LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


雛祭り、だね。


 「雛祭り」はなぜか祝日にはなっていない。「端午の節句」がどっちかってぇと男子の節句なら女の子の節句だって祝日でもいいんじゃないかい、ぷっ。

 おーし、マイクロ散歩だった。外気温10.1℃湿度33%、西北西の風7.4m。ちと風は強いがなんせ快晴だぅ。じゃ。で、846 Steps 歩きました。歩行時間 0:10:42 歩行距離 0.550 km 消費カロリー 17.7 kcal
2014年03月03日(月) No.4370 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

今更希望の光なんてぇ〜。


 さて、今日のトレーニング。マシン4台の他には、まず手旗運動、右手主体で。床運動は、腕立て伏せは両足先ついて正規の両手が10回、両膝ついての右手で10回。あおむけの腹筋は上半身40回、下半身25回。ふぅ〜。正味30分。直後のBP150/80/P85、騒音がねっ♪ #リハビリ



 緑内障の右目なんだが3日目にして増す増すいい感じなんだ。ボンヤリとして見えてるのはちょうど3年前の視力なんだ。前向き思考とかポジティブ思考とか言ってるがそもそも僕はたぶん生まれた時からそれ以外には考えられんのだよ、うっしっし。だによって見たくないものが有って其れで視力が無かったとは、.....言わせん、だは。



 なるほどね、3時の外気温16℃だ、下のヒートテックは脱いで良さそうだ。列島は三月下旬の陽気のようだがまた冷える日が続くよ、一応私的な歳時記(^_^)。

STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2014年02月28日(金) No.4368 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

五輪閉会式の後.....


 目が覚めてしまったが、まだ先の事とは言えメモかわりの様に書くんだ。

 ずっと以前のブログ記事にしてたことがあったかも知れんが、僕が還暦を迎える前後に一個づつ年は違うんだけれど、いわゆる仕事仲間の三人が老いの形について意見を交わしたことがある。62歳のTさんは介護なんかはとんでもない、延命医療もいらないで安楽死か自殺を選ぶと言っていたがこりゃ眉唾もんだね。でもうひとかた61歳のHさんは家族みんなで生きながらえる限り延命医療でもなんでもいいから生きて居たいといってた。そして60歳の僕は...

あ、時間だ!

 っと言う事で還暦前の思い出を書こうとしてたね。

 じゃ、その続き(^_^)。今日はソチ五輪の閉会式を最後の方、1時間ほどを見てロシアに想いを馳せてたんだが、すっかり目が覚めてしまったで、起きるもの叶わないからiPhone片手に横になって御託を書くんだ。

 勿体ぶってないで、旗幟鮮明に僕の場合はどう考えるか。たぶん前者に近いと言ってもちと違う。自殺何てとんでもないが、やはりこのご時世、日本の医療予算を食いつぶす延命治療だけは勘弁して欲しいものだ。

 僕のエンディングノートには書いてるが、結構その期に至ってでは、治療法が医師任せとか血縁者任せに寄ることが多いと聞く。なんせ残った人の解釈次第だ、願わくばの世界なんだが、兎も角強制は出来ないね、ぷっ。

 それともうこの歳、痛いのはヤダね。尊厳死が法制化されないのであればモルヒネやアヘンなど、麻薬に近い処方薬があるではないか。だめかなぁ〜♪
 
 いずれにしてもこの時から八年間半、有ろう事か生活習慣を改めた事に因る健康不安が激減して居て、随分と前からの公言して居た99歳じゃなくして、何処まで生きるんって事だが、まぁ好運なことこの上ない(^_^;)。この上は余り高飛車じゃなくて、程々の事を、バチが当たんない様に呆ざけるように生きたいもんだ!何と言っても、修行中の仙人だからね。まだ雲が低空だったりして、あはっ。

STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2014年02月24日(月) No.4364 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

ふ〜む。


 お早うございます。どうやら晴れそう、無用の早起き。まったり自堕落な土曜日、かつ、黄金の週末日、だぅ。心身共に健康なればこそなんだ。

 ふむ、痒い乾燥肌って、この時期多いが、特に高齢者、曰く因縁を紐解いてみると得心出来るものは皆無なんだ。皮膚に湿気と油分が必要ってのは自明の理なんだが、それと痒みについてはパッパラパーだね((^_^;))。「神経」というだけの事は有るな、さっぱり解らん。

 たぶんこんな事を根掘り葉掘り聞くなんて医師にすりゃぁとんでもない時間の無駄かとも思うんだが、皮膚が傷になら無いくらい「掻く」っていうのも、至極快楽、だによって相談するなよと言った塩梅になる。ヤッパリめんどくさーい前期高齢者だ。




click

 漏れ聞いたニュースの断片で文科省が何十年ぶりかで同音同義語の見直し、指針をとったんだそうな。善いね!ただし公務員削減は有無をも言わせんたぃ。切る、斬る、キル。


 どーしょ〜もなく暇なくもない忙しくもない土曜日、早速最新 iOS7.0.6にアップデートをやっつけた(^_^;)。あ、iPhone5 ね。良い時代になったもんだ、なんせ頭脳を使わない、わぃ。

STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2014年02月22日(土) No.4363 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

日々のたり。


 趣味でやってる血圧測定、結果がイイと何せ一日中気分が良い。ちなみに今朝の記録は、左手115/77/P77右手が115/80/P75だ。

 図ったような至適血圧だ、ぷっ。で、今更なんだがEUの先進文化国の移民政策について調べている。我がニッポンもいずれ移民については決断しなきゃ、たぶん富裕層や中間層が求める単純労働に関して移民を認めざるを得ないんじゃないか?あの福沢諭吉翁が生きてた頃だと、賢い人も馬鹿な人もそれなりの生業を立ててとなっていたんだが、このご時世そうはならない。親がかりの子ども大人や迷惑掛ける労働者は働かなくても良い。税金で面倒見ようじゃないか。そこで移民の出番だが、ご存知のように少子化が加速度的に年を追ってかぶさって来て、移民の出生率の高さ、族婚の普遍化などあいまって同じ日本人同士の家族構成は、100年後と言わず50年後くらいで少数派になってしまう。

 文明の流れだとしたら他愛ないもんで多民族国家などもうそれが実現したのも同じようなもん。ま、想像するのも愉快だね。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2014年02月21日(金) No.4362 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

ソチ五輪。


click

 今日はテレビの日曜日。普段は冬季なんて、っていうことなんだがジャンプは別。ラージヒルで盛り上がってしまい、NHKのLiveを見ながら左手にiPhone。まぁなんだね、ニコニコ動画でみんながわぁわぁ言ってるのもわからないでもない(^_^)。おかげでツイッターのコメントが限りなく中学生だ。

 よく言う、大人に成っても「子供の様な」って言うことはこんなかな(^_^)。良くも悪くもだが、ばっかにしてるよね、くっくっく。で、この「ニコニコ動画」について調べて見たんだ。いわゆる日本発のプラットホーム型サイトでアメリカのYoutubeに遅れること1年、ほんと、ユニークな発想を持って生まれたインターネットプログラム。あの巨大匿名掲示板「2ちゃんねる」の開発者で、若き起業家、西村博之さんも手伝って居たということでつ。そゆえば今から7年近く前になるか、僕がシツコく社会人の一端を占めてた頃、後輩で株を良くする者が居て、「ドワンゴ」って凄い会社が上場したって言うんだ。今でこそ懐かしの「着メロ」の配信会社としてだがもうこの時期には有料会員数10万人を超えて、今では200万人無料会員数3000万人、我が国のトラフィックの12%を占める勢いだ。

 そっか、初めの頃はYoutubeの動画を再生しながらリアルタイムで茶々入れるって言う遊び心だったんだよね、なーるほど。僕の今は暇だから週に数回、目についた物だけ視聴するが、たとえば今週の孫さんのソフトバンクの決算報告会、橋下徹さんの市長辞任の記者説明会。これが大きな流れになる頃には、まぁ僕の寿命がね。ぷっ

STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2014年02月16日(日) No.4360 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

ペチカと.....


 本題に入る前に先ずは運動の記録。

 今日のトレーニング。マシン3台の他には、まず手旗運動、右手主体とゆっくり目のスクワット40回。床運動は、腕立て伏せは両足先ついて正規の両手が12回。あおむけの腹筋は上半身30回、下半身30回。やったね。正味35分。まぁ程々だね♪



 で本題。昨日、ふと行き来しているブロガーさんの記事を読んだ時に、どうしても「雪の降る夜は楽しい我が家」となってしまい、こりゃぁ変だよってんで記憶に有る日本歌謡「ペチカ」を調べたんだ。暇だね。その結果なんかとゴッチャになってて「楽しい我が家」は別のなんかだった。昨日のブログでもチョコっと書いたんだが改めて全編を載せるよ。やはり当代随一の詩人だは。

 勘違いは解決したんだが例の2番の「くりやくりや」の事。もう一度云うよ。まえの七文字を受けて後の七文字に掛かると言えば当時の街中で流行っていた栗屋さんの呼び声に相違はないのさ。「くりや〜、くりやっ!」ってさ。
 
【 ペチカ 】北原白秋作詞 山田耕筰作曲

雪の降る夜は 楽しいペチカ
ペチカ燃えろよ お話しましょ
昔むかしよ 燃えろよペチカ

雪の降る夜は 楽しいペチカ
ペチカ燃えろよ おもては寒い
くりやくりやと 呼びますペチカ

雪の降る夜は 楽しいペチカ
ペチカ燃えろよ じき春来ます
いまにやなぎも もえましょペチカ

雪の降る夜は 楽しいペチカ
ペチカ燃えろよ だれだか来ます
お客さまでしょ うれしいペチカ

雪の降る夜は 楽しいペチカ
ペチカ燃えろよ お話しましょ
火の粉パチパチ はねろよペチカ


STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2014年02月11日(火) No.4358 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16][17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen