LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


大型台風接近中!!


 今朝も6時10分には起床、なにやらすっかり早起きが板についてきた。大型台風18号がさらに接近中で明日にも紀伊半島に上陸ということで用心のためベランダに出してある物を全て室内に入れた。

 引っ越しの時に見つけたたドリップ式の珈琲メーカーが目に付き、封を切っていないモカブレンドなんぞあったものだから何年かぶりで入れているとタイミング良く夜勤明けの舎弟が顔を出したので一緒にいただくもやはり新鮮でないせいかあまり美味しいコーヒーとはならなかった、残念。
 

click
♪〜可愛らしいタケノコメバルの幼魚。

 今日はまさか釣りには出ないだろうねというのを聞いて、そりゃそうだと答えていたのだが昼頃になり天気詳報で15時くらいまでは小雨で風速1〜2mというので津マリーナで気になっていた汐が差してくる時に浅瀬でヒラを打つ魚の正体を確かめたく、黄身練餌を用意して出かけた。あはっ、さすがだ〜れも居ないやと思いながら試し釣り、いろいろな餌を試すが見向きもしてくれない。

 ボラっ子にも見えるが、鮎がコケを食んでいるようにも見えるし、群れをなして見えるので一尾でもと思ったが駄目だった。ちょうど関東の方で中流域の岸辺でヒラを打つヤマベにも似ているのだがここは汽水域で海水濃度の高い河口近くだからやはりボラっ子かなぁ。

 下げ一杯から汐が動き出して2分くらいまで1時間半ほどやって、少し風が出てきたところで仕舞いにしたがゴカイ餌ではメバルやグレの幼魚が細いフナ竿を小気味良く撓らせてくれた。

 しかしここ伊勢湾の気候は冬に向かって日々急速に気温が下がってゆく。今日の出で立ちはほとんど冬の服装で丁度いい感じであったが同じ内湾でも東京湾とはかなり相違があるように思った。

 夕方からはひたすら台風情報を眺めてはすごいなぁと、午後5時頃に宮崎沖でまだ中心気圧が945[HPa]、明日の接近時は沿岸で波高10mって半端じゃない。マリーナの防波堤の高さが8.5mくらいだから満潮時と重なるとやばい。あわわっ、速度が速まって上陸予想時間が午前8時頃だというではないか。外海の波は11mにもなっている、モーレツだ。

 不安はないが用心用心、被害が出なけりゃよいけれどと気が揉めて心穏やかではない。
STOP
【26万PV通過】
 昼過ぎに出かける前に259998だったサイトのシンプル・カウンターが先ほど見ると260030を超えていた。あまり意味もないカウントではあるが一応ページを閲覧すると増えるので区切りの数字になると気分がいい。

 260000PVのホストはと調べてみたところ、残念、午後3時頃のMSNのロボットのアクセスだった。手抜きカウンターでサーチロボットなどでもカウントしてしまうのはやはりまずい、水増しみたいなもんだ、だはっ。STOP
【こういうしとにワタシはなりたい】

click
♪〜100年に一回くらいの強力なものだ。

 今度の台風18号、中心気圧があまり変化せず上がって来ていて目が離せない。紀伊半島、尾鷲近辺など先日にも記録的な大雨があったばかりなのに、なになに、24時間雨量が700mmって、70センチメートルも降るという。すでに通過した南大東島の95歳になられる古老がこんな強いのは昔一度あったなぁと、その恐怖を話していた。

click

【地方の時代なんて誰が言ったのか】
 国税の不正使用を正して真っ当な再配分をしようって矢先に、地方の陳情合戦。地方の首長はまだまだ自民党の族議員ならぬ族知事が多数派なんだなぁ。この各論になって我が身に降りかかる時に総論で賛成していたことを目先の利を得ようと妙な理由で反対に回るしとたち、醜いものだ。どこかの県に「知の拠点」ってソクラテスもビックリするような物をシレッとしてまだ作ろうとしているのが信じられない。それと混雑渋滞もないのに車線を増やすという地方の道路、すべからく雇用対策としての役割りが大なのは皆が認めるところなのだから、もう少し筋道立った説明が出来ないものか。


web拍手_履歴



2009年10月07日(水) No.2912 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

雨ニモマケズ、


click
♪〜今日の午後、河芸漁港。

 今朝は6時30分起床、台風18号が接近中でかなり大型ということで明日あさっての外出はまず無理だろうなぁと思いながら昼間では寝たり起きたり、昼過ぎになって外を見ると小雨が降ったり止んだりで風は無い、ならばと迷うことなく今日は河芸漁港に出向く。人も居ないだろうから新しい仕掛けを広々とした堤防の上でのんびり細工してテストもしようという魂胆だ。

 今日は港の近くの海上でめずらしい光景を目にし、携帯カメラで写したのだが、思いついてムービーに切り替え5分間くらい録画した。それは海鳥の大きな群れが一斉に海中に潜り小魚を捕食している様子で岸辺にずい分近く、こんなに身近で見たことが無かったので幸運なことだった。

 考えると、こういう自然の営みの詳細は意外と実際に目にすることが少なく、それでドキュメンタリー番組が多数作られ喜ばれているのだ。そしてそれは実際に見るよりはるかに細部まで鮮明に見せてくれるしより劇的な映像なのだが、実際の光景を目にするほうがどうだなんて比べる気がさらさらナイ、というのも我ながらどうかと思うが、そうなのだからしょうがない。これはある意味で人頼みということにつきるのかなぁ。

 二時間以上も遊んでいたか、寒くもなってきたしと止めようとしていた時に散歩に来ていた近所の釣り好きの方との雑談になり、その方が拙者の2年先輩になり2年ほど前に同じく釣り好きで津に移住してきたのだというので改めて自己紹介したのだが、思えば仕事以外で新たな知己を得るなんてのは何十年ぶりかの事だなぁと感慨深かった。
STOP_

web拍手_履歴



2009年10月06日(火) No.2911 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

ザンネン。


click

 ありゃっ、落選だ。がっかりだねぇ〜。

もう寝よっと・・・

 しっかしリオとマドリード、盛り上がってるなぁ。
STOP

click
♪〜今日の伊勢湾の空、見事なグラディーション。

 【グラディーション】
 今日は晴れそうだが風が強いというので午前中は寝たり起きたりぐずぐずしていたのだが、昼前に弟の釣り友達が到着し、マリーナの堤防を見に行きがてら明日の釣り餌を購入したいので来るというので締め切っていったカーテンと窓を開け放ち、心地好い秋の風を室内に入れる。ホントいい天気になった。15分ほどで現れ、紹介してくれたが和歌山出身といっていたか拙者の1個年下になる釣りキチのようだ。珈琲一杯飲んで早速海辺の「三重釣り餌センター」へ。
その後、岩田川寄りの船着場に回り拙者は釣り座を構えて釣りを始めるも、他の二人は大防波堤の先端まで様子見に行ったが風も強いし今日は竿を出さないと手ぶらで散歩だ。

click
♪〜休日は釣り人が多いのだ。

 昨夜作った発泡塩化ビニル素材の白いシモリ浮きの調子を試したかったのだが、なかなか良い。強風にも強くなじみも非常に満足できるものだった。先に帰った弟から途中電話があり夕食を一緒しようと言うのでもちろん快諾、暗くなる頃行くよと。

 大潮で丁度良い時間のはずだが魚は実にキマグレというか、ほんの偶ににか当たりが出ない。まぁ仕掛けのテストが出来たことだしと2時間ほどで切り上げ、途中に大型スーパーに立ち寄り久しぶりにまとめ買い、ついでにたまには何か手土産でもと美味しそうなスィーツなんぞ少しだけ買う。
 この超大型スーパーってぇのは広大な店舗と駐車場があって買い物などパパパッっと済ませたい自分などには不便でしょうがないが、お客様の健康のために歩きましょうとでも主張されているのやも知れん、あはは。
 予想以上に時間を費やし6時半ころ到着したのだが待ちきれずに拙者の分だけ残して食べ終わっていたが是非も無しだ。
食べながら同じ年恰好の三人が思い思いの釣り談義で盛り上がるも、明朝4:30出発の約束をして一時間ほどでおいとました。


STOP_

web拍手_履歴



2009年10月03日(土) No.2908 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

朔日餅。


 今朝は夜勤明けの舎弟が伊勢名物・赤福が毎月一日だけ出しているという朔日餅を持って6時半頃寄ってくれた。神無月の朔日餅は栗がたっぷりと入っていて一口二口食べた感じではあまりどうといった物でもなく普通の和菓子とおもったのだが三個目を口にして、なるほど、人気があるはずだと納得する美味しさに驚く。

 昨日のマリーナでのチンタの捏造写真を見せて釣談義でひと時を過ごす。もちろん実際の写真も見せて安心してもらったのだが今度の日曜には彼の大阪の釣仲間が遊びに来るので三人で紀伊長島の赤岩の磯に行こう予定を決めたのだった。津に良い店があったということでエサは拙者が事前に購入することに、あとは天候が良いのを願うばかりだ。
STOP
【遊漁船】
_こちらで意外だったのが伊勢湾内の都市に遊漁船が少ないことで、津市では今のところ見つからない。やはり熊野灘の港まで出かけなくてはならないようだが抱える人口の差なのかなぁ。

【大潮】
 今年の中秋の名月となる満月は明日10月3日なので今日も大潮回り、恨めしげにそぼ降る雨空を見ながら潮汐表など見ていて、干満の海面水位差が186cmにもなるのだと今更に驚く。

 そんなこと考えているうちにどうにも釣りのことで頭がいっぱいになり、5月にこちらで入手した新素材の合羽の使い心地も試したいと午後2時過ぎには小雨の中、昨日と同じく津マリーナへ出かけた。いやはや病膏肓、もの好きの極み、人っ子一人居やしない岸壁に陣取り、この時合いに釣れないはずはナイと確信して第一投、あはっ、すぐに可愛らしいチンタがあがって来た。12cmほどのものだがその後もぽつりぽつりとチンタとグレが満潮の汐止まりまで釣れ続き、満足して帰宅。雨も振ったり止んだりだが風が無く雨合羽を着て丁度好い気温で、今までは雨の日には避けていた釣りも少し抵抗が無くなったみたいだ。


web拍手_履歴



2009年10月02日(金) No.2903 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

いたずら。


 今朝は6:30起床、良く出歩いているせいか寝つきが極めて好いのだ。列島を覆っている長い雨雲の切れ間の一日になるようで陽も差すとの予報だ。風が強くなければマリーナにでも出かけようと思いながら借りてきた司馬遼太郎さんのムック本を数ページ読み進むも、なぁ〜んかちっとも頭に入らない。グラビアの写真と文章が自分好みじゃないのがザンネン。

 こんなことで時間を費やすのももったいないとじき港町方面に出かけ、先日地元の方に聞いていた釣りエサ屋さんに行く。マリーナから直ぐのところで安くて良品が揃っている三重県屈指のお店だという。最初店の隣の広いスペースが駐車場だと思い入ると個人宅の玄関前で、あわてて出て向かいの砂利敷きの駐車スペースに停めて店に入ろうとすると、中からおばさんが、あそこはよそんちで、店の駐車場はその先に看板とノボリが見えるからという。ワリィワリィと誤まりながら移動したのだが確かに15メートルと離れてもいない所に真っ赤なノボリが何本もひらめいて目に付かないほうが変だ。

 店内に入りなんせ初めて来たもんでと言い訳すると、若い店主か威勢のよいお兄ちゃんが、あんな目立つのが見え無いんじゃ釣りはできんべぇ〜と憎まれ口を叩く、てやんでぃ近いとこしか仕掛けは入れないからねとこちらは負け惜しみを言う、ぎゃはは。

 確かにゴカイなど活きも良く値段も何時もの所より3〜4割り方安い。聞くと早朝は客でごった返すからなるべく今日みたいに昼間来るとゆっくり買えるからと教えてくれたのだが、良い店が見つかって良かった。

click
♪〜これがホントなら49cmだぁ〜。

 風が少し強いかなぁと思いつつ、マリーナの岩田川側船着場に入り、渓流竿にシモリ浮き、小さな袖針に0.6号ハリスにゴカイエサで釣りを始める。下げ潮いっぱいの時間で水面がずい分低く感じる。

 しばらくして次第に汐が差してきて魚もぽつりぽつりと回ってきて掛かるのだがいかにも小さいものばかり、だがメジナにチンタ、セイゴ、ガシラといろいろ釣れるので面白い。小雨になりそうだしと今日は3時間ほどで止めにした。

click

 メールで釣魚の写真送るときにはタバコなど一緒に写して大きさが実感できるようにしてほしいと要望があったことを思い出し、ムラムラといたずら心が湧き上がる。本当は右図、こんな可愛いチンタ、黒鯛の幼魚だったのを捏造写真としたのだが、いざ送信する段になって思いトドマッタ。悪戯でしとをだますのは百害あって一利もない。
STOP_

web拍手_履歴


2009年10月01日(木) No.2899 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

本。


 昨夜は早々と9時過ぎには眠ってしまい今朝は3時とバカっ早い起床。天気予報のレーダー画像では列島に沿って長々と雨雲が見えここ何日かは雨を覚悟していたが夜が明けるころに空を見ると案外薄い雨雲で降ってはいない。

 天気はともかく、身の回りに本がほとんど無いのもあまり良くないなぁと思い直し、ダンボール箱に入ったままの本を出そうとして、ふと思いとどまり、それほど切実に読みたいと思うものも無いなぁということでそうだ以前譲るよと云っていた弟の本を何冊か選ぶほうがマシだとばかり思い立ったが吉日、即出かけた。気軽に拾い読み出きる様なもので良い文章となると幸い司馬遼太郎さんのムック本が一揃いあったので預かるよといって借りる。

 その後、ついでに鈴鹿市に近い河芸漁港に様子を見に行き、釣り人なぞ一人もいないのだが、どれどれと竿を出す。あはっ、一投目で小メジナが掛かり俄然気を良くして一時間ほど遊びぱらぱらと雨の降り出しと同時に帰ってきた。 朝の丁度良い時合いだったのだろうが、一時間に5枚くらい釣れるのが一番面白い。

 帰って寝ていると津波警報出てるから海辺に居ちゃダメとメールが入っていた。TVを点けるとホントに大津波でも来そうな警報で、実際各地では避難や警戒をしていたが、結果は10cmくらいの軽微なものであったのだが、心構えとしては良い事だと感じた。決して無駄なこととは思わないね。ひとつ気になったのは八丈島あたりの情報が届くのが遅過ぎるということで近距離でも無い限り津波情報はもう少し正確であっても不思議じゃない。
STOP_

web拍手_履歴



2009年09月30日(水) No.2897 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

ゆったりと一日。


 今朝は6時半に起床、外は久々の雨模様。この9月は雨の日が本当に少なかったなぁと思いながら今日は骨休めとばかり10時頃には寝てしまう。そして目覚めたのは夕方5時、良く寝たなぁと感心する。おかげで頭スッキリ、体調にな〜んにも違和感がないという幸せな状態でニュース番組などを散見した。

 ここでは中京TVが見られ公約した減税をしようとする名古屋市長と議会の抵抗がつぶさに見られるのだが、同様に今、伊勢湾台風の被害を忘れちゃいけないと啓蒙する報道で民放各社がしきりに伊勢湾沿岸の長大な防波堤の不備を訴えているのはなにか既存企業への税金たれ流しを援護しているかのようでもあり、それがあからさまで見苦しい。海抜ゼロメートルの住民は皆、避難すると覚悟をきめているのだよ。直下形の大地震や大津波を防ぐ手立てなどありえないのだから出来る限りの警報システムの構築に力を入れるほうが現実的だ。

 あの正義感あふれる市長に反対する名古屋市議会などは即刻解散して旧守の議員にはお引取り願ったほうが良い、正論が出てこないのだもの。

 沿岸をぐるりと見て回っても、コンクリートとテトラボットだらけの海岸というのも高速道路同様、もう十分という感じがしてならない。100年に一度あるかないかの天災を防ごうというのはそれこそ神の領域を侵すがごとき不遜でもあるのだが、それを口実に国民の税金を使い続けているこの半世紀というのは腹立たしいことだ。

 7割方の国民はあまり気にもしてないようだが我がニッポンジンの勤勉さによる生産性はなかなかなものだが欧米各国の勤労者に比べて個人への利益再配分はあまりにも貧しい。インフラ整備の名のもと本来なら住宅事情や弱者救済、あるいは教師やケア・サービスへ回すべき税金をばらまき続けているのだ。

 国民性の違いと言ってしまえばそれまでだが、皆が大きな家や豪勢な食事なんぞ欲しない分、海や川にお金を捨てているようなもんだ。
STOP
【発案者を笑う】

click

 先日走った伊勢道のパーキング・エリアで見た喫煙者の隔離場所、なんとも差別感ただよう佇まいで思わず笑ってしまった。まぁ今時タバコを吸うなんてのは野蛮でイッケナイしとと言われても平気だが、こうまであからさまに形にされると気分は良くないね。嗜好や価値観に偏って決まった形にしてしまうのは決して良いことじゃぁ無いのだが潔癖症が高じるとこういった発想になるのかも知れない。なぜ笑ったかというゆらゆら上がるタバコの煙と、そこでアイドリングして吐き出している車の廃ガスの有害の比率を瞬間思ったからだ。通勤電車の女性専用車両なんかのアイデアもそのでんで、行き着く先はライ病棟かアウシュビッツ、懲りない人間は絶えることなく現れるものだ。

_

web拍手_履歴



2009年09月28日(月) No.2895 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69][70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen