LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


スパム。


click
今日の我がサイトへのスパム。(断定はできかねます)
ピーク時の1/4まで減っている。

 時々訪問してITの知識を得たりしている「じいやさん」のブログで、昨今有効と思われていた『CAPTCHA(画像認証)』による自動ログイン防止がすでに破られていると知った。MSNなどのフリー・メール・アドレス収得などに人が入力しないと進めない仕組みになっていたのだがその変形文字列を画像認識で3回くらいの試行でプログラムが判読するという、まったく悪さするやつにはかなわないなぁというのが拙者の感想。敵は半分ゲームのようにプログラムを作っているのだろうな、大したもんだとしか言いようがない。webページの優れた機能として第一にリンクがあるわけだがページ作者あるいはブログ記事作成者本人が望まないリンクが埋め込まれるような、例えばトラックバック・スパムやアダルト系・薬品系のコメント・スパムが可能なところは欠陥サービスと思う。少なくとも外部第三者が書き込む内容にハイパー・リンクとなるキーワードがあるものは全て排除すべきだな、ブログサービスでいうとトラックバック元のコンテンツを検査してブロックするキーワードを何点かピックアップするといいのにね、ドメイン名などはなりすましで無限にあらわれるが発信しようとしているおおもとのサイトは限られている。
 第三者がページにリンクを書き加えられるのはどう考えても危険というか良いこととは思えない。アドレスを伝えたいときには平文でとか方法はある。
 その点から言うと、Windowsメールやアウトルックなどのメールソフトが昔からhttp文章をデフォルトで開くというのに反対しているのだが、なぜ装飾したメールに価値を見出しているのかが不思議でしょうがない。携帯のデコレーション・メールなども一時のオアソビで、すぐ誰も使わなくなると思うがね。
深夜、故・小田実さんの活動の根源に触れるドキュメンタリーを見た。デモ・クラシーについての考察や思うところを実践すべく著作し講演し行動したその一生にあらためて敬意を感じてやまなかった。ただ、好き嫌いでいうとあの押しの強いふてぶてしい感じが嫌いで生前はあまり近づかないようにしていたのだが、彼は偉いしとだった、尊敬に値する。ドキュメンタリーは彼の死の瞬間まで克明に記録していて、気丈にも最後まで口述ではあるが著作をしていた、「I am writer」と言いながら、すごいなぁ。願わくば大勢の後継者が居てほしいものだ。
2008年03月09日(日) No.1604 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

テスト


auのブラウザでは写したjpgファイルが送れないようだ。ザンネン。
click
で、着いた着いた、羽田から札幌まで大きな遅れもなく、天気にも恵まれ快適な旅であったが夜になって札幌はおお吹雪、イヤハヤ凄いもんだ。
2008年02月14日(木) No.1574 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

Vistaの検索機能。


 このごろ不便に感じることにWindowsVistaの検索機能がある。これがちっともヒットしてくれない。別に高度な検索などしたくもないのだがファイル名のみの検索でなんでこんなにてこずるのか不思議だ。開発者は何を意図したのか疑問ばかりだ、使い物にならないとはこういう場合に云う。過ぎたるは及ばざるがごとしというのは彼の国にはない格言なのかなぁ。あほらしぃ。
 昨日の記事の続きになるがデジタルカメラでの画像データに付加されるExifデータ、これが各メーカーによって歯抜け状態なのは残念なことだ。せっかく世界共通の情報になるべく制定したのだろうに手抜きとしか思えない。これしきのことを公開できないメーカーというのも情けないなぁ。

click
これがTV画面とは驚きだ。

 午後、シャープ製のデジタル対応TVがやってきて設置してもらったのだが操作リモコンの機能の豊富なことと使い勝手の良さには感心した。あと、PC接続用コネクタのことをちょった聞いてみたがあまり詳しくないのでマニュアルを見てくださいと言われてしまった、そうだよね。高品位テレビといっても目を寄せて見るとドットが解るのだから際限がない、これでもう十二分だ。ちなみに300dpiのCCD分解能のデジカメで映像を撮ってみたところ、おぉ〜、105万画素の画面が相当に奇麗に写る。双方向通信用にLANコネクタが付いていてどう使うかはまだ良く知らないのだがとりあえず宅内のネーットワークに繋いでみた。NICは認識するがポートがあいている様子もない、なにか上手いインターフェースでもないものかなぁ。いやいや、これ以上横着になるのはいけないかな、とりあえずマニュアルでも見てみようか。デジイチのマニュアルも2頁しか見てないってぇのに。

2008年02月11日(月) No.1567 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

まったく余計なことを、プンプン。


 今朝方、ますたーブログに自動アップデートについてのコメントを書き込んだばかりで、拙者がオシゴトに出かけた後、8:27にサーバー機がリセット・再起動が掛り、帰宅するまでログイン待ちの状態となっていた。
まいったねぇ、これでは、ウインドウズはサーバー用OSとして使えない。自動アップデート機能を止めておけばとも思うがなんとも釈然としない。勝手にシャットダウンさせてしまうというのはハッキングかウイルスにも等しいふるまいだ。何を考えてるんだろう、この有料無料にかからわずパッチを当てていくのが当然のように考える製造者というのはIT産業独特の思考で拙者に言わせるとなんともいい加減でいかがわしいものを売りつけているのかとなる。四六時中、PCの前に居るわけじゃないのだから自動再起動はいけないや、断わってからにしてほしい。
 結局8:27〜15:00の間オフラインだったということで、ちと悔しい思いがする。


 数か月前に更新し携帯電話の契約でもうそれほど通話もしないからと従量制による通話単価の高い内容にしたのがこのところのシゴトし過ぎでばか高い料金となって請求が舞い込む。孫さんももうやる気なくしたのかなぁ、マイクロソフトに身売りして高値安定業界での波風を立てずにいってしまうつもりなのか気になるところだ。つまんないね。


 コンデジを海水浸けにして壊したので代換えになにかと物色していてさる大型DIY店のショウケースに展示されていた数年前の機種CANNON EOS KISSの交換レンズ2本付きセットで4万円を切るというべらぼうなやつ、さっそく店員にたずねたところ展示の現品かぎりで保障は出来ないという、そしてしばらくすると本部からの許可が無いのでお売りすることはできませんときた。えぇ〜、ど〜ゆぅ〜こと?って尋ねてもその1点張り、どうにも腑におちない。あの2本のレンズキットだけでも買うに値したのにと、まぁ店員さんに無理いってもしょうがないのであきらめたが、今日、通り道だったのでもう一度寄ってみたところ展示ケースからなくなっていた。なんなんだろうねぇ。


click

 そのあと、近所のスーパー併設の家電店でコンデジを探していて、目についたのがNikonのD40、レンズキット付きで5万円台というやつ。たしか1年ほど前に買おうかどうしようか迷ったやつだ。自分の写真センスに自信があればデジイチでもプロ仕様の数十万円のものにするのだが如何せんからっきしそれが無いものだから安価なものに目がいってしまう。どぉ〜せ、オアソビと逃げ道を作っておき、半年か1年で壊すか飽きるのだしと自分に言って聞かせ今回はこの軽めのデジイチにする。無駄使いといやぁそうなのだが楽しみとひらめきはプライスレスなのだ。さてと、シゴトのことは忘れて、、マニュアル読まなきゃダメかなぁ、ヤッパリ。
 だいたいからして、拙者が定期訪問するサイトのシトたちは上手すぎると思う。プロのカメラマンじゃないのだからもう少し手を緩めてもいいのではないか。コンデジ画像にしてもあまりきれいに出してびっくりさせないでほしいのだ、、などとぼやきつつ早々の帰宅だった。


 帰る頃、雪がまたぞろ降ってきた。タイヤは当然ノーマルなので積もったりアイスバーンになると危険ではあるがこちらのべたべた雪の道路ではまず絶対にスリップなどしない。もちろん相応の安全注意をはかる。時には安全なところで急ブレーキの具合まで確認するのだ。なんだかんだ言っても北国のシトなのである、雪には負けない、好きじゃないけど。今週はチト『イ重カ』き過ぎだな。最近このような書き方の漢字を時々見かけるのだがこれもアソビか、あまりピンとこないなぁ。



2008年02月06日(水) No.1558 (自宅サーバー)
Comment(4) Trackback(0)

とんぼ返り。


click
  ♪〜揺れる水面、いいね。(by LAYOUTCODEZ)

 今朝は早起き、日中は好天ということで一度は家を出たのだが、どうも風が強い、夕方には歯科予約もあることだし今週はあきらめたとUターン、家に戻る。そしておもむろにコンテンツ・スクリプトのチェックに取り掛かった。前から気にはしていたのだがこのブログもメインのホムペも割とイイカゲンに思いつきでかきなぐっていて一応アクセシビリティに気を使っているといいつつRFC規格を順守しているわけでもないので各種OSやブラウザではたしてうまく表示できているのか疑問なのだ。またひとつにはgoogleのクローラがこのブログについて「読み込めません」とエラーを返していることも気がかりだったのだがようやく原因が判明、それで記述の修正をしたのだ。参考までにその原因というのはこのブログCGIスクリプトで記述する相対アドレスの「"../../../"」などが環境によっては正しいパスと認識されないことによるのだ。従来のブラウザでは相対パスでドキュメント・ルート以上のフォルダをターゲットとしたときにはそれを無視してドキュメント・ルートで解決していたものだ。いまでもほとんど大丈夫なのだが、「DownloadTimer」さんや「Google」さんとこみたいにきちんとしたシステムでは不具合となってしまう、うっえぇ〜ん。。(涙;
2008年01月31日(木) No.1544 (自宅サーバー::htmlの小技)
Comment(2) Trackback(0)

きり番。


 今朝、サイトのページ・ビュー・カウンターが「190,035」と気がつき慌ててlogを調べると、190,000ジャストの方は「こちどり116」さんでした。
 いやはや、知り合いがキリ番ってぇのは初めてだ、ウレシイネ。。
 週末にかけ、関東は好天が続くようで今日もおだやかに晴れていたのだが出そびれてしまった。ちと腰が重い、といっても体調ではなく心根。そういえば、2か月ほど前から毎日摂取しているサプリメントの効果がてきめんに表れているように思う、それは「鉄分」と「ビタミンC,B1」のサプリで、以前、大出血の後なかなか血中の鉄分濃度が上がらず息切れや疲労感がひどかったことが、うそのように改善され、してやったりという気持ちだ。さすが100年の間に寿命を倍にも伸ばした医療科学の力はすごいものだと感心する。こんなにも不摂生なシトをも分け隔てなく救ってくれている、ときどきこれでいいのかなぁと考える事が無いわけではないのだが、それほど深くは思っていないな、たぶん。でも「健康第一」は間違いない。

2008年01月25日(金) No.1526 (自宅サーバー)
Comment(2) Trackback(0)

初歩的なミス。


 サーバー機をVistaにして順調にいっていたはずが昨日からcgiが働かない。うかつにもセットしたときと別なユーザー名で立ち上げていたせいだと分かった。実行ファイルの属性を厳密に決めなければいけないのはLinuxやUnixなど商用サーバーで散々やってきたはずなのにうかつにもPerl本体の実行権をサーバーのユーザーかanonymousに与えなければいけなかったのだ。Perl本体の詳細のセキュリティでユーザーにこのサーバーを立ち上げた本人の名前が無かった。
--------------------
今週の好天気は今日で終わりのようで週末は雨模様、で午後のいっ時、ベタナギの海にいった。となりで黒鯛狙いの常連さんは夕方、立て続けに可愛いチンチンクラスを3枚ほど釣り上げていたが、その間ずーっと携帯電話をしながらというのが可笑しかった、いや、別にかまやしないけど。拙者の狙うボラはこの時期、次第に難しくなってきていて一本掛かっただけだった。そのとき一匹の猫が飛んできてにゃぁにゃぁとおねだりしていたが生憎放流したのでしばらく恨めしそうに泣かれてしまった、あげりゃ良かったかなぁ。
 帰路、ふいにK.フライドチキンが食べたくなり数ヶ月ぶりで食す。ときどきムショウに食べたくなるのが不思議だ。そういえばラーメンなどもその類だ、日常的には存在すら忘れているかのようなのに。


2008年01月11日(金) No.1498 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24][25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen