LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


あと、12日。


click

 夕べは久しぶりに電車で新宿に出向いた。さほど気温は低くなかったのだが一応用心して今期はじめて冬用のロングコートを出した。慣れ親しんだJR新宿駅構内の中央東口コンコースなどはまだまだ改修が続いているがより広く明るくなりつつある。しっかしさすが新宿、しとの波はたいへんなものだが、あのやかましかった構内のアナウンスや音楽がすっかり影をひそめ整然とした感じになっていて良いなぁと思った。

 東口の地上に出て新宿通りから靖国通りを渡ってコマ劇場のある一丁目のお店で落ち合って気のおけない仲間8人ほどでの忘年会だったが飲んで食べてしゃべって、まぁ楽しかったねぇ。何人かの若いやつは次イコーなんて別れたが拙者はぶらぶらと町並みを見物しながら駅に向かい、電車に乗って帰って来た。途中、2回ほどホームに降りたって、休み休みの御帰還だ。
 しかし、一度など乗り込んだ車両が異様な雰囲気で足元を見ると「女性専用車両」なんて書いてあり慌てて移動したが、あれぇ、男性もたくさんのっている、なんのこたぁない、時間で決めてるらしいがこんな野蛮なことを未だやってたんだと驚いた。文化の退歩って現実にあるのだ。

click

 まぁ、木曜日ということもあるのか人出はひところのすさまじいという感じはしなかったが、若いしとも多くて良い感じになっているとは思うが、あの雑多でごちゃごちゃした雰囲気が無くなっている分、時代を感じずには居れないな。あのコマ劇場も今年限りで姿を消すという、52年間・半世紀でしかなかったと思うと劇場としては後世に誇れるようなものでもなかったということか、ポップ・カルチャーの見本のようなものだ。

 画像は携帯電話のカメラ、手ぶれがなぁ。
STOP_昨日のニュースでひとつホットするようなものがあった。それは関西の阪急電鉄がここにきて人件費増を覚悟して非正規・正規従業員の枠をとっぱらい全員を正規社員として雇用することにしたのだという。10年も前の北欧の先進国なみの勇気ある判断だとエールを送りたい。少し前には史上最高の利益などと鼻をふくらましていたメーカーなどもいわゆる単純作業労働者をズル賢く利用していただけだと反省しなくちゃいけないね。なんとなく最近の財界のリーダーの言動を見ると政治家同様三流の感がして仕方がない。どこぞのソーリと同じで落ちこぼれに対する嫌悪感がにじみ出ちゃっているもんなぁ。こんなじゃ、地球にやさしくなんて言葉も空々しいって。

web拍手_履歴




2008年12月19日(金) No.2214 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

あと、1日。


 残すところ13日、今朝は9時起床、昨日とは打って変わって眩しいばかりの日差しが差し込んでいる。こんな日にもったいないが今日は夜まで出かけられない。と言ってもどうしてもということでもないのだが、少しだけシゴトすると決めただけで、その流れで夜は久しぶりの新宿は歌舞伎町に出かける。人並みに忘年会というわけで、ついでに、入れ替わりの激しいお店の様子なども見てきてやろうと考えている。

 起きてすぐにチャイムがなり宅配便で「てまり筋子」が届く、まぃったなぁ、こんな上等なもの戴くなんて、きっと拙者は来世でしとには生まれ変われないような気がする、ぎゃはは。たしか昨年か、二日ともたず食べきったようにも思うが、今年ようやく生活習慣病の徴候ありと言われたこともあるのに、セーブするのが難しそうだ。

 子供心に思いだすのは父方の実家が青森県だったので暮れになると決まって大箱にもみ殻と一緒に大量のリンゴが送られてきていて、それこそ食べ切れないほどだったと記憶してるのだが、思えば幸せなことではあった。

 きのうのニュースでだったか、今年の贈答品市場の様子を伝えていたが老舗といわれるようなところは、昨今の不祥事つづきから生き残りを賭けて相当に努力しているようだ。しかし昔からこのお歳暮に特化された商品には、なかなかに吟味されたものが多く、デパートの売り場など歩くと自分で食べたいと思うものも多い。確かに商品としては割高なのかも知れないが、やはり贈るとなると気持ちも昂揚して奮発するということか。番組で、今年は自分宛に送るしとも多いのだと伝えていたが、然もありなん。

 と、ここまで書いて、ふと、この戴き物をしゃぁしゃぁとブログなんぞにヒケラカス節操のなさというか、無神経。はしたないとはこういうことかと思ったり、この厳しいご時世になんとノーてんきなこととも思うが、なぁに構やしないさ、日記だからとわざわざ自分に云い聞かすメンドーな性格は直らない。
STOP_

web拍手_履歴



2008年12月18日(木) No.2211 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

雨の日。


 今日は朝からしとしとと冷たそうな雨が降っているのだが、不思議と気分が落ち込むこともない、それよっか心おきなく部屋にコモっておられるような感じで悪くないなぁ。

click

 朝起きて、といっても9時過ぎまで寝ていたのだが洗顔の時ふと考えたのが男のひげ剃りというのが女のお化粧にも相当するんじゃないかということ、もれきく話ではお化粧に1時間や2時間も費やすことがあるらしいが、ひげ剃りもとことん剃り残しのないように剃ると結構時間がかかる。そしてその後はなんとなく活力が漲る感じがするのだが、逆に気持ちに張りがある時でなければ入念に髭など剃らないという事かも知れない。特別に目的なんざぁないにしてもだ。
 シャキっとすると身の回りの事全てに目が行き、ダラシナイのは気持ちが悪い。そうだ、今日は「燃えるゴミの日」ということで溜め置いたごみ袋を集めて出しに行く、こんな時には雨も苦にならないのが実に不思議だ。

 今年も残すところ14日間、ブログでカウントダウンをしようかなと。しかしこの年が変わるということの意味など物理的に冷静に考えるとさしたる意味もないのだが如何に無神論者であっても自然の輪廻に畏怖を感じるのはしととしてごく当たり前の事のようだ。
STOPslide
 
__ブログのタイトル・セクションにmarqueeさせた画像の読み込みがどうもかったるい。出るまで20秒近くかかってしまうが、これじゃダメだね。画像サイズはさして大きいことはないのだが拙者のブラウザのせいなのかサーバーの設定が悪いのか、それともこのタグの特性なのかが良く解らない。

◆その後、サーバー機のOSでのサービスの設定を変えてみたところ急にすんなり表示されるようになった。たぶん原因がこれだ位しか想像できないのがちと悔しいな。

web拍手_履歴



2008年12月17日(水) No.2209 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

赤旗。


click

 今朝は7時頃に気分良く起きていて、快晴の空を見ながら出かけることばかり頭にあったのだが、結局そうしなかった。考えと行動が結びつかない、妙な感じだ。もったいないことに昼寝までしたダラダラした一日だったが、こんなことではアホになるのではないかと思ったり、なぁ〜んて決して考えないのが初老の強みだ。

 この不景気でのニュースで久々に赤旗持ったデモなどを見たりして50年も前の頃を考えていた。労働運動の盛んなころでイデオロギー色も強かったが、経営者側もそれなりに血を流してその後の労使協調ということが主流になったのだと思うのだが、今やっていることは労使が結託して都合良く、契約に則ってお荷物を切り捨てようとしているのだから始末が悪い。一番いけないのは、この仕組みを許してしまった国にあると思う。そりゃぁ必要な時だけ給料払えばいいのであれば、こんな楽な経営なんぞありゃしない。

 そういえば、先日来の米国三大モーターズの救済案否決の要因が労働組合の我がままにあるなどと聞き及び、なんともいえぬ衆愚を感じてしまった。そんな我がままを善しとしない政治があるのはまだ救われる。

 30年前にクライスラー社の危機を立て直したアイアコッカさんが黒字になってから得ていた報酬やボーナスの額を聞いて、米国の自動車会社は絶対先行きないと思っていたので当然の成り行きだ。それだけでなく、米国の自動車労働組合は大きな間違いを犯したなぁ。
STOP_

web拍手_履歴



2008年12月16日(火) No.2208 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

早起き。


 夕べ早々と寝たせいで今朝4:00に起きたのだが、なぜか突然シゴト・モードに突入、せっせとタイプに精を出す。午後3時過ぎには完成、なんとなくホットした感じになる、今日は月曜日だしね。

 サーバー機ともう一台の主力で使うPCのアップデートの後、LAN側の共有設定がすべてダメになり、インターネット以外は不通になってしまった、セットアップし直しかと思うと、ちとメゲル。

 少し調べていてふと、しばらく利用していなかった携帯電話とPHSをモデムにしたモバイル・コンピューティングが出来るかなぁとケースからケーブルやらなんやらを出してXPノートで試したところ、出来るには出来たがパケット料金の高さにはビックリ、いつまでこんな価格設定を続ける気なのか不思議なことだ。ご丁寧にも提供されているソフトに「パケット料金メーター」があったから、あはは。
以前はかけ放題の料金設定でそれなりの時間使用もしていたがたまぁ〜にしか利用しない今、ホームページ1枚観るのに300円とか500円とか掛かってしまうというのは、どんなもんだろう。これじゃぁ使えないなぁ。
STOP
_そういえば昨夜で大河ドラマ「篤姫」が最終回だった。ときどき観そこねる回もあったが幸いラストを観ることが出来て良かった。次回作は戦国時代の武将を主人公にした物語のようだが、テーマが「義」というのだから恐れいる。どんなドラマになるのか楽しみなことだ。10月のブログに載せた音を再度、思いだしつつ。。。

STOP
聴いてみたかんじを文字で書くと、
♪〜_ド
    シ

ミッ
どッ
らッ
そ__

〜ほんの数秒間の試聴〜

♪〜お疲れ様でした〜

STOP_夕方、懐かしい友人から相次いで電話あり近況報告とお正月の予定など話すも、6時頃にさすが、もう眠くなってしまいバッタリ。4時間ほど眠っていたか、パッツと目が覚め
ネットワーク修復に取り掛かる。じき原因は判明してめでたしめでたしだったのだが、このWindowsのXPにしてもVistaにしても、こんなちっちゃな機械になんて膨大な数の歯車が組み込まれていることかと、改めて思い知る。ついでなので良く知らなかったサービスなんかについてお勉強しちまったがVistaなどは164個も乗っかっていて、やれ通信だセキュリティだ、なんだかんだを支えている。しかし拙者のように系統だててお上品に学習しなかったものには、パズルのような面白さなのだ。がちゃがちゃやっていて、上手く動くようになるとホント、うれしいぃんだよなぁ。しかも時には他人に手を貸して、感謝などされた日にゃ天にも昇る心地なのだ。

 今日は本当に寒い日だったが、明日は良い天気になりそう。昨年の12月は良く早朝から海なぞ行っていたが今年はイケナイね、身近でいろいろすることが多い感じで踏ん切りがつかない。そういえばもうじきクリスマス、すっかり忘れていた。
 

web拍手_履歴



2008年12月15日(月) No.2207 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

B型人間。


click

 今年良く読まれた御本に「自分の血液型」についてのものがあり、中でも「B型」のが特にたくさん売れたそうだ。この血液型談義は昔から他愛無い時候の挨拶なみに話すことに別段の抵抗もなく適当に過ごしてきたが、数年前にとあるバライティ番組で同じ血液型の幼稚園児グループの行動調査を見て、まぁヤラセであったらまんまと乗せられたということになるが、びっくりしたこと思いだした。巷間良く云われる傾向がそのまんま出ていたものだから、一緒に観ていたカミさんが、してやったりと大喜びしてギャフンとさせられたのだ。
 しかし冷静に考えると、脳ミソだって身体の一部分であるからしてDNAで引き継ぐ遺伝子により一定の片寄が生じるということは十分に科学的なのではないかと思うのだ。別にそれでどうしたなどと主張まではしないが、楽観的なしとと悲観的なしととの違いなんざぁ髪の毛の濃い薄いほどの相違でしか無いと。いえるのは人間の思考や行動の云い訳に使うというのは、遺伝だからしょうがないと言っているようであまり知性は感じないということ。賢者も愚者も血液型に関しては同じ比率で分布しているようだし。
STOP_市販薬のネット販売規制についての薬事法改変についての報道やアンケートで、じつに間の抜けた論議が出ていて誰も奇妙に思わないのかと不思議なことがある。それは規制の理由に上げている「安全性」についてなのだが市販薬の誤用や飲み過ぎを防止するために薬局での対面販売が必須という言い分だ。ユーザー側でもお店で買うのが安心という根拠がよく解らん、事故った時に保障でもしてくれると考えているのかなぁ。対面販売で注意を喚起するからより安心なんてのは有り得ないし、まずもって効能や注意書きを調べず薬を購入するしとって、一体どんな方かとそちらが興味深い。薬剤師さんに聞きたいという方には薬局の存在価値があるわけで、ラベルに書いてあることを聴くだけなのだが、それが安心というのであれば、なにをかいわんや。STOP_

web拍手_履歴



2008年12月14日(日) No.2205 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

いまいち、シャキっとしない。 


click

 昨夜はくたびれて早々と寝たのだが夜中に目覚めて、そのまま朝まで起きていて結局、6時に寝てお昼12時に起床、しなきゃいけないシゴトも溜まっているのに用意だけして手つかず、気分が落ち込んでるわけでもなく単にグータラだ。
 思えば、世の大多数の親というのは幼子に早くしなさいとかちゃんとしなくちゃダメというのはグータラとかちゃんとしてない自分のことを身をもって知っているからに相違ない。おそらくグータラじゃない親というのはグータラの心地よさを知らないのかも、それでグータラなしとほど強くダメと言うんじゃなかろうか、なぁ〜んてつまんないことを考えていた。

 午後4時過ぎに修理に出してあった車が出来ているとのことで取りに行く。やはり店長が一目みて、修理代はこれくらいといった通りの明細になっていた、流石である。拙者のボヤキとしては、最近の車のバンパーに不満がある。当たったときに相手と自身にダメージをなくすべく軟弱な板金で設計されているためだというのだが、リア・バンパーぐらいは多少のことでキズなどつかないものであってほしいと技能不足を棚にあげて、勝手なことを思う、チョコっとぶつけただけなのにぃ(涙)。
STOP_2週間近くも代車に積んでいた釣り道具一式を駐車場の植え込みの所に降ろして出かけたのだが、お店で車を受け取ったころに、ふと盗まれるかもと思い急に不安になる。ときどき自分が少しオバカサンだと感じるのはこんな時だ。がらくためいたものが大半とは云え、ケースに入った割と高価な竿も何本かあるわけで、家に近づくにつれドキドキしてしまった。
 幸い、元通り残っていたが、ちょっとした事で無用なトラブルを避けるというのは常識人として欠かせないことだ。万が一の時、間違いなく一本抜けてるねと言われてしまう、トホホ。

web拍手_履歴



2008年12月13日(土) No.2202 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95][96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen