LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


今日の上機嫌。


 今朝がた、仲良しの弟が顔を出したみたいだったが良く寝ていて生返事もしたかどうか、ともかく明日は一緒に帰省するのだが格別の目的もあるわけでもないのだが今回はひょんなきっかけで、それは格安チケットを利用してみようかというだけの理由なのだが、今年75歳になる長兄への表敬訪問がまぁ目的と言っても良いのかもしれない。我々の一回り上の世代というのはやはり家長制度に根差した責任感のようなものが色濃く残っていて、それはひょっとすると普遍的に優れた制度なのかも知れないという思いもあって、無条件に尊敬もしているのだ。そして自由を謳歌しようと故郷を飛び出たヤンチャな子供も相応の年となってたまには殊勝に振舞おうと三日間の予定で北の大地を駆け巡る、ってほどの事でもないが温泉にでも浸かって昔話でもしようという計画だ。

 さらに殊勝なことにお墓参りにも行くというナンビトにも異義の出様もない行いもするのだ、まぁエバルような事でもないか。

 大荒れだった北国の天候、見たことかっ、拙者が行くという時には恐れをなして高気圧におおわれると予報は出ている、これが一番うれしいことだ。

 今から散髪でもいって見苦しくないようにしてこなくちゃと、何言われるか解ったもんじゃないからね、とほほ。

 サーバーソフト「BlackJumboDog」のニューバージョンがいよいよベータ版までに進み、昨日は失敗だったがWin7-Proを4月5日の復元ポイントまで戻したところ無事起動、早速試験運用している。プログラムというのは実に白黒はっきりしているものだがなにがどうしてどうなったと、その因果関係が解らぬ事にはたちうち出来ない、鋭利で並はずれた記憶力と想像力がなくては出来ないことだなぁ。STOP

click
♪〜写メで・・・

【今日のラッキー】
 夏向きに少し短くカットしてサッパリした頭で夕方の道路を歩く。この通りは市内を縦断する幹線道路でいつの間にやら歩道がこんな具合に様変わり、ここは空港ビルか巨大病院の構内かと見まごうばかりのくっきり塗装だ。

 昨今の公共サービスについ思いが及ぶがこうして見ると財政破たんも当然の成り行き、際限なく「一見合理的なモノ」が作られ続けて行く。

 競輪選手でもあるまいにこんな狭いレーンを線引きしたからって安全に走れると考える知性がオソロシくも恥ずかしい。これだけの幅員が取れるならフリーが一番と思うが分離したほうが「安全」だということかな。しかしこのレーンを対向して走る自転車というのもコワイ感じがする。事故がなきゃいいけどね。

 なんて思いながらタバコの買い置きがないと思いだし途中のコンビニに立ち寄ってカートンを購入、するとサービスキャンペーン中ということでくじ引き3回、あはは、内2枚が大当たり、といっても500mlの飲料が景品とのことだっただけだが、サービスのライターを含めるとなぁ〜んか得した感がいっぱい、実に他愛ない消費者なのだ。

 それにしてもちょっとの外出だったが、寒かったなぁ、9℃だって。
STOP
【残念】
 BJD-b1、2010-04-15 22:33:22でストップしてしまった。今までと同じ原因らしい、AppVerifのログをここに。旅行中は安定している旧バージョンを走らせておきます。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


 
2010年04月15日(木) No.3291 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

ねらい通り。


click
♪〜なにやらエジプトにこんな
   遺跡があったような・・

 昼夜逆転気味の今週はあまり釣りに意欲もないのだが桜が散る頃にはグレやチヌの良型が底で餌を食べるので紀州釣りが面白くなる。その気になっていた昨日の好天、早朝の眠気に負けてあっさり断念したのだが、今日は風がやや強いようだが晴れるとあって寝ないでも行ってやろうと思っている夜中に舎弟が顔を出し、帰省前のラストチャンスだから半日でも行こうよと、まぁ以心伝心たぁこのことだ。家を出た4時頃、津市内はずいぶんと風が吹いていて気温も低いが自称晴れ男の拙者はなぁ〜に熊野灘の天気は違うのさと強気なもんだ。

 6時半頃、神前浦・吉津漁港に着いた時には風も弱まっていて拙者は早速団子作り、いつものポイントには先客が始めていて様子からは多分強風波浪で出船出来なかった沖釣りか磯渡しの釣り人風、まだ初めて30分ほどでぼちぼち魚影が見えるのだがということだったが、なぜか拙者は釣れるという確信を持って第一投目から良型のグレ、23cm。その後も当たりが引きも切らずだが紀州釣りの合わせのタイミングを忘れちまっていたようで4回に一度位しか針掛かりしない。秋口の時とは微妙に異なるようだ。


click
♪〜サイレンで時間を教えてくれる。

 しかしこれだけ狙い通りにグレが就餌活動をしてこの仕掛けに来るとテングに拍車がかかってしまうなぁ、あはは。こうなるともう同じように釣り続けることに面白みは無くなる。今日は海水の透明度も抜群で良く水中が見えるので木っ端グレやチンタの生態観察に夢中になる。この2年間くらいで自信を持ったのは、餌に使う沖アミやアミエビの付け方、一般的に信じられているしっかりとした姿で形よく針に付けるというのは間違いであるということ。まずもって、これらをグレが常食にしているはずはないというのが発端なのだが、アミエビの一尾付けより尻尾の切れ端を針先にチョコンと付ける方が10倍も釣れるのだ。干からびていようが冷蔵庫で何カ月も置いてあったものでも大丈夫、特に食いの悪い時、活性の低い時は一尾付けの仕掛けはまず避けて泳ぐからね。

 弟は団子釣りではなく軽めのフカセ釣りだったが昼過ぎから空いたポイントに移り強くなった風に悩まされながらも上手く木っ端グレをかわして沖目から寄ってきた良型のグレを上げていたね。

 2時前にはもう十分と先に仕舞って漁港をぶらぶら、この時期にしては低い気温ながら日差しがぽかぽかと暖かく気持ちよい。2,3日見ない間に桜の花が一斉に見当たらなくなっていた。
STOP
【BJD5ベータ版】
 サーバーソフト「BlackJumboDog」のニューバージョン、α版を27まで進められ昨日いよいよβ版になってアップされていた。α27から当方のWin7-Proサーバー機との相性が良くなく起動すら出来なくなっていたのだがひょっとしてと早速β1版をインストール、・・・んが、残念、同じように立ち上がらない。XPマシンでは大丈夫なのでおそらくはこの一週間くらいの間にアップデイトしたOSか何個かのユーテリティソフトのせいに違いない。明日でもWin7を10日くらい前の復元ポイントに戻して再度ためしてみよう。
 参考までに「ApplicationVerifier + BJD5β1」でのエラーレポート

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月14日(水) No.3288 (雑感)
Comment(6) Trackback(0)

今年の桜。


click

 今朝は3時就寝、9時起床。寝ようかなと思っていた夜中の2時過ぎに舎弟が顔を出し、釣行の提案あるも如何にもタイミングが悪い、行かないよと却下、ひとつには午前中にガス会社の安全点検を約束していたこともあるのだが、じつは一昨日には検査のお知らせが来ていたのを失念して海へ出向いたせいで、天気の悪いと思っていた今日にと再度お願いしていたこともありスッポカスのもいけないなと思いとどまったのだ。

click

 天気予報がづれて今日は良い天気、風も弱く穏やかな春の一日になっている。窓から見える桜が今日になっても満開状態、明るい日差しにほんのりとしたピンクを撒き散らかしているようで気分が良い。いつもより花の命が長いように感じるがどうなんだろう。

 撒き餌を車に積みっぱなしだということもあるし、昼からでもマリーナに出かけようかと・・・
STOP

 いかにも気持良さそうな天気なので運動がてらと3時頃からヨットハーバーに出かける。近くの三重釣り餌センターという店で石ゴカイと1.5号の道糸50m巻きを購入、ハーバーの大堤防をキャリーに道具一式載せててくてく歩く。1500m、ほぼ先端まで行って道具を広げぽかぽか陽気のもとで小型スピニングリールに1.5号の道糸を巻いて仕掛けを作る。ここでの釣りはあまり積極的にツルゾという思いにはならないのでのんびりしたもんだ。

click

 それでも釣り始めてすぐに小さなメバルやアイナメが数尾掛って満足する。明るいうちに止そうと思っていたが道糸とリール、仕掛けがマッチして実にストレス無く投入出来るものだからつい日没までやっていてようやく仕舞いに。
 回りが暗くなってきたが気温はまだ15℃もある、まさに春宵一刻おだやかな夕暮れで、びっくりしたのはその頃からぞくぞくと釣り人が来だして夜釣りなんだろうがもうそんな時期なんだと、そうか、今日は土曜日だしなぁと堤防を帰るなか、すれ違う方々が一様に今晩はとあいさつされるのを新鮮な思いでいただいたものだ。しっかし、このところめっきり体力が低下しているようで1500m歩いて息があがる感じがして面白くないのだが、さぁどうしたもんか。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも




2010年04月10日(土) No.3284 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

ぐだぐだ・・・


 今朝も5:30起床、釣行するき満々だったはずがドンよりと寒そうな空を見たとたん、やぁ〜めた、っとあっさり諦める根性なしだ。つもりでは、乗っ込みのチヌを狙って紀州団子釣りの一日を考えていたのだがざわついた海では気のりしない。気圧配置の変わる来週までおあづけということにして今日は一日中ゴロゴロぐたぐた、まことにメリハリのない時間を過ごしてしまったのだが、こんなことなら昨日電話のあった東京へのお誘いに乗った方が良かったかなぁと。STOP
 夜、気を取り直してサーバーソフトBJD5の改訂版a24のランニングテスト、XP互換モードやトレースなしなどいくつかのパターンで実行してみる。
場所:System.Windows.Forms.ListBox.NativeAdd(Object item)と
場所:BJD.TraceDlg.disp(OneTrace oneTrace)でアラートが出されている。

【ややこしい】
 フリーウエイになるはずだった高速道路、いつの間にやら有料が当然ってな展開で今回発表された料金体系、まぁさっぱり解らん。そして税の二重取りという側面を隠して高いの安いのとの損得論議、アホらしいことではあるなぁと思っていたのだが、ふと拙者の認識が間違っているという考えに思い至った。

 ライフラインと目されるインフラとして電気水道ガス通信などなど考えるに受益者負担分があっても当然だなということで天下の往来自由に通れるなんてのは舗装道路なんぞ無かった時代の常識なんだ。そしてその課金を考えると歴史の浅い通信とこの高速道路の体系が無用にややこしく煩雑だということ。それが胡散臭くて面白くないのだと解った。シンプルイズベストだと思うが仕組みを考えてるしとはカシコイのかバカなのかどうにもスッキリしないなぁ。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月09日(金) No.3283 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

うれしいなぁ〜♪


 今朝は5:30起床、南伊勢の海に向かう。朝方やや気温が低く風も強そうだったが到着した吉津漁港、さざ波は立っているものの意外と弱い風でこれなら大丈夫といつものポイントに陣取り8時のサイレンとともに釣り始める。津を出たのが6:30で途中餌屋に寄って片道1時間半、無用に正確だ。

click

 海水温がここにきて春らしく上昇気味で撒き餌に寄る魚が多彩でわくわくしちまうのだが、開始早々に手に平大のグレと強い引きでなんと25cm位のシマダイが上がり俄然気分は高揚する。その後も順調に木っ端サイズから23cmくらいのグレが釣れ続き、ちらほら見えるカイズも狙ったのだがこれは不調に終わった。後から来ていた釣り人には一枚掛っていたがやはりチヌ狙いのときはじっくりやらなくちゃぁ駄目だと、なんせ拙者の釣りは我慢が足りない、ひっきりなしに仕掛けを上げてあれこれやっているからね。

click

 昼頃には青空も広がりパタリと風が止み、それは気持ち良い状況になって釣りというより日向ぼっこをしているかのような感じであった。その頃からボラっ子の群れが寄って来てそれを釣ってやろうかとも思ったが仕掛けを換えるのが面倒でがくんと確率の下がったグレ仕掛けで通す。

 午後3時にはもういいやと先に仕舞うこととにし貴重な獲物のシマダイをブクに確保、他は舎弟のスカリにまとめて入れる。弟も軽い仕掛けでそこそこ揚げていてずっしりと重い、まぁ満足の行く釣りではあった。

 季節のせいか底の方でもグレが就餌するようになっているのでそろそろ紀州釣りも良いかもと思える海ではあった。

 帰路、義妹からのメールで良いカツオがあったからカルバッチョか刺身で夕食に寄ればとのことで、大喜びでゴチになる。その後途中のホームセンターに寄り紀州釣り団子用に米糠をゲット、そこには大型の精米機があって精米は有料だが出たヌカは自由にお持ち帰り下さいとあるのだ。精米するしとの多いことにも驚いたがやはり皆オイシイご飯には目がないということだろうね。STOP
【ニュースから】
 ブログ更新のさなか、ニュースで茨城沖、太平洋の海水温が例年より5℃も低いのだという。それでオキアミが居座り、シラスが獲れない、低温で弱ったイワシが大量に湾内に押し寄せ玉網ですくえるぐらいだという。確かに今年の寒波はきつい事が多かったように感じていたが海水温が5℃も低いとは驚きだ。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月08日(木) No.3280 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

花曇り。


 今朝は7時に一度起床するも眠気が半端じゃなく小音量でジャズを聴きながらウトウト、曇り空だし風が強いなぁと思いながらも10時にはシャキっと目覚める。軽く食事をしながら外を眺めていると次第に雲が薄くなりさらに青空さえ見えてきた頃にふと冬物の毛糸編みのセーターのクリーニングに想いが及ぶ。以前なにかの情報番組でシャンプーのあと使うリンスが羊毛にも効果があって素人が洗濯しても縮んだりしないのだということが頭に浮かび、そうなると試して見ないことには済まないなんとも厄介な性分で、早速やってみた。
 リンスなんぞよくある柔軟剤とさほどの違いもないのではないかと始めてから思ったのだが、まぁいいさ、この冬着用して一度もクリーニングに出していなかった釣り用セーター三枚をバスタブで少量のお湯に浸しリンスをまぶした後、洗濯機のドライモードで、後は野となれ山となれ、終わってみてどうなったかと言うと、うぅ〜ん、陰干ししてみて乾いて見なけりゃ良く判らん。

 午後に一時間ほど楽器の練習、とはいっても小さな音を出すだけの事だからとても練習とは言えないのだが気分は練習なのだ。まさに手慰みの域を出ない事だが格好の気晴らしではある。

 そんな中、弟からのメールで明日は風も弱まるからどう?って、そりゃぁ行かいでかとばかり即諾、でもセーターが・・・・・STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも





 
2010年04月07日(水) No.3279 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

春。


click
♪〜山腹の桜をバックに赤灯台。


 今朝は5時起床、弟と彼の友人を伴って南伊勢、吉津漁港に向かう。
朝から良い天気で気温もどんどん上昇し昼ころには20℃くらいもあった。
 ところが釣りの方は同行の二人はそこそこ獲物が掛るも拙者はさっぱり、天狗の鼻が見事にへし折られた思いだ、なんでだろう?STOP今夜はフテネ。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月06日(火) No.3278 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66][67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen