LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


都会の喧騒。


click
♪〜携帯でのスナップ、池袋西口。

 今朝は8:00ジャストに起床、約束があって都心に向かう。久々に電車でと決めていたのだが生憎の大雨、幸い手ブラなので大型の傘を持って9時頃に出るも、危うく乗り換え駅を間違えるところであわててしまう。大雨の影響でダイヤが乱れており到着した新宿駅では改札口に遅延証明書なんかが置いてあった。最初の約束は池袋、2年ぶりになるかなぁ、相変わらずごった煮にようなしとの波だ。思うに渋谷、新宿、池袋とそれぞれ昔から特有の雰囲気があるというのは面白い。それぞれを終着駅とする沿線のせいなのだろうかな。会ったのは拙者より五つほど年下の元気者でなぜかウマのあう職人さんの親方だ。じつに波乱万丈、ハチャメチャな生き方をしてきてよくぞ生きながらえてるといった感じなのだが、その話は本当に面白い。立派な両親のもと兄弟は皆、帝大出のすぐれたしとたちだったようで当人はさぞかしコンプレックスに苛まされたのではとも思うが、なんのなんの、意気軒昂、世の中怖いものがないというくらいの覇気がある。彼がいうには失敗がしとを生かすのだと、よほど痛い目にもあっているのだろうがそれは本人にしか分からないことだ、こちとら想像するしかないが、あの秋葉原で事件を起こした青年などは挫折や失敗を糧には出来なかったのだろうなぁと、同情はしないが断罪するのみだ。
 地元ということで大変美味しい天丼の店に案内してくれ、食べたキスの天ぷらは先日拙者が作ったものと同じくらい美味ではあった、これは自慢か。
STOP

web拍手_ブーイングも_履歴




2008年06月12日(木) No.1762 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

減水時の相模川。


click
♪〜掛ったかなぁ〜

 今日は午後から日差しに誘われるように相模川の様子を見にいった。聞くところによると上流の城山ダムが水門を閉じて貯水しているため水量が下がっているのだという。そして本流の方は田畑の用水の流れだしも一段落したようで、透明度がかなりのものになっていた。
 この後何回か貯水、放流が繰り返され鮎漁にとっては良い季節になるようだ。
 トロ場の水が透き通っていて川底でヒラを打つ子鮎がたくさん見られた。魚が見えるだけでわくわくしてしまう。

STOP

web拍手_ブーイングも_履歴



2008年06月11日(水) No.1760 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

梅雨晴れ。


click

 ホントに良いお天気となったので、ヨシッっと気合を入れて湘南海岸へ向かった。明日からまた雨のようだし、今日は貴重な梅雨晴れということで。午後からだったのだが風も強くなく快適な海辺の半日であった。
 日が長くなったことに驚く。太陽が山蔭にかかる頃、もう7時近かった。帰りに買い物をする。白味噌がなかったのを思い出し、忘れずに購入、今、家にあるものはどれも少し古いようでいまいちこれはという味が出ない。
 あれやこれやで結局夜9時過ぎに帰宅して、早速ワカメと白ネギの味噌汁を作る。味噌はお手軽な出し入りのごく普通のものなのだが、今日初めてうまい作り方を発見。今までは味の濃さを味噌の加減でしていたのを、味噌の量を三分の二位にし、出汁昆布を三切れ入れ、あとは塩で好みにするというもの。最後にサラダオイルを数滴たらし完成、あっさりとしていながらも実に美味しい。ワカメがよほど好きなのか一向に飽きることが無い、三杯もおかわりをしてしまった。
 あぁ、明日は秋葉原に行かなくちゃいけない、気が重いな。
STOP

web拍手_ブーイングも_履歴




2008年06月10日(火) No.1759 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

あれれ、伝票がとれてる。


click

 今朝は8:00に起きて、どんよりとした曇り空を見上げながら、さて、鮎釣りに行くかゆくまいかとグダグダしているさなか、ピンポ〜ンと宅急便、出てみると北海道からの新巻きジャケとイクラのセットだ。受け取ってからよく見ると配送伝票を配達のお兄さんが一式はがしていってしもた。拙者もいい加減なことに、クール便で北海道からと聞いて、どこからなどとはまるで疑問を持たない、でも考えてみると知りあいはたくさんいるわけだし、いつもの方とは限らない、と遅まきながら思いつつメールを打って確認、念のため。
 雨が降らないようなら昼から出掛けようと、、、相模川デビューだ。STOP イタイ勘違いだった、十日ほど前に自分が選んだカタログ・ギフトの商品ではないか、マッタク。クロネコやまとのいつものお兄さんがわざわざ伝票持って見せにきてくれ、送り主のデパートに確認して判明、ハズカシイやら腹立たしいやら、せめて送り主欄に本人名があれば判るのにと。
 メールで確認した先からは送りつけ詐欺じゃないのとからかわれるし、宅配のしとの話では良く忘れることがあるとナグサメテくれたが、ぐふぅ〜としか言いようもない、プンプン。せっかくのギフトなのに、なんか嬉しくないなぁ。。STOP 結局、雨もようで外出は断念、ニュースでは関東の梅雨入りを報じていたが衛星写真を見るとたしかに東南アジア方面から日本列島に長い前線が張り付いている。これから一月半近くも憂鬱な梅雨、脳みそにカビが生えなきゃいいが、・・・マイッタなぁ。

♪〜気分はこんな感じ。
  【iPhone用】




web拍手_ブーイングも_履歴


2008年06月02日(月) No.1748 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

2週間ぶりに。


click

 晴れ、やっと太陽が顔を出してくれた、2週間ぶりの感じだ。今朝は5:30起床し、青空を見て俄然アクティブになる。となるとすることは山ほどある、それと今日は鮎の解禁日ということもあって、川の様子も見に行きたいし海にも行きたい。そうこうしてる間にもう8時を回る、出掛けなくっちゃ。。。
2008年06月01日(日) No.1746 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

雨。。。z


 なにもしない一日、別に問題ないじゃないかと、ふと思う。実は昨夜決めていたことに、川越の方から埼玉への淡水魚探索があって、ついでにKAMIさんの主催するジャズ鑑賞会にも参加してみようということだったのだが、手製のタナゴ竿を修理している間に昼になっちまうし、雨も止みそうにもないしということで止めにした。BSハイビジョンで偶然目にしたオペラ、細川俊夫さん作曲 「班女」のメイキング・ビデオ、指揮者・大野和士さんの「情念」への、とことんこだわった作り込みの顛末に、ついつい最後まで見入ってしまった。しかし拙者の感性はとことん天の邪鬼で、どうにもその真髄を感じ取れないのだが、確かにセイジ・オザワの後を担う才能だなぁと感心しきりであった。

♪〜今日はこの曲。Bernie Miller作曲「Bernie's Tune」

  【iPhone用】

STOP
web拍手_ブーイングも_履歴


2008年05月29日(木) No.1739 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

なんか変。


 ここ数日、結果としてなんか自分の行動が腑に落ちない。太陽が顔を出さないからなどと言い訳して出かけるのをためらっている。直前まで準備万端、さぁ出発という段でTVを見たりCDを掛けたりして結局中止、出不精を絵にしたような状況だ。
 
 前から気付いていることだが、この公開日記と称して書きつづる記事、フィクションに違いないのだが、改めて読むと、恐ろしいことに、そこここにその時の心模様が見え隠れしている。この数週間はやはりなんか変だ、アクティブでない感じが読み取れる。救いはいわゆる「うつ病」でないと思えること、3年前に陥った時の症状は違ったからあまり感心しない状況といいつつも冷静にそれを甘受できる。
 というのも、ある心療内科のドクターがいわゆる「うつ病」ってぇのは心の病なんてものではなく明らかな脳の病気で治療法も確立していると語気するどく言っておられたのが印象深い、近代医学の進歩なのだろうね。

♪〜音楽サイトと銘打っているのだからたまには音を出してみよう。曲は『Left Alone』〜♪
  【iPhone用】

click

 【ぐふふな料理】
食器棚の奥から新品のスライサーが見つかったので早速ありあわせの野菜で特製サラダを作った。この頃、すっかり野菜好きになってしまったが、別にベジタリアンになったわけじゃぁない。
 ちなみにドレッシングは市販のイタリアンでは甘ったるいので中華ドレッシングと半々のカオス、プッ。

click

 そして先日作り置きした「ヒジキと牛肉細切りの佃煮」、大量につくったのでまだまだ戴ける。
 そういえば、明日会う予定の知人が福岡県の港町出身の方でヒジキとワカメを大量に持ち帰っているので良ければ分けてくれると言っていた。これは大歓迎。

STOP   食糧危機が取りざたされる昨今、大きな要因に穀物のエタノール燃料への利用があげられている。この燃料の恩恵は先進諸国で、結果として高騰した穀物価格は多くの原産地の人民からその食糧を取り上げてしまっている。経済の名のもとでの巧妙な搾取がどうどうとまかり通っているのだねぇ。我が国はその狭間に位置しつつ飽食に甘んじノーテンキに日々を過ごす、拙者もその一員ということで少なからず罪悪感を感じてしまうのだが、この仕組みを画策している奴らというのはどういう良心の持ち主なのか知りたいところだ。
 先物取引などでの投機などは博打として面白いのだろうがこんなものを野放しにする社会は善くない。メジャーの倉庫にあふれる穀物、餓える人々、あぁ〜、拙者に無敵なパワーでもありゃ力づくで打ち壊したいところだ。STOP  夕方、郵便受けに入っていた「ねんきん特別便」なる封書、あぁこれがと思いながら開封して中を見た。なんじゃこりゃ、
3年前に窓口の心もとない端末からプリント・アウトされた記録と同じ内容のもので、確認のうえ返送してくれという。プリントがカラーでフォントもきれいで今風にはなっているが、これは数々の問題のなんの解決手段とはなりえない、馬鹿げた手続き、シゴトのためのシゴト、数十億円をドブに捨てているようなもの、何か努力してますよっていったって、もう少しまともな事が考え付かなかったのだろうか、こんなんじゃ実務しているしと達があまりにも惨めだ、しととしてその尊厳をあまりにも貶められている。社保庁の解体はスケジュールにのぼっているようだが、掌るところがこんなじゃ、年金システム、現行定款のままでも良いから一括して請け負う企業を公募するのが良いのではないかと思い始めた。どんなにひどい保険会社でもも少し合理的に運営するだろうな。会計監査のみ国が行えばいいさ、収支の一切をガラス張りにしても相当に利益を確保できそうだ。

 手放さないか。

web拍手_ブーイングも_履歴


2008年05月24日(土) No.1730 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111][112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen