LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


天候不順のおかげで。


 もう本を読むということを止めて6年以上も経つのだがこの天候不順でたまたま手にした司馬遼太郎さんの「空海の風景」、先日来読み始めて上巻出だしはそれこそ日に10頁も進まず、内容もその引用の莫大なことに圧倒されるのみではたして下巻まで行けるかと思っていたが、ここにきてようやく上巻を読み終え下巻にはいったのだが少し文体も変わってとても面白い。あやうく読み通してしまいそうなのを止めて後日に回すことにして、昼前から始まっていた事業仕分けの中継に目を、今回は怒り心頭に達していた空港の駐車場運営に関わる役人集団が見られるとあって注目したのだ。それだけではなく、まぁ特にヒドイところを選んだせいもあるのだろうが運転免許講習や国家資格の講習であぶく銭をかすめ取ってるところなどが次々出るに及んでそこに働く方々には申し訳ないがその存在理由の説明というより言い訳にうんざり。我が国の労働人口6600万人のうち400万公務員が一部とはいえまぁなんといろいろ工夫をこらしてきたことか、余計な心配だが現役の頃はともかく退役してからもしめしめ巧くやったと満足するものかとついあらぬ思いに駆られてしまった。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年05月20日(木) No.3363 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

シヌかと思った、その三。


 昨夜はヒドイ目にあってしまった。症状の発端が未体験の事でその後の行動も見当違いだったのかそのままあの世に向かっても不思議じゃないようにも思うほどだったが、何たる生命力、一晩たったらケロッとしていた。

 原因は「ニンニク」の過剰摂取、夕べカツオのタタキを頂いた時にスライスした生ニンニクをこれでもかってぇほど一緒に食べてしまい、夜ひと眠りのあと突然襲った全身の痒みでとび起き、それこそ七転八倒、一瞬カツオでの蕁麻疹かとも思ったが湿しんの類は一切無いし、痒みの感じは人体が発する何かの信号にも感じ、いそいで「突然襲う全身の痒み」で検索すると、なになに、うつ病の前兆とかストレスとかアレルギーなんてあるもどうもピンとこない。少し吐き気がしたので指を喉に入れて無理やり吐くとやはり未消化のニンニク片が見られた。少しでも痒みを和らげるべくお風呂を沸かしザブンと入るも、これが余程エネルギーを使ったようで次第に体を動かすのが困難になってくる、それは一瞬恐怖を感じるほどの事で以前急性肺炎で呼吸困難になった時と良く似ているのだ。体内に酸素が入ってきていないと実感できるのだ。そして急激に視野が狭くなる貧血の症状、こうなるとお風呂からあがって着替えすらかなわない、そして全身から噴き出る冷や汗、こりゃまずいと大きなタオルケットを全身にまきつけばったりと布団の中に横たわり、なんとか呼吸を整える。そのまま寝入ったようで今朝8時、しぶとくも復活したのだ。

 思えばこの1年半位の間、この三重県で三度目の食に関するドジだがそれくらい拙者はマヌケということか、トホホとしか言葉もない。

 ニンニクでは今まで何度も腹痛を起こしているのだが、これほどまでのダメージは初めて、怖いねぇ〜。で、ちと調べてみると生食では一日一カケラ位が限度らしいのだが夕べの拙者は優に三カケラ分くらいは腹にいれちまったわけでこれは胃腸のみならず肝臓にも害をもたらすらしい、こうなるともう毒草みたいなもんだ、いや、薬と毒は紙一重、常識を守るってぇのも大切なのだなどと今頃いっている拙者は多分暴走が命取りになることだろうな。

 夕方にはすっかり回復、あっけらかんとこんな記事を書いているお気楽さだ。懲りない奴・・か。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年05月16日(日) No.3345 (雑感)
Comment(10) Trackback(0)

無題。


 早いなぁ〜、もう1,095日も経ってしまう。今日を飛ばして、ってなわけにはいかない。

心静有慎、非考何虚。


♪〜アルビノーニのアダージョ。



2010年05月14日(金) No.3343 (雑感)
Trackback(0)

中止。


click

 今朝は4時にセットしたアラームでパッと起床、いざ行かん熊野灘、と支度して半腰で見たYahoo天気図、あれれ、雨雲の切れ目が無くなっているではないか。ちょうどその時電話あり、雨だし中止にしようかと弟も思ったらしい。

 まぁ用意しちゃったし買い物がてら遊びに行くからと訪ねて行くとすっかり釣り支度をした彼がなんとも残念そうな顔で迎えてくれたが是非もなしだ。

 予約してある釣餌をキャンセルしたところ愛想良く了解してくれたがワリィ事しちゃったなぁ。STOP

【買い出し】
 夕方、重い腰を上げ10日ぶりになるか、総合ショッピングセンターへの買い物に出かけた。最初に行った大型家電店、あれぇ〜、なにを買うのだったかとしばらく考えて思いだしたのはSDカードと液晶TVのスペア・リモコンだった。リモコンは二個あると便利かなぁと思っての事だが一万円以上するというので止め、横着にもけじめが必要だ。

 生活用品の店で昔風のハエ取りリボンを探したのだがこれが見つからない、今はなんとかマットなど近代兵器に様変わりしていてもうナイのかなぁと思いながら一応店の方に訊ねると、これがなんと見つけてくれたのだ。想像していたパッケージとまるで違う装いで一種類だけ片隅に隠れてあった。なんでこれをと言うと部屋にたまに紛れ込む一匹二匹のハエを如何にも仕掛けで捕らえる感じがするような気がして面白そうというだけなのだ。

 そのあとは生鮮食品、肉類の冷凍保存が効くと知りレパートリーを頭に描きながらのまとめ買い、野菜では新ジャガや新玉ネギが出回っているので日持ちの懸念をいだきつつつい購入、他にもキノコやら葉物も極力少量、キャベツなんかは少し安くなっていたようだ。毎日きちんと料理すりゃぁ使いきれると思うのだがなんとも不定期ゆえ捨てる羽目にもなる度にぐふぅ〜と残念がるのだ。

 暗くなるころようやく帰宅するも今日は調理に気が向かなかったが冷蔵庫の整理に精を出す、まんざらだらしないこともないのだ。ちょうどメールが入っていて明日はイインデナイカイとのことで天気図をチェック、雨雲が紀伊半島から東に去って穏やかな晴天ということで明日は海だ。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年05月07日(金) No.3332 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

こどもの日。


 大型連休最後の日、早朝何日かぶりで舎弟が顔を出してここ数日の暑さで体調がヨロシクナイと言う。道理で釣行メールがなかった訳だ、体力は間違いなく公平に低下するのだよと喉まで出かかったが声には出さなかった、あはは。
 かく言う拙者も昨夜はブログを書きかけたまま眠ってしまい8時間近くも寝ていた勘定だ。

 気温の上昇とともに生ごみの匂いや羽虫の横行には注意しなくちゃいけない。昨日始末したはずの生ごみの袋に穴が開いてまずいことに換気扇を回していなかったことで入って来た時には籠った匂いに驚いたようだ。あわてて窓を開けダストボックスをきれいにしたのだが入ってくるときにイキテルカァ〜ってのは本気か冗談なのか未だに解らない。

 お茶を一杯飲み20分ほどで帰ったのだが、先日購入した緑茶が美味しくない。日常的に緑茶が好きでお茶といえば普通の煎茶を一番多く口にするのだが、なぜか自分で買ってくるものに美味かったものがナイ。他所で口にするお茶はどこでも大体美味いと感じるのに選び方でもあるのかなぁ。しかし無造作に買っても10回に1回くらいは当たりがあってもイイではないかと拙者の不満は小さなものだ。

click

 子供の日の今日、曇り勝ちながら穏やかな陽気、たまにはデジカメでも持って鯉のぼりでも探しに出かけようかと思いながらずるずると部屋に引きこもっていた。道楽事は別にして社会に目を向けると、やはり面白いことばかり、と言っては世の中の顰蹙をかいかねないが、何といってもリアルに対峙するシゴトから遠ざかって眺めているせいなのかなぁと思う。というわけで客観的主観的ということに思いを及ぼすも今一つ整理がつかない。

 気になる世の中・・・

ギリシャの経済破綻、政財界の闇のツナガリ方は我が国の比じゃないからね。

民族の壁を取り払った実験国家アメリカの銃規制にからむオバマさんの苦闘。

楽しみを高級低級の区分けする事の是非、これが判然としないのだがこれは世界と関係ないか。

 端午の節句、菖蒲の日ということでそうだ菖蒲湯と思い立ち菖蒲を買いに出るのもなんだなと似たような入浴剤でお風呂を濁す、こんな言い方はないか。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年05月05日(水) No.3328 (雑感)
Comment(3) Trackback(0)

憲法記念日。


 今日は憲法記念日、思えば拙者が生まれて2年後に定められたこの格調高くも曖昧模糊とした憲章は考えようによっては先進の思想を持っているようでもあってきらいではない。かなうことなら正規国防軍を持てるようにしてかの米国から独立できると良いのだが摩擦起こす位なら今のままがいいのさというのが大多数を占めるのかも知れない、それくらい巧妙かつ緩やかな縛りというのは合衆国制という国の知恵のなせる技なのかなぁなんて思いもしないではない。

 しかしこの国民の祝日、特に大型連休なんてぇのは働くしとにも働かないしとにもホント良い仕組みだと感じるのだが、そういやぁこの期日を地域ごとにづらすなぁ〜んてこと言いだしていたヘンチクリンな輩もおったが価値半減しちまうね。

 午後のひと時は水槽を前にグレの団子釣り仕掛けの製作に没頭する。あれこれ6種類も工夫を凝らし、かざして見てはいかにも釣れそうと喜んでいたのだが目の前の5枚のグレが元気なくなっていてちと残念、水質が悪化しているのは明らかで、水交換をしなくちゃと背中を押されるように釣行を決めた。STOP
【ニュースから】
 首都圏の京浜工業地帯・川崎の海に潮干狩りが出来る砂浜が出来たと、人出でいっぱいの映像が目に飛び込んできた。50年前に全て埋め立ててしまい今回160mほどだが人工的に砂浜を再現したところ自然にアサリが生息するようになり無料で開放しているのだというのが嬉しい。一人2kgまでですよというのも当然だが、この春の大潮時の潮干狩り人気でほとんど採り尽くされちゃったようなのだが、なぁ〜に豊かな海のことだ、砂浜があればすぐにまた繁殖するさ。砂浜作りに奔走された方々に心から拍手を送りたい、なんたって半世紀ぶりにアサリが戻ってきたんだぜ。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年05月03日(月) No.3326 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

退屈。


 今朝は4時半に目覚め南伊勢の海へ釣行のつもりであったが横になってる楽ちんさについ愚だ愚だしているうちにあっという間に昼近くになってしまい雲の多い空だしと外出は取りやめ、なんとも軟弱な精神だと思いつつ起き出してこんな時は工作に限ると先日の釣行で壊した手製の竿受けを作り直す。これは15cm真っ角のツールボックスに細工を施し釣り座の左側に置いてひょいと竿を置けるコンパクトなもので実に具合が良いモノなのだ。しかしこれも一時間ほどで完成、気乗りしないで活字を追うのはようやく4冊目にこぎつけた司馬遼太郎さんのムック本だがひと月に一冊のペース、やはり読者や関係者の感想が大部分を占めるものだけに感動的なことはほとんどナイのだが稀に引き付けられる言葉があったりすると嬉しい。

 というわけでなんか久しぶりに退屈感ただよう午後になってしまったが、この退屈を恐れぬ感覚はごく最近身についたものであるなぁとほくそ笑む、進歩だろう。

 今日は日曜日とあって毎週観ることにしたNHKの大河ドラマ龍馬伝があるわいと夜8時前には夕食を済ます。今回のシリーズの観方が今までとは違い実に素直に観賞していると驚くばかり、登場人物の行動や思考に対し一切批判的な感想が頭に浮かばないのが面白いと思える所以だろうね。たまたま今日目にしていた司馬遼太郎さんの「最後の将軍」の内容と相まってドラマの中の勝海舟が特に秀でて見えたものだ。

 この辺まで書いていたのをまたまた誤ってブラウザを閉じてしまったのだが、このタブ・ブラウザになってから良くこの手のシッパイを繰り返している。ブログ書きながらあちこち飛んで行くのがいけないのだろうが、ブログを書いてる事を忘れちまうほうが問題か、トホホ。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年05月02日(日) No.3323 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52][53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen