LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


あと二日、今日は釣り納め。と、ならなかった一日。


 残すところ今日と明日の二日間になった。午前中は良い天気ということで早起きして釣り納めとしよう。
--------------------
 先日必要があって所謂「ブログ炎上」につき調べた際、あのパソコン通信以来の老舗でもあるN○ftyさんところのブログサービスで、信じられないページにアクセスしてしまった。

 なかなか表示しきれないのにいたたまれず、ページの詳細を見たところ5メガバイト以上の容量なのだ。5メガバイトのテキスト原稿というと、日本語で250万字、400字詰め原稿用紙に換算して3750x5/3=6250枚分に相当する。htmlページなのでたとえ半分はタグだとしても3000枚分も読む人などいるものか。
 まぁ、「炎上」しているページということだったのだがそのコメント書き込み量が5〜6000件にも及ぶらしいのだが、それを全て表示する仕様のようだ。

 動的なインターネットのページとしてこれは拙いでしょ。承知の上で放置しているのだとしたらこれは悪質なブラウザ・クラッシャーやウイルスにも匹敵する常識はずれの行いだと思った次第。
 「炎上」しているサイトなど、まず見にゆくことなどなかったのだが、今回ちと考えることがあって一箇所だけ覗きにいったのだが早々に退散である。かいま見た文章はいずれも然したるものでもなくまた標的となった元の文も到底論議の対象とは思えないものでもあったからだ。そんなことより、このページ容量の垂れ流しに驚いたということで、書き残しておこうと。

 今回、この「ブログ炎上」という現象になぜ興味を持ったかというと、希望的かつ肯定的思いとして、将来このような手軽な手段が時の権力に対する一揆のように機能することは無いものだろうかということなのだ。

 情報公開が体制を変えたという事実があるのだからまんざら夢物語ではない。今のところしょうもないゴシップや突出した有名人へのやっかみ半分みたいなものでしかないが、これが国の重要法案に対してであったりオチャメな議員やズルしていても槍玉にあがらない行政犯に対してであったりするなら民主主義の新たなる手法だ。衆愚とばかりあなどれないのだ、100万人の集会が大騒動になるのと同様、賛否両論でも100万件のブーイングがあればちっとは考えるのではないだろうか、というのは妄想に過ぎないか。

 あぁ〜、久々の天候読み違い、天気図からそれほど風は吹かないと見て海に行ったのだが国道から見えるのは吹雪のように舞いあが波のしぶき、こりゃだめだとそのままトンボ帰り。そのまま買出しに行ってきた。 昨夜考えていたことにお正月をどう過ごしてやろうかというで、どうやら最新の気圧配置が大荒れの様相で外出はあまり気乗りしない、一つひらめいたのがおせち料理を作ってやろうということ。おせちを食するのは長い間の習慣ということで出来合いのものをとも考えたがそれでは芸がないというものだ、なんで出来ないわけがあろうかと。 時間帯は午後2時前後だったがいつもより少し賑わっているいつものスーパー店内でメモに沿って買い物をする。出来合いの物は蒲鉾と伊達巻だけ、他はすべて素材だ。はたして上手く出来るのかはやってみてのお楽しみだ。それとついでに電子レンジも購入、昨日持っていかれたからだ、ぐふぅ〜。しかし改めて思うのは、拙者は買い物を楽しむという習慣がまるでないようだ。電化製品にせよ食材にせよほとんどあれこれ選ぶといったことがない、手にしたものを大抵そのままバケットに入れる。良いことなのか良くないのかは分からない。精神的には貧しいことのようにも思う。 
 なにはともあれ除夜の鐘がなるまでは大掃除とおせち料理に精を出すことにした。どこまで片付くかが自分の来年を占うような気もする。

2007年12月30日(日) No.1470 (自宅サーバー)
Comment(2) Trackback(0)

のこり10日、ところでブログパーツとか。


 やはり借り物のコンテンツなぞをページに組み込むのはつくずく邪道だなぁと思う。なんといっても不定期に勝手にオフラインになるオチャメなサイトが発信しているわけだからリンクする側がアホっぽい。もの珍しさから一時は貼り付けてみたもののまぁ良くダウンしていることが多いのでガッカリしてしまう。まぁ義務ということではないと言えばそれまでで、考えるにインフラともいえる大手電話網でもそんなことがあったりした訳だがインターネットの発信遊びはいかも軽いことかと実感させられる。

2007年12月22日(土) No.1459 (自宅サーバー::htmlの小技)
Comment(0) Trackback(0)

あと11日。





























































Please download Java(tm).
  【iPhone用】

♪〜マル・ウオルドロンのLeft Aloneを聴きながら。。


 このところ我がサイトへの不正アクセスが激減していて、試しにブロックしているサイト200個所ほど解除してみたのだがやってこない。世に蔓延していたウィルスが減ったのか、皆いたずらに飽きたのか、はたまたMS社などのパッチが功を奏したか、いずれにせよ良いことだなぁ。しかしメールだけあいもかわらず、どうしようもない。それとダイレクト・メール。効果があるんだろうかと今もって疑問を持っているのだが、途絶えることなく来続けるってぇことは一定の効果があるに違いない。ただ、拙者の場合は見ずにゴミ箱行きなので紙がもったいないなぁと思っているのだ。
 今ひとつ気にかけているのは喪中の日本人はクリスマスとはしゃいじゃいけないのではないのかなぁということ。喪に服するというのはなにも仏教に限った事ではないし、八百万の神々を奉ずる心広い日本人としてはやはりそうしたほうが「まっとう」と感じる。忌中というくらいだからそんなシトにメリークリスマスなどと祝福されるほうが、やだ。ろうな。昨晩、おぼろげに郵便ポストの夢を見たのを覚えていた。近頃とみに小さき子を見ると気持ちが温かくなる。
 郵便ポストの色はEU諸国では黄色というのが多いようだ。目立ちながらも町並みに溶け込んでいてそれなりに良い感じがするが、赤と言えば郵便ポストというくらい定着した日本のも悪くない。今では懐かしささえ感じるが、無くなる事はないだろうな。


しかしこのJAVAアプレットの重さはどうしたことかな、1.6GHzのデュアルコアCPUのvistaではやっと走るが1.7GHzPentium4のXPではよほどうまくチューンナップされていなければ使い物にならないくらい遅い。こりゃ、だめだ。携帯電話のコマーシャルでも云っているようにサクサクいかにゃぁ。時代遅れということかな。


2007年12月21日(金) No.1457 (自宅サーバー)
Comment(2) Trackback(0)

クリスマス。



さぁ〜ってと、来週の火曜日が当日ということで今週はクリスマス週間。たくさんのかわいらしいgif画像を公開されているanimaatjes.comさんとこの作品をpixieに乗せて見た。今回は切手シリーズ、ちょっと手間取ったがなんとかできたのでうれピィ〜。ただしアニメーションではなくなるのが残念。画像をクリックすると全画面pixieになりマウスで選んだり、スクロール・ボタンで画像をズームしたりできる。読み込むまで少し時間がかかるものの、とても軽やかに動くので感心している。左上の「×」で戻る。





 


by BlogDeco

 



◆俳優の津川雅彦さんが手放したノーマン・ロックウエルの手になる絵画「サンタクロースの旅行計画」をパズル仕立てで。現在の常識では著作権に含まれる知的財産権、同一性保持権に反するいけないこととされている。息苦しく感じる法律は得てして為政者に利する度合が多いものだ。

♪〜ダブルクリックでパズルのスタート!時間はたっぷり・・・

クリアすると他に2枚。































Please download Java(tm).





2007年12月17日(月) No.1451 (自宅サーバー::htmlの小技)
Comment(2) Trackback(0)

早起き。あと19日。


 今朝は消去し忘れた携帯電話のアラームが鳴って早く起きてしまった。しかしちょうど分別ゴミの「紙、布、缶、びん」の日なので鋭意それに取りかかることにした。このブログ風日記を始めた頃からガラクタ整理を一大課題として過ごしてきたのだが挫折の連続で遅々として捗らないのが癪の種、でも少しずつだが減っては来ている。40年来の垢を落とすようなものだからやむを得ないかと思ってもいる。
 メールチェックの合間にJAVAアプレットで遊んでみた。雷の音は消している。♪〜雷鳴入りバージョンはこちらで。








































































Please download Java(tm)

最新のJAVAアプレットはこちらでダウンロー出来る。




2007年12月13日(木) No.1442 (自宅サーバー::htmlの小技)
Comment(2) Trackback(0)

いろいろ出来るんだねぇ。


ブラウザ(I.E)に表示されるテキストや画像にフィルターを掛ける。
ん〜ん、あまり使い道が思い浮かばないが。

<DIV STYLE="width: 100%; filter:
progid:DXImageTransform.Microsoft.DropShadow(color='red',
OffX=3, OffY=2) progid:DXImageTransform.Microsoft.engrave()">
<IMAGE SRC="画像ファイルのURL"><FONT COLOR="blue">フィルターをかけるテキスト文</FONT>
</DIV>


ブラウザ(I.E)に表示されるテキストや画像にフィルターを掛ける。

----------------------------------
XPマシンのDXImagefilterの不具合、原因が解った。I.Eブラウザのセキュリティのところをカスタマイズしていたのがいけなかったようでデフォルトにするとエラーが出なくなった、だはっ。選択肢が多いのも善し悪しだ。画像はともかくテキストにというのは、使い道は良く解らないが。やはりAxtiveXの設定如何でエラーになる。インターネットの技法としてはいけないね、サーバー・クライアント・システムの要件にクライアント側の設定でサーバー側のコンテンツが正しく伝わらないのは欠陥であるというのがインターネットの基本思想だと思っている。インタラクティブにクライアントの選択で表示が変化するのと操作如何でエラーになるというのはまるで次元の違う話だ。
----------------------------------

今日は天気も良かったのに朝、燃えるゴミ出しのあとうだうだしていたところ電話あり愛知県に出張シゴトが舞い込み行けませんかという。浜名湖にもしばらく行っていないしシゴトといっても短時間の打ち合わせだけなので天候しだいで行きますよと名乗りをあげた、身勝手もここまでくるとひどい話だなぁ。 

2007年12月05日(水) No.1430 (自宅サーバー::htmlの小技)
Comment(0) Trackback(0)

叩いてみたら、


click
♪〜一昨日の大山・阿夫利神社の中社

昨日の日記で冗談でPCを叩くなどと書いたのだが、さきほどほこりをかぶっていた半年前にオシャカになって捨てようとしていた2.4GHzノートPCのハードデスクを「かんかん」と叩いて試しに電源をいれたところ、なんと復旧したではないか、奇跡的な出来事だ。DIMMメモリのAとBスロットの差し替えも功を奏したのかもしれないが、手持ちのノートPCの中でも最速のものだけに捨てるのに躊躇していたのだ。以前、ハードデスク・ドライブが異様な音を発っしてブルースクリーンとなりその後ウンともスンともデスクを認識しなくなりすっかり諦めて居たのに、これは嬉しい。でも事故車同様、一度トラブルを起こしたマシンというのは常に不安が伴う。しばらく様子をみてサーバー機にしようかと考えた。



2007年11月21日(水) No.1408 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25][26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen