LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


やられたぁ、続報。


2005/02/12のBlog
やられたぁ、続報。
[ 18:02 ] [ スライドショウ ]
ウィルス感染の続報です。サーバーマシンの[dupator]とはべつに1月28日に普段の入力用ノートPCにトロイの木馬系ワームが感染していました。[WARM_OPASERV.A]という種類でしっかりとレジストリの[....../windows/CurrentVersion/Run]やwindowsフォルダに貼りついていて、ときどき活動していました。採られて困るような情報は何も無いのでご苦労さんというだけですが、通信の障害にはなるので削除。それにしてもこの手の何千というウィルスを作る人はどんな人かなとか、最初は国家機密や企業機密を盗み出す目的があったのだろうなとか、想像してしまいます。10年以上前にそんな小説をたくさん読んだ記憶があります。web上のどこかに永久に存在し続けるのだろうなと思うのと、「ウィルス」という命名の妙に感心している、ノー天気な管理人です。
[ 更新日時:2005/02/22 18:44 ]
2005年02月12日(土) No.18 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

やられたぁー。


2005/02/04のBlog
やられたぁー。
[ 16:10 ] [ 自宅サーバー ] [ スライドショウ ]
やられてしまいました。
◆2月3日(木)、昼食戴きながらふとルーターのアクセスランプが異常にハゲシク点滅しているのに気づき、あわててサーバー機のパケットモニターを見ると、あるグローバルアドレスに昇順に97バイトのデータを送り出している。急遽、プロセスを確認するが不審は無い。これはウィルスかハッキングだと感じて、サーバーを停止してマシンをスキャン([antidoteさんのオンラインツール]したところ、見事に感染していました。後で調べると、パケット送信とは関係無いようでしたがWindowsファイル137個(ウィルスによるコピーファイルと正規ファイル)も見つかり、かなり重症。まずいことに手当てする前にマシンをリセットしたのがいけなかったようでブートセクションもやられていてOSが立ちあがる前に電源が切れる。小一時間ほどセーフモードなどで修復を試みたが、結局マシンのクリーン・インストール以外に直らないと判断して、早速作業にとりかかる(後で調べたところこのウィルスの振る舞いは複雑でやはり最悪OSの入替しか処方がないと判明)。其の前にこの半月の間に更新したページやデータをメディアに保存し、バックアップ機(ノートPC)の所定のフォルダに上書きする。サーバー停止が長時間というのも癪にさわるので、ノートPCをサーバー機に仕立ててハードデスクのフォーマットから開始。ひさびさのOSインストールで手順を思いだしながら2時間近くかかってすっきりしたWINDOWS-MEマシンがたちあがる。幸い、プラグアンドプレイ機能でネットワーク関係もすんなり構築されていて即アップデート可能になっていて実行し、最新の状態にできた。その過程でこの2年前のマシンにはCD-R/Wドライブがついていることに気がつき(インストールデスクがあった)、購入責任者としてはなんともいいかげんなこと。デスクトップのスッキリしていることったらとても気持ち好い感じ。災い転じて福となす、などとノー天気なことを考えつつ、さてアプリケーションを入れなきゃと必要最低限に絞って、ディスクのあるものを入れて行く。休み休み、他の用事をしながら少しづつ、結局復旧まで延べ6時間近くかかってしまった。ウィルス恐るべしで、合間につらつらと感染原因をさぐる。かかったウィルスは
「Virus.Win9x.dupator」というWindows95のころのものでメデア・ファイルなどにとりついて広まるものということで、思い当たるのはここ2日間の間に「Winamp」関係のD/Lで米国サイトからファイルを取り込んでいたのがもっとも疑わしい。幸いこのウィルスはネットワークで広まることがないとのことなので一安心。2003年の最初の頃の統計では、感染報告の0.7%くらいの稀なものらしい。

◆Windows9X,MEお使いの皆さん、「C:\windows」フォルダに4Kbyteサイズの大きい[kernel32.dll]ファイルが隠し属性で見つかればこのウィルスに感染している可能性大ですよ。
◆感染ファイルのはいったメディア(FDやMOなど)でLAN内部での感染はこの5年間で4回目。3回は他の人で会社内での感染、今回が始めて自分での感染で、くやしいったらありゃしない。
◆ウィルス防止ソフトの類のふるまいや弊害が個人的に大嫌いで、一切入れていないため油断するとこんな羽目になるということですが、1年前の「NetSky」が猛威を振るった時以来の感染で「やられた」という思いです。負け惜しみじゃないけれど、1年に1度くらいOSのインストールなどするのもPCオペレーションを忘れないために好いかななどと、どこまでも楽天的なB型人間です。MS-DOSコマンドリファレンスなど、どこかいってしまって見つからないのですがネットにつながってさえいれば、すぐ調べられます。本棚のマニュアル本は処分しようっと。

◆パケットを送りだしていたIPアドレスをメモしていたので一段落したところで、早速調査したところおどろいたことに、TCP/IPでのアクセスポートが全て開放されれいるというとんでもないサイトで触らぬ神にたたりなしと即中止。こんなのありかなぁ。それとも擬装しているのか。ルーターのファイアウオールを見直さなくてはと明日は資料探し。

[ 更新日時:2005/02/16 04:20 ]

[イエローラベル] [2005/02/19 16:35] [ MyDoblog ]
なんか・・・知識なかったら、、
大変そうです・・・。こわいですねぇ・・・。
私なんか、対処できなさそう・・。
2005年02月04日(金) No.20 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

ただいま。(green-teacup-blogからの移植記事)


投稿者: H_imagine59詳細ページ - コメント(0) | トラックバック(0)
2005/1/28
「ただいま、です。」  自宅サーバー
20日間、不在でブログもサイト運営も一切ノータッチ・オフラインでしたが、この27日に無事もどることが出来、オンラインとなりました。しばらくはリハビリがてらのアクセスです。
投稿者: H_imagine59詳細ページ - コメント(0) | トラックバック(0)
2005年01月28日(金) No.67 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

サイトもダウンしてました。


2005/01/27のBlog
サイトもダウンしてました。
[ 19:55 ] [ 自宅サーバー ] [ スライドショウ ]
お気づきかも知れませんが、1月7日に緊急入院即手術しまして(肺炎と胃潰瘍)、二十日間、別世界にいましたが九死に一生を得、27日の今日、やっと帰宅しました。この間、多くの方々にご迷惑おかけしましたことをお詫びいたします。また、お見舞いくださったみなさまに感謝いたします。占いは信じませんが、今年の初詣のおみくじが見事に的中です。

[ 更新日時:2005/01/29 20:01 ]

[H_imagine59] [2005/01/31 22:29] [ MyDoblog ]
D-Masterさん<
ありがとう。手術のあいだずーっと内視鏡モニタ見ていて、胃の中に血管から血がほとばし出るのを自分のこととは思えなかったです。それにしてもお医者さんのテキパキとした施術はたいしたものです。感心しました。

--------------------------------------------------------------------------------

[D-Master] [2005/01/31 17:04] [ MyDoblog ]
うわ、忙しくて明けましてすら言いに来られなかったんですが
入院されてたんですか。でも無事に手術成功して良かったですね。
音楽活動も頑張って下さいね。音楽の力でリハビリも成功させましょう。

--------------------------------------------------------------------------------

[H_imagine59] [2005/01/31 00:20]
パルプンテのぶさん、イエローラベルさん<
10Kgも体重が落ちて、体力のないことったら信じられないくらいです。
リハビリで2週間以上かかるようです。

--------------------------------------------------------------------------------

[イエローラベル] [2005/01/29 23:10] [ MyDoblog ]
こんばんは!
大変でしたね。私もすっかり健康に気を使う
年齢になってきました。無理なさらずにね。
お大事にしてくださいまし。
それにしてもおみくじも読み流しちゃいけないですね。。。

--------------------------------------------------------------------------------

[パルプンテのぶ] [2005/01/29 20:33] [ MyDoblog ]
ありゃりゃ、しばらく顔を見せてないと思ったら、
入院してたんですね。
もう体調は戻りましたか?
俺も気管支炎でフラフラで、今日あたりにやっと回復したとこなんで、
お互い体調には気をつけましょう。

あと1ヶ月くらいは無理しちゃいけませんよ。
肺炎と胃潰瘍は無理したら絶対ぶり返してきますから。

--------------------------------------------------------------------------------


2005年01月27日(木) No.22 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

精神力だけじゃ。。


2005/01/03のBlog
精神力だけじゃ。。
[ 23:46 ] [ 自宅サーバー ] [ スライドショウ ]
3日の早朝から仕事始めをかなり無理して都内までいったのですが
予想通りから暮れには6人が来てくれると言っていたのですが2人だけ。
でも不思議と腹も立たず、管理人も再度お正月気分になり、早々に帰ってきました。
ところが、夕食の頃にはゾクゾク感が止まらず、39℃を越える熱です。
しかし、サイトの中にどうしても気に懸かることがあり、23:00近くまで震えながら
キーボードに向っていました。さすがに家のものが怒りだし、コンセントを全部抜きかねない状況になったので、降参して眠ることにしました。
昨日の初詣のおみくじ、「小吉」で「健康」については、自己管理おこたると思わぬ重病になるとありました。おーこわ。。
では、おやすみなさい。
[ 更新日時:2005/01/04 00:05 ]

◆こあと緊急入院◆

[H_imagine59] [2005/01/27 21:25] [URL]
お気づきかも知れませんが、1月7日に緊急入院即手術しまして(肺炎と胃潰瘍)、二十日間、別世界にいましたが九死に一生を得、27日の今日、やっと帰宅しました。お気にかけていただきまして本当にありがとう。占いは信じませんが、今年の初詣のおみくじが見事に的中です。

--------------------------------------------------------------------------------

[イエローラベル] [2005/01/08 17:14] [ MyDoblog ]
お大事に〜!
ってもう直りましたか?
2005年01月03日(月) No.23 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

デジタル&アナログ


2005/01/01のBlog
デジタル&アナログ
[ 02:17 ] [ スライドショウ ]
最近、相互リンクしていただいているブログ・ノベルの4438milesさんの記事でアナログとデジタルについてのお話が面白く、私もどのように考えているのか整理してみました。特に音楽については、コンピュータ・ミュージック(DTM)を趣味としていることから、いわゆる巷間いわれるデジタルとアナログについてはっきりとした認識を持たねばと思ったのです。シンセサイザーが出た頃には、その電子音そのものが新しい時代の新しい音源(楽器としての)になり得るかもしれないとの期待もあり、事実何人かのシンセサイザー・アーチストも出現しました。しかし、その音をデジタル処理するテクノロジーが進歩するにともなって、どちらかというと楽器演奏の録音・再生を安価で質の高いものにするために利用する価値が断然比重を増したように思います。デジタル情報、データの最小単位はご承知のように1か0。ONかOFFで現在のパソコン能力での処理スピードをもってすれば、そのアナログ情報のデジタル化での情報損失は機械的インターフェース(レコード針での再生やスピーカでの再生)での劣化を考えたとき、充分にカバーできる技術であり、このことは決して、アナログである音楽を損なうものでないと断言できます。逆にこのデジタルでの録音・再生の技術はその部分的改変や増補がいとも簡単におこなえるため本来、リアルタイムで楽器から出る音楽とかけ離れていくといった点が評価の分かれるところかなと思います。音楽は間違い無くアナログです。しかし情報として見たとき限りなく細分化すればデジタル情報で再構築出きるというのが円盤レコードからCDに代わった時の共通認識だったと思います。問題は肝心のアナログ情報の作り手(楽器演奏者)はそのような技術にかまけるほど暇じゃないといったことで、音楽者は四六時中、楽器を演奏しているのです。中にはそのようなデジタル技術に長けた音楽家も居るかもしれませんが、畑違いですよね。アナログであるのは、楽器からリアルタイムで演奏される瞬間までで、それから先は今の時代、すべてデジタルと思って間違い無いように考えます。そこで、デジタルにちょっと詳しく、根っからの音楽好きの私が心しておくことは
DTM、デジタル情報での音楽(シンセサイザー)は仮想(バーチャル)楽器ということ。
本当の楽器奏者に尊敬のエールを送ること。
[ 更新日時:2005/01/01 08:34 ]
2005年01月01日(土) No.24 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

ネット上でのいたずら。


2004/12/31のBlog
ネット上でのいたずら。
[ 22:22 ] [ スライドショウ ]
[関連したBlog]
【 募金 Web基地 】ブログのかたの腹立ちにはこころより同感します。
多分、小学生か中学生のいたずらと思いますが、IP[211.120.8.150]を追いかけたところ
ネームサーバーは"yctdns01.yodobashi.com",URLは"http://www7.yodobashi.co.jp"でした。ぜひ、収納ブロバイダのセキュリティ担当者に連絡をとり、犯罪の事実を教えて上げて下さい。
「サイトあらし摘発委員会副会長」より。


[ 更新日時:2004/12/31 22:42 ]
2004年12月31日(金) No.25 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37][38]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen