LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


なんのこたぁない。


結局10時間近く爆睡、夕食前にやっと起きる。このパターンがあると不規則になるのだ。当然寝つきが悪くなるのは自明に理というものだ。
しかし明日は約束があるし、ゼッタイに眠ってやるぞと決意表明、つまんないことに意欲を発するしとだねぇ。

『出羽ママ』さんには「シゴトは辛いねぇ」って同情されてしもうたけど客観的には「バッカだねぇ〜」が拙者には合っているように思う。プッツ。

2006年11月07日(火) No.612 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

レインボーローズ


click

28日のニュースでこんなバラが出来たと知った。
思わず日付を確認したが4月1日でなく、どうやら本当らしい。

花だから綺麗で面白いと言うものの、なんとなく不安を覚える技術である。

自然を玩ぶという感じで、嫌悪感が先に来た。
葉脈から毛根までたどっていきそれぞれの花びらに対応するものに別な色素を吸い上げさせるのだという。

遺伝子操作でないのが救いだ。





グランド・キャニオン
こんなことして遊んでました(^o^)。これはイベント操作ですから。
5枚変幻っていうか・・・移り気な画像。ップ
♪〜マウス・オーン〜♪
♪〜マウス・くりっく〜♪
♪〜マウス・dblクリック〜♪
♪〜マウス・アウト〜♪
♪〜コーシーン〜







2006年10月29日(日) No.576 (雑感)
Comment(3) Trackback(0)

イラスト(その2)


click
イラスト by K.K.

今日はゆっくりと朝寝して、昼近くまで寝ていた。今週は少し飛ばしすぎたようでクタビレタということだ。資料整理などだらだらとして昼過ぎには、例のベートーベンを弾かれるY先生の元へ、今一緒にシゴトしている社長をお連れする。
やや遅れて着いたのがもう夕方の5:00を回っていたのだが、それから実験機のデモなどを見せていただくとともに、色々なお話が出来た。その後、では夕食でもとなり、またまた先生にご馳走になってしまった。2時間近い食事の間、拙者はもっぱら脇役にまわり、あまりしゃべらなかったのだが話しは地球環境のこと、化石燃料のこと、農業・林業のこと、などなど、次世代のために我々に何が出来るのかという極めてシリアスな会話に終始した。こういった話が出来るかぎり、シゴトもまんざら捨てたものじゃぁない。しかしながら頭の中を駆け巡る音楽をどう振り切るのか。うまく折り合いが付けば良いが。
2006年10月20日(金) No.560 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

イラスト。


というわけで、怒涛の一週間もあと一日、取り掛かったシゴトもなんとか一段落の目処がたち、少し余裕の週末の予感。今朝は早起きで、5:00には起床し7:00過ぎにはもうシゴトをしていた。ノリ出すと捗るものでなんとか見通しが出てきた。ヨカッタヨカッタ。。プッツ。

click


職場の同僚で、偶然にも郷里が同じというK先輩がこんなイラストを数枚持って久々に会社にきた。拙者の先輩なのだから当然いい年なのだが、こんなイラスト、・・・書けないよなぁ〜。アウトドアでの遊びにかけては天下一品、そこまで遊ぶかというくらい徹底しておられるのだが、この絵からはそんな溌剌とした少年の感覚が見てとれる。なんかのパンフレットの背景に使うのだという。外部に依頼しても良いのだが思うところあって自分で描いてみたのだという。アソビゴコロ満点だわ、コリャ。


click

こちらが原寸大。保存してから開きます。

2006年10月19日(木) No.559 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

今日もいい天気。


click

今日は先日、お昼をごちになったY先生の試験装置の見学がてら秦野市のほうへ。午後の約束だったが、天気も良いし9:00に出発。一時間もかからず近くまでは着いたのだが、FAXもらった地図に、名前がないものだからウロウロしてしまった。携帯が切ってありさあどうしようと思ったが、こんなときには聞くのが一番と、こんなことやってる工場みたいな家は無いか尋ねたところすぐ分かり無事到着。


click

さっそく、先日のビデオ・クリップをCDに編集したものを先生にプレゼントし、あれこれ見学後、今日のお昼は自分にご馳走させてほしいと申し出たところ、じゃあといって「蕎麦屋」さんに案内してくれた。BGMになぜかモダンジャズが掛かっている古い造りのお店で手打ち拾割ソバが売りだと聞き「天ざる」を注文。ソバもさることながら、海鮮のかき揚が絶品だった。



click

このY先生は、省エネルギーに関しては日本で一番ではないかと思われるほどの研究者で、組織や権威きらいということで拙者などは無条件に尊敬してしまうのだが、全国何処へ行ってもこの「センセイ・オーラ」が出ているようで初めての店やホテルでもすぐに馴染みのお客さんのように遇されるという奇特な方なのだ。

そして何より凄いのは、デジタル嫌いでパソコン大嫌いということ。立ち上がるとき、待っておれないのだという。確かにそうだ、人間の脳はたいしたもので、飽くなき欲求の塊のようだ。
パソコンなどは「バカみたいな機械だっ」、と言い切るところがいい。

その後、工場に戻り一時間ほどさらに細部にわたり拝見し写真をとり帰路につく。

秋晴れの午後、のんびりとドライブ。click

♪〜「Windows・ムービー・メーカー」で、こんなことやってみた。
なかなかの機能を持っていて、途中で画像に効果を加えている。Windowsに標準でついているのをつい先日知った。
「Windows・フォト・ストーリー3」などというのもとても優れた機能で感心した。

暇な方限定といった趣で。


2006年10月13日(金) No.538 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

藻っ!。


click

と、いうわけで『藻っ!』なのである。ラレコなる得たいの知れぬお方のアニメより発せられた「まみむめ、藻ぉ〜!」なる気迫こもったサイコ・ビームは常時接続回線を経由して確実に拙者に命中したようで本日はひがな一日、藻について勉強する破目に至った。さぞかし作者はホクソエンデイルことと思う。

click


いやはや、藻はすっごいわっ。人類なぞ彼らにくらべると藻屑のようなもんだ。この物言いはおかしいか。人間は勝手に彼らを下等生物と位置づけておる。 しかしこれはIT社会で基幹ハードウエア技術やマシン語の類を低級言語と呼びはやすがごとき、すんごい尊敬の念があるようで拙者は納得したのである。 言葉ではまどろっこしいので画像をメモ。制作・出典は、「筑波大学生物科学系植物系統分類学研究室」による。地道な研究である。

46億年(一説では60億年)の時を経て徐々に緑色になっていく
というのがしじょーに良い感じのイラストだ。

click



今は緑の世界なのだ。

DTM by SHINJI

器楽曲の名前がどうにも出てこない
知っている方、教えてください。


zacさんのコメントで解決です。ありがとぅ〜♪






退却ぅ〜。




2006年10月08日(日) No.513 (雑感)
Comment(5) Trackback(0)

お月見。


click
画像は[little eden]様



金曜日に休暇をとったので9日までの勝手に4連休。雨もどうやらこの土日はあがるようで今日の満月はぜひとも静かに風流したいと思っている。家で見るか、近くのススキいっぱいの河原まで出かけるか、いまから迷っていてどうするの。写真はカメラが今のでは写り具合が想像つくのであまり撮る気にならない。
ムーン・ビームを浴びて狼にでもなるか。click

2006年10月07日(土) No.505 (雑感)
Comment(3) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146][147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen