LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


I.E7.0、・・・話は飛んで「脳内Maker」


WindowsVistaの標準ブラウザ、インターネット・エクスプローラVer7.0のふるまいがおかしい。ページのbodyタグに囲まれたブロックがデフォルトでブラウザのウインドウの左上でなく、中央にページが配置・表示されてしまう。これは使い勝手がはなはだしく良くない。いちいちページの左端までスクロールしなくてはならない。オートアップデイトなので何時からか定かでないのだがMSはこの頃、変だ。

で、フリーのOperaVer.9を使ってみたところ描画にやや難点があるものの、こちらのほうが全然良いではないか。バージョンアップは互換性を重視しなければ過去の蓄積を無視しているのという姿勢を問われるわけで良ろしくない。
どうする?ビル君。RFCに厳格に対応などというのは技術の後退なのだよ。
オフィス2007シリーズも大分使い込んできているがやはり感心しないことが多い。あらゆる場面でのそのアプリケーションの使われ方をもっと検証する必要があるんじゃないかな。非常に使い勝手がよろしくない。考えるに開発者はあまりそのアプリを利用して何かをするということがなくなっているんだろうね。以前はこういう使い方をしたいと考えるしとが開発していたのだ。パーソナルコンピュータの発達はそれに尽きるのだが分業化が進むとこうなる。



------------------------
一時流行った成分分析同様笑えるので面白いなぁと見ていたが、いたずら心でちょっと試したところ、

本性見たり、枯れ尾花。だはぁ〜、それはないんじゃない?
でも、、、思い当たるなぁ、

どうしてくれる、「出羽ママ」さん。

click click
Powered by うそこメーカー

click

でも今年から使っているH/Nだと真実を現わしている。

♪〜今日もノー天気な日曜日だ。





2007年09月16日(日) No.1278 (自宅サーバー::htmlの小技)
Comment(2) Trackback(0)

すごいすごい。


本家「しんじワールド」のmp3ファイルの参照回数が今週は異常なのびを示している。昨日、木曜日の時点でもう600回弱、ひょっとすると日曜日の集計時には新記録となるかも。ワクワク。

click

ついでに、ホントに久しぶりにサイトのアクセス解析をちょっとだけ。vistaはじんわりといった感じで増えている。約4か月間のユニークアクセスの集計だがプッっと笑えるのがEzwebなるOS、これは拙者が瀬戸内の小島に行っていた間に自分がアクセスしたものに違いない。今週では、あと、水曜日に平日にもかかわらずアクセスが突出しているのが気になり調べたところYahoo検索で"mp3"のキーワードが多かったせいだ。なにかあったのだろうか気になるところだ。
ディープなジャズ・ファンは皆さん寡黙でめったなことでコメントなどいただけないのがちとサビシイのだが、それでも誰かに作品が届いていると思うだけでうれしくなる。
2007年08月31日(金) No.1238 (自宅サーバー)
Comment(2) Trackback(0)

25番ポート・ブロック


長く利用させて頂いているプロバイダの「アサヒネット」さんが全ての回線のメール送信について25番ポートをブロックすることにしたのだという。そしてそれは今回のように他者のインターネット接続を使ってメールをしようとする場合にてきめんブロックされる仕組みだ。まぁ、らちもないジャンクメールやspam防止のためとはいえ、なんとも不便になったことだ。プロバイダのお知らせなどあまり見ないので知らなかったため、原因究明に手間取ってしまった。
エラーメッセージがウインドウズの「ソケットエラー10060」でタイムアウトとしか出ない。で、インターネットを検索するもこれはという回答が見つからない。試しにアサヒネットのsmtpサーバーを調べるとサブミッションポートの587番が開いている。そこでメールソフト「EdMax」の送信メールサーバーのポートを587番にしてやると、なんのことない、すんなりと送信できた。早く教えろよと思ったが、たぶん広報はしているんだろうね。

click

その点、この島では伝えたいことがあると役場の宣伝カーがスピーカーでうるさいくらいのボリュームでがなりたてるから否応なしに伝わる。

メールなんざぁ、「ウニ」の解禁日のお知らせに比べりゃ重要度が比較にならないか。

風が強くなってきたが雨は止んでいるのでさきほど真っ暗な堤防まで波を見にいって来た。かなりのうねりが入ってきていて波が激しく押し寄せてしぶきを吹き上げている。

2007年07月15日(日) No.1161 (自宅サーバー)
Comment(2) Trackback(0)

これぞプロ。


click

昨日はとある電子機器メーカーの通信技術サービスの方が来られて今回拙者が携わっているプロジェクトでの3.4kHzモデムのデータ収集をしてもらった。島に一泊したので通信関係の話をいろいろ聞くことができてとても面白かった。もう50代後半とのことだが、ひっきりなしに電話が入る。どれも部下の若手からの相談だ。ネットワーク・コマンドがいろいろ出てくる。傍で聞いていて、なんでこんな質問がくるのかおかしくて尋ねると、今の若い世代のエンジニアはちっともマスターするとか憶えるということに貪欲でないのだと嘆いていた。そしていわゆる低レベルソフトウエアに関して極めて疎く、問題解決の力に欠けるのだという。ここ15年くらいのあいだに産業としても華々しい発展を遂げたかに見えるデジタル、ネットワークテクノロジー、やはりTVなどと同様、ポップ・カルチャーでしかないのかもしれない。全体を見渡すと底がとても浅い、というより軽々しいのだ。ユビキタスなどと幻想を抱いたがほんの一握りの人にとっての革命でしかない。文明とか学問には、ならない予感がする。

今日明日と島に一人残ってのデスクワーク、台風だし籠るにはちょうどいいや。
2007年07月14日(土) No.1157 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

あれれっ?


今朝は何箇所かに分散していた月々の自動振込を一か所に統一しようと銀行へ行きそれからメインイベントのシゴトに向かう。まぁ、なんでもそうだがお金と扱う手続きはみな面倒だ。大概の手続きはオンラインで可能になっているがこの手続きだけは窓口で手書きなのだねぇ。でも、たとえば地方税の振り替え依頼申込書など、「納税者」欄と「口座名義人」が上下にあり横着して、下を"同上"としたところダメとのことで書き直す羽目に。ぐふっ。

そして13:00には都内某所で三時間にわたりびっちりとオシゴト、ふぅ〜くたびれる。そのあと所沢方面に向かい打合せ、帰宅したのは近くのスーパーが閉店する21:00直前、大急ぎで買出しをする。

そしてやっと荷ほどきしたノートPCを開いたところ、やれやれ、無事起動し問題なく動いたので安堵する、丈夫なもんだねぇ。

このところおざなりの日記更新を惰性のように続けているが、いいのかなぁとふと疑念が頭をよぎる、なんかおもろいことないかなぁ。

Vistaにもだいぶ慣れてきてこのPCも少しだけチューンアップが出来てきているので自宅にセットして使う分には大変良い状態だ。もっともモニター表示をほとんど「クラシック表示」でだが。

click

DDIの「ひかりONE」も想像してた以上に安定していて回線断などもなくIPアドレスもほぼ固定状態だ。速度は、以前「ジャプラノート2」さんが測定していたところで見ると概ね18〜20Mbpsでストレスはほとんど無い。これがあたりまえで慣れてしまうと遅い環境では悲惨なことになる。便利というのはそういうことなのだと痛感している、如何にも危ういものだ。まぁ拙者の時代にはもうそれほど画期的なことも無さそうだし、これでよしとするっきゃない。


2007年06月28日(木) No.1136 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

先行日記。


16日に、月初めに注文してあった、Windowsビスタのビジネスモデルを載せたデュアルコアcpuの最速ノートPCが到着したというので東京まで取りに行き、早速セットアップして使ってみた。今の仕事をしていて初めて自分用に購入させたマシンだ。とても安価になっていることだし、しゃれで、ものは試しと目一杯グレードを上げたものにしてみた。

で、Vista。ん〜〜ん、慣れるまでは使いにくそうなGUIだ。結局、Windows95の時から、いやそれ以前のテキストベースでの操作メニューにしても使いやすいように自分流に並べ替えて使っていたわけだから、またやるのってな感じで面倒っぽい。

そしてセキュリティ強化のためとは云え、「駄目です」とか「出来ません」が多くてうんざり、小さな親切大きなお世話だなぁ、ブツブツ。
アプリケーション・ソフトの体感速度はさほど感じない。今のところ進化と思えるものはないが、どこかに工夫がなされているんだろうな。

Windowsフォルダだけで7GB近くある。これだけでうんざりする。

オンラインのユーザー登録でメールにお知らせや宣伝を強制的に送るシステムになっているのは、とても腹がたった。正規に登録しなければアップデートもままならないので登録は良いとしても「メールを受ける」のチェックボックスをはずすとそれ以上進まない傲慢さだ。




2007年06月18日(月) No.1116 (自宅サーバー)
Comment(4) Trackback(0)

ぎゃぁ〜!



 今日、久々に利根川を渡り茨城県は古河方面へ出向いた。片道およそ120kmくらいの距離になる。カーオーディオのおかげで長時間運転もまるで苦にならない。もっぱら自家製のCDを掛けて走っている。

click

 早朝6:00には出発し、帰宅は17:00頃だったのだが、事件だ。

 サーバー機が黒い画面で、致命的システムエラー、「No Operating System」、「MBRが壊れている」「オンボードのネットワークカードがどうのこうの」などと出ているではないか。すわっ、クラッキングされたかとあせる。なんせ防御の甘いサーバーを自負しており(プッツ)、やられたら復旧するまでと割り切っているのだが2年前のDupator被害が頭をよぎる。
 そういえば7:38にPHSにサーバー監視システム[cman]様よりサーバーエラーのメールが入っていた。てっきり契約しているプロバイダ「アサヒネット」さんの定期メンテナンス(毎週木曜日早朝)だと思い気にしていなかったのだが、10時間近くダウンしていたということになる。

 それから恐る恐る電源リセットをかけたところOSは立ち上がり通常画面が出てきたものの「システムの復元」メニューが出てきた。

 実行する前になんとか原因を知りたいとサーバーのログやイベントビューアーを見てみるがどうにも特定できない。ウィルスチェックやスパムチェックをかけてもそれらしきものは見つからない。ん〜ん、発熱のせいなのかなぁ。

しかし原因不明というのは精神衛生上よろしくないなぁ。マシンの寿命かな。

 あきらめて、システムを一週間前の状態に戻す。そしてデーターのバックアップを改めて4箇所に実施、さすがこれだけページやコンテンツが溜まるとそう簡単にはパぁ〜には出来ない。

-------------------------------

 と、この日記を書き終えアップロードした直後、突然ハードデスクがうなり音を発しだし、操作不能に、横着にもサーバー機で記事を書いているのだ。わぁ〜、だめだ、こりゃ。リセットはかなったが、時間の問題だな、これは。

 その後、リセットであの恐怖のブルーの画面が現われ、どうやらこの一週間くらいの間にインストールしたデバイスに問題あるようだと解った。すると二つそれらしきソフトが思い当たる。ひどいなぁ〜、ひとのマシン壊すなよ。






2007年06月07日(木) No.1094 (自宅サーバー)
Comment(2) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28][29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen