LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


ぐだぐだ・・・


 今朝も5:30起床、釣行するき満々だったはずがドンよりと寒そうな空を見たとたん、やぁ〜めた、っとあっさり諦める根性なしだ。つもりでは、乗っ込みのチヌを狙って紀州団子釣りの一日を考えていたのだがざわついた海では気のりしない。気圧配置の変わる来週までおあづけということにして今日は一日中ゴロゴロぐたぐた、まことにメリハリのない時間を過ごしてしまったのだが、こんなことなら昨日電話のあった東京へのお誘いに乗った方が良かったかなぁと。STOP
 夜、気を取り直してサーバーソフトBJD5の改訂版a24のランニングテスト、XP互換モードやトレースなしなどいくつかのパターンで実行してみる。
場所:System.Windows.Forms.ListBox.NativeAdd(Object item)と
場所:BJD.TraceDlg.disp(OneTrace oneTrace)でアラートが出されている。

【ややこしい】
 フリーウエイになるはずだった高速道路、いつの間にやら有料が当然ってな展開で今回発表された料金体系、まぁさっぱり解らん。そして税の二重取りという側面を隠して高いの安いのとの損得論議、アホらしいことではあるなぁと思っていたのだが、ふと拙者の認識が間違っているという考えに思い至った。

 ライフラインと目されるインフラとして電気水道ガス通信などなど考えるに受益者負担分があっても当然だなということで天下の往来自由に通れるなんてのは舗装道路なんぞ無かった時代の常識なんだ。そしてその課金を考えると歴史の浅い通信とこの高速道路の体系が無用にややこしく煩雑だということ。それが胡散臭くて面白くないのだと解った。シンプルイズベストだと思うが仕組みを考えてるしとはカシコイのかバカなのかどうにもスッキリしないなぁ。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月09日(金) No.3283 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

花曇り。


 今朝は7時に一度起床するも眠気が半端じゃなく小音量でジャズを聴きながらウトウト、曇り空だし風が強いなぁと思いながらも10時にはシャキっと目覚める。軽く食事をしながら外を眺めていると次第に雲が薄くなりさらに青空さえ見えてきた頃にふと冬物の毛糸編みのセーターのクリーニングに想いが及ぶ。以前なにかの情報番組でシャンプーのあと使うリンスが羊毛にも効果があって素人が洗濯しても縮んだりしないのだということが頭に浮かび、そうなると試して見ないことには済まないなんとも厄介な性分で、早速やってみた。
 リンスなんぞよくある柔軟剤とさほどの違いもないのではないかと始めてから思ったのだが、まぁいいさ、この冬着用して一度もクリーニングに出していなかった釣り用セーター三枚をバスタブで少量のお湯に浸しリンスをまぶした後、洗濯機のドライモードで、後は野となれ山となれ、終わってみてどうなったかと言うと、うぅ〜ん、陰干ししてみて乾いて見なけりゃ良く判らん。

 午後に一時間ほど楽器の練習、とはいっても小さな音を出すだけの事だからとても練習とは言えないのだが気分は練習なのだ。まさに手慰みの域を出ない事だが格好の気晴らしではある。

 そんな中、弟からのメールで明日は風も弱まるからどう?って、そりゃぁ行かいでかとばかり即諾、でもセーターが・・・・・STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも





 
2010年04月07日(水) No.3279 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

寝過ぎだろう。


click
♪〜家に居ながら心は海、あはは。

 今日、目覚めたのはもうとっくに昼を過ぎた2時近く、13時間も寝入っていて朝方に舎弟が顔を出したのも知らなかった。うす曇りながら穏やかな春の日曜日、窓を開け放って大物寝具のクリーニングに精を出す。

 合間に思い立って我が愛用の楽器であるトロンボーンのスタンドを作ることにした。その昔、たしかに既製品で一本あったはずだが何時の間にやら無くしたようでこのごろ気まぐれに練習するとき不便を感じていたからだ。

 工作道具など置くスチールラックの四隅の支柱の先端を利用して、ひょいと楽器を立てて置けるように工夫したのだが、なかなか良く出来て嬉しい。

 あちこちに仕舞いこんであった練習曲の楽譜なんかも探し出し、今日は2時間近くも練習、ほとんどの時間はロング・トーンで静かに音を出すだけなのだが、なんとなく思うのはこれぞ純粋に音を楽しむことではないかという事だが、音楽好きとしては本末転倒と指弾されりゃぁそのとおりだが、まぁ好き好きってことでいいやね。そして少しずつ音が安定してくるのが実感できると増々楽しさが増す。

 ニュースで見る各地の満開の桜の下での花見の賑わい、いやはや見てるだけで幸せな気持ちになる。名所といわれるような所は800本1000本の桜で大正期に植えられた所も多いようだが地元の方の自慢も聞いていて好ましい、こりゃぁ自慢に値する。

 夕方、ETV特集の「白熱授業」と題したハーバード大学の政治哲学教授マイケル・サンデルの講義を拝聴出来た。授業の公開は米国建国より古い同大学でこれが初めてだという。いやはや面白かったね、哲学もこれくらい現実生活にリンクして学ぶと人類も満更捨てたもんじゃぁ無い、サンデル教授は現代のソクラテスなどと称賛されるが、それじゃぁあの頃とあまり変わってもいないのかな、引用で哲学のリスクについても論じていたが今回の放映、日本語訳がとても解りやすく優れたものだと感心した。しかし御著書である『自由主義と正義の限界』などで示されるように正解と全員が納得できる正義などないというのも確かだが、白日の下での議論はより良い結果を生むであろうことは想像に難くない。

 そんななか、セネガルで巨大銅像完成のニュースを見て、あぁ〜人間は賢くならないのだと落胆ではなく面白く思った。ピラミッドにせよ万里の長城にせよ奈良の大仏、そりゃぁ1000年も経ちゃぁ名所旧跡だろうが愚挙には違いないやね。サンデル教授ならなんと評価するのか知りたいところだ。

 夜、東京に住む四個先輩のあるお方より電話、以前こぼした寒空での魚が釣れなかった話を面白がっての近況如何という事ではあったが昨日の事など話して笑ってもらう。そして最近拙者があの孫正義さんを随分持ち上げるのを知ってまたなんかやる気じゃないのかとしきりに詮索されたが、それはナイことですよと反論にやっきとなる、よほど元気に見えるのかなぁ。STOP
【BJD5-a23試用】

 ツイッターの効用、BJD5改訂版のアップを知ってさっそく、なう。
webサーバーのD/L時間がa22より少し掛るようになってる。サーバー稼働中にコンソールのプルダウン・メニューを出した時に以前も出ていたエラーが発生、スナップショットをこちらに。アラートを何回か消すうちにBJD5がフリーズ状態になった。再起動して一晩見てみようと思う。また、トレース・ウインドウを出すとWin7のOSウインドウで他のアプリやBJD5のコンソールがバタバタする現象が。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月04日(日) No.3276 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

桜のすごさ。


 今朝は7時起床、小雨まじりの寒そうな空だが各地の桜便りや入社式、入学式の様子を見てハッピーな気分になる。それのしても今朝がたの南関東に吹き荒れた春の風は瞬間最大風速で32m/secってんだから半端じゃなかったようだ。
 おどろいたのはその強風で倒れた木もあるというのに咲いたばかりの桜の花びらがまるで散らなかったということ、いやはいや花の盛りというのはなんて力強いものかと感心したのだ。

 映像で見る東京は上野公園の桜、見事なもんだなぁ。文句なしに日本一だ。

 午後からは楽器の練習、唇の筋肉が力なく高音域が苦しいがこれは鍛えるしかないのだが練習量を100倍くらいにしないと無理だろうなぁ。

 釣りに行けないとなるとやはり気持ちは音楽に向かうようで昨日来延々とジャズを聴いているのだが頭の中におぼろげに新曲が出来つつあるのが分かる。 オリジナルなものとスタンダードのアレンジのいろいろがあってどれから手を着けようかと考えている間はなにも実体として進まない。シーケンサーソフトを立ち上げた時に初めて進むのだと思いながらその気になるまではしょうがない。

 夕方、舎弟が顔を出し明日は良さそうだと願っても無いタイミング、三日目にもなると禁断症状が出るほど釣りに魅入られている二人だ。4:30出発と言ってたから今日は早く寝なくちゃ。STOP
【寝そびれてしまった】
 UStreamで「孫正義LIVE2011」に見入ってしまい早寝はかなわなかった。数年前にYahooBBでブロードバンド業界に殴りこみをかけたあと料金体系などで高値安定路線に安住しちまうのかなぁなどと思っていたが、とんでもない、やはり稀に見る意志の持ち主で実行するしとだなぁと改めて見直してしまった。この夏には私塾で「アカディミア」を開校するというのも素晴らしい。改革を謳う我が国の政界にもこのくらい叡智と志を持った方が居るといいのにね。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月02日(金) No.3272 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

・・・さてっ、と。


 今朝は8時起床、起き上がってびっくりしたのはこの寒さ。気温は9℃を切っている、今日から新年度というのに出鼻をくじかれるような寒さではないか。
 昨夜、釣りバカの舎弟から年度初の釣行の誘いがあったがなにかとやることも多いしと、つい止めとこっと断りのメールを入れていたが、さて、今日起きて考えてみるとなにもすべきことなどナイではないか。

click
♪〜東京では満開宣言があったね。


 エイプリルフールで何か奇抜なコンテンツが出てないものか探るもあまり見当たらない、しょうがないので洗濯でもして遊ぼうかと柔軟剤をたっぷり入れてパジャマや肌着を洗ってベランダに干す。

 ふと右手を見ると敷地内に桜があったのだと今頃気付く、そして雲の切れ目から射す日差しに映える三分咲きのそれを見たとたんあっさりと気分を持ち直す。外気もそれほど冷たくない、間違いなく春の陽気だは。

 Yahooにならって3D画像をと思ったが考え直して、独自の特殊映像、右目に近視用、左目に老眼メガネで見ると二枚が別々に見える分裂症画像だ。STOP
【今日のニュースから】
 ベルギーの国会で法制化されるという公共の場で顔を覆ってはいけないという事、数年まえにフランスが定めた特定の宗教色を誇示することを禁止するとした画期的な決まりごとに似ているのだが理由が個人の顔が見えないのは防犯・セキュリティの部分で問題があるというのだがイスラムの反対意見とは別に、これは戴けない理由だ。天下の往来、好きなように歩かせろよと個に目覚めたしとは考える。宗教などで刷り込まれた特異な服装はけっして個人の自由なんかじゃないが時に顔を覆したいとかこそこそするのはまさしく個人の自由だろうに、衆愚が採用しそうな理由だなぁとあきれている。

 このところつれずれにページを開く三国志や司馬遼太郎さんがらみの御本、有史以来偉人と目されるようないわゆる賢者の出現頻度を考えるに、どうやら拙者の時代は残念ながら不毛の世紀だったなぁと得心する。。STOP
【DIY、工作少年の復活】

click

 午後からはやや暖かな気温となり俄然アクティブな精神状態となり先日の海で車をバックさせた時に轢きつぶしちまった竿ケースの修理を敢行、新品を買ってもいくらもしないものだが廃材を利用して工作する楽しみはその昔の工作少年の面目躍如、つぶしてばらばらになった底部は丈夫なファイバー素材の成形部品であったが本棚からクリアケース表紙の厚手の黒いプラスチック板を使い8号ハリスで縫いつけてやったのだ。太い縫い針を通すのは容易なことじゃなく一か所一個所錐で穴を穿ち縫うのだからとんでもない時間を費やす、結局5時間近くも掛けて完成したが自分の道具を自分で作るのは大いなる自己満足が得られて嬉しいものだ。

click


 ケースに常時入れている撒き餌柄杓などもプラ製を買えば200円くらいのものだが竹の節の感触が良いと随分昔に作ったもので、この世に一つだと思うと愛着もひとしおなのだ。

【気泡】
 曝気、エアレーションすることで水はかなり浄化される。水槽に立ち昇る気泡を見るのも何故か心惹かれるものだ。暗くした室内でこんなの眺めているのはやはり変かも知らんと思いながらも好きなんだからしょうがない。

『Aquamarine In The Night』新曲の題名はこれだな。
aqua

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも




2010年04月01日(木) No.3271 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

挫折、だはっ。


 早朝、舎弟が顔を出し寝ていた拙者はしまったとあわてて起きる。紀伊半島を高気圧が覆っていて数日は良い天気なので今日も南伊勢の海、奈屋浦と贄浦へ単独釣行すべく早目に寝ていて寝過ごしたかと一瞬おもったのだがまだ4時前だったので一安心、熱いお茶と手土産のミニドーナッツなど食べながら今日の予定を話す。まぁ桜を見ながらの釣りといっても小魚と戯れるだけなのでなんとなく冷やかに気を付けてねとそっけなく帰っていったが、そのあと準備はしたものの何故か意気があがらない。寒いしなぁと布団にもぐりこんで結局昼まで寝ていたのだ。なんたるいい加減な決心だったかと嬉しくなる思いだ。

 なんたって海の気まぐれに対抗するにはこちとらも相当にテキトーでなくちゃぁイカンのだと妙な理屈を付けて釣行はヤメ、インドアに終始、透き通った明るい海水槽のチンタとグレを眺めているのが実に心安らぐ。

【気分はシェフ】
 昨夜、食器棚にあったコンソメスープの素を見て急に卵スープを作ろうと思い立ち玉ねぎと少量のニンニクをみじん切りにし、バターとサラダ油で炒めることから始めたのだが、香ばしい匂いが充満して気分はまるでフレンチのシェフだ。レシピなんぞ見ずに思いつきで作った洋風か中華風か判然としない卵スープではあったがその旨さにしてやったりと大満足、600ccもの量だったので今日も残りを朝と昼にワンカップずつ食したが病み付きになりそうな美味しさだ。

 思うにこの料理の種類というのは何百何千あるのか定かじゃないが嵌まってしまうと大変なことになるだろうなぁと想像する。たまにチャレンジする位が精神衛生上好ましいのではと思うひと時ではあったな。

【希望】
 先日の首相の記者会見を拝見して一縷の希望を持ったのだが、それは全てにおいて可視化・透明化が不正や不合理を排除するもっとも重要な要素なのだと彼が認識しているやに見受けられたからだ。見てもごらんなさい、この半世紀で腐敗硬直化したイケナイ団体の隠ぺい体質、税をごまかし、お為ごかしの法律を作りお手前の利を確保するのに汲々としていた事は今誰の目にも明らかになっている。農協しかり漁協しかり、ましてや違法の教員組合などとんでもない。企業を潰しちまうような労組も、まぁ自業自得で自然淘汰とも言えるが、オロカなことには間違いない。今の日本の財政破たんはひとえに自公政権の失政と不透明な税金を使いまくる官がらみの特殊法人にあることは間違いないのだから3年かけてなんとか一掃してもらいたいものだ。
 地方議会の無駄はそれどころじゃないような気もするが、あの河村名古屋市長と橋下大阪府長には蛮勇をもって解散を繰り返して住民税を喰い物にしている議員を引きずり降ろしてほしいものだ。STOP
【BJD5-a22】
 早くも改訂版、早速18:45から試験稼働してみた。バージョン5になってからは拙サイトのW3CバリディトやCSSバリデイトがコングラッチュレイションと出るので気分がいい。なによりサイトのダウンロード速度が速くなっているのも魅力的だ。正規版まではまだ時間が掛ると思うのだがまことに楽しみな事ではある。
 対応外OSでのテストなので参考になるかは定かでないがトレースウインドウ表示するとじきに固まってしまう不具合の様子を載せた。
AppClashViewでのリポートとフリーズ画面のスナップショット。メモリー消費が異常に多くなっていた。
 めげづに再起動して明日早朝までテストラン。原因が判明すると嬉しいのだが。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年03月27日(土) No.3266 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

雨、雨、雨。


click


 いやはやこの雨続きには如何ともし難いや、インドア遊戯も底をついてきちまって恨めしく空を眺めるだけだが時間つぶしに見た三国志、意外な発見があり曹操をすっかり見なおしたのだが、『歌いて以て志を詠まん』なんて詩を残してるんだからやはり半端じゃない。豪華な葬儀や墓を望まなかったというのもあの時代にしちゃぁ抜きん出た高邁な精神だと思った。

 そして世の中の様子をうかがい知るのは気まぐれに点けるTV報道と近頃はツイッターなるweb情報、これが当初思っていた以上に効率的で重宝しているのだ。もちろん自分の好みで選ぶ賢人・変人とはべつにそれに質問したりコメントする多種多様な方々のその他大勢さ加減が良く判り新鮮な感じなのだ。

 旧来のマスメディア、TVも含めてだが全ての情報になんらかのバイアスが掛っているのが見え見えで眉に唾付けて見ざるをえないのだが、中にはいかにもというものも沢山あって多分大勢の民は信用しちゃうだろうなぁと、特にいけないのは昨日の記事にも書いたが小事をことさら取り上げて問題視するやり方、既存のマスメディア産業が時代変化を望まないのはなんとなく解るがそれにしてもチンケでチッポケな奴らだとしか思えない、情けないね。

 ちと日が経ったが数日前に放映されたというHNK討論会の「激震マスメディア」なる番組、見ることは適わなかったが昨今のインターネットでの動画配信手法の簡便さや自由度から今更に危機感を持っての討論だったようだが4%にも満たない視聴率であまり注目もされなかったようだ。まぁ、既得権益確保から先行き規制が強まるんじゃないかなぁとも感じるが、いずれにしても税金と同じような受信料収入で作った番組を「オンデマンド」などもっともらしい名前で有料配信するなど姑息な奴らだ、期待は持てないね。

 久々に快哉を叫んだのはあの大阪府知事と北朝鮮のやりとり、ハッキリしていて実に解りやすい。拙者は特に国粋主義者というわけでもないが日本という国の民としてまともな頭で思えば当然のことだと思う。そして信じられぬのはそう考えないヘンなしとが我が文科省配下の義務教育教員に3割以上もいるという現実、なんとかしてほしいものだね。
STOP
【お行儀の悪いソフトウエア】
 GUIデザインや操作性、音質など優れている事も多かったアップル社のQuicTimeやi-Tune関連ソフト、よほどMSに敵愾心でも持っているのか以前からWindowsに乗っけるとわがもの顔にシステムをいじくりまわし、こりゃだめだとアンインストールしたあとも平気でその痕跡を残していく品ないもので、今回も必要に迫られ何種類かインストールしたのだがやはり既存のプレイヤー類に弊害が出たりサウンド系ドライバーが切り替わらなかったりと汎用性に劣るので外したところ、なんとWindows7の既定のプログラムが書き変わったままになっていてweb上の音源ファイルが再生不能になっていた、まったくふざけたソフトウエア会社だ。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年03月25日(木) No.3262 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55][56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen