LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


こどもの日。


 大型連休最後の日、早朝何日かぶりで舎弟が顔を出してここ数日の暑さで体調がヨロシクナイと言う。道理で釣行メールがなかった訳だ、体力は間違いなく公平に低下するのだよと喉まで出かかったが声には出さなかった、あはは。
 かく言う拙者も昨夜はブログを書きかけたまま眠ってしまい8時間近くも寝ていた勘定だ。

 気温の上昇とともに生ごみの匂いや羽虫の横行には注意しなくちゃいけない。昨日始末したはずの生ごみの袋に穴が開いてまずいことに換気扇を回していなかったことで入って来た時には籠った匂いに驚いたようだ。あわてて窓を開けダストボックスをきれいにしたのだが入ってくるときにイキテルカァ〜ってのは本気か冗談なのか未だに解らない。

 お茶を一杯飲み20分ほどで帰ったのだが、先日購入した緑茶が美味しくない。日常的に緑茶が好きでお茶といえば普通の煎茶を一番多く口にするのだが、なぜか自分で買ってくるものに美味かったものがナイ。他所で口にするお茶はどこでも大体美味いと感じるのに選び方でもあるのかなぁ。しかし無造作に買っても10回に1回くらいは当たりがあってもイイではないかと拙者の不満は小さなものだ。

click

 子供の日の今日、曇り勝ちながら穏やかな陽気、たまにはデジカメでも持って鯉のぼりでも探しに出かけようかと思いながらずるずると部屋に引きこもっていた。道楽事は別にして社会に目を向けると、やはり面白いことばかり、と言っては世の中の顰蹙をかいかねないが、何といってもリアルに対峙するシゴトから遠ざかって眺めているせいなのかなぁと思う。というわけで客観的主観的ということに思いを及ぼすも今一つ整理がつかない。

 気になる世の中・・・

ギリシャの経済破綻、政財界の闇のツナガリ方は我が国の比じゃないからね。

民族の壁を取り払った実験国家アメリカの銃規制にからむオバマさんの苦闘。

楽しみを高級低級の区分けする事の是非、これが判然としないのだがこれは世界と関係ないか。

 端午の節句、菖蒲の日ということでそうだ菖蒲湯と思い立ち菖蒲を買いに出るのもなんだなと似たような入浴剤でお風呂を濁す、こんな言い方はないか。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年05月05日(水) No.3328 (雑感)
Comment(3) Trackback(0)

ふぅ〜〜、


click

 やはりこれだけ好天が続くと海辺がいいと今朝は4時から出かけた。みどりの日ということもあって伊勢道はこの時間にしてかなりの通行量だが松坂を過ぎるあたりからは車もまばら、これがイイ。聞くところでは拙者のためにでもなかろうがこの区間が無料になるとか言っていたが、国民全体の設備、利用者負担を適正に取って整備されるというのが筋だろうなぁ。従量制ってやつだ、電気水道ガスもそうなってる。遅れて来たインフラとでもいうか新しいインフラとでもいうのか高速道路と通信網はまだまだ胡散臭いからね。

 玉城インター出口のいつもの餌屋さんはすごい混雑、上海万博なみだ。今日はあまり必要なものも少なく、釣り針数種とオキアミと石ゴカイを一パックづつだけ買い求める。驚いたことに拙者一押しの糸付き釣り針で「チンタ・メバル7号」だけが品切れ、今年の南伊勢で釣られるグレの量がさぞ多くなるだろう、んなバカな。

 6時半頃に着いた神前浦・吉津漁港、まぁここはGWとはあまり関係ないが近くの工場など休みに入っているせいか一段とひっそりしていて静かなもんだ。定席に釣り座を構え、入念に団子作りから始める。そして持ってきた新趣向の仕掛けで木っ端グレとの闘いに臨んだ。真っ茶色に群れたスズメダイをかわしてだったが其々の仕掛けで想像したような釣れかたが出来たのだがこの時期なかなか良型が寄ってこないのがちと残念だが場所によるのだろうね。

click

 中小20枚も釣ったころ8時のサイレンを聞き、一旦道具をコンパクトにまとめ団子釣りは止めてフカセ釣りでの浮子の様子を見て楽しむ。二台の水中カメラで針の付近と浮子の動きを二画面表示で観てみたいものだと思うのだがあまり解ってしまうのは妄想の楽しみを害うことになりかねないな。

click

 昼頃に隣の贄浦にキス釣りに行くことに、まずいつもは真正面に見えている長い間護岸工事中だった漁港右岸、砂浜ではないが砂礫の浜辺になっていてどんな状態か見てみたかったのだ。石ゴカイ餌でちょう投げ、キスは掛からなかったが小さなハゼとアジがプルルンと竿先を引っ張り込んで釣れた。

 その後、竿と餌箱だけ持って湾内のあちこちを探索、うす曇りの一日だったが寒くも暑くもなく心地よい初夏の陽気ではあった。もうセーターは不要だ。

 帰路立ち寄った真っ赤な南東大橋の見える国道260号沿いの食堂で食したラーメン、美味しかったなぁ。

 しかしアウト・ドア遊びもぶっ通し17時間じゃぁくたびれる、程々にせいよという回路が切れてるのかも知らん。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年05月04日(火) No.3327 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

憲法記念日。


 今日は憲法記念日、思えば拙者が生まれて2年後に定められたこの格調高くも曖昧模糊とした憲章は考えようによっては先進の思想を持っているようでもあってきらいではない。かなうことなら正規国防軍を持てるようにしてかの米国から独立できると良いのだが摩擦起こす位なら今のままがいいのさというのが大多数を占めるのかも知れない、それくらい巧妙かつ緩やかな縛りというのは合衆国制という国の知恵のなせる技なのかなぁなんて思いもしないではない。

 しかしこの国民の祝日、特に大型連休なんてぇのは働くしとにも働かないしとにもホント良い仕組みだと感じるのだが、そういやぁこの期日を地域ごとにづらすなぁ〜んてこと言いだしていたヘンチクリンな輩もおったが価値半減しちまうね。

 午後のひと時は水槽を前にグレの団子釣り仕掛けの製作に没頭する。あれこれ6種類も工夫を凝らし、かざして見てはいかにも釣れそうと喜んでいたのだが目の前の5枚のグレが元気なくなっていてちと残念、水質が悪化しているのは明らかで、水交換をしなくちゃと背中を押されるように釣行を決めた。STOP
【ニュースから】
 首都圏の京浜工業地帯・川崎の海に潮干狩りが出来る砂浜が出来たと、人出でいっぱいの映像が目に飛び込んできた。50年前に全て埋め立ててしまい今回160mほどだが人工的に砂浜を再現したところ自然にアサリが生息するようになり無料で開放しているのだというのが嬉しい。一人2kgまでですよというのも当然だが、この春の大潮時の潮干狩り人気でほとんど採り尽くされちゃったようなのだが、なぁ〜に豊かな海のことだ、砂浜があればすぐにまた繁殖するさ。砂浜作りに奔走された方々に心から拍手を送りたい、なんたって半世紀ぶりにアサリが戻ってきたんだぜ。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年05月03日(月) No.3326 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

退屈。


 今朝は4時半に目覚め南伊勢の海へ釣行のつもりであったが横になってる楽ちんさについ愚だ愚だしているうちにあっという間に昼近くになってしまい雲の多い空だしと外出は取りやめ、なんとも軟弱な精神だと思いつつ起き出してこんな時は工作に限ると先日の釣行で壊した手製の竿受けを作り直す。これは15cm真っ角のツールボックスに細工を施し釣り座の左側に置いてひょいと竿を置けるコンパクトなもので実に具合が良いモノなのだ。しかしこれも一時間ほどで完成、気乗りしないで活字を追うのはようやく4冊目にこぎつけた司馬遼太郎さんのムック本だがひと月に一冊のペース、やはり読者や関係者の感想が大部分を占めるものだけに感動的なことはほとんどナイのだが稀に引き付けられる言葉があったりすると嬉しい。

 というわけでなんか久しぶりに退屈感ただよう午後になってしまったが、この退屈を恐れぬ感覚はごく最近身についたものであるなぁとほくそ笑む、進歩だろう。

 今日は日曜日とあって毎週観ることにしたNHKの大河ドラマ龍馬伝があるわいと夜8時前には夕食を済ます。今回のシリーズの観方が今までとは違い実に素直に観賞していると驚くばかり、登場人物の行動や思考に対し一切批判的な感想が頭に浮かばないのが面白いと思える所以だろうね。たまたま今日目にしていた司馬遼太郎さんの「最後の将軍」の内容と相まってドラマの中の勝海舟が特に秀でて見えたものだ。

 この辺まで書いていたのをまたまた誤ってブラウザを閉じてしまったのだが、このタブ・ブラウザになってから良くこの手のシッパイを繰り返している。ブログ書きながらあちこち飛んで行くのがいけないのだろうが、ブログを書いてる事を忘れちまうほうが問題か、トホホ。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年05月02日(日) No.3323 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

大きな高気圧。


click
♪〜今日の一枚。

 切れ切れの睡眠だったが朝方9時回ったころようやく起き出し外を見やると今日も晴れ晴れとした青空が、・・昨年のGWも驚くほどの好天続きだったなぁと思い出したのだが天気図を見ると列島全体を高気圧がすっぽりと覆っている、いやはやそれだけで嬉しくなってしまうのだが、午後3時過ぎにマリーナへ出かける。何か魚を釣るゾッってわけじゃぁないのだが道具立てや格好は釣りをする風なのだがもっぱら大堤防の一角を陣取って道具の整理や仕掛け作り、気温が20度くらいかそよ風が実に心地よい。連休のさなかとあって少しだけ釣り人も多い。家族連れのグループなども竿を出しているが、も少しオサカナさんが生息してりゃぁ言う事ないのだが残念なことにちっちゃな歓声があがることはなかったなぁ。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年05月01日(土) No.3322 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

風薫る・・・


 今朝は4時半にシャキっと起床、天気図をにらんでいて今日は(も)行かねばと南伊勢の海に向かった。先に舎弟を拾うべく立ち寄ったところメールの返信がなかったので行かないと思っていたと、まだ寝ていた。おかしいなぁ〜、確かに返信したはずだがそういえばツイートしたはずが見当たらなかったりしているからボケ出したのか、んなバカな。

click

 今日向かったのは神前浦の東となり、贄湾の贄浦漁港、南伊勢方面で拙者の一番好きな場所だ。堤防も広々していて時には大の字になって昼寝だって出来る。ただこの時期は堤防からだとなかなか釣れないところでもある。餌取りの雑魚やサバッ子の群れ、さらには水面近くまで伸びた海藻に邪魔されるので難しいのだ。

 しかし晴れていると目に入る空、雲、山、海の景色はホントに心地よいものがあって退屈しない。今日は固めの団子を練っての紀州釣りもどきでグレを最初に狙う。

click
♪〜うふふ、ドンナモンダイ。

 ほぼ底近いタナでやるのだが雑魚に突っつかれすぐに餌がなくなりたまに掛かってもちっちゃなグレばかりだったが10時頃だったか2回続けて針を伸された後、軸太のチヌ針に変えようやく良型のグレ26cmを掛けひとまず満足、その後竿を換え投げ釣りでキスを狙う。誘導おもり12号で天秤なしの一本針、海藻を引っ掛けるので引き釣りせず、あたりが竿先に直に来るので好きな釣法で、しばらくは小さなハゼばかりだったが昼頃に群れが来たらしくパールピンクの色鮮やかな春キスが立て続けに釣れて大満足だ。

 顔見知りで、いつもエギでイカだけ釣っている地元の青年が一キロ近いモンゴウイカがあるから譲ってくれるというので喜んで買い取ることに、なぜかイカそうめんが食べたかったのだ。2時過ぎには仕舞いにして帰宅、早速モンゴウイカと釣ったキスを捌いて夕食の準備とする。イカは900グラムもあるずっしりと重い肉厚のものでとても食べ切れるものじゃあないので半分は弟にやろうと冷凍に、そしてイカそうめんにしたあまりのゲソとミミはぶつ切りにして半分を甘辛ら煮付けに、半分は昆布醤油漬けにして保存食にした。

click

 夕食にいただいたイカそうめん、こりゃぁ旨かったなぁ。 ひとつ驚いたことがありそれはこのモンゴウイカを捌いた時に取り外したイカの骨、これはまるでプラスチック製品ではないかと。見慣れたしとにはなんてことないのだろうが拙者はびっくりしたなぁ。この年になるまでこんなの見たこともなかった。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年04月30日(金) No.3321 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

ゴールデン・ウイーク。


 あぁ、もうこんな季節、今朝は8時就寝11時起床、といっても夜中に一度寝ているから寝不足なんてことではない。良く晴れているので窓を全開にし春というよりもう初夏の空気を目いっぱい部屋に入れ、気まぐれに大掃除と寝具の日干しなども、日光をたっぷり浴びた布団や毛布は気持ちいいからね。

 ニュースで代々木公園での連合の集会、メーデーといっていたなぁ、5月1日に一斉にということでもないようだがともかく連休のスタート、大多数のしとにとっては楽しい一週間だろうね。働かない拙者はちと遠慮して邪魔しないように、ってのは冗談としても釣りさえしてりゃぁ上機嫌てぇのは実にエコノミーである。

 夕食時に気付いたのが一匹のハエ、半年ぶりのご到来だと歓迎はしないものの速やかに退出いただく方法をあれこれ考える。それでふと思いついたのは昔し懐かしいハエ取りリボンてのか、あれってまだあるのかなぁと明日でも買いに行ってみようと。ウルサイのは好きじゃないからね。

 明日の熊野灘は絶好の釣り日和、のんびり置き竿にして大型のキスでも狙ってみよう。早く寝なくちゃ。
STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年04月29日(木) No.3320 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64][65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen