LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


街並み、そして道路。


 今日は久しぶりに電車で都内に出かけた。老舗週刊誌などもしばらくぶりに購入して移動時間を過ごした。「週刊○○」、これがまた突っ込みどころがたくさんあって今日の一冊でブログ一週間分は楽にネタになるなぁとがっかりした。特に署名している記者の記事がヒドイなぁ、勉強不足だ。特にひどいと思ったのは「給食費未払いが中国化に拍車をかける」と題した記事、怖れ入ったね。このような論調の記事は乱暴に過ぎる、というより浅はかの一言に尽きる。

 クイズのページ、帰路の車中で20分くらいでクリア出来、思わずニヤリと、変なおじさんと見られたかも。

 都内もそうだったが、帰りのみちすがら最寄駅から家まで、ゆっくり歩いて10分足らずなのだが、駅構内からずぅ〜っとキレイなんだよなぁ、通路が。

いつ頃からか、公共の場がこんなにきれいになったのは。

 ぽい捨ての煙草の吸殻が無くなったことも大きな要因だが、いわゆるゴミがない。思うにやはりどなたかが日頃清掃されているに違いないのだが、ありがたいことだ。それはそれで文化の前進、向上であるとは思う一方、情けないことに拙者は落ち着きを無くし居心地の悪さを感じてしまう我ながらどうしようもないひねくれたシトだと断罪しつつ、さわやかな初秋の夜道をスタスタと帰ってきたのであった、まったくぅ。
 つい、「水清くして云々・・」と頭に思い描く。そういえばパチンコ屋などもやたらとキレイで煙草の煙もうもうなんてところは、ほとんど見かけなくなっている。キレイが好いと大多数が思うようになったからに違いないがバクチはバクチだよなぁなどと呟いたり、なに言ってんだか。


2007年10月17日(水) No.1340 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

年金。


今朝は6:30起床、家を出たのは8:30過ぎとゆっくりで午前中は都内の某社での打ち合わせ、社有PCのコンプライアンス(法令遵守)に関しての具体的な実施手順と処方の相談で、大企業では数年前から取り組んできていたことなのであるが中小企業や個人ベースでは、「そんなの、かんけぇ〜ねぇ!」とほったらかしていたことなのだ。どちらかというと拙者は自他ともに認める自己中の権化のようなシトであるからして、トンチンカンな官吏や組織寄りの倫理には汲みしたくはないのであるが世の大きな流れには抗しきれない、お相手にしたくない、めんどうだもの。よって法令遵守の小心者なのだ。

そして午後からは予定が変わったので近いこともあり「社会保険事務所」に行ってきたのだ。ニュースでしきりに流される「申請していないシト」の一人でもあったので一応手続きをうかがいに行った次第。案外と空いていて3人ほどの後にすぐ呼ばれ詳細を聞いた。この現行の年金制度の仕組みは突っ込み所まんてんの不可解な部分が多く、いまさらではあるが納得できない保険ではある。

click
渋谷の花屋さんで。

今回判明したことで変なのは、60歳の時の試算による支給月額にくらべ、その後、2年間保険金を払い続けていたのにもかからわず今回の試算ではその額が少なく算出される不合理。この間、給与収入があったので支給停止であったのにだ。よって立つ理由を調べてもらうと退職直前の給与額が基準になってるのだと。なぁ〜んだ、それなら退職前の給与を倍にでもしときゃよかったな、ってせこいこと思ったり、そういや公務員などで退職前の一階級特進など案外それが目的かなと勘繰ったり、いじましいことこの上ない。

今日はもう一つ用事があったのだが夕方になってしまい遅くなりそうなので先方と連絡とり明日に変更して早々に帰ってきた。

ご飯が大好きだ。

そこで政策論争にもなっている我が国のお米を中心とした農作物の自給について思うこと。

拙者が一次産業に従事したことが無いとはいえ民主・資本主義社会におけるあほっぽい経済理論で国の一次産業を推し量ってはいけないと考える。商品として店頭に並ぶとき今では産地の明記が徹底しているのだから、お上が税金で保護するより、消費者が割高な国産品を買うようになればやっていけるのでないだろうか。たしかに自由競争で国内産あきた小町以上においしい外国産米もあるのだからおさいふのことかんがえりゃ安いほうに手がのびる。しか〜し、そこで我慢して高価な国産を購入するのはささやかな愛国心ではないのかなぁ。甘っちょろい理想論でしかないか。いや、アッピールすることで可能だと思う。負の評判、事件でどこそこ産の品物がまるっきり売れなくなることを思えば、全国民に熱く訴えることで絶対に売れると確信するのだが。
補助金の十分の一でもつかって一大キャンペーンを優れた広告会社に委託すると良い。メインキャラクターには、勝手ながら「吉永さゆり」さんと「にしおかすみこ」さんを起用してほしい、みんな買うから。

もひとつ気になる地球温暖化の影響か米どころの北進、まずくってかなわなかった道産米に「こしひかり」などの銘柄が出来るようになりつつあってあらたな米どころになりそうだというではないか。うぅ〜〜ん、嬉しいような、なんとも言いようもない変化だ。米どころの範囲が広くなれば一番いいのに。

しかしご飯ってぇのはど〜して食べ飽きがこないのか、拙者の七十七不思議の一つ。

click

◆トロイ撲滅で入れた「SpyDoctor」、オンラインガードさせているPCの動作がトロくていやになる。幹線道路を2〜30km/hで走行している感じだ。前後左右、用心して法定速度に戻そう。

2007年10月16日(火) No.1337 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

今日はこもってオシゴト。


今朝は珍しくきちんと7:00に起床し懸案となっているシゴトをやっつけることとし、さきほど夕方7時前には一通り終了。その間ずーっと座ったままだったから、これはまずいとあわててエクササイズ、うん大丈夫そうだ。
明日は早朝から都内での打ち合わせで出なければならないのだが、時間しだいではさいたま市にオープンした「鉄道博物館」にも行ってみたいと。

秋葉原にあった時には良く駐車場を使わせてもらっており(空いていたし)、2回ほど中を見物してもいる。こんどのは面積8倍で展示にも気合十分とのニュースを聞いて、やはり見てみたいのだ。

このような博物館・美術館や図書館などが充実しているとな〜んか豊かな気持ちになるのは拙者だけではないと思うが、ほどほどの入場料で上手に運営できれば素晴らしいことだと考える。旭山動物園のようなこともあるしネ。

2007年10月15日(月) No.1334 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

渋谷。


click

今日は10:00頃に家を出て高尾方面での打ち合わせのあと久々に新宿近くの前いた会社に寄る。そのあと渋谷で先輩と2年ぶりに会うことになっていたので車を置かせてもらったのだ。

click

夜の渋谷はとんと御無沙汰だったので新しくなっているところも多く人出も多い。夜の9時過ぎで西口交差点付近でこの人波だ。時間待ちのあいだこの雑踏に紛れ込みしばらく行き交う人々をぼーっと眺めていた。ほんと、いろんなしとがいるもんだ。ビルの壁面の巨大ディスプレイの画質が今風に高精度になっていて見ててあきない、みんな工夫してるんだねぇ。
結局4時間以上も話し込んで、終電近くに会社に戻ったのだが、少し飲んだこともあり近くのシティホテルに飛び込みで部屋をとって久しぶりの外泊となった。ちょっとでもアルコールが残っていては運転できない。
2007年10月13日(土) No.1332 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

ダイエット。


拙者にはとんと関係のない行いなのだがエクササイズの参考にととある番組を見ていておかしかったので、メモメモ。
それはバルーンを利用した体操で講師のかたが中年の女性であられ、その効果がウエストがくびれますよと言っていたもので、御当人は頗る健康そうでまるでくびれのないたっぷりとした方だったので、こんな説得力のない指導があるものかと仰天したのだ。似たようなことで投機や投資の営業で絶対もうかりますなどといってくるのもそれなら貴方がしなさいなというような感じがあってまともに聞くことが出来ない。疑うというより滑稽に思うのだ。指導とかしとに薦めるということはなかなかに難しいことではあるなぁ。そう考えると学校の教師というのはとてつもないシゴトだわ、しとの規範を示さなくちゃならないのだから。

◆頭の体操、わかるかな?

quiz

ma-komさんのブログで見た労作gifのクイズ、一瞬あれれっ、と云う感じで首をかしげながらな〜るほどと理由が解った。でも上手に出来ていて感心してしまった。答えは右サイドバーにある検索窓に「解答」と入れてジャンプすると見られます。


2007年10月11日(木) No.1327 (雑感::些細なこと。)
Comment(2) Trackback(0)

けんか友達。



先週からの約束で今日の夜、20年来の友人と二年ぶりに会う。友人といっても拙者の二コ先輩にあたられる方で、シゴトを通じて年がら年中やり合っていたような間柄で周りにはいつもヤキモキ、心配をかけていたのだがその実、内心では信頼しきっていることもあってなにかにつけ一緒することが多かった方である。5年ほど前に胃癌を患い、もうダメかなぁなどという事もあったのだがシブトク回復され今はまたすっかり元気で活躍している。シゴトの事では拙者が我を張ることが多く言い争いになってしまうのだがプライベートな部分では泣きごとを話せる数少ないお相手でもある。聞き上手というか、なんとなく話してしまうのだ。思うに彼も情のしとで全盛期の頃から下の者に対する自然な誠意を感じるといったところがあり、それが拙者のハートに響くのだろうね、そしてそれはたぶん拙者が情に脆い弱い立場の人間であるということでもあるのだな、うんっ。

click

なんかの拍子に冷静に自己分析というか自分を顧みてはたして己は何なんだと整理にかかることがある。考えに妬み、ひそみ、やっかみがあるのではないのかと自問するのだ。垣間みる富裕層と呼ばれる方々の暮らしをみてもなるべくしてそうなられておられる分にはうらやましいともあこがれることもないのだが、稀にその言動が拙者の基準で許されざる下卑たものであるときに怒りがこみ上げる。それは決まって政治家であったり経営者であったり資産家の2代目3代目の頓珍漢な奴の場合だ。
今、我が国では格差社会をどうするといった論議が喧しいのだが肥大化する個人個人の欲望をそのしとの間尺で自制できるような教育がなされなければ格差は不幸のもとになる。格差は未来永劫、人間社会につきまとう、いや、格差のない人間社会というのはありえない。だって体力や知力に差があるのだもの必然じゃぁないのか、他のチカラはそれに付いてくるんだもの。精神力ってぇのは最近では体力に内包されるもののように感じる。
あれ、なんでこんな記事になってしまったのか、多分昨日の予算委員会中継での会計検査院委員長答弁のせいかな。
そして情にもろい拙者はいまだ5.14のショックから抜け出せていないと思うのはこんな画像で戯れていることで解る、マッタク〜。

♪〜ガンヒルド・カーリング(Trb)のこと


先方の都合で急遽土曜日に予定変更、さきほど夕方5時過ぎに帰宅、さて時間が出来たところでスクワットとロング・トーン。スクワットは120回クリア、ロング・トーンは30分ほどで切り上げる。
夕食後、ちなみに自家製での天丼、昨日大量に揚げた野菜のテンプラで甘辛いタレととき卵でとても美味しいのだ、数日前から気になっているスウェーデンの「カーリング・ファミリー・ジャズバンド」をさらにdigging。1985年にこんな演奏をしていたのだ。ガンヒルドちゃんは9歳だ。
なにがすごいかってぇとオールド・アメリカンの伝統音楽でもあり、優れた演奏はそのころにはすでにジャズ・クラシックとして認知されていたような演奏がフィーリングもそのままに遠くはなれたスウェーデンで純粋培養されたかのごとく20年の月日を経ながら演じられていることに尽きる。懐メロ好きの回顧主義と一刀両断されりゃぁそれまでだがね。
見事な金髪と堂々たる体躯のガンヒルド・カーリングは昨年の神戸ジャズ祭りに招へいされていて大人気だったとも聞く。彼女のデキシー・トロンボン演奏は間違いなく第一級品だわ。それは9歳の頃の演奏にもその片鱗が感じ取れ実に微笑ましいく、ジャズ以外ではあり得ないフィーリングだ。やっぱ、回顧主義かなぁ、でもいいや。


2007年10月10日(水) No.1326 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

そうとう鈍ってる。



今日は朝から雨模様だったが昼にはあがり3時間ほどの外出。朝から頼まれた案件について資料作りをするつもりであったがグダグダとして手につかない。かわりにガラクタの整理など始めてしまった。外出から戻って、もう四日目になるスクワットと楽器の練習。

click


しっかし、昨日あたりから太ももが痛いことったらありゃしない。しかし驚いたことに効果てきめんというか、スクワット100回が平気になり前屈も四日目にして指の第二関節が着くまで出来るようになっている。こんなもんで薄っすらと汗をかいてしまうということにも驚く。TVでは予算委員会の中継をズーっとながしている。新首相は言葉の選び方が上手だわ、語彙も豊富であられるしひさしぶりにちゃんとしたしとが総理大臣になったような感じがした。著作権法の見直しをなんて号令を、かけるわけないか、アハハ。


♪カーリング・ファミリー


夜、
歌声入力ソフト、「初音ミク」が二日ほど前に届いていたのだがなかなかインストールする気にならずほったらかしだったが意を決してvistaの方にのっけて入力してみた。結果は、、、なぁ〜んか面白くもなんともない。考えてみりゃ、歌わせてみたい歌や唄いたい歌がないんだからあたりまえか。歌は聴くほうが性にあっているということだな。

先日記事にしたカーリング・ファミリー・ジャズバンドのクリップで一番のお気に入りがこれだ。パワフルという単語はこのためにあるようなもんだ。



2007年10月09日(火) No.1325 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156][157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen