LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


頑張りすぎ。


 昨日は会社の配置換えなどに手を出して、若手に「あしたは起きられないんじゃないっすか?」など云われ、「なにをこれしき、んなこたぁないよ」と言ったのだが、なんのことはない、本当に朝、起きられなかったのだ_| ̄|○。

 6:00に目覚めるも体中だるくて起き上がれないのとくたびれたーという感じが強く結局9:00頃起床。出発したのが10:00過ぎ、本当は休もうかとも思ったが午後にはずせない約束があって、止むを得ない。

 しっかし、箸より重いものを持ったことのないしとがプリンターとかモニタなぞ抱えてはいかんのだ、プッツ。なんとかの冷や水とはよく云ったものだ。

 で、午後は仕事の打ち合わせなのだが、どうも余り身が入らない。話しの順序が拙者の感じるところの「なにがどうしてどうなった」とはなかなかいかないもどかしさがつきまとう。「タマちゃんの勉強部屋」ブログに登場した「akiba-boy」じゃないけれど、「おじさんは、なにをどうしたいの?」感がつのるのだ。このへんの感覚がづれると共同でやるシゴトも遊びも面白くない。

 明日は土曜日で休日だが、葉山GCに省エネの先生の作品を見に行く予定。
晴れるといいが。

 そういえば、昨日の最新プロッターのインストール、SEさんは98やMEなどにはお手上げだったが、拙者は動かせるのだ。低レベルソフトとネットワークについては我ながら相当なもんだと、ちょっと気分をよくしたりして、クックック。



2006年12月01日(金) No.675 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

更新


今朝は早起きしてしまい4:30から出かけるまでぐーたらとCDなぞ聴いていた。
6:30に出発、今日は新しいプロッターとプリンターが入るので、朝から事務所の模様替え、配置換えなどでバタバタと。けっこうくたびれるね、こういうのは。
特にプロッターなどは250kgもあるそうで据付も4〜5人がかりでやっていた。
ネットワーク関係の説明を受けたがさすがにもう98やMEには対応しないソフトやドライバーが多いようだ。
なんとかスペースをとりたくて、古い大型モニターなどを泣く泣く処分。PCも処分処分、えーい、みーんな捨てっちまえ、ってなかんじ。
弱ったのはA4のカラープリンター。拙者の部屋ももうガラクタいっぱいで置き場所がないとなると捨てるしかない。重いしなぁ。これはちょっともったいない。


ん〜ん、なんたる優柔不断。もう一日考えよう。


2006年11月30日(木) No.674 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

人の不幸は蜜の味。


たぶん、この言葉は我々凡人が抱く料簡の狭い、いわゆる小人のさまを自嘲的に的確に表現しているのだろうが、たしかに拙者の振って沸いたような楽しい出来事を冷ややかに見るお方も存在するので、あまりはしゃいじゃいけないなと今回少し反省、ったって悪いなどとは思いもしないが。

click


今日は雨あがりのとても良く晴れ渡った秋の一日。朝から引き続き気分は最高。高尾方面へ向かう途中時間調整に相模川の河原に降りてみた。海や川、水辺というのはなんで気持ちが良いんだろう。相模川は思った以上の水量で豊かな感じがした。

click


そして広がる秋の空。しばしうっとりと無の境地くーっ、カックイイ。

あっ、そうだ、シゴトだなと気を取り直し再起動。まあ、なにごともなしの一日だった。

click


お土産に送ったモミジ饅頭が届いたとのメールがいっせいに入っていた。漫才のせいか「モミジ饅頭」というとなにか顔がゆるむような感じなのは拙者だけかなぁ。なんかおっかしい、プッツという感じ。作ってるかたには失礼なはなしだ。


2006年11月21日(火) No.657 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

伝統とか匠という事。


click

先日の出張のおり、岩国の宿泊先で露天風呂に向かう渡り廊下に何ともいえぬ「ミョ〜ゥ」な感じがして、湯上りで戻る時にどうにも気になり行きつ戻りつ何回も歩き、ふと目にした案内版でようやく納得できた。

50年に一度架け替える錦帯橋の解体材を利用し、あの橋の架け替えや修復を担う棟梁はじめそのお仲間の手を借りて館内に作った物だと言う。

なにがどう違うとうまく説明できないのがまどろっこしいが、ただの廊下ではない雰囲気というか感覚があるのだ。踏み板の仕上げひとつ採っても現代の工具でならいくらでも均一、平らに仕上げられるのだろうが程ほどのでこぼこが心優しく感じる。

click


実際の解体材はこの廊下の外側に架けられてあった時と同じような感じで欄干、手摺となっていてその上にこの渡り廊下が建てられているようだ。
ひょっとして解体材を削り上げて床にも使っているのだろうか。

click



大浴場の見事な木組み天井も同じ経緯で作られたとのかなぁ。

時代を超えて伝えられる匠の仕事というのは価値あるなぁー、とこの年代になって強く思う。
2006年11月19日(日) No.651 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

旅気分満喫。


もう一日居ようか帰ろうか迷ったすえ、最終列車に飛び乗って深夜に帰ってきてしまった。一度はバッグに忍ばせた釣り道具を置いていったことが残念無念。

click



最高の天気で渡った島、平群島はこれが日本かというくらい最高の景色と旅情を拙者に与えてくれた。柳井市の委託で島の設備を管理されている長谷川さんという方が帰路フェリーの待ち時間を利用して名所とご自身のミカン畑を案内してくださった。そして持ちきれないほどのミカンを戴き、道すがらズーット釣りと海のお話で楽しかったことったらありゃしない。

click




あまり嬉しそうにしているものだから同行の方には「釣りバカ日誌」そのまんまですねなどと言われてしまった。ぐふぅ〜。

click




さらにラッキーだったのは、今回のプロジェクトの準備期間が当初聞いていたのとは大幅にずれこみ来年の5,6月まで猶予が出来たこと。準備はこちらでやるとして実際に現地に行くのは、またまたサイコーの季節になりそう。

click




で、デジカメはやはりカメラメーカーのものでなければ駄目だ。

2006年11月17日(金) No.647 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

ついたついた。


遠いとおい、1,000Kmの移動はさすがに嫌になる。今回の出張は地理に不案内なこともあり事前にかなり調べては見たものの意外に情報が少ない。
電車、飛行機、車とどうしたものか迷ったもののやはりここは無難に新幹線利用とした。しかーし、拙者は大体列車に乗って座っている時間が精々3時間が限度でそれ以上は苦痛なのだ。
どこでもドアがほしい。

click

で、予約の宿にようやく到着。残念ながらインターネットの環境は無いとのことでしょうがないからモバイル。
錦帯橋を見晴らせる感じの良い一室で日記を書く。夜の錦帯橋は現在紅葉のシーズンということでほのかにライトアップされていた。2004年に建替えなったものだ。

明朝のスケジュールを決め落ち着いたところで15分間ほど散歩。
岩国城の修復天主閣もライトアップされ中空に浮かんで見える。ホテルに戻ると、披露宴でも終わったのか大勢の人が出てきて一時エントランスは相当に混雑。

冷泉だが見晴らしの良い露天風呂があるというのでこれからいってみようっと。
2006年11月16日(木) No.643 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

まいったなぁ〜。


今朝は6:00起床、6:40出発だった。予定が目白押しでなんとも忙しい。電話もまたぞろ多くなっている。えぇーっと、そう、不本意である。
など云いつつ、しばらくぶりの人や会話でき得る人だと、やはり楽しいしうれしい。

明日の宿泊先を確保するのに難儀した。なぜか木曜日〜日曜日にかけどこも空きがない。電話で聞いたところでは特にこれといってイベントもないんですが不思議なことになどど云われてしまった。でもようやく7軒目くらいで予約が取れ一安心。山口県は岩国市の錦帯橋の側だ。20代の頃に3回ほど訪れているがどうなっているか楽しみではある。

経理のひとが「写真」撮ってきてくださいねというのを受け、ヨッシャ、経費でカメラ買って撮ってくるからとセコイこと云うと、経理部で隠してあるデジカメがあるのでこれを持っていってと渡されたのがプリンターのおまけにつけてくれたRICHOのCaplio-RZ1というもの。

click
しかし花や木のない風景って
殺風景だなぁ。

ん〜ん、残念。1cmマクロやマニュアル・フォーカスも出来るがこれじゃぁ今あるダメカメ達と一緒だ。

明日、Sofmapかヨドバシカメラにcannonがあったら、買っていこっと、プッツ。

無知とは恐ろしいもので、デジカメについてはこの半年でなにが肝心かようやく解ったのだが、30MPixのころから数えると優に10数台購入している。それで一つもよい機種にめぐり合っていないというのだからナサケナイし笑える。

どんな風景が撮れるか帰ってからのお楽しみ。ぐふぅ〜。
2006年11月15日(水) No.641 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175][176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen