LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


渋谷。


click

今日は10:00頃に家を出て高尾方面での打ち合わせのあと久々に新宿近くの前いた会社に寄る。そのあと渋谷で先輩と2年ぶりに会うことになっていたので車を置かせてもらったのだ。

click

夜の渋谷はとんと御無沙汰だったので新しくなっているところも多く人出も多い。夜の9時過ぎで西口交差点付近でこの人波だ。時間待ちのあいだこの雑踏に紛れ込みしばらく行き交う人々をぼーっと眺めていた。ほんと、いろんなしとがいるもんだ。ビルの壁面の巨大ディスプレイの画質が今風に高精度になっていて見ててあきない、みんな工夫してるんだねぇ。
結局4時間以上も話し込んで、終電近くに会社に戻ったのだが、少し飲んだこともあり近くのシティホテルに飛び込みで部屋をとって久しぶりの外泊となった。ちょっとでもアルコールが残っていては運転できない。
2007年10月13日(土) No.1332 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

ダイエット。


拙者にはとんと関係のない行いなのだがエクササイズの参考にととある番組を見ていておかしかったので、メモメモ。
それはバルーンを利用した体操で講師のかたが中年の女性であられ、その効果がウエストがくびれますよと言っていたもので、御当人は頗る健康そうでまるでくびれのないたっぷりとした方だったので、こんな説得力のない指導があるものかと仰天したのだ。似たようなことで投機や投資の営業で絶対もうかりますなどといってくるのもそれなら貴方がしなさいなというような感じがあってまともに聞くことが出来ない。疑うというより滑稽に思うのだ。指導とかしとに薦めるということはなかなかに難しいことではあるなぁ。そう考えると学校の教師というのはとてつもないシゴトだわ、しとの規範を示さなくちゃならないのだから。

◆頭の体操、わかるかな?

quiz

ma-komさんのブログで見た労作gifのクイズ、一瞬あれれっ、と云う感じで首をかしげながらな〜るほどと理由が解った。でも上手に出来ていて感心してしまった。答えは右サイドバーにある検索窓に「解答」と入れてジャンプすると見られます。


2007年10月11日(木) No.1327 (雑感::些細なこと。)
Comment(2) Trackback(0)

けんか友達。



先週からの約束で今日の夜、20年来の友人と二年ぶりに会う。友人といっても拙者の二コ先輩にあたられる方で、シゴトを通じて年がら年中やり合っていたような間柄で周りにはいつもヤキモキ、心配をかけていたのだがその実、内心では信頼しきっていることもあってなにかにつけ一緒することが多かった方である。5年ほど前に胃癌を患い、もうダメかなぁなどという事もあったのだがシブトク回復され今はまたすっかり元気で活躍している。シゴトの事では拙者が我を張ることが多く言い争いになってしまうのだがプライベートな部分では泣きごとを話せる数少ないお相手でもある。聞き上手というか、なんとなく話してしまうのだ。思うに彼も情のしとで全盛期の頃から下の者に対する自然な誠意を感じるといったところがあり、それが拙者のハートに響くのだろうね、そしてそれはたぶん拙者が情に脆い弱い立場の人間であるということでもあるのだな、うんっ。

click

なんかの拍子に冷静に自己分析というか自分を顧みてはたして己は何なんだと整理にかかることがある。考えに妬み、ひそみ、やっかみがあるのではないのかと自問するのだ。垣間みる富裕層と呼ばれる方々の暮らしをみてもなるべくしてそうなられておられる分にはうらやましいともあこがれることもないのだが、稀にその言動が拙者の基準で許されざる下卑たものであるときに怒りがこみ上げる。それは決まって政治家であったり経営者であったり資産家の2代目3代目の頓珍漢な奴の場合だ。
今、我が国では格差社会をどうするといった論議が喧しいのだが肥大化する個人個人の欲望をそのしとの間尺で自制できるような教育がなされなければ格差は不幸のもとになる。格差は未来永劫、人間社会につきまとう、いや、格差のない人間社会というのはありえない。だって体力や知力に差があるのだもの必然じゃぁないのか、他のチカラはそれに付いてくるんだもの。精神力ってぇのは最近では体力に内包されるもののように感じる。
あれ、なんでこんな記事になってしまったのか、多分昨日の予算委員会中継での会計検査院委員長答弁のせいかな。
そして情にもろい拙者はいまだ5.14のショックから抜け出せていないと思うのはこんな画像で戯れていることで解る、マッタク〜。

♪〜ガンヒルド・カーリング(Trb)のこと


先方の都合で急遽土曜日に予定変更、さきほど夕方5時過ぎに帰宅、さて時間が出来たところでスクワットとロング・トーン。スクワットは120回クリア、ロング・トーンは30分ほどで切り上げる。
夕食後、ちなみに自家製での天丼、昨日大量に揚げた野菜のテンプラで甘辛いタレととき卵でとても美味しいのだ、数日前から気になっているスウェーデンの「カーリング・ファミリー・ジャズバンド」をさらにdigging。1985年にこんな演奏をしていたのだ。ガンヒルドちゃんは9歳だ。
なにがすごいかってぇとオールド・アメリカンの伝統音楽でもあり、優れた演奏はそのころにはすでにジャズ・クラシックとして認知されていたような演奏がフィーリングもそのままに遠くはなれたスウェーデンで純粋培養されたかのごとく20年の月日を経ながら演じられていることに尽きる。懐メロ好きの回顧主義と一刀両断されりゃぁそれまでだがね。
見事な金髪と堂々たる体躯のガンヒルド・カーリングは昨年の神戸ジャズ祭りに招へいされていて大人気だったとも聞く。彼女のデキシー・トロンボン演奏は間違いなく第一級品だわ。それは9歳の頃の演奏にもその片鱗が感じ取れ実に微笑ましいく、ジャズ以外ではあり得ないフィーリングだ。やっぱ、回顧主義かなぁ、でもいいや。


2007年10月10日(水) No.1326 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

そうとう鈍ってる。



今日は朝から雨模様だったが昼にはあがり3時間ほどの外出。朝から頼まれた案件について資料作りをするつもりであったがグダグダとして手につかない。かわりにガラクタの整理など始めてしまった。外出から戻って、もう四日目になるスクワットと楽器の練習。

click


しっかし、昨日あたりから太ももが痛いことったらありゃしない。しかし驚いたことに効果てきめんというか、スクワット100回が平気になり前屈も四日目にして指の第二関節が着くまで出来るようになっている。こんなもんで薄っすらと汗をかいてしまうということにも驚く。TVでは予算委員会の中継をズーっとながしている。新首相は言葉の選び方が上手だわ、語彙も豊富であられるしひさしぶりにちゃんとしたしとが総理大臣になったような感じがした。著作権法の見直しをなんて号令を、かけるわけないか、アハハ。


♪カーリング・ファミリー


夜、
歌声入力ソフト、「初音ミク」が二日ほど前に届いていたのだがなかなかインストールする気にならずほったらかしだったが意を決してvistaの方にのっけて入力してみた。結果は、、、なぁ〜んか面白くもなんともない。考えてみりゃ、歌わせてみたい歌や唄いたい歌がないんだからあたりまえか。歌は聴くほうが性にあっているということだな。

先日記事にしたカーリング・ファミリー・ジャズバンドのクリップで一番のお気に入りがこれだ。パワフルという単語はこのためにあるようなもんだ。



2007年10月09日(火) No.1325 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

ハンバーガー。



昨日夕方、帰宅途中に何年ぶりかでハンバーガーショップに立ち寄り食べたのだ、ハンバーガー。そして、・・・こんなに不味いものだったのかとびっくりしたのだ。具はともかくあのパンの不味さはどうして可能なのか不思議でしょうがない。あれが我が国のみならず世界にあれだけ受け入れられたということは拙者の七十七不思議の一つでもある。ドライブインスルーを兼ねた24H営業のお店で店内はまばらなお客さんだが金曜日の夕方とあってかひっきりなしに車が入ってくる。
食べ物の美味い不味いを言い立てるのは実に品のないこととは承知の上で、ありゃ不味いよ。大きなお世話だが先が思いやられる。
--------------------

click
Powered by dumpr.net

ひと月前位から気に入っている生活習慣がある。それは「爪みがき」、プッ。なんのこたぁない、ひょんなことから知った樹脂製の爪やすり、これが驚くほどの効果を発して爪をピカピカにしてくれるのだ。調べたところ今年に入ってネットショップなどでも評判だったらしいのだがそれは韓国製かなんかの数千円するもののようだが、数年前から国内で100円ショップなどで売られているものと同じ効果でしかない、だまされてはいけないね。
男が爪を磨くなどと糾弾されかねないが、それはないか、目にみえて結果が出るのは楽しいものだ。磨くというより擦るというのが合っていると思うがホントにツヤツヤで気分がいい。その昔、子供の頃に模型飛行機のモックアップなど作りラッカー塗装の前に下地作りで研磨に勤しんだことを思い出して、ついしみじみと艶やかな我が爪に見入って喜んでいるノー天気なしとではあるな。いい気なもんだと言われても返す言葉もないし、もっと大事な事があるだろうといわれてもなぁ、・・・いまさらあるのかな。

click
gif by 村松さん。

--------------------
腰の方は大事に至らぬようだが、やや不安な感じである。いままで絶対といっていいくらい健康のための運動など鼻にも引っ掛けなかったのだが、ついにその時期がきているのか、それとも手遅れなのか。時折目にする強靭な意志をもってのリハビリで回復された方の様子を思うと手遅れというこたぁないだろう。今日、きっぱりと決心した。筋トレを開始することにする。

有言実行の証しと、勝手にブログを続けると宣言してここまで続けられるのだから拙者の意志の強さは弱かぁない、ハズ、アハハッ。

2007年10月06日(土) No.1320 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

エダシマ?


ヨット転覆とのニュースでしきりに「エダシマ沖」と聞こえてくるのでそんな地名は知らないし、拙者の承知している江田島の発音が変わったのかと気になり調べる羽目に、結果はどうやらアナウンサーの誤読だったようでご愛敬か、たまの間違いはしょうがないや。

未処分のVHSビデオ録画テープの中にあった1991年に放映が始まったドキュメンタリーシリーズ「電子立国・日本の自叙伝」があり、夜その一部を視聴した。インベーダーゲームの頃から拡大し続けてきたコンピューターゲームの産業構造の変遷など今みるとふぅ〜んということでしかないのだがやはりデジタル・テクノロジーというのは知の遺産にはなりえないものなのかなぁと少し失望。



2007年09月30日(日) No.1314 (雑感::些細なこと。)
Comment(0) Trackback(0)

元気だよなぁ。


 今日は朝から約束が3件入っていて8:00には出発、都心方面へ向かい戻ってきたのが夕方6:00頃、まだ夏休みぼけが抜けておらずくたびててしまう。新内閣を見習わなくっちゃ。

 バブルがずっこけてからずーっと感じていたことに、我が国のウーマン・パワーの上昇がある。逆に不甲斐無い男子の多さが余計それを際立たせてきたのかもしれないのだが、テキパキと責任もって仕事をする30〜40代の女の子をびっくりして見ていたし、結構なことだとも思っている。同性でも役割分担して適材適所が好ましいことに間違いないのだから男と女でも同じことだろうな、それはシゴトに限らず社会生活の上でもあたりまえのことなのだ。

click
♪だれか作ってくれるかなぁと
思っていたがないので。
こういう狂気、大好き。

 と、きわめてリベラルにというか公平に世の中を俯瞰していて先日、えぇ〜っという記事を目にした。それはポーランドの女性だけで結成されている「女性党」なる政党の選挙ポスターのこと、これは反則でしょ。その真意などどうでもよいのだが単に耳目を集めるためというのならお話にならないし、その絵面で何か政策を訴えるというのも偏見の助長にしかならない。北欧各国の近代の民主政治の変化を興味をもって見ていたが、一変して幻滅してしまった。


 そういやぁ、その昔イタリアで「チッチョリーナ」てぇのが居たがあれはエンターテインメントだろう。

 我が日本国でも早速マネするようなオチャメさん達が出ないとも限らないなぁ。
これは決して常識とか見識とかの問題ではない。われらはやっと個人の身体的相違や障害さえもことさらに誇示するものでないとなりつつある矢先ではないのか。あのポスターの精神は野蛮だ。



2007年09月27日(木) No.1311 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126][127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen