LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


刃物。


 今朝は5時くらいだったか、パッと目覚めて今日はテレビだと電源を入れたところNHKの「小さな旅」ってぇのか、映像に利尻山が実に雄大に写っていて意味もなく感動してしまった。利尻富士と記憶しているが噴火山で島が形成されていてあんなに高く尖がっているのが如何にも毅然としていて不覚にも涙が出たほどだ。

 映像技術の進歩は凄いなぁと思いながらしばらくしてTBS系の「時事放談」を見るもどうにも分けわからん話でつまんないので番組表を見るもどうやら午前中は見るものも無いなぁと探し出してあった釣り道具のテストがてら快晴のハーバーに出かけた。

 今日は堤防の途中に釣り座を構え、ほぼ満潮の川側に向かってまずフカセ釣りでアミエビ餌を付け第一投、あはっ、すぅ〜っと浮きが消しこまれ掛かって来たのが23cmの良型グレだ。しかし元気がないなぁ、引きは南伊勢のそれに比しまるで抵抗する感じもない。その後は当たりも出ないので三本針のサビキ仕掛けを投げ竿にセットして堤防のあちこちを投げ歩く。予報に違ってやや南東よりの微風で心地よいのだが魚の活性はイマイチ、じき暑さが半端じゃなくなり昼前には帰って来た。9月も半ばに入ってこの暑さは言葉を失うね。

click


 途中良く買い物するスーパーで「包丁研ぎます」とのぼりを出し、小柄ながらサムライ然としたご仁がカウンターの奥に良く手入れされた数種類の砥石を並べ、グラインダーやらカナ床やら万力、大ハンマーなど拙者好みの道具のオンパレード。なんとかしなくちゃと考えていた釣り用の小型出刃庖丁を研ぎに出すことを唐突に思い立ち、昨日出しておいたのを受け取りに寄った。

 コンクリートや岩場の上で無造作に使うものだから、刃こぼれとサビで趣味の砥石掛け程度じゃどうにもならなくなっていたものを特別料金で削って研いでもらったのだ。さらに、今日は家からこれも少しサビの出かかった出刃と刺身包丁も持参してきて追加で依頼したのだが、出店は今日限りで、注文が能力を超えているので仕上がりは明日夕方になるという。取りにこれなきゃ宅配便で送るというのだがなぁ〜に、時間はあるし引き取りに来るからと言って昨日頼んであった小型出刃庖丁を見ると、サビは削られ刃も見違えるように起っていたので大満足。

 拙者の名を見て、近くの一志村の出なのかと聞かれていたが神奈川からだと返事したのだがこの辺じゃ珍しい名字なのかもね。で、この研ぎ師、妙に見覚えがある感じだったのだが、あはっ、そうだ、久喜市の珈琲パウエル店主KAMIさんがカウンターの奥で立つ姿にそっくりだったのだ。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年09月12日(日) No.3647 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

テレビジョン。


 今日は日曜日、今年に入ってからこのテレビなるものを見直して、毎日曜日には集中的に視聴してやろうと決め時間の許す限り番組を選んで真面目に拝見している。インターネット、ブロードバンドの普及で既存メディアの危機とか云われても来ているが、なんだかんだ言っても試行錯誤しながら培われてきたコンテンツ作りの力というのは新興のネットメディアじゃ太刀打ちできるものではない。それは映像の伝送手段がどうなろうとも何十年先まで揺るぎようもないように感じる。

 早朝のTBS系の「時事放談」に始まり、フジTV系の「新報道2001」、NHKの「党首討論」を途中まで、しばらく間をおいて日本TV系の「たかじんのそこまで言って委員会」も最後の方をちょっとのぞき見、それに続けて「伝統のスゴ技漁を追え! スーパー漁師列伝」という番組があったのでしめしめと拝見、これはちと題名負けしていた内容だったが海と魚が写っていただけでもめっけもん。

 夕方、うかつにも居眠りなんぞしちまって日本TV系の「鉄腕ダッシュ」というのを見逃し、さらにはなんとあのNHKの「龍馬伝」が始まっていて佳境に差し掛かる頃、ビックリして飛び起きたのだ。なにもそんなに驚かなくてもとは思いながらもこれが一番の目的だったから、一応「しまったぁ〜」ということで、しかし良くしたもので22時から衛星放送で繰り返し放映されると知っているからさほどの落胆でもなかったのだ。丁度寺田屋での立ち回りシーンのところからだが、殺陣といいカメラアングルといい稀に見るチカラのこもった映像だったなぁ、役者さんも演出も称賛に値するは。

 続けてBS-hiでハイビジョン特集「貧者の兵器とロボット兵器」というアフガニスタン戦争のドキュメンタリー、これは観なきゃ良かったと思うほど救いようのない抗争対立の図式で心ざわつく見納めの番組となったね。武力では解決しないと知りながらそれを繰り返して何千年も人類が生きてきてると考えるとどんな言葉も虚しいもんだ。

 あらためて一日の番組表を眺めると、他にも興味引くようなものも結構あったのだが録画してまでもとは思わない。ともかく遅れてきた視聴者としては制作に気合のはいった良いモノを見るのが幸運とばかりなのだが、良いコンテンツは再放送も多いのでココロ強い。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年09月05日(日) No.3626 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

うっかり。


 気が付くとブログ更新せずにもう土曜日が終わって日付が変わっていた。昨日の記事に書いていたツイッターも珍しく一言もつぶやいていない。しかし何かに目が向いてしまうと、何かがないがしろになるのは取り立てて特別なことでもないと思うし、ましてや世の中に密接に関わることでもないので気楽なもんだ。それでもこうして記事に取り上げると言うのは現役時代の名残りなんだろうかなぁと思う。

 我が敬愛するソフトバンクの孫正義さんがツイッターで「定年退職したけど最先端技術や競争実社会を知っている熟年を沢山知っている。教育等に有効活用しないと社会損失。」とつぶやいていたんだが買い被りじゃないかなぁと感じたものだ。競争の実社会を知って大なり小なり権力を持つというのは結局既得権益へのしがみつきで次代を担う若者の働きから利を吸い上げている事の方が多いように思うんだ。ごく少数の有徳の方も存在することは間違いないのだが彼らはハタからどうのこうのしなくとも感激するほど社会に貢献してるんだ。でもほとんどの大衆はある年齢でもう役目は終わったと感じていることも事実でWHOでさえ65歳以上を「労働不適年齢」と言っている。

 家業を継ぐというケースが少数派になった頃から「隠居」なんて言葉も死語になりつつあるんだが多数派となる労働者の権益が国の仕組みを作っていく世界がどうなるのかは興味深いことでもあるんだがソビエト連邦の例もある、ここはひとつ叡智に優れた人物の出現を期待するしかないな。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年09月04日(土) No.3625 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

つい・・・。


 今朝もイイ感じに朝5時起床、まだ暗かったが予報では相当暑くなると言っていた。いつでも手を伸ばすとキーボードがあると、つい、ツイッターに戯言を叩いてしまうのだが、世の中にはこれをシゴトの足しにされてる方もおると思うとあまりふざけちゃいけないなと、言いつつはや1,000ツイートになりそうだ。ツイットも積もればブログになるかなと試してみた。
-------------------------------------------------------------------
「塩付き味付け海苔」だって、アッタマいい〜。#followmeJP #CM
5 秒以下前に
TVニュースなぅ、韓国の台風7号被害の様子、ひどいね。#TV #news #followmeJP
34 minutes ago
街頭インタビューに答える方々、どんどん芸達者になってる。#TV #seiji
about 1 hour ago
昨今の風潮に合わせて論語に突っ込みなど入れて読むんだが新鮮な解釈が出来るね。
about 2 hours ago
こうも暑さが続くと暖かいおもてなしなど忘れちゃいそう・・
about 2 hours ago
「たばこ小売り連盟」なんてのがあって販売促進用のガラクタ購入に補助金出してるんだ。シンジラレン。
about 2 hours ago
タバコ税が上がったね、現在喫煙者率23.9%だって。もっと減ってもイイよね。
about 2 hours ago
おっ、DVDが届いた。
about 10 hours ago
自覚がねぇ〜。RT:>@coffee_powell @shinji_world さん、立派なお年寄りだと・・
about 10 hours ago
暇なんで950個のツイートをファイルに取り込んだ。あらためて一覧するとなんとも他愛ないのが嬉しい、短いほど如何にもつぶやきって感じだ。
about 10 hours ago
サンマとイワシは一年おきに豊漁なんだ。
about 11 hours ago
そういやぁ今年は美味しい果物に出会ってない。
about 11 hours ago
スーパー残暑って言うんだぁ。
about 11 hours ago
しまった、ベーコンきらしてる・・・
about 14 hours ago
よしっ、起床。お年寄りみたいに早起きなんだ。外はまだ暗いね。
about 14 hours ago
-----------------------------------------------------------------

 こうして見ると、脈絡の無さはリッパなもんだと我ながら感心する。それでも今日は2本もDVDを視聴、本だって50ページぐらいは読み進んだ、飛びとびでね、いずれも30分と続かないんだ。

 そして最近増々惹きつけられるのが俳聖・松尾芭蕉と文豪・夏目漱石、なんといっても長文を読まずとも一語百解の感があって他の追従を寄せ付けないのだが、だからといって彼らの言が行動の規範とはならない、視点にしみじみと共感するだけだ。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年09月03日(金) No.3624 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

何事もなし。


 早起きサイクルにしようと夜中の2時頃には小さくジャズを掛けながら寝たのだが、眠ったようなそうじゃないような中途半端な睡眠で5時半にはエイヤッと起きちまった。3時頃にゲリラ豪雨があったといっていたが知らないってことは多分寝てたんだろうな。

 カーテンを開け放つと少し雲は多いものの晴れには違いない、いやはやホントに良く続く、今日も暑くなるといってたね。

 朝食はチーズ・トーストとミルク、このところマイ・ブームの食い物もないし調理魂も停滞気味なので美味しいものへの欲求も出てこないのだが運動量も少ないので当然のことと気にもならない。

 ニュースでもとTVを点けるが良く理解できない党首選のビデオの繰り返しばかりなので、ならばとインターネットに漏れ出るマイクロ・ジャーナリズムを探ったりして観世の縁に時間をつぶす。今日の収穫はなんといってもあの偏屈扱いされる鹿児島県阿久根市長の竹原さんの昨年暮れに録画されたインタビューで、その類い稀な自主独立した知性を見ることが出来た事だ。東洋人に決定的に欠落している思考回路の根っこの部分だが、彼には明らかに自主独立が観てとれて気分がいい。にこやかに見栄えよく受け売りの言葉をシャベルこめんていたー連中とは見事に異なる。

 義憤に駆られ似たような運動を起こしている名古屋市長の事もあるのだが、日本全国いずれの地方自治体も似たような構造になっていて、いつの間にやら税金にぶら下がる奉公人とそれに便乗する市民や企業が多数派になっているようだ。これは明らかに民主主義の暴走、労働組合が経営する会社みたいなもんで破綻するまではどうにも歯止めが効かないな。上が上ならということで国の仕組みがそっくり地方にコピーされている。三権分立なんてとんでもない、全てが顔の見えない彼らに利するように機能している、税金払うのはバカな奴等だと思っているんだろうねぇ。

 そういえば党首選に先立ち両陣営とも皆さんで「ガンバロォ〜!」て気勢をあげてた、なにやら40年も前の代々木公園っぽい、あはは。


♪〜大海原を行くオルフェウス・・

 てなことなど今更に考える愚を思い、元気に泳ぐシマダイの水槽を前に、フェバリット・ミュージックを流しながら古の文明に思いを巡らす。なんとも穏やかな時間が過ぎる。「着想を紙に落とさぬとも璆鏘の音は胸裏に起こる」ってなもんで、漱石さんはずいぶん若くして小憎らしい科白を吐いたもんだ。歴史を俯瞰すると絶対正義という事があるように思えるのだが生きている時代、現実には決め付けられないのかも知れないな。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年09月02日(木) No.3623 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

気分上々の朝。


 このところずぅ〜っと昼夜逆転気味だったのだが夕べは11時過ぎには寝て今朝がた5時半に起床、ビックリするほど爽やかなお目覚めでカーテンを全開、相変わらずの晴天の空が広がっていてあっけらかんとした精神状態だ。


♪〜気分はHello Dolly

 鶏がらエキスと昆布ダシで工夫したミソ・スープにとき卵を流した、なんか解らん朝食だが美味しけりゃ言う事なしだ。昨日から頭の中にハロー・ドリーのメロディが流れ続けていて、これは快調の証でもあるのだ。まぁ単なる思い込みなんだろうがサッチモの「What a Wonderful World」なんかのときは穏やかではあるが気分が沈み加減の場合が多い。さらにパーカーやバップの頃の音楽が充満するともう世の中の諸事万端まるで気にもならなくなってしまうのが可笑しい、我ながら極端に過ぎる様にも思う。並列処理の出来ない旧世代のパソコン並みだ。

 天気図で見る列島に居座ったかのような高気圧、沖縄南方に3個現れた台風も近づけやしない。これを単に自然現象と見るんじゃ情緒欠落とも思えるのだが、天に依怙贔屓された日の出づる国じゃぁないのかと考えるのは千年も前の感覚かなぁ。

 しかし人並みに夜明けとともに早起きしちまうと世の中の出来事に目が行きがちで、ちっとも感心出来ることがないというのが問題だ。もっと優しい観方で眺めなくちゃと言い聞かすんだがアクティブだとどうしても辛辣になってしまう。これは今までの経験が根っこにあるせいで老害とはこういうことなのだ。碌でもないと自覚することこそ肝心だな。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年09月01日(水) No.3620 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

なんとも言いようもない。


click


 明け方近く、よほど今日も南伊勢の海へと思い始めていたのだが炎天下じっと待つ情景を頭に浮かべたとたん、やぁ〜めたと水槽のシマダイと遊んで気を紛らわす。配合餌・ペレットを良く食べるようになったので水質の悪化が少なくイイ感じだ。


 時折点けるニュースで見る与党・民主党のドタバタ、いかな感想も陳腐で口に出すのが憚られる、同じ世代を生きてきたんだなぁと矮小感に憑りつかれそうなので夜は同じ時間帯に流れていたドキュメンタリー番組「国東半島」と「熊野三山」の古代信仰にまつわる諸々を交互に拝見、奇しくも同じような時代を取り上げていてとても興味深い。

click


 このところ良く読んでいる本に伊勢神宮がらみのものや猪瀬直樹さんの著作のせいで世界各国に伝わる、いわゆる原始信仰と中世近世の宗教について想いを巡らすのだが、知恵あるしとの都合で巧妙に後付けされた理屈に感化されてきた世の中の歴史が今まで以上に得心できてなぁ〜るほどなぁと心が広くなる思いがする。

 世の中を納めるのに腕力より知力が勝るとなったのは比較的新しい事だと思うが、それでもなお内に秘めた腕力が無くちゃケンカは出来ない。体力の問題じゃなく度胸の問題だ。文武両道はいつの時代でも変わらず必要な事とおもうことしきりだ、いや、龍馬伝の見過ぎじゃなくて。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年08月31日(火) No.3617 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44][45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen