LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


佳境に入る。


 今朝は8時頃から再び引越し準備に取り掛かる。もっとも休み休みなのだがまさに一心不乱といった感じだ。当初の目論見では7割かたの物を捨てるはづだったが、これがなかなか難しい。どうがんばっても半数を廃棄するのがやっという感じで未練がましい思いだ。今、夕方の6時、さすがにもう止めとこうと横になる。いよいよ後一日残すだけとなり、気分の高揚は大変なもんだ。

 普段ごろごろしている周りは明日の深夜に撤収するので稼働率を自己満足していた自宅サーバーも三日間の休止となるが止むを得ない。

 ひとつ失敗したなぁと思ったのがクーラー・ボックスを先日三重に置いてきたことで明日の朝には冷蔵庫の電源を切るので数日は冷たい飲み物に不自由してしまう。まぁ我慢するしかないな。
STOP
【今日のニュースから】
_連日の報道で食傷ぎみだが薬物がらみの事件、いづれも被疑者の携帯電話の隠匿が取り沙汰されているのだが携帯電話の通話記録は電話会社にあるんじゃないのかなぁと素朴な疑問。端末に残るアドレスなんざぁ昔の痕跡だろうに我が国ではかたくなにプライバシーを尊重し通信の秘密を守っているのだろうか。近年の法規では薬物事犯などでは盗聴さえ認められているのにね。野次馬的な興味でいえばその通信履歴に残る相手を知りたいところだが正義のハッカーは居らぬのかと、煽っちゃマズイか。

【今日のニュースから−その2】
_関東地方に発報された今朝6時半過ぎの緊急地震警報、拙者は三重県の弟からのメールで知らされたのだが直ぐに誤報だと確信したのだが、やはり相当の影響があったようだ。これをしてケシカランとか駄目じゃんと決め付けるのはまずいと考える。大地震でなくて幸いだったわけで、すくなくとも咄嗟の準備をした方が大勢居たということは大金を使っているシステムの価値だと思う。がっ、夕方の気象庁幹部の謝罪会見はいただけない、こんなやつ等が仕切っているんじゃ税金の無駄使いっぽいなぁと正直思った。装置の誤動作と説明するのは良いとしても下請け業者があたかも勝ってに改ざんしてミスしたせいだとのたまったのでびっくりしたのだ。そして、監督責任があるのでお詫びしますだと。これはいけない、こういうのを無責任というのだ。お詫びなどしなくても良いと思っていたのだが、監督責任があってお詫びするというのなら、職を辞するべきだ。しとのせいにするんじゃないよ。

web拍手_履歴



2009年08月25日(火) No.2826 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

骨休め。


 今日は一日、期せずして何もせずにオヤスミだ。まぁ見通しも立ったしのんびりやっても大丈夫だろうと、実際はくたびれたからなのに時間調整なのだと思うのがおかしい。

 以前、TV番組で見た日本の標準的な家庭の家財道具から日用品全てを体育館のようなところにぱぁ〜っと広げて置いた光景を思い出したが、そのときは信じられぬ思いもしたものだが、よくもこれだけ集めるものだと驚きだったが他人事ではなかったのだなぁとしきりに思う。ありきたりの事だが塵も積もれば山となるのは真実だ、あははっ。ただ、塵とは違い一個一個の物にその時々のストーリーがあることを考えると、短い人生もやたら長いような感じもするのだが、それがどうしたという話ではない。

 どこの家でも同じと思うが、押入れの奥に積み上げられていた贈答品の数々、すべて熨斗紙付きで結婚記念であったり快気祝い、内祝い、会葬御礼などなど、実に沢山の人々と関わってきたのだなぁと改めて思う。まとめてあったということか、すべてが毛布・シーツ・タオルの類であったが本当なら順番に使ってこそ贈り手の意に沿うことだと考えると、ちと心痛むおもいがしたものだ。それでふと良いことが頭に浮かんだのだが、いま日常的に使っているものを全部廃棄して、引越し先では全て新品に替えるというアイデア、これは面白いとそうすることにした。いや、けっして心機一転などということではナイ。
STOP
【プロの見る目】
_かなり整理が進んだ状態を見るに、引越し業者さんの言っていたダンボールの数がほぼ当たっていることに感心している、さすがである。

web拍手_履歴



2009年08月24日(月) No.2825 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

あと味悪いこと。


 今日は朝方に一度ブログを更新したものの、どうにもあと味の良くない記事で、面白くない。でも本心なのだから封印するのもシャクなので45年前のタイムスタンプにして溜飲を下げることにしたのだが、やはり他者への非難中傷ってのは気分悪いものだ。
 しかし元気が出ると攻撃的になるというのは、なんとも進化から取り残された動物的で単細胞と目されるにごとくで、冷静に見るととても品性下劣としかいいようもないのだが、間違いとも思えない。あのもと文筆家でもある田中康夫さんの流暢な弁を聞くと、さすがたいしたものだなぁと感心してしまう。まぁ、ああいうふうに言ってみたかったが修行不足で・・・

 連日の薬物事件報道などでたまに情報規制がなどという発言がちらっとでも出るとその場の空気がサッと緊張している、良く判らんがおもしろいなぁ。事実は小説よりも奇とはよく言ったもので、怒るより楽しんだほうが身のためだが、そのうちみんなでやっつけよう、あはは。
STOP
【まさに奮闘】
_今日一日、息子の奮闘のせいもありなんと7割方家の中の整理がなった。戦後64年、ちょうど我が人生と同じ年月の歩みとなるが何も無いところから始めてこれだけの私物・所有物が有態に言うと付着してきたことこそが生活ということだったのだろうと他人事のように思う。今日つくづく思ったことになんとも言葉にあらわせないような親子の関係というもので、それは書物や他人の言葉からは決して知りえるようなことではなく百の家族がありゃ百通りの関係があるようにも思え、これは個人の主観や情緒同様当人しか感じ得ない事だとも感じた。休憩と昼食時にホントに久しぶりに話が出来たのが愉快であった。頭の中では別人格と割り切れているはずなのに不思議なものだなぁ。先進国になるほどもはや家長制度や家名維持など廃れ核家族化してゆくことだろうが、まだたかだか半世紀の文化でしかない。少し前に尊属に関しても概念が変わったところだが、当然道徳も新しい標準が出来てきてもおかしくない。ただ時折耳にする単なる受売りの論調をパッチワークさながら現代にあてはめているようなものはツマラナイ、21世紀の孔子さまは出るのだろうか。

web拍手_履歴



2009年08月23日(日) No.2821 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

気合がはいるなぁ〜♪


 一日中、津の舎弟宅でごろ寝していたおかげで、夕方にはすっかり疲れも取れ、持ち込んだ釣り関係のガラクタ一式を置かせてもらった後、じゃ来週ねとあっさり出てきたのだ。

 さしたる渋滞もなく400キロを4時間半で帰着、ETCの休日割引があるので時間と労力はともかく、交通費が新幹線の三分の一で済んじゃう。地球温暖化の促進に加担してるなぁとか埒も無いことを思ったり。

 しかしあの陸上競技のボルト選手など見るにつけ人間の力の限界など決め付けられないなぁと思うのだが、ごく普通の凡人にしてから瞬発力というか火事場のバカジカラというのか、なにか目的があるときなど思いもかけない力を発揮するようで、400キロの運転など周りのみぃ〜んなが大変だというものの、釣りに行くとかなにか特別な目的が内にあると案外平気で出来てしまう。

 玄関入って、明かりが点いているので出るとき消し忘れたのかなぁと思っていたところ、なんと夕方から愚息が整理にやってきていて手つかずだった一部屋の整理を始めていた。一日予定を早めたらしいがラッキーなことではあった。

 今日はもう休んで、明日からと気合が入るのだが、あまり早く片付いちゃうと空白の日が出そうなのも困る、なはは。
STOP_

web拍手_履歴



2009年08月22日(土) No.2818 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

強行軍。


 週末にかけて好天が予報されていたのでアワヨクバ1日南伊勢の海にいってやろうともくろんで名古屋行きは車にしたのだが夜中の二時過ぎに発って四時間半もかかってようやく到着、しかし途中あの牧の原インター付近で小雨が降ったのでおかしいなと天気予報を見ると列島のあちこちに雨雲が出ていて大荒れにはならないにしても好天とはならないようだ。こんなことなら電車が良かったなぁと思うが後のまつり、2時間ほど仮眠のあとあわただしく2件の用をすませ、三重の弟宅に転がり込んだ。

 名古屋の市内中心部は何年ぶりだろうか、40年も前には繁華街の錦あたりも良く歩き回っていたはずだがほとんど記憶に残っていない。おそらく印象的な出来事が無かったのだろうと思うのだが、県庁所在地でも意外と行ったことがあるだけという所が多いのは残念だがこれはその街の良し悪しとはまるで関係ないことでもある。
STOP
 今回の移住のきっかけになった舎弟、2ヶ月ぶりの再会だが挨拶もそこそこにばったりと寝させてもらい夜8時頃におきだして弟夫婦と外に夕食に。義妹はペーパー・ドライバーからマイカーを転がす変化をしていて同乗させてもらい、拙者の希望でいつもの回転寿司に、思えばこの夏の体力増強にと肉食を心がけていたこともあり、前回の来津以来のお寿司なのが意外な感じでもあった。時節がら選挙がらみ政治がらみの話題になりがちだったが、やはり釣りや魚の話のほうが面白い。しかし、来世があるものなら政治を志すというのも面白いことかも知れないなぁと大言したりして大笑いだ。

 あと一週間もすりゃぁ同じ市内に住むのだがとりあえずのワンステップでしかない。しかし気分的にはもう南伊勢の海辺にでも来たかのような、都会からの脱出感でいっぱいなのだ。行き当たりばったりながらも、どこに行き着くことか我が身のことながら興味津々。

web拍手_履歴



2009年08月21日(金) No.2815 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

やっと、光明が・・


 正直なところホントに移住など出きるものか内心危ぶんでもいたのだが、この二日間ほどで3割方身の回りの整理がついてきて一段落、逆にまだまだ元気があるなぁと感心するしまつでとんだ巧妙だ。
 明け方までごそごそやっていて、不要なビン類を捨ててやろうと台所を調べたのだが出るは出るは、しかも中にいろいろな液体が入っている。果実酒や酢、油、蜂蜜の類いで油は捨てられないが他は流しても良いだろうとシンクに流したのだがアルコールを絶って2年以上になるせいか匂いで酔っ払いそうになってしまった。

 今朝はカラッとまではいかないものの良く晴れた青空が広がり23,4度か気温も涼しげな気持ちよい気候でゴミ出しも気分が良い。残すところあと一週間だが今夜から名古屋へ行く予定なので正味3日間で準備を終えなくてはいけないのだが、手順とスタイルがはっきりと判ったので、もう出来たようなもんだ。

 昨日は市役所での不在者投票、初日とあって10番目だったが役所の会議室を使って選管の方々、立会人含め総勢10人くらいか、終日を30日の投票日まで続けられるわけでご苦労様なことではある。ただ知らなかったのだが裁判官国民審査については出来ないということ、なぁ〜んかもったいない10日間だ。
STOP_今日の午後、思い悩んでいたベランダのカランコエの木、1mくらいまで伸びていてずぅっと緑の葉を見せてくれていたもので10本ほどあり、なんとなく処分できずにずるずると来ていたのだが、突然やる気になり70Lのビニール袋に移し近くの相模川河川敷の草むらに植えてやろうと決心し、実行したのだ。いつも釣りに行っていた場所でススキや雑草の生い茂るところで10本ばかりの植木を戻すのは不法投棄にならぬだろうとの勝手な判断だが世の世知辛い輩は何を言い出すか諮り知れぬゆえおおっぴらにしちゃ不味いのかもね。しかし焼却炉に送るにはちっと心が痛む心優しき自分を再発見した思いだ。
 しかし重かったなぁ、久しぶりの力仕事といった感じだが河原の草木に混じってなんとも自然な感じに見えたのが嬉しかった。

web拍手_履歴



2009年08月20日(木) No.2810 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

真夏の夜の怪談。


 夜中までせっせと荷物整理にいそしんで明け方近く、少し休もうと横になっていたところ、もう10数年は使っている固定電話がなんかの拍子で勝手にしゃべりだしたのでビックリ。おそらく経年劣化で回路がおかしくなりバグっているのだろうが気味悪いったらありゃしない。アドレス帳に登録してある名前などをあたかも着信したときのように知らせてくれるのだが、バグと知る前はほんとに驚いてよほど受話器をとろうかと思ったのだが引き金になるのは何なのか興味あるところだ。
STOP_不在投票の受付が今日からということで市役所での各種手続きを兼ねて出向く予定、30日にはもう居ないからね。
 今の選挙制度で深く考えるなんてことは無意味で、ダメ出しして交代させることぐらいしか出来ないが医療費にせよ社会保障費や国の予算の多くをどれだけ食い物にされているかを明らかにしたほうが良いのに何故か弱腰なのは、はびこるプア・ビジネスと似たり寄ったりの仕組みになっているとしか思えない、ひどいもんだ。共犯といっても過言じゃない。

web拍手_履歴



2009年08月19日(水) No.2809 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92][93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen