LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


気合がはいるなぁ〜♪


 一日中、津の舎弟宅でごろ寝していたおかげで、夕方にはすっかり疲れも取れ、持ち込んだ釣り関係のガラクタ一式を置かせてもらった後、じゃ来週ねとあっさり出てきたのだ。

 さしたる渋滞もなく400キロを4時間半で帰着、ETCの休日割引があるので時間と労力はともかく、交通費が新幹線の三分の一で済んじゃう。地球温暖化の促進に加担してるなぁとか埒も無いことを思ったり。

 しかしあの陸上競技のボルト選手など見るにつけ人間の力の限界など決め付けられないなぁと思うのだが、ごく普通の凡人にしてから瞬発力というか火事場のバカジカラというのか、なにか目的があるときなど思いもかけない力を発揮するようで、400キロの運転など周りのみぃ〜んなが大変だというものの、釣りに行くとかなにか特別な目的が内にあると案外平気で出来てしまう。

 玄関入って、明かりが点いているので出るとき消し忘れたのかなぁと思っていたところ、なんと夕方から愚息が整理にやってきていて手つかずだった一部屋の整理を始めていた。一日予定を早めたらしいがラッキーなことではあった。

 今日はもう休んで、明日からと気合が入るのだが、あまり早く片付いちゃうと空白の日が出そうなのも困る、なはは。
STOP_

web拍手_履歴



2009年08月22日(土) No.2818 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

強行軍。


 週末にかけて好天が予報されていたのでアワヨクバ1日南伊勢の海にいってやろうともくろんで名古屋行きは車にしたのだが夜中の二時過ぎに発って四時間半もかかってようやく到着、しかし途中あの牧の原インター付近で小雨が降ったのでおかしいなと天気予報を見ると列島のあちこちに雨雲が出ていて大荒れにはならないにしても好天とはならないようだ。こんなことなら電車が良かったなぁと思うが後のまつり、2時間ほど仮眠のあとあわただしく2件の用をすませ、三重の弟宅に転がり込んだ。

 名古屋の市内中心部は何年ぶりだろうか、40年も前には繁華街の錦あたりも良く歩き回っていたはずだがほとんど記憶に残っていない。おそらく印象的な出来事が無かったのだろうと思うのだが、県庁所在地でも意外と行ったことがあるだけという所が多いのは残念だがこれはその街の良し悪しとはまるで関係ないことでもある。
STOP
 今回の移住のきっかけになった舎弟、2ヶ月ぶりの再会だが挨拶もそこそこにばったりと寝させてもらい夜8時頃におきだして弟夫婦と外に夕食に。義妹はペーパー・ドライバーからマイカーを転がす変化をしていて同乗させてもらい、拙者の希望でいつもの回転寿司に、思えばこの夏の体力増強にと肉食を心がけていたこともあり、前回の来津以来のお寿司なのが意外な感じでもあった。時節がら選挙がらみ政治がらみの話題になりがちだったが、やはり釣りや魚の話のほうが面白い。しかし、来世があるものなら政治を志すというのも面白いことかも知れないなぁと大言したりして大笑いだ。

 あと一週間もすりゃぁ同じ市内に住むのだがとりあえずのワンステップでしかない。しかし気分的にはもう南伊勢の海辺にでも来たかのような、都会からの脱出感でいっぱいなのだ。行き当たりばったりながらも、どこに行き着くことか我が身のことながら興味津々。

web拍手_履歴



2009年08月21日(金) No.2815 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

やっと、光明が・・


 正直なところホントに移住など出きるものか内心危ぶんでもいたのだが、この二日間ほどで3割方身の回りの整理がついてきて一段落、逆にまだまだ元気があるなぁと感心するしまつでとんだ巧妙だ。
 明け方までごそごそやっていて、不要なビン類を捨ててやろうと台所を調べたのだが出るは出るは、しかも中にいろいろな液体が入っている。果実酒や酢、油、蜂蜜の類いで油は捨てられないが他は流しても良いだろうとシンクに流したのだがアルコールを絶って2年以上になるせいか匂いで酔っ払いそうになってしまった。

 今朝はカラッとまではいかないものの良く晴れた青空が広がり23,4度か気温も涼しげな気持ちよい気候でゴミ出しも気分が良い。残すところあと一週間だが今夜から名古屋へ行く予定なので正味3日間で準備を終えなくてはいけないのだが、手順とスタイルがはっきりと判ったので、もう出来たようなもんだ。

 昨日は市役所での不在者投票、初日とあって10番目だったが役所の会議室を使って選管の方々、立会人含め総勢10人くらいか、終日を30日の投票日まで続けられるわけでご苦労様なことではある。ただ知らなかったのだが裁判官国民審査については出来ないということ、なぁ〜んかもったいない10日間だ。
STOP_今日の午後、思い悩んでいたベランダのカランコエの木、1mくらいまで伸びていてずぅっと緑の葉を見せてくれていたもので10本ほどあり、なんとなく処分できずにずるずると来ていたのだが、突然やる気になり70Lのビニール袋に移し近くの相模川河川敷の草むらに植えてやろうと決心し、実行したのだ。いつも釣りに行っていた場所でススキや雑草の生い茂るところで10本ばかりの植木を戻すのは不法投棄にならぬだろうとの勝手な判断だが世の世知辛い輩は何を言い出すか諮り知れぬゆえおおっぴらにしちゃ不味いのかもね。しかし焼却炉に送るにはちっと心が痛む心優しき自分を再発見した思いだ。
 しかし重かったなぁ、久しぶりの力仕事といった感じだが河原の草木に混じってなんとも自然な感じに見えたのが嬉しかった。

web拍手_履歴



2009年08月20日(木) No.2810 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

真夏の夜の怪談。


 夜中までせっせと荷物整理にいそしんで明け方近く、少し休もうと横になっていたところ、もう10数年は使っている固定電話がなんかの拍子で勝手にしゃべりだしたのでビックリ。おそらく経年劣化で回路がおかしくなりバグっているのだろうが気味悪いったらありゃしない。アドレス帳に登録してある名前などをあたかも着信したときのように知らせてくれるのだが、バグと知る前はほんとに驚いてよほど受話器をとろうかと思ったのだが引き金になるのは何なのか興味あるところだ。
STOP_不在投票の受付が今日からということで市役所での各種手続きを兼ねて出向く予定、30日にはもう居ないからね。
 今の選挙制度で深く考えるなんてことは無意味で、ダメ出しして交代させることぐらいしか出来ないが医療費にせよ社会保障費や国の予算の多くをどれだけ食い物にされているかを明らかにしたほうが良いのに何故か弱腰なのは、はびこるプア・ビジネスと似たり寄ったりの仕組みになっているとしか思えない、ひどいもんだ。共犯といっても過言じゃない。

web拍手_履歴



2009年08月19日(水) No.2809 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

尻に火が着く。


 今朝9時過ぎに引越し業者が梱包用ダンボールをごっそりと持ってきてくれた。各種手続きなどのデスクワークは全て終わっているし、あとは体力勝負だなぁと改めて思うのだが、なかなか本気になれない。残り時間から逆算するとそろそろヤバイかなぁなどと思いながらも一日延ばしにしてきたのだがやっと重い腰をあげることに。普段自分が如何に優柔不断かと知った上で、もう後戻りは出来ないような計画にしたのだが、実際となると面倒なもんだ。
STOP
【些細なこと】
_選挙の公示がなされニュースではしきりと各党主の演説が聞かれる。期間中にはインターネット上での活動は禁止されていてマニュフェストなんぞも公開できないアホウな仕組みになっているのは皆あきれているところだが今の官僚主導なんてのはその程度なのだと良く判る。

 とある政党の党首が「改革こそ保守だ」とのたまっていたが意味が判らず困ってしまった。現状を維持するためには改革しなくちゃいけないという事なのかなぁ、ワカラン。

【釣り】
 真夏の釣りはやはり物好きの極みだ。こんな炎天下の海辺でじっとしているなんて滑稽でもある。一昨年は一回、昨年が二回と圧倒的に釣行回数が少ないのは至極真っ当な事だと思う、が行っているというのが可笑しい。

web拍手_履歴




2009年08月18日(火) No.2808 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

いよいよとなって・・


 今朝は8時過ぎまで寝ていて、さてっ月曜日だし天気も良いしということで身の回りの品々の整理に取り掛かるはずだったのが、どうにもいけない。昨日来の観念の空回りとでもいうか行動に移れない。体調が悪いわけでもなし、心配事やなにがしかのストレスがあるでなし、どういうことかと訝しく考え込むもさっぱり判らない。やはり何らかのストレスというのは活力の源なのかなぁなどと考えたり、さすれば願って止まない楽園なんてのは同じように想像の産物でもある地獄と同じようなもんじゃないかとか、なにやらこんがらがった思いがして全くいけない。

 このところ終戦記念日がらみで何本かの記録映像やドキュメンタリーを観たことや、選挙がらみでとある新興政党のプロモーション・ビデオでの極めてくだらない演説など耳にしたことなどが、平気を装う中でボディブロウのように効いてきているのかも知れない。

 目を瞠るような賢人がいないものかと、あくまでも他力本願なのがなんとも情けないが、年がら年中ハッピーってのも変なのだと思うしかない。明日はきっと持ち直すさ。
STOP_

web拍手_履歴


2009年08月17日(月) No.2807 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

冴えない日曜日。


 こんなに良い天気だったというのに、珍しく朝方から気分が沈んでいて表に目が行かない。昨日、昔のジャズ・レコードなんぞを聴き過ぎたせいでもなかろうにと思いながらの一日でパッとしない。

 しかしそんな中ニュースで見る東名高速牧の原インター付近の崩落箇所の復旧の様子を見ていて、なにやら鞭打たれる思いを覚えたり、しかし33時間不眠不休の作業など見ていて強制的ということでは無いにしろ同じしとが続けなければいけないワケとか、映像には出てこないところでの必死の作業や緊急での資材調達の大変さが目に浮かぶのだが、素人目で見て余計な感想なのだが、やはり重機主体の最新技術ということなのか人海戦術という感じはしないのだがおそらくその方が効率的になっているのだろうなぁなど妙な感心をしていた。

 今回何に驚いたかって鉄道や道路の基礎となる盛土工法については技術基準的数値が何もなく経験のみに基ずいてるのだという事で、嬉しいようなさびしいような不思議な思いがしたもんだ。幸いにも我が国では手抜き工事が少なく今回のような崩落は天災というしかないのだが、まかり間違えば多数の犠牲者が出たに違いないと思う時、数値基準が無くても良いものもあるのかなぁとぼんやり考える冴えない日曜日であった。
STOP_

web拍手_履歴



2009年08月16日(日) No.2806 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73][74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen