LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


月変わり。


 今朝は5:30起床、やはり曇り空のようだ。今日から3月といっても心境の変化が特にあるわけなくどうしたものかと思いあぐねる。
STOP【気がかりなこと】
_世の流れを見ていて、自分が次第にアナーキーになってきているなぁと感じる昨今、内的に新たな興味の種がないとどうしても世間を見てしまうのだが、その中での大きな心配事が二つあって、一つは地球温暖化による人類の行く末。拙者の漠然とした予想では絶滅せずに何割かが生き残り新たな社会を作っていくだろうと楽観的だが夢の無い話だが、この一度手にした便利で快適な環境はまず捨てることは考えられない。想像に過ぎないのだが環境の変化が徐々に現れる時、シトがどんな行動をとるのだろうかと思い、格差社会とか階級社会というのはそっくり相似形で残るのろうなぁと埒もなく考える。いずれにせよ、この地球規模の変化を贖うのに人間の力じゃどうしようもない。今の時代に生きていて良かったなぁと思うのが精いっぱいだ。

 もうひとつに拡大するイスラム、石油資源で得た莫大な富を使って宗教学校に多くの留学生を集め、世界中の貧困層に施してムスリムの増殖に成果を上げているという。この中世の思想が化石のごとく残った教義はいくら頑張っても理解できないことだらけでイラつくものの筆頭だが世界で2番目に信者の多い宗教なのだ。宗教は全てそうだがまず恵まれない虐げられた民衆を取り込むことから始まることを思うととても悲しいのだ。先日もテヘランの今昔を取り上げた映像ドキュメントを見て不思議でならなかった。洗脳され個人で考えることをしなくなった若者、疑問を持たない人間、合理という言葉の概念が決定的に異なるということかなぁと、これも諦めるしかない。
STOP_さてっ、今23:30、どうやら明日は天気になりそう。さきほどまでコマーシャルの合間を縫ってという感じでTV映画劇場で「M.I-掘廚魎僂討い燭里世CMの時に切り替えるとハイビジョン画像で画家のベラスケスとゴヤの作品を紹介していて、あっち見たりこっち見たりと、まぁ忙しいことだった。
 これからサイトの定期更新して、さっさと寝よう。

web拍手_履歴



2009年03月01日(日) No.2416 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

待ち遠しい。


 今朝は目論見通り5:00起床、熟睡だった。睡眠といえばその昔、かの大臣ではないが睡眠剤に依存していたこともあったなぁと、なにがきっかけで服用を止めるようになったのか思い出せないのだが、5年程前の大不調の時ですら処方されたそれを使わなかった。多分、あんなもんで己の意識を左右されることが勘弁ならなかったのだろうな。とはいうものの、あの朦朧とした状態というのもなかなかに魅力的なもので、なんにせよ酔うことが出来るということは個人の自由のひとつなのかも知れない、まぁ場所柄をわきまえるのは当然としてもね。

 朝食にコンブ出汁の納豆2パックとキャベツの浅漬けと牛乳、8時になっても空にはまだ厚い雲が垂れこめている。ん〜〜ん、オッカシイな、衛星写真で見るとそろそろスカっと青空が広がるはずなのに。
STOP

click

_あれれっ、10時過ぎにちょっと日が差しただけで相変わらずの曇り空だ。
昼近くになってようやく薄日が差してきたがどうやら低気圧のせいで雲が湧いているようだ。でも風が弱いので穏やかな感じもするので出かけることにした。

click

 最初、へらぶなセンターに行こうと思ったのだが、土曜日ということで混んでるようにも思い急きょ相模川での寒ぶなに変更、この気温水温なので釣れる見込みはまずないのだが目的は浮きのバランスと練り餌の感じを掴もうという算段だが、中流域の三段の滝下というところのワウンドで3時間ほど竿を振り、ようやく気が済んだ。
 静かな水面にポツンと立つ極細の浮きをボ〜っと見ているだけで天下泰平、ノープロブレムと気が休まる。そして今日は何故か頭の中を「Lullaby of Birdland」が繰り返し流れ止まらない。
STOP_夜、NHKのドラマ・スペシャル「白州次郎」を見た。実話に基ずくフィクションですと断りがはいっていて、何度も読んだ物語なのだが第一回目は彼が個人の良心とか正義に原則を据えていく様子が解り易く描かれていると思って見ていた。まぁそういったことをアマリ考えないシトにはつまんないこととは思うが劇中、吉田茂さんを演じた役者さんは感じが出ていて面白かったなぁ、来週の楽しみが出来た。

web拍手_履歴



2009年02月28日(土) No.2415 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

バーチャルも侮れない。


 夜9時過ぎかたまたまハイビジョン画像で青空と山と海の風景を眺めて、突然気分が晴々としてしまった。えぇ〜、こんなことでと驚くばかりなのだが心というのはホントに良く解らないものの筆頭だ。
 今、拾い読みしている戦前のノーベル物理学賞のシュレーディンガーさんの「生命とは何か」という真面目で面倒くさい内容の本、解説に彼が相当な性愛至上主義者でもあり生涯にわたって恋多き方故の理論と目されるとあるのがなんとも愉快なことで、森羅万象の真理を探る物理学においてすら根っこに生々しいシトの心が影響するのだと妙な感動を覚えている。
 天気予報の雨雲の動きが俄然早くなっていて、どうやら明日は晴れになりそうだ。冴えない今日は早く寝てしまうに限る、音楽さえ耳障りというのが気紛れにしても酷いことだ。
STOP_

web拍手_履歴



2009年02月27日(金) No.2414 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

滅入る。


 今朝の起床は8:50。あまり熟睡感がなく面白くない。そして外は相変わらず雨、いかにも冷たそう。昨夜遅くにふやけるほどの長風呂のあと、だらだらと本など拾い読みしていたのがいけなかったか、早起き週間がすぎ去る感じだ。
 こうなると日中も覇気がないというか、ダラケタ感じで過ぎ去る時間を見ている。こうまでお天気に気分を左右されるってぇのは不本意なこと極まりないもだが、止まない雨はないとでも思うしかないな。

 そんな午後、ニュースで「社団法人 日本音楽著作権協会(JASRAC)」への公正取引委員会からの排除勧告がなされたことを知った。今さらなのだが、我が国の著作権法に基ずくとして行っている「包括的許諾」なる理不尽な独占行為を糾弾しているのだが、どうなることやら。

 自由民主主義における知的財産権なるものについて、もう少しましな論議があっても良さそうに思うのだが、そんな人物も見当たらないし、もうそんなこと知らんっ、と一歩離れて傍観しているが、それがなんにせよ権利ビジネスなんてものは近年の詐欺まがいの金融システム同様、歯止めをかけなくちゃ碌なもんでない。
STOP
【ニュースから】
_24日未明から25日にかけて九州地方沿岸での「あびき」に関する報道できちんと伝えているものが無かったのは残念。昭和57年にも最大上昇3mというものもあって、東シナ海では昔から稀に起きる現象でもあり、恐れられ、原因もほぼ解っているのに、てぇへんだてぇへんだと騒ぐだけの報道というのは情けない。気象用語で「副振動」といっているのは潮位グラフに現れる変化が一日2回の変動の間に細かく現れるからそう呼んでいるので、振動が変化を増幅させていると間違った説明をしている方もいた、科学大国かぁ。

web拍手_履歴



2009年02月27日(金) No.2413 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

花粉症。


 ファーックション、と激しいクシャミで起きたのがまだ暗い5時、まったくもってこの花粉症の時期は癪に障る。そしてとめどもなく流れ出る鼻水、体中の水分が出ちゃうのではないかと思うほどだ。ティッシュペーパーでは間に合わずフェイスタオルを使って鼻をかむ始末。拙者の場合巷間いわれるように天気の良い乾燥した日以上にこの雨模様の時に症状がひどくなる。現役のころは鼻水を抑える薬を飲んでいたものだが今は出るにまかせているものだからうっとおしい事この上ない。あの鼻がからからに乾く薬も気分悪いし。
 こんなに早起きしてもしょうがないのだがエアクリーナーを最強にして室内の空気をちとキレイにしてやろうとセッティングした。視力が相当に低下しているのであまりホコリが目につかないのだがよくよく見るとかなりのものだ。これじゃいけないと今日は掃除に取り掛かろう、と決心するがはたしてホントにやるかは疑わしい。

STOP【オバマ大統領】
_11時過ぎから中継されたオバマさんの米国議会演説を聴いた。やはり稀にみる人物のようでその演説の内容が具体的で整理されていることに感心した。財政支援に関してうまい汁を吸ってきた金融会社や巨大メーカーを明確に断罪し、「新エネルギー」「医療保険制度」「教育」にきっちりと的をしぼって、何時誰がどのようにと訴えたのが印象的で宰相としての責任感をまざまざと見せている。冷ややかな見方もできるだろうが、いくら高い地位に居ってもなすべきことをしないのは恥でしかない。悔しいなぁ。
 普通、10人中9人からダメ出しくらったら恥ずかしくて引っ込むと思うのだがなにがそれを押しとどめるのか不思議でしょうがない、おかしな責任感もあるもんだ。
【公務員給与】
 九州のとある市長さんが全市役所職員の報酬額をブログで公開して物議をかもしている。見ると確かに社会全体のバランスから逸脱しているようにも感じる数字で内緒にしておきたい方々が多いのは情けない、逆にそれに見合う価値ある仕事をしてくれればそれほどめちゃくちゃな金額でもない。教師や医師も高い報酬を得て当然と思われる世の中がイイに決まってる。政治家もね。今問題なのは並みの人間以下の者が多数まぎれこんでのうのうと録を食んでいることに尽きる。やはり組織の腐敗ということか、採用試験がまずいのか。

web拍手_履歴



2009年02月25日(水) No.2408 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

へらぶな釣り。


 今朝は7:30に起床、このところの早寝早起きが順調で気分は上々だが外はドンヨリとした曇り空、惜しいなぁ。今、自作DTM作品をCDで再生、大型スピーカーで聴いているがmp3プレイヤーなどより数段良い音になるんだと感心しているのだ。CD音源だと1411kbps、mp3では標準で128kbpsだからさもありなんということか。

 昨日飛び込んできた映画「おくりびと」のアカデミィー賞受賞報道をひとしきり観る。モックンはまさに日本男児ここにありってな感じの美しさがあって素晴らしい、あの怪女優のお眼鏡にかなっただけのことがあるわ。
 このアカデミィー賞って今年で81回目、6,000人もの会員の無記名投票で選ばれるとあって、妙な工作の匂いがしなくて好感が持てる。こういう権威は大切だと痛感、ノーベル賞もそうだなぁ。監督のご両親の喜びが素直に伝わってきて、なにやら嬉しさのおこぼれに与った思いがする。

 先日様子を見に行った「へらぶなセンター」に行きたくてうずうずしてるのだが雨だといやだなとふんぎりがつかない。仕掛け一式も作り、餌の「わらびうどん」なども出来ている。調理さながらキッチンで茹でるのだから釣りをしないシトには滑稽なことに見えるだろうなと思う。新しい仕掛けの工夫をしているうちにどうにも我慢できなくなり出かけることにした。
STOP_午後はあいにくの小雨模様となったがセンターの亭主殿にテントをかけてもらいへらぶな釣りの勘を取り戻そうとひたすら浮きを見詰めて合わせに集中した。やはり出だしの一時間ほどはなかなか合わせられなかったが次第に感覚が戻ってきてぼちぼちと掛かり出す。いやぁ〜、面白いもんだ、じつに微妙な浮きの動きで魚の様子を想像するのだが、2ミリ3ミリの動きで千差万別、一つとして同じ当たり方は無いのだ。あとは練り餌の作り方次第、いろいろな硬さやバラケ具合を試す楽しみもある。聞くところではここは開業して50有余年、今で3代目だという。そして農業もやりながら一人で切り盛りしているのだという。土日の入場者はまぁまぁとしても平日だとそれほど多くは来ないので潰れない程度にしか利益はあがらないのだとも云っていた。そういえば釣りはヘラに始まりヘラに終わるな〜んてことも良くいわれるし、しばらく通ってみようかと思った次第。
STOP【ぐふふな調理】

click

_帰りに寄ったスーパーでノルウェー産の子持ち鰊、もちろん冷凍物だがな〜んか旨そうでつい手が出てしまい、夕食のメインディッシュとした。一汁三菜のいい感じの晩飯をなり、大満足。我ながら調理上手になったと思う。このニシンの焦げ具合などほれぼれしちまう、お味は70点と言ったところだ。あの細胞を壊さないという冷凍技術がもっと広まると好いのになぁ。
STOP【WBC強化試合】
_対オーストラリア戦が始まった。選手が皆良い顔している、やはり日本を背負って立つという心意気かなぁ。出だしから緊張感のある素晴らしい試合だ、野球ってこんなに面白かったかと改めて思う。シーズン中のリーグ戦ではこんな感じじゃないもの。

web拍手_履歴



2009年02月24日(火) No.2407 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

オディッセィ。


 今日は一日冷たい雨、今朝6時に「ジャズ・オディセィを演ってるよ」と意味不明の叫び声がして驚いて目を覚ましたのだが、めずらしく夢を見ていたようだ。起き上がってしきりに考えを巡らすのだがさっぱり理由が解らないという不可解さ、でもその昔、ギリシャ神話に由来するホメーロスの一大叙情詩を知って以来、とてつもない遠回りをして故郷に戻るこの主人公の人生に心ときめかしたこともあって、「オディッセィ」という言葉には思わず反応してしまうところがいまだにあるのは不思議な感じもする。車のCMででもドキリとするんだから厄介だ。

 あまりのめり込んでジャズ・ボーカルを聴くことのなかったのにこのところダイナ・ワシントンの熱唱を聴き続けていて感化でもされてしまったのかと疑ってしまう。昨夜などもジャズブログ「dukeアドリブ帖」で紹介されていたジャズ・シンガーのアルバムCDを聞いたこともないのに衝動買いしてしまった。佳作に違いないという思い込みがちとコワイ気もしている、だはは。

 そういえば昨夜遅くに懇意にしていた先輩から長電話で、あろうことか「今、金地金の買い時だからしんじさんもゼヒ」という内容、あぁ〜、何たること、この拙者に投機を勧めるシトが身近に居ったというショックでサイトの定期メンテ後、早々に寝てしまった。悪気はないとは思うが、何十年も付き合っていて労せず儲けることの卑しさをさんざん言ってきたつもりなのにぃ〜、と残念感が拭いきれない。

 しかしこのところの世界各国での不況対策と称しての膨大な金額となるいわば紙っぺらの発行はなにを引き起こすか予想もできない。一説では一オンス6,000ドルまで上昇する(させる)という噂も耳にする。まぁ上手くやってよと言うしかない。
STOP_
♪〜そんなことより、この演奏が・・・

web拍手_履歴





 
2009年02月23日(月) No.2404 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112][113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen