談だろ、半日つぶして来ているのだよ、しかも云われた書類は全てそろえてきたのだよ、なんとかしなさいと云ったところ電話での確認で無事済んだようだ。なんでこんな単純な手続きに手間取るのか理解に苦しむ。これから団塊の世代が一斉に定年で同じような手続きをするのだろうから、せめてコンビニ並みにマニュアルを作っておくといいね。気を静めて敷地内の花壇で雨あがりの花を接写してみる。

click


あと、思いあぐんでエイヤッツっと処分品一式を後部座席全部に積み込んで「産業廃棄物センター」に飛び込みで持ち込む。随分と高くつくもので、係りの人に思わず、これじゃぁ不法廃棄がなくならないねと。しかしなんたって思い切りよく処分しちゃうと、気持ちもすっきりする。で、事務所脇の梅の蕾の雨滴をこれまた接写してタイサン。

他に2箇所回って帰宅し、空になったトランクに再度処分品を積み込む。まだ整理つかないOA機器、釣り道具、PA関係などなど遅々として進まない。目標は今月中、有言実行だ、キッパリ。
2007年04月09日(月) No.988 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136][137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen