LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


大晦日。


 さてっ、2008年も今日までと相成りました。こんな書き散らかしのページにお目を通して頂いた寛容なる皆様には、ひたすら感謝するのみであります。

 仕事人間やーめたと宣言してセミ・リタイヤ、ありあまる時間をひたすら道楽に勤しむ呑気なおじいさんとしては、このホームページやブログは格好の生存証明ともなりつつあり、それに加えて折々に頂くコメントにはさらなる活力の源ともなっております。

 普段、皮肉っぽくも批判めいたことどもを書いてはおりますが、本心はやはり平和で万人が住みやすい地球であってほしいというのが大前提です。なんといっても直向に生きる若者の未来が今より悪いんじゃぁバトンタッチした我々の人生はまるで無意味だったとしか思えないもの。

click

 ひょんなことから三重県に来ており、今日は弟嫁の母上のご尊顔を拝することが出来た。古い農家で回りに田んぼが広がり、築80年だという家屋のそばには小川、向かいの山肌にひっそりとした神社と、それこそ我が日本の原風景といった感じの情景に出くわし、なんとも殊勝な心持になった大晦日であった。

 83歳なのだが、陽の射す板の間で芋の皮むきをせっせとされているところに案内されるや、破顔一笑、しわくちゃなお顔をくしゃくしゃにされての歓待を受け、感激の一瞬であった。さすれば長生きもまんざら捨てちゃもんじゃぁないと、またまた頭の中での想念遊び。春には桜並木が見事だからまた来なんさいと、言われりゃすぐその気になる拙者ではあった。

 それではこの辺で、これをご覧の皆様、良いお年を!



STOP

web拍手_履歴



2008年12月31日(水) No.2255 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

あと、2日・・・


click

 今朝は7時に、すっきりと起床。熟睡感がしてとても気分が良い。今日は手伝いがないということで、昨日の続きで拙者一人で伊勢?志摩半島に出向くことにした。折角なので高速道路でなく国道を行ったのだが途中には伊勢神宮や天照大神の天岩戸などなど次々と名所旧跡があるのだが目指すは牡蠣の養殖で名高い的矢湾なのだ。
 2時間ほど走って到着したのだが、湾をぐるりと回る護岸沿いの道路は車一台やっと通れる細道で、スリル満点。最初にたどり着いたところに車を置いてデジカメ持参で護岸堤防をぐるっと歩いてみた。

click

 地元のおじいさんがナマコを鈎針で採っていたが敵もさるもの、なかなか姿を見せない。他にもお一人釣りをされている方が居て、話を聞いたところ、まだキスも釣れるのだと言っていたので、俄然その気になりお昼ぐらいから日当たりの良い護岸でのんびりと大名釣り、すぐに手の平大のメバルが掛りこりゃぁ面白いと夢中になる。他には小メジナばかりだったが朝夕には少し大きいのも釣れるということだった。

 的矢湾に来たのは初めてだったのだが、写真や映像で見るとおりの穏やかな海で遠くに見えるのが、あの「喜びも悲しみも幾年月」で有名な灯台だと地元の方が教えてくれた。

 有名な土地なのでもっと大きな町並みがあるのかとも思っていたが、いかにもヒッソリとした内湾で養殖業者の家々が海沿いに並んだ静かなところだった。

click

 氏神を祭る神社のあるところが高台の展望台になっていて湾内を一望出来、今日はホントに良い天気だったのできらきら光る海面と牡蠣棚の様子がとても美しい景色で、これまた大満足の一日となった。帰路は伊勢道を通り1時間半ほどで津に戻ることが出来たのだが伊勢名物「赤福」を買おうと寄った観光市場でが良く似た「御福」しかなかったのだが、そういえば食したことがないので、これをお土産にした。自分が食べてみたかったのだ、ぐふふ。

STOP

web拍手_履歴



2008年12月29日(月) No.2248 (雑感::旅情)
Comment(4) Trackback(0)

あと、4日。


click
♪〜近くの白塚漁港にて。

 さてっと、今日は土曜日、残すところ今年もあと4日間、昼に出かけたショッピングセンターはさすがに歳末の賑わいぶりで気分が華やぐ。地方の衰退が叫ばれ続けていて、たまに訪れるところがいづこも判で押したように人出がまばらだと滅入ってしまうのだ。
 やたらと面倒見のよい舎弟は拙者を気使い、やれ足に負担のかからぬ靴だの、動きやすいパンツだのと勧めてくれるので、ものはついでとウォーキングシューズとクッションの効いたソールなどを買う。以前、気まぐれの散歩で足が痛くなったことを思い出したのだ。いくら軽いといっても革靴は底が固い分足に負担が大きいのだという、そういうことをあまり考えなかったしとだからねぇ、拙者の場合。
 お昼には調理師でもあった弟お勧めの回転寿司はどう?と聞かれ文句のあろうはずもなく入店、大手チェーン店だったがお客さんで満員の盛況、でも10分と待たずに席につき、定番のネタを8皿も食べてしまった。彼いわく、この円高で輸入ネタの割合が大きいすしチェーン店の利益増は半端じゃないようなことを言っていたが、そりゃそうだねぇ。

STOP

web拍手_履歴




 
2008年12月27日(土) No.2244 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

あと、5日。


click

 予報とおり昨日の夜半から今日の朝にかけて、時折みぞれ交じりの小雨が降り、寒いのなんの、やはり外洋に面していない伊勢湾は内陸とほとんど変わらぬ寒さになると再認識、年が明けてから南紀白浜方面への釣りの旅を計画する。ここ数日間は全国的に大寒気団がきていて北国の荒れようはすさまじい。
 三日間ほどオフィシャルのメールを放っておいたのでプロバイダのサーバーに15MB近く溜まっているのを消去する。今朝方は昨日教わったフライヤーでの揚げ物に挑戦、といってもほとんど自動化されていて、誰が揚げても美味しく出来上がるようになっているので話の種にはならないなぁ。それよりも、買ったばかりのコットンパンツに焼け焦げを付けてしまったのが事件だ。

写真は先日、尾鷲湾へ向かう途中のレストハウスの窓外から見た庭園と名もない三角山、名前を聞いたが特にないと言っていたが可笑しいほどの三角形でどう見ても自然の小山には見えない。
STOP

web拍手_履歴



2008年12月26日(金) No.2241 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

あと、日。


 ふぅ〜、昨夜10時から今朝方6時過ぎまで舎弟につきあって生まれて初めての物売りなるものを体験したのだ。マニュアル化されたその業務内容は拙者が未だかって経験したことのないことだらけで驚きの連続、眠くなる間もあらばこそという感じであっというまに時間が過ぎた。畑違いとは良くいったもので、この小売業という商売はまったくもって自分には不向きだなぁというのが第一印象。拙者の物好きには我ながらあきれる。しかし聞くところでは慢性的に人材不足で、誠心誠意勤めてくれるしとをほしいのだとも言っていた。就職難といわれる今、なかなかシゴトにありつけないと云う方々には、当人が考えなければいけないことごとも多くあるようにも感じるなぁ。
 3時間ほど熟睡して昼前には起床、今日の三重は曇り空、午後からは買い物に出かけることにしている。STOP_ 万全を期したつもりが唯一忘れ物があった。それは緑内障の点眼薬、それで近くの眼科医で処方してもらおうと何軒か尋ねるも、どうもタイミングが上手く合わない、昼休みだったり休診日だったり、まぁ行き当たりばったりというのがいけないのだが、とほほ。

web拍手_履歴





2008年12月25日(木) No.2238 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

あと、7日。


click
♪〜志摩半島から尾鷲湾への途中の漁港。

 三重県に来て丸二日、良い天気で昨日は志摩半島から尾鷲湾へと海岸線沿いに遊びまわる。特に尾鷲湾は30年ぶりにもなるのだが、遠い記憶に町並みが目に浮かぶようなのだが、同行した弟は漁港はみな似たような風景だとそっけない。そういわれりゃ、タシカニ、ぐふぅ〜。

click
♪〜こんなに良い天気なのだぁ。

 今日、やっと普通のネット環境に、といってもネット・カフェなのだが、昨日などはモバイルでちょっと見ただけなのでコメントへの返信もままならなかった。習慣とは恐ろしいもので地図ひとつ見ようとすると、ついインターネットでと考えてしまう。携帯電話のそれではとても耐えられない。しかし、それではこの先何週間か不便なのでやむなく契約をパケット無制限サービスに変えたが、プロバイダのほうはそうもいかない、ずいぶんと高くつくお遊びとなる。
STOP_今日はイブ、皆様、メリークリスマス!

web拍手_履歴



2008年12月24日(水) No.2235 (雑感::旅情)
Comment(2) Trackback(0)

あと、8日。ここは三重県。


 昨夜10時に発って長躯5時間、三重県は津市の舎弟宅に予定通り到着、久しぶりの長時間ドライブだったが渋滞もなく、安全運転でさほども疲れはない。夜中の3時になんて、まことにもって迷惑なはなしだが、相変わらずの弟夫婦はとても気分良く迎えてくれた。とりあえずの荷解きをして、今日は一眠りのあと、尾鷲か鳥羽の海に行こうと誘われ、即同意。楽しみだなぁ。

2008年12月23日(火) No.2226 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94][95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen