LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


夏休み。


click

今朝は5:30起床、6:30出発、社に向かう。日差しがまぶしい。午前中で、今月のおおよその予定を組む。会社は10日〜20日までの大型夏休みとなっているがその間に2件仕事が入っている。どうやら飛び飛びの夏休みになりそう。
ニュースで、明日はもう立秋といっていた。はやいなぁー。

2006年08月07日(月) No.293 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

やっと夏らしくなってきた。


明けない梅雨なない(ちがうか?)。とにかく少しだけ夏の陽気が感じられた一日だったが、実は昨夜23:00から会社で仕事をしてしまった。どうしても途中でやめられない。シーンとした事務所でつい没頭してしまい、結局昼過ぎの14:00頃まで他のことはなにも考えていなかった。人が出入りしても一切関知せずで、相当奇妙にみえたことだろうな。その時、あの3月の追突事故をおこした時の伊豆のお客様から電話あり、また来てくれませんかとのお誘いだった。事故はともかく、なかなか難しい仕事だったのと、伊豆ということで是非伺わせて下さいと返事する。今度は釣竿でも持ってゆこう。

click


ということでこの記事を書いている時点で、もう32時間寝ていない。さっき夕食前に30分くらい居眠りしてたから30時間だ。
PHOTOは先日の赤色にうまく焦点を合わせられない問題に再度挑んだ時のもの。なぜか赤色の物の輪郭がシャープに見えない。カメラの特性かなぁ。また調べることが出来てしまった。もう寝る。
2006年07月31日(月) No.283 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

失敗。


結局、約束を破る羽目に。
深夜の帰宅で寝るのが5:00近くで起きたのがお昼頃で昼食後もがっくりと疲れてとても出かける気力がわかない。悪いと思いながらもバーベーキュー大会には行かずまた横になってしまった。ゴメン。

click


本当は、少し腕が上がったかも知れないデジカメで、参加する子供らの写真を撮りまくってみたかったのに。。。残念、無念。

そして、夜は隅田川の花火大会にも行こうと予定してたのに、欲張りすぎだぁーって。
2006年07月29日(土) No.281 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

忙しい。


今朝5:30起床、6:30出発、早めの会社入り。すべきことがたまっている。やや憂鬱ながら、ぼちぼちとはじめるが集中力にかける。午後3:00位からやっと気合が入りだし、気がつくと深夜2:00をまわっている。。。いけねぇー、明日(土曜日)は若手主催のバーベーキュー大会に参加すると約束しているのにと、慌てて帰宅。
2006年07月28日(金) No.280 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

オーストラリア


昨日は遅かったが、今朝は6:00に起床、即出発、会社へ向かった。案の定、泊まり組が何人もごろごろしていた。元気なもんだ。で、今日は一日ディスク・ワーク。調べる事柄の多いのにはいささかうんざりするが、調べだすと例によって止まらない。こまったもんだ。結局21:00ちかくまでいて帰宅の途へ。このところすこし忙しく、機嫌がよろしくない。

click


シャッター押す間も無いんだから、ますます下手になりそう。PHOTOはアルバムのデジタル化の一枚で使い捨てカメラのワイド画面で撮ったシドニーの町。その頃は当然のように、写真は誰が撮っても同じく写ると信じて疑っていなかったなぁ。(アハハ。。

2006年07月27日(木) No.276 (雑感)
Comment(3) Trackback(0)

新宿


今日は、とある仕事のラストということで5:00に起床し、6:00過ぎには家をでて早めに現地に到着して始まるまで車内でCD鑑賞しながら一休み。昼過ぎには終了しどうしたものか考えたが少しやっておきたいこともあったので、会社へ。てっきり明日と思っていた60人近く集まる大きなイベントが今日だったのだ。その会場は新宿(正確には初台かな)のオペラシティ54階のイベント・ルームだった。暑気払いを兼ねた催しでもっぱら古い仕事仲間との旧交をかわすといったような、大変楽しい会だった。54階から眺める都心方向の夜景の華やかな光のきらめきは、やっと夏らしく晴れ渡った今日の天気のせいで一層輝いて見えた。若い連中はさあこれからとばかり、繰り出していったがさすがにもう一緒にゆけなくなっているのは、残念半分、楽チン半分。
よく遊び、よく遊べ。ちがったかな?。
2006年07月26日(水) No.274 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

白洲次郎さんのこと。


今朝8:00とやや遅い起床で、病院に寄って薬をいただいてから午後の出社。何件か急ぎのものを終わらせ、とある営業社員の新規PCに今までのPCデータのうち顧客情報・アドレス帳が移せないというのを前から聞いていてほったらかしにしていたのをやってあげた。OSも変わっているし、やりつけていないと面倒は面倒なのだが、「Edmax」の場合はフォルダごとのコピー&ペーストで済むのだが。しかしXPの16bitエミュレーション機能には常々感心している。というより「Edmax」が優れているのかな。逆に98時代のハードウエアの対応の無さといったらメーカーのモラルを疑ってしまう。長期間使えるということが美徳ということ意図的に取り組まない。こういう企業というのは自分の考える品性の欠如という最も嫌いなことである。大袈裟にう言うと民族の誇りを傷つけられる思いだ。利益を上げたい、業績を伸ばしたい、大変に結構なことであるが良心や誠意が根幹にあってほしいと願う市井の一市民である。

今日は20:00過ぎに帰宅し夕食後やたら眠気が襲いすぐ寝てしまって、息子の帰省に気がつかなかった。日付が変わった0:30ころ目がさめ、一言二言会話してお終い。なんか急がしそう。結構なことである。

click


で、目が覚めてTVに流れていたのが「白洲次郎」さんの一生で生前に親交あられた方々に「明石家サンマ」という才能あふれるタレントさんが話をお聞きするというドキュメンタリー番組の後半から。。。
思わず見入ってしまったのだが話半分にしても気骨あふれる英国紳士以上のジェントルマンと感じいった。日本の国を本当にかけがいの無いものとして愛していた人に思えた。何冊かの評伝を読んだ覚えがあるが単に優れた人物としてしかの認識しかなかったのだが、「旧通産省」の組織創りについての責任感の一貫性には感涙さえしてしまった。さぞかし敵も多かったろうな。今の霞ヶ関にこのような方が一人でもいればなぁ。なんで今の日本には紳士然とした人がいなくなったのだろうか。
2006年07月19日(水) No.260 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149][150] [151] [152] [153] [154] [155]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen