LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


なぁ〜んかなぁ。


 今朝は6時就寝、11時起床。厚い雲が広がった空で、釣りには行かないのだが気になるのでつい枕元のPCで衛星画像など眺めてぐずぐず。南西諸島付近にある台風13号の情報がどうも不確かなので落ち着かない。中心気圧が895hPaだったり945hPaだったりと短時間で変わっている。最大瞬間風速も一時は90m/secなどと報じられてもいたので気が気じゃないね。

 お昼にはひさびさに珈琲とトーストでと、まめなことにガーリック・トーストを焼くことにして戴く。珈琲はネスカフェの新しい瓶の封を切り薄めにして、しかしこのインスタント・コーヒーってのはフリーズドライ製法がなってから劇的に美味しくなって確率的にドリップして飲むより旨いと感じる、いや別に違いがそれほど解るってわけでもないんだが、まぁそうなんだ。

 もうじき11月、そうだ市役所から来ていた健康診断でも受けようかと7月頃からズルズル四通も着ていた封書を並べ最寄の病院に予約確認の電話をしたのだが、これが皆がっかりさせるお仕事ぶりだ。市役所の無駄な用紙の数々とともに病院の不合理な対応、信じられん。受診予約のために受診票を持参して窓口まで来てくれという、それなのに住所氏名生年月日から受診票の番号からオプションをどうなさいますとか、予約も出来ぬのに話すことじゃなかろうと医療費35兆円がつい頭に浮かび電話を切る。こちとら送られてきていた問診票の記入も終えてるのだし基本検診の項目だって読めば内容ぐらいわかるってんだ。

 こうなると市役所から送られてきていたしつこいとも無駄とも思える案内の書類に怒りの矛先が向かう。なんなんだこのクドサと重複。原稿作りから印刷、封筒入れから郵送とまったく用をなしていないのにこれだ。受診票と検診メニュー一枚で、「これを持って病院窓口へ行け」で済む話だ、まぁ集団検診の案内もあるので多少煩雑になるのは止むを得ないがそれでも一通でいい。

 拙者の病院嫌いは一概に感情的なものともいえず、この半世紀のあいだ接したお医者さんでその知見や技術がマットーと思われた先生などせいぜい5人くらいのもので医療界全体に対しては極めて信頼に欠けるのはささやかな不幸である。それだけに病気になるわけにはいかないのだと元気の素にしている感もあるかな、あはは。

 検診はまた気分の向いた時にと、あっさりあきらめ夕方から3週間ぶりかになる買出し、DVD返却のついでもあったからね。近くの大型スーパー、だいぶ商品配置が頭に入ってきていてカートを転がしぶらぶらとお買い物。いやぁ〜、ほしいものがないのには困ってしまう、デフレにもなるわなぁと妙な感想。それでも頑張ってようやく両手で持ちきれるないほども買い込み帰宅。今日の目玉は「しじみ」、これで夜作った「しじみのミソ汁」、これほど旨いものがあろうかというほどの出来栄えで気分上々、まったくもって単純明快な性質ではないか。

 夜の11時過ぎに寝っころがってブログ書きながら寝てしまいアップが遅れちまった、とほほ。STOP

Permalink web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年10月20日(水) No.3717 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

寝る子は育つ。


 なんて当てはまるわけでもないが今朝は11時起床とまぁ良く寝たもんだ。月曜日ということで頼まれていたシゴトからみの連絡をと思うも、あまり気乗りがしないんだよなぁ。資料は出来てるんだから電話とメールするだけなのにグズグズとして結局午後2時近くになってようやくだ。これが釣り餌の予約なんかだと即刻なんだがまぁショウガナイやね。

 どうやら生活サイクルが夜型に移行しつつあるようで、この数年の観察では45日周期で反転してるような感じだ。社会に密接に関わってりゃぁ大きな問題だが幸いなことに今はたいした事でもないのが救われる。

click
♪〜NASA提供画像の一部抜粋。

 ニュースで報じられる日中両国の民衆のデモ、おたがい余所んちがけしからんと息巻いているわけだがいい気はしないなぁ。たまたま拝見したNASA提供のCityLightsと称する夜の地球写真、ちと古い画像だが各地域の「繁栄」ぶりが如実に現れているんだ。で、極東上空からだとやはり中心は「JAPAN」だとあきらかなので、途上国の大衆から「やっかまれる」のは無理からぬことだ。ただ何の理念もない無知の群衆が暴走して店舗やトヨタ車を破壊したりするのは厳しく損害賠償を求めなきゃ政治の意味がない。

 しかし今日あたりは四六時中PC三昧なのにいわゆる掲示板的なものには興味が起きない、よほどルーチンワークが好みじゃないと言う事かな。そのわりに長いスパンで見るとこのブログやパソコン、釣りは同じようなことばかりなのがおかしい。思うに何の違和感もなく日々繰り返す生活ってのが望ましい在り様なんだろうな。趣味趣向なんざ刺身のツマなのか刺身そのものなのかは断言出来なくなっている。

click
♪〜gif by 村松さん。

 再補修していた舎弟の磯竿がいい感じに仕上がった、今日はこれが一番うれしいね、いっぱいに伸ばした竿に糸を通し調子を見ると大きな魚が掛っている様子がまざまざと頭に浮かぶお気楽さだ。STOP

Permalink web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年10月18日(月) No.3714 (雑感)
Comment(1) Trackback(0)

のんびり日曜日。


 今朝は睡眠充分9時に起床、曇り空だが雨にはなりそうにもないと思いながらテレビ番組表など調べる。先週はハズレだったので今日こそはと変な意気込みだったがなかなか充実していたテレビ・デーなのだった。

 数年前には考えもしなかったが、この駄々漏れに流れてくる番組というのも一つひとつに思いを致せば、それを考え計画して製作に打ち込んでおるたくさんのしとが居るわけで、観ないからといってバカ発生器呼ばわりはとんでもない話しだなぁと、とりあえず「サンデー・ジャポン」なるバライティ番組から。その後はめぼしい番組の時間にアラームを掛けておいて今日一日は点けっ放しのテレビで、もっぱら竿作りと何を血迷ったか表計算ソフト「Excel」利用の昔のマクロ・プログラムのバージョンアップにかかりきりとなる。

 マイクロソフトさんの良かれと思ってかのバージョンアップで使えなくなった機能などあるのが面白くないと、今更シゴトに役立つわけでもないがパズルみたいなもんで結構楽しめるのだ。

 二週連続で居眠りしちゃった愉快な「たかじんのそこまで言って委員会」、今日は中国の方お三方をゲストにお定まりの言い合いだったが、一点良いことを言ってると思ったのは、今、起きている悪しきナショナリズムに加担する群集デモを両国の政治家が報道規制していることを、それほど非難めいて話していなかったことで、たまたま夕方のニュースで耳にした岡田大臣の理に沿った談話とともに気が休まったね。ヤルときゃ覚悟決め手かからないんじゃ乗れないから。ただ惜しいかな「たかじんの・・」は途中からまたまた居眠りしちまって前半しか視聴しなかったんだ。

 NHK教育テレビで午後6時から、あのサンデル教授の「白熱授業」放映で日本にもたらした影響ということをドキュメンタリー仕立てで編集していたのを拝見。称賛の声を集めただけの物足りない内容だったが、ニッポン人としちゃぁ寂しい思いも沸き起こり、気分上々とはならなかった。エンターテインメント呼ばわりも浅い話で、知を楽しむこそ最上無比と孔子さまも教えてたじゃないかと。

 7時からは日本テレビ「鉄腕ダッシュ」の大好きな「ダッシュ海岸」編、なんでこんなに海岸が好きなのか不思議でしょうがないのだが、ややこしい話はともかく、寄せては返す波で海水が腐らず浄化するのが良く解る。

 そして最後は「龍馬伝」、期待に違わず今回の「いろは丸事件」の段も大層面白く拝見したのだった。

 丁度それが終わった頃からネットワークにつないだ3台のPC、機種もOSもExcelのバージョンもバラバラなのだが最も障害の少ないWin2000をファイル・サーバーとして他のVistaやWin7で読み込むとなぜかdllやocxの不具合が出ずにモジュールが働くことを発見、理由はともかく、しめしめとテストを繰り返してると、あっという間に夜中の1時だ。締めくくりにブログ更新して今日はおしまい。STOP

Permalink web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年10月17日(日) No.3713 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

捨てたモンでもない。


 今朝は9時起床、昨日、今日と取り掛かったシゴト、なんだこの集中力って思うほどの行動で驚いてしまった。そんな気力や興味はとっくに無くなっているものと思っていたが気紛れもいいとこだ。こんな時にゃぁDVDもテレビもネットも詰まんないモンで一段落した昼過ぎにようやくやりかけの磯竿の修理とDVDの観残しをクリア、この一週間くらいのDVDは全戦全敗といった感じで残念というしかないのだ。スティーブ・マックイーンの若かりし頃の主演映画などもまぁ内容の薄っぺらいこと半端じゃないんだ。

 気を取り直してツイッター、考案者はTwitterという名称に「さえずり」をイメージしたのかわが国で一般的に定着した「つぶやき」を想定したのかタイム・ラインを眺めながらしきりに考えていた。しかし日本語でいうところの「呟き」ってぇのはどちらかというと自分に言い聞かすがごとき発言だという認識だったが意外とそうでもないようなのが面白く感じる。

 しかし何千人もの「つぶやき」をダァーっと眺めるとき、確かにさえずりとしか思えないのも愉快だね。

 先般の民主党の代表選の時にマスコミのアンケート調査とネットに集うしとびととの意見が大きく異なることに驚いたのだが、わが国の今のインターネット利用者状況を調べると、然もありなんと納得したものだ。国民の意識調査という点では今のところwebアンケートは取るに足らない。ツイッターやブログの利用者で積極的に書き込んだりするなんてのも人口の4%にも満たないんだ。権力に擦り寄るマスコミの偏向報道や世論誘導には心しなくちゃならないが、お隣のchinaでのネットが大騒ぎなんてのも報道に値しない事なんだと思うね。

 インターネット創成期の哲人、アラン・ケイさんの言じゃぁないがwebの意見が世論となるのは400年も先のことだが、垂れ込みツールとしちゃぁなかなかに威力を発揮しそうなのでそれに期待しちゃうんだ。STOP

Permalink web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年10月15日(金) No.3709 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

久々にシゴトモード。


 昨日の続きで朝方から旧マシンのメンテナンスとファイルの整理などしていたところ、なんというタイミングの良さか旧知のお客様から昔取った杵柄っぽい仕事の相談、一瞬にして頭の中がシゴトモードになる。そうなると何年も使っていないようなアプリケーションソフトの出番となるのだが、なかでもMicrosoftのエクセル、Office2007になってから一部のマクロ機能が新しいマシンで動かなくなっているために、昔のPCを使わざるを得ないのだ。驚いた事に少したってもう一件別なお客様からの依頼もあって暇にあかせて引き受けてしまったが今更感もないではない。

 実のところMicrosoft社のOffice2007にはかなり腹が立っていたのだが、もう大したシゴトをするでもなしと、ちまちまノート代わりぐらいにしか使わなくなってもいるのだが、省力化のためにマクロで埋め尽くしたようなブックを使わなくちゃいけないとなると、じつに恨めしく思ったりもするわけだ。

 シゴトの内容はさしたることもないのだが、fax送ったりpdfファイルに変換したり、Excelブックを加工したりスキャナを使ったりということが最新のWindows7一台で敵わず、Vistaや2000までも動員してやっと環境が整った時にはもう夜の8時近くなっていた。しかし幸いだったのは今回の案件、先日昇天したXP以外に他のマシンにもデータがそっくり残っていたのだ、ついてるね。

 折りしも拙ブログにコメントを寄せて下さる御二方からPC不調のお話、みなさんご苦労なされてるんだよなぁ。STOP

Permalink web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年10月14日(木) No.3707 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

穏やかな一日。


 今朝は9時過ぎにゆっくり起床、気持ちよい秋空が広がっている。午後からでも近くのヨット・ハーバーに行こうかとも思ったが昨日預かった舎弟の折れた釣竿の修理にかかりきり、あっという間に時間が過ぎた。保管してあるガラクタの中から見合う穂先を探し出し調子を見ながらとっかえひっかえ、思い描くしなり具合にさせるにはなかなかに根気の要る作業となるが、我ながら上手く出来たと最後は満足して片付ける、実に他愛ない事だが精神の自立があればこそなのだといじらしくもささやかな一日ではあった。

 食事時に見るニュース、こんな日にゃぁあまり腹も立たない。COP10やノーベル平和賞にいちゃもんつけてる中共なんかも、そうかそうかと聞き流せる。チラ見する国会中継なども、あいも変わらず時間稼ぎの空論ばかりで税金というより時間ドロボーとしか思えないね。

 夕食の後、テレビの番組表でBBC製作のヨーロッパ大陸の生成に関するドキュメンタリー番組があるので拝見、知の水準とかレベルに思いを馳せる。我がNHKも頑張ってるけどね。STOP

Permalink web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年10月12日(火) No.3699 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

ザンネンな日曜日。


 今朝は9時とゆっくり起床、テレビの日と勝手に決めてる手前番組表を探るも夜の「龍馬伝」以外にはあまり触手が動かない。そうもいかんととりあえず点けるニュースやバライティ番組など、あまり感興を覚える内容でもなかったね。

 昨日はくたびれぞんだったPCの修理、ついでに整理していて目にした15年前のIBM/ThinkPad535EというB5版サイズのノートパソコン、今日はこれで遊んでやろうと引っ張り出してセットする。懐かしいねぇ、それでもWindows98/2000のデュアルブートで立派に動く。ScanDiskの日付を見ると757日前とあったから二年以上動かしていなかったものだ。こうしてみると大して進歩もしてないようにも見えるが、エンスト起こす車が稀になった位の発達なのかなぁと今の環境を思うことしきりなのだ。

click
♪〜携帯でパチリ。

 午後、何時も見る「たかじんの・・」を点けるも、もう一つ面白みを感じずに先週同様、居眠りしてしまい最後の30分だけ。外は青空が広がっているし散歩がてら近くの川辺でハゼ釣りでもと渓流竿一本だけ持ってぶらりと出かける。6時からあのサンデル教授の安田講堂での白熱授業「後編」があるというので携帯のアラームをセットしそれまでに戻ることとした。

 潮が満潮まで一時間くらいと丁度いい時間だったが竿を出したところは浅過ぎたようで直ぐ諦め帰って来たのだが、白熱授業は前回観た番組の後ろ半分だったのがちとザンネン。チャンネルを変えて「真相報道バンキシャ」、前から言われていた日米の研究環境の格差、この分野こそ能力・成果主義を取り入れなきゃ安穏と税金にぶら下がる似非学者が増殖するばかりだと、余計な心配。もっと格差をつけなきゃ。

 「鉄腕ダッシュ」がまたまたないのでブログで時間つぶし、さて龍馬りょうま、竜馬りゅうま。。
STOP

Permalink web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年10月10日(日) No.3697 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41][42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen