LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


ブラウザ・ショット。


 ここ数日来のページの不具合、カナダのイムクさんの逆鱗にふれてしまい、これではいかんと本気になってスクリプトをチェックした。数か所のミスとやはり文字コードに起因すると思われるサーバーの吐き出しに問題ありでブラウザによっては読み込みが99%までしか行かないことが判明、さぁどうしたもんか悩んだ末、サーバーのタイムアウト時間を思い切り短くして対処することにした。もう少し技術があればスマートな解決方法があると思うが止むを得ない。ページを閲覧してフリーズさせるなんてのはハタ迷惑の極致、スパムやウイルスなんかと同罪なのだ、トホホ。

 一番の原因と思われるのがサーバー機で走らせているActivePerlに手を加えたことにあるようなのだが、どこだったかが思い出せない。再インストールしかないかなぁ。

click

 そしてテストに使ったのが世界中のwebデザイナーが利用していると思われる「Browsershot.org」なるサイト、四大OSと各種ブラウザの組み合わせ101通りを確認できるのだ。ホームページ始めたころはアクセシビリティを完璧なものにと丁寧に検証しながら作っていたのに今ではウインドウズで見れりゃイッカとばかり、安易な取り組みで、遊びだからというのは戴けないと深く反省した真面目な拙者なのだ。

 それにしてもかの「ブラウザ・ショット」なるサイトに乗っているページデザインの素晴らしいのには驚いてしまう、さすがプロというか色使いとレイアウトが実に洗練されている。
STOP

    click  

_しかし先週までのGoogleさんとこのウエブマスター・ツールでの定期診断では問題なかったのだから、IE8のインストールがきっかけになったことは間違いなさそうだ。なんといってもOSの一部だからして完璧な修復は難しそうだなぁ。
STOP

click

_てなことでサーバー機のメンテナンスしているうちに俄然アドレナリンが出てきたようで、午後のひととき意を決してPerlプログラムのバージョンアップに取り掛かる。長いことVer5.8.0でWin2K,XP,Vistaとそのまま来ていたので、いい機会かなと思ったのだ。オフィシャルサイトを訪ねると最新バージョンが「5.10.0-Build1004」となっていて適応OSにしっかりとVistaも入っていたので安心してインストールした。しかしこのソフトを昔から無償で公開しているこのグループは尊敬に値する、ボランティアの範疇を超えてノーブルである。それこそ世界中の何十億人に恩恵をもたらしているのだもの。インターネット技術は手段にすぎないのだよと云ってるかのようで気高い叡智を感じてしまう。
 新たな環境にしたところ、心なしか引っかかることが少なくなったようにも感じる。ただ残念なのはページに貼り付けてあるGoogleADSの通信がネックになっていることが頻発しているということ、はずしちゃおうかなぁ〜。

web拍手_履歴



2009年02月21日(土) No.2395 (自宅サーバー)
Comment(2) Trackback(0)

ようやく直った。


 昨夜はよっぴき覚悟を決めて、このブログのテンプレートの記述間違いを修正すべく奮闘した。その甲斐あってどうにか不具合を取り除くことが出来、すんなり表示されるようになったのだが、主な原因は予想していた通りtableタグの閉じそこないというか、ほんのささいなことではあった。

 この「shiromuku(fs6)DIARY」というcgiスクリプトはフリーで配布されていたもので当初からお気に入りで大変重宝しているのだが、レイアウトやデザイン、さらには書き込みのフィルターなど改造も沢山しているので何か不具合があると自分でなんとかしなくちゃぁならない。今一番の懸案としているのはスクリプトの文字コードが「EUC」であるということで、メインサーバーの他のページが「Shift-JIS」ということでRSS対応などに不都合が生じてしまうのだが、かといってそっくり書きかえられるほどの技量もないので悩ましいところだ。

 しかしこの日記帖は拙者にとって本当に役立っていて、感謝するしか無いのだが、何気なく毎日書いてみようと始めてもう3年近くも続いていて飽きることが無い。それこそ井戸に向かって叫ぶが如しでもあるが、ささやかな気晴らしなのだと思える。shiromukuさんに改めて感謝したい。
STOP_と思っている矢先、サイドセクションのカレンダーに張り付けているclocklinkさんとこがオフライン、勝手に利用していて文句言えた義理じゃないがインターネットの世界は相変わらず無責任で身勝手なものだ。まぁその分気軽で自由とも云えるのかなぁ。振り子時計のように表示して気に入っていたのだがしばらくは外すしかないね。
 そういえば楽天さんちのブログサービスもこのところエラーが多発する。難儀なことである。現在の世界最高レベルの頭脳をかき集めたようなあのグーグルにしてもトラブルが避けられないのだから、そんなもんだと容認するしか無い。

web拍手_履歴




 
2009年02月09日(月) No.2361 (自宅サーバー::htmlの小技)
Comment(0) Trackback(0)

好天の日曜日。


 さすがに夕べは早目の就寝、今朝は6時起きとなんとなくマットーなしとになった感じだ。意外に足腰の痛みもなく今日も出かけようかと考えながら懸案となっているサイトのページスクリプトのバグ探しを始めてしまった。プリントアウトしたものを眺めると如何にも思い付きで書きなぐっているなぁと愕然としてしまうのだが表示が遅くなる原因が少しずつだが解ってきてぼちぼちと修正する。
 一番の問題は重宝しているこのブログのスクリプト、これが全て文字コードがEUCであるため、現在の自働バックアップでの転送では文字化けを起こしてしまうと解った。転送をFTPで行えば問題ないのだが自動化でとなると上手い方法が見つからない、さてどうしたものか。フリー・ソフトの「ffftp」のミラーリング機能を使うのが一番簡単かなと思い早速ウインドウズのタスクスケジューラーでの起動方法を調べてみることにした。うまくいったらお慰み。
STOP_わぁ〜ん、ダメだ、どうしても一括では上手くゆかない。ffftpではホスト側の文字コードを統一してなくちゃいけないのだ。しょうがないので個別に根気よくモジュールを修正して、とりあえず稼働すれば善しとしたのだがちと消化不良だなぁ。

web拍手_履歴



2009年02月08日(日) No.2359 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

またchinaから・・・


 夕べ、一度寝てから夜中に起きてホーム・ページとブログの修理にとりかかっていたのだが、そのさなか「58.240.200.79」というアドレスから猛烈なF5アタック、しばらくその通信状況を眺めていた。調べたところ案の定チャイナのIT関連会社らしく、一向に止む気配もないのでやむを得ずブロック、アタックしてきたページはmp3音源の「MoonlightSerenade」、ひょっとして好きなのかなぁ。サイト開設当初はひっきりなしで、セキュリティは大変だぁとメゲそうにもなったがここ数年はめっきり少なくなっていたこともあり、今回のように発見できると、変な話、元気が出ちゃうね。どうせならこのブログの「web拍手」でもアタックしてくれれば良いのに、なんてノンキなことを考えていた。1000回目でモニタが破裂するなんて仕掛けるのは、映画の見過ぎかなぁ。
STOP_今朝はアウトドアを考えながらも迷ったすえ9時就寝、17時起床と完全にずれこんでしまったが以前ほど気にならない、とはいえ己を律するという点では手抜きしすぎかなぁという思いがないでもない。

【今日の座布団一枚】
「自己矛盾に陥ることがないということは、事実上なにごとも語らなかったしとである。ミゲル・デ・ウナムーノ」、あはは。

【今週のピカ一】
鳩山さんちの次男坊。がんばれぇ〜♪

web拍手_履歴



2009年02月06日(金) No.2357 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

なかなか難しい。それと「Gyao」のこと、笛の横田さんのこと。


 今朝は7時就寝、10時半起床。今日は「資源ごみ」の日であったと意を決して分別して溜めこんであった牛乳パックやらダンボールやチラシの束を出そうと、集積所にまだ回収車が来ていないのを見て、着替えていざ表に出たところ、なんとほんの5分ほどの差でアウト、回収が済んでいた。まさに手遅れたぁこのことか、まぁ来週でイッカ。
 
 夜中じゅう、ばかなことにあのインターネット無料映画サイト「Gyao」の新コンテンツを見ていたのだ。一頃の不具合が解消され、そこそこストレスなく閲覧可能になっていて、なかなかに良い。大画面TVに映すとテレビの映画放送との差は無くなっている。気に入る作品があるかどうかは別として過去に見過ごしている映画は山ほどあるので余生の娯楽としては打って付けだ。上手くスポンサーが付いてより良いサイトになることを願って止まないのだ。今のところあまり売れていないようで、およそ15分毎に入るCMが同じ広告なのだが以前と違い15秒とか30秒と短いのは賢い構成ではある。これが長いと何観てるのか判らなくなって最近の民放TV同様、や〜めた、ってことになる。

 合間に当ブログのスクリプトの不具合を直そうとあれこれ修正を試みていたのだが、どうやら以前ActivePerlのモジュールに手を加えたのが原因らしいのだが、それがどこだったか思い出せない。vistaのブラウザでの表示にやたら時間がかかるのであまり必要でないCGIカウンターなどはずしたところ少し改善された、ような気がする。しかしはっきりとこの一行と解らないのが消化不良で面白くない。
STOP




_大寒が過ぎたところだが、春の便り、笛の横田さんから桜舞う静勝寺でのコンサート案内が届いた。もう6回目になるんだなぁ。このところ、彼の音源の再プレスが盛んにおこなわれていて喜ばしい限り。
♪〜毎年、満開の夜桜に囲まれる本堂でロウソクの灯のもと、
奏でられるその調べは、研ぎ澄まされた音そのものを味わえる
貴重な空間を創り出してゆきます。
決して華やかには見えないものの、無限に広がる透きとおった精神世界が
そこに広がります。多様なリズム楽器の音色も魅力的です。



STOPyokota


web拍手_履歴



2009年01月22日(木) No.2321 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

あと、10日。その2。


click

 ここ何日か当ブログの表示がミョウに時間がかかり、サーバー・マシンのせいかページスクリプトのせいかいろいろ調べていて、なんとgoogleのサーバーのレスポンスの遅さも大きな原因だと解った。さすがのgoogleもこのトラフィック過多にはもう対応できないのだろうか、これだけ突っかかると面白くもなんともないな。しばらくはずして観よう。
STOP_半日がかりで旅行支度を済ました。一眠りして高速道路の深夜割引を利用しようという魂胆なのだ。居候を決め込む弟の家はかなり古いので、拙者の日曜大工の腕を期待されているのだ、これは楽しみなことである。昔から手先が器用だったということが今もって覚えられているのだから面白い、さてどうなる事やら。

web拍手_履歴



2008年12月21日(日) No.2222 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

スパム。


 今週月曜日より、スパム・ジャンクメールの数が一挙に倍増、あのnetsky以来の増加ぶりだ。件名や差出人名に共通するキーワードでブロックするのだが、次々と新語でやってくるのでたち悪い。4%位がすり抜けてきちまう。誘導しているサイトがランダムであることから単に愉快犯による悪戯ウイルスだろうが、なさけないとしか言いようもない。迷惑メールについて大正時代からある(財)日本産業協会という経済産業省の天下り団体が苦情受付やモニタリング調査をおこなっているが、なんとも時代おくれなお仕事ぶりで無意味だ。定点観測での最新データが10月の統計だというのも呑気な話だが、それによると海外発のスパム数が10月で約65,000件だったそうな。どのようにモニターしているのかはもちろん不明なのだが届け出回数も同じくらいあったという、ふぅ〜んとしか言いようもない。

 最近とみに思うのは、この行政をまかなっておる方々にIT革命の真髄を理解されている人物が居ないのではないかなぁということだ。先日も一民間人が匿名掲示板などでの「危険語句」のピックアップをサイト閲覧者すべてに呼びかけるシステムを構築してニュースにもなったりして実際の逮捕にも結びついたりしていた。お役所の言い分ではこういったシステム構築には1億円かかるということに反発したらしいが、まぁ考えようによっては、すべての通信に検閲がかかるような国というのもゾットしないから、これで良いのかもね。
STOP_

web拍手_履歴



2008年12月17日(水) No.2210 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20][21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen