LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


包丁。


click

 昨夜は眠いのを我慢してサイトのメンテナンスをなんとか終えたところでバッタリと、今朝9時まで熟睡、外は明るい曇り空、天気は下り坂とのことだが今週は海に行かないのでいい塩梅だと身勝手な感想。

 昨日、海辺で魚を絞めたときナイフの切れ味がまるでダメになっていてこれは拙いと今日は鋭意包丁研ぎに勤しむ。ついでにキッチンの出刃包丁もと道具立てを準備していざ開始。やはり何事もカタチからやらなくちゃぁ気合が入らぬのは性分だ。


click

 水槽の透明度が一段とクリアになり、魚も落ち着いてきて別世界がそこにある。まぁ、拙者も別世界に居るようなもんだが、あはは。

click
♪〜釣餌のあまりのシラサエビ。



STOP
【国会中継】
 のんびりと昼食を戴きながら見ていた国会の予算委員会、与党委員のメモを見ながらのどうでもいい内容の質問に、なんたる時間の無駄使いかと改めて感じたのだが、与党内で合意された予算案につまらん質問は不要だろうに。質問は疑問があってこそするものなのだよ、予算案の説明をさせるが目的なのかなぁ。

【キチッと】
 一心不乱に包丁研ぎのはずが点けっ放しの国会中継で時々気になる答弁があって思わず見てしまったりと、どうにも集中力に欠ける、というか消しときゃいいのに。
 なかでも「キチッと」を口癖のように使う演説はいただけない。というかそういう方に有為なしとが居たためしがない。その場しのぎを得意とする方々の常だが要所で使うのではなくやたら出てくる。

web拍手_履歴




2009年11月09日(月) No.2982 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

いやぁ〜、嬉しい。。


click
♪〜アズキマスが釣れた!!

 昨日、釣りには気が向かぬな〜んて言っていながら午後からメバルの旨さに釣られ贄浦で半夜釣りでさらなる大物夜メバルをとの思惑で出かけた。
 
 だいたいが、欲を掻くと上手くいかないもので、結果は完敗、ピクリともしない電気浮きを見て夜中の12時近くまで未練たらしくやっていたが侭ならぬものだ。

 釣り座と道具を広げたまま仮眠して夜明けを向かえ、気分を変えて新趣向の二本針での片ずらしの浮き釣り、これが功を奏したのか上げ潮一杯のころ27cmのアズキマスと50cmもあるボラが一号竿を折らんばかりに引き込んだ。いやはや重かったこと、特にこのアズキマス、マハタ科に属する超高級魚で青森県以南の岩礁地帯に広く生息するものの防波堤から釣れるところは極めてかぎられており、ここと隣の神前湾・吉津港が有名だと聞いていたがホントに釣れてしまったのだから、嬉しい嬉しい。

 よほど活かして持ち帰ろうかとも思ったがブクに入れるにはちと大きい、で、すぐにエラと内蔵を出しクーラーボックスに確保。

 アズキマスの名の由来でもある斑点が綺麗な魚で捌く前に携帯でパチリ、帰ってからこの斑点模様をデジイチでさらに記録。

 ハタ科の中では50cm程度とあまり大きくならない種だがその呼び名の多さには驚く。

「アカミズ(赤水)」、「アオナ」、「アズキマス」、「スジアラ」、「アズキハタ」、「アカアゴ」、「アカラ」、「アコウ」、「アコ」、「アコマス」、「アズキアコウ」、「イネズ」、「オラギ」、「キジバタ」、「ナメラバチメ」、「ヤマドリ」、「モイオ」、「アカガナ」、「アズキアカミズ」、「ワカミズ」、「アカメツ」、といろいろだ。

「キジハタ」というのが正式和名のようだ。

 絶品だというお刺身、早速夜に造りましたね、いやはや食い意地が張っているというかマハタの親戚だからアラで旨い出汁も取れるのではないかとグツグツ煮立てて味噌仕立てのアラ汁も、堤防で取り去ったエラと内蔵を捨てただけであとは全部食したことになる。
刺身は実に美味、くせのないコクのある味とでもいうのか釣れる数も僅かなこともあって喜ばれる訳だ。

 この「アズキマス」という名前に始めて接したのが今年の一月で、南伊勢に遊びに来ていて釣り情報で吉津港と贄浦漁港で堤防からクエなどと共に釣れるのだと聞き、まさかと思っていただけに驚いた。ただ、こいつは堤防からだと狙ってもなかなか釣れそうにもない、幸運だったとしか言いようもない。

STOP
【ぐふふな調理】

click
♪〜

_刺身に下ろす前に鮮やかな斑点模様を記念撮影。エラとワタを出す前はまるまると太って実に重く感じたものだ。

click
♪〜刺身とアラ汁。

click
♪〜いい天気だった。



web拍手_履歴




2009年11月08日(日) No.2979 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

良い天気だ。


click
♪〜やっと透明に。国家予算もこうでなくちゃ。

 今朝は7時起床、外は良く晴れ絶好の釣り日和だが何故か釣りには気が向かない。まさに気儘たぁこのことだ。数日前から手を掛けている海水魚の水槽の水が麦飯石の効果か見違えるほど透明になり気分が良い。

 全国各地にある水族館というのは一種の異空間で人気のある所だがさもありなん、海中は別世界だ。この小さな水槽の中でさえ人間社会とは隔絶している感じだ。

 夕べは夜12時を回ったころからお気に入りのジャズをかけて横になったのだが3曲目を待たずして寝入ってしまったが悶々とした日々などあったのかと信じられぬくらいのなんとも心安らかな時間だ。有り体に言えば現実離れしているともいえるが拙者にとっては間違いなく現実だ。

 このところの我がニッポンの政治の光景が様変わりしていて傍観者としてはワクワクしてしまうのだが、あの事業仕分けなんてのも寝穢い国税の無駄使いの仕組みを白日の下に検証しようというのだから愉快ではないか。なんらかの大義名分のもとに費やされた費用の多くの部分がずる賢い奴らの懐に入っていて国民に利していなかったことが良く判ると思うが守旧の政治家や地方議員なんかも現在の大衆のほとんどがそれに業を煮やしていることに気付いているのか疑問のある言動が未だに多い。どう言い訳しようが半世紀の反省がちっともないのだ。

STOP_

web拍手_履歴



2009年11月07日(土) No.2978 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

津・マリーナ大堤防。


click
♪〜マストに太陽。

 今朝もなぜか6時起床、こうも規則正しいと妙な気持ちになるのはよほど天邪鬼なのだ。すっぽりと高気圧に覆われて今日も良い天気、一瞬南伊勢の海とも考えたが少し疲労感があるので止めて朝食のあと2時間ほど眠る。起きたのは11時、ここは南向きの全面ガラス戸なのでカーテンを全部開けると実に明るい部屋になり気分が良い。

 水槽の魚で持ちこたえられなかったテンジクダイ2匹とヘダイの幼魚を出した。他は元気に泳ぎ回っているのを見ているうちに、マリーナで何か小物を釣ってこようと出かけることに。


click
♪〜途中目にした総髪のおじいさん、釣れたかな。

 今日は運動がてら大堤防の先まで行ってやれとキャリーに椅子代わりのクーラーボックスと竿ケースを縛りつけテクテク歩く歩く。

 秋の太陽がマリーナに繋留しているヨットのマストごしにやたら眩しい。風もなく気温も20℃前後で快適な秋の日の午後だ。


click
♪〜ちっちゃいのに精悍な顔付きだ。



 先端より100m程手前の港内側に釣り座を構えのんびりと細竿を出す。オキアミ餌ですぐにヘダイとチヌの子が釣れ、しめしめとブクに確保。その後、ゴカイ餌に木っ端グレが何枚か掛かったところで暗くなりだしたので仕舞いにして帰ってきた。

 途中、サティという全国展開の大型ショッピングセンターによってペットショップをと探したが、これがナイ。どうしてもという事でもなかったのであっさり諦め真っ直ぐ帰宅して早速ブクのチヌを水槽へ入れる。しばらくすると落ち着いた様子で、かなり澄んできた槽内でひときわ精悍な顔を見せてくれる。
新入りはなかなか餌を食べないが前から居る魚はパクパクと食べるので面白い。

 夜、電話とメールが何件かあり来週はどうやらシゴト週間となりそうなので日取りを大きくメモ書きをして良く見えるように貼る。忘れないようにしなくちゃ。

STOP_

web拍手_履歴



2009年11月06日(金) No.2976 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

南伊勢町・贄浦〜♪。


click
♪〜日暮れ前の贄浦。

 今朝は6時起床、10時近くなって良く晴れた空を見ているうちにこうしちゃおれんとばかり大急ぎで準備を整え、今日は単独釣行で南伊勢・贄浦に向かう。昼過ぎに到着した赤灯台堤防の中ほどで今日は港内側に向かって釣り座を構えて店開きだ。丁度下げ潮いっぱいの頃だったせいもあるのかちっとも魚の反応がないのでツマンナイ。他の2、3人の釣り人も同じ様だが4時近くになってぽつりぽつりと当たりが出だし、グレやメバルなどが掛かったがあまり面白くない。しかし足元で小物を狙ってウミタナゴとテンジクダイが釣れたので水槽に足してやろうとブクに確保する。

 夕方のラッシュを避けるため7時までやろうと決め電気浮きに変えてすぐに20cmほどの煮付けにぴったりサイズのメバルが小気味良く竿を絞り込み釣れてきたので満足して仕舞うことに。時間を遅くしたかいあって渋滞もなく、本当に高速利用と同じ時間で帰ってこれた。

click
♪〜ウミタナゴ。


 帰宅後、例によって水槽と持ち帰ったブクの水温を合わせるためヒーターを使ってブクの温度を上げる。14℃まで下がっていたのには驚いた。そういえば贄浦の海水温、夕方計ったところ17℃とずい分低かったがこの何日かの急激な冷え込みのせいだ。


click
♪〜メバル。


 煮付けにしてやろうと活かして持ち帰ったメバルが意外に元気なので気が変わり、様子を見てやろうと他と一緒に水槽に入れた。餌が難しいので何日持つかは判らないが構やしない。


click
♪〜クロホシイシモチ。


 このテンジクダイはクロホシイシモチという名で咥内飼育で有名だが、テンジクダイ科には270以上もの種があると知って驚く。ベラ科についで多いのだという。


STOP_

web拍手_履歴



2009年11月04日(水) No.2971 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

あぁ、よく寝た。


click
♪〜クサフグ。

 今朝は6時起床、熟睡だったようで気分は上々、今日は文化の日で晴れの特異日にたがわず青空が広がっている。夕べ書きかけのままのブログ記事をアップしたころ弟が顔を出しコーヒーを煎れてしばし雑談、拙者が海水魚水槽のことをあれこれ話すと、それは興味がないから話題にしないでくれとシドイことを云う、実に遠慮のない奴だ。こうなったら来るたびに水槽のことを話してやろうと心に決める、ぎゃはは。


click

 まだ海水が馴染んでいないのにどうかとも考えたが、えぇい、ままよとサンゴ砂と砂利を水槽に追加して少しずつ思い描く海の中を作っていく、なんとも楽しい作業だが中の魚にとってはいい迷惑だ。そして水槽の周りは飛び散ったシブキでびしょびしょ、海水は匂うのでそのつどキレイにふき取るのだが、面倒なことといったら、これほど手が掛かるものは無い因果なプレジャーではある。
STOP_

web拍手_履歴



2009年11月03日(火) No.2970 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

くたびれたなぁ〜。


click
♪〜吉津港のヘダイ。。

 連続三日目になる釣行、元気に起きたのは早朝4時、特に準備もないのでゆっくり朝食をとった後、弟宅へ、そして昨日と同じ神前湾、吉津漁港に向かう。

 網干し場では8時頃から一面に広げられた魚網の繕いを何人かの漁師が黙々としていたが潮汐と天候に従って網の投入をするので大変だ、お昼の1時間ほどの休憩以外は休みことなくやっていたが定年などのない仕事であるし年配の方が多いが当に生業ということだなぁと、それと師の付く職業について考えたりしながらもっぱら小魚と戯れていたのだが、やはりシゴトをする人々の近くで遊ぶのは関係ないとはいえ心ざわつく物だ。

 良く晴れたが時折強い風が吹くも横風で釣りにはなったが集中力に欠ける。それでも途切れずに魚の当たりが出るので仕掛けや浮きの具合を見るにはとても良い場所だ。

 昼頃に車で30分ほどお昼寝、やはり連日の早出はくたびれちゃうね。

 特に大物も釣れなかったが可愛いらしいクサフグとヘダイが無傷であげられたのでブクに入れ持ち帰ることにして2時を回った頃にサァーっと気温が下がり、山の上に雲が出てきたのを見て、これは予報より早く雨が降りそうだと仕舞うことにした。今日の失敗は帰路、一般国道の23号線を走ったことで松阪から津市内は夕方のラッシュで酷い渋滞にはまってしまったことで、三重県の方はこの時間に23号線は走らないのだという。

 40年前からちっとも改善されていないというのだが、見たところ信号の設置と設定になんら工夫がない感じだ。特に中心部、官庁街の信号機は危険さえ感じる配置だ、一度上空から見てみるといいのにね。まぁしょうがないと皆が納得してるんだろうから新参者がとやかく言うこたぁないか。

 帰宅後、持ち帰ったヘダイとクサフグのブクの水温を水槽と同じまで上げて放流、ぐふふ・・これで合計七匹、カゴカキダイ、クサフグ2匹、グレとヘダイが一才と二才のもので60cm水槽に丁度良いバランスだ。

 そんなことにカマケテルものだから洗い物や食事がなかなか終わらない。おまけにブログの更新をと始めてすぐ寝てしまったようで結局アップしたのは朝になってから。STOP_

web拍手_履歴




2009年11月02日(月) No.2966 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83][84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen