LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


いそいそと出かける。


click
♪〜午後3時、秋の日はつるべ落とし・・

 今朝5:30起床、穏やかな秋晴れになりそうなのでいつもの茅ヶ崎海岸へ出かける。沖にするか堤防にするか少し迷ったのだが週末には同好会の沖釣りだしということで堤防で一日過ごすことにした。これがまた頗るつきの愉快な釣りとなって、8時間近くも立ちっぱなしでおおはしゃぎ、足首が痛くなるほど夢中で遊んでしまった。
 撒き餌に寄る小魚の群れが半端じゃなく、それこそ1投ごとに掛かるといった調子で、その都度放流していたのだが午後になって20cmクラスのメジナが釣れ出し、ちともったいないかなと思っている矢先、となりに来ていた父子連れの6〜7歳くらいの人懐っこい男の子が満面の笑みでスゴイ凄いと大喜び、捨てるんならほしいなぁと云うので、いいよといってバケツに入れてあげる。お父さんは投げ釣りで落ちキスなど釣っていたのだが小さいのが数匹だけだったのでバケツの中が一気ににぎやかになり、な〜んか嬉しくなる。

click
♪〜白い雲は青空の引き立て役。。











 おじさんはどうして大きい魚ばかり釣れるのなどと聞かれ、これには相当に恥ずかしい思いがした。だって皆が敬遠するボラが目当てなのだから、ぎゃはは。
 3時頃に帰る時、船の連中のクーラーボックスを見るといずこもまるまると太ったイナダやカツオが大漁の様子だった。土曜日に期待が持てるなぁ。

 家に着くころにはくたびれて予定していた買い物は中止、たまにしか使わないマッサージチェアで足と腰をもみほぐす、丸1日はシンドクなってきたなあ。

STOP_昨年、一昨年の10月にはなにしていたのかなぁとこの日記を辿ってみて、驚いたことに今年も今日を入れて釣りには3回づつ行っている。期せずしてとはこういうことか。思ってた以上に少ないとも感じた。

web拍手_履歴



2008年10月27日(月) No.2061 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

整理整頓。


click
♪〜海に出る・・・wwz.忌むべきはトラキアのマイナデス。

 秋の空はホント気まぐれ、昨日からの予報が二転三転、結局雨こそ降らなかったが曇りがちの土曜日だった。TVなどでたまに釣り番組など見るとすぐその気になり、釣行予定を考えるのだが、大抵は考えるだけのことが多い。もう少しターゲットを絞ると良いのだが、これが出来ない、あれもやりたいこれもやりたいと欲張ってしまう。そして間際になって海にしようか川にしようかなどと迷う。そのせいで釣り道具が入り乱れて全部持って出かける羽目になっている。
 今日は一念発起、これをなんとかしようと作戦をたてて仕分けしようと頑張ったのだが、途中でギブアップしてしまった、どうにも根気が良くないなぁ。

 多くの釣りファンなどを見ても皆、必要にして十分な道具立てを実にスッキリとまとめておられる、拙者もそうしたいのだが根性が卑しいようで、たとえば磯場で小物釣りをと出かけるのに、ついひょっとして大物を狙えるかもしれないとあれこれ持参してしまうので道具箱は重くなる一方だ。夜釣りなんてしないとわかっているのに電気浮きが入ってたりルアーだサビキ仕掛けだ、はてはイカリ針の類までごっそりと入っている。
 これらを狙いの魚、場所に合わせて一式を各々セットしておこうとしているのだが書き出して整理してみると12種類くらいにまでなった。悩ましいのはかぶってしまう小物やリールや竿があるということで挫折、今日は締まらない一日となった。
 夕方、一週間分の買い出しに。期することがありそれは、今ある糠床の漬かり具合が不満になってきて、新たに一から作ろうと材料を揃えた。はたして上手く出来るかどうか。

STOP_ソニー・ミュージック・エンターティメント発売のカーティス・フラーのCDの音質がなぜか歪んでいてどのプレイヤーで掛けても良くないので滅入っている。CDでこんなに歪んだTrbの音は初めてだ。マスターテープ(1962年)が悪かったのだろうか気になるところだ。

web拍手_履歴



2008年10月25日(土) No.2057 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

ドジ踏んでしまった。


click
♪〜こんなに良い天気なのにぃ〜、休漁だなんて。

 昨晩は12時前に寝てしまい、起きたのが4:30、まだ暗いうちだったが今日も爽やかな秋晴れとの予報を見て、俄然メジマグロかカツオを釣ることを思い立つ。急いでいつもの船宿の状況を見ると、この2,3日絶好調だという。

 慌ただしく15分ほどで用意し、即出発、早朝なのでいつもは50分くらいかかる道が30分足らずで到着、早すぎたのかシャッターが降りている。先に2人ほど着ていて店の前にクーラーなどならべていて、今日は開くのが遅いですねぇなぞと云ってると近所の方か、あれぇ〜、ひょっとして今日は魚祭りとかで茅ヶ崎は皆休みですよぉ〜と。ゲッ!・・・がっくり、チカラ抜けたなぁ。

 これで2度目の空振りだ、隣の平塚では営業しているみたいですよと聞いたのだがすっかりその気がなくなる。じゃぁいつもの防波堤で小魚と遊ぼうと決め、幸い餌やさんは開いていたのでそちらに向かった。
 日が上がり出し丁度上げ潮時ということもあり撒き餌にバシャバシャと魚が寄ってくる。一投ごとに針がかりする感じで忙しいったらありゃしない。海水温が程良いのか頗る活性が高い、大きめのメジナやボラも掛かるも10時頃にはもうくたびれてしまい防波堤の上で昼寝、そよそよ吹く潮風がじつに心地良かった。

 昼寝のあとそのまま帰宅の途に就く。途中、留守電が入って、なんと来週土曜日に恒例の久里浜での沖釣り大会へのお誘いであった。これは行くしかないな。

STOP_最近感じるのだが、この日記の内容、自分のドジや失敗があると、なにやらすらすらと文章が進む。ひょっとして自虐の気があるのかなぁと思ったりする、んなバカな。でも確かに自分の失敗を記事にするのは気休めにはなる。人様のことを論って憤慨するよっか、よほどマシだ。

web拍手_履歴



2008年10月21日(火) No.2047 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

秋晴れの一日。


click

 今朝は7:30起床、朝のうちやや雲が多いかなという感じだったが次第に青空が広がり良い天気になりそう、ってことで久々に湘南海岸。もっとも出かけたのは午後も1時を回ってからなのだが風も凪いでいるし日差しも柔らかなのでのんびりと夕暮れまで防波堤で遊ぼうという魂胆だ。


click

 今日は撒き餌に小魚がいろいろ寄ってきて面白かった。時々20cm近いメジナも掛かったり、0.8号ハリスを一発で切られたりとなかなかにスリルもあり大満足の半日だったが思うに拙者の釣りはホントに他愛のない遊びで釣りファンというのにはかなり抵抗がある。見える魚を釣りたいというのはちと変なのかもしれない。
 半そでで丁度良い気温だったが日が沈むころにはやや涼しい感じもした。次回からは上着が必要になりそうだ。

 夕焼けを見ながら帰り仕度、あちこち寄り道して8時過ぎに帰宅。

STOP_

web拍手_履歴



2008年09月24日(水) No.1964 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

食べたかったのにぃ〜。


 というわけで、昨夜は12時前にバッタリと寝たのだが4時前に起きてしまい、いっそのことそのまま海に向かおうとしたのだが疲労感があって二度寝し結局起床は9:30、まぁしょうがない。洗顔後、シリアルと牛乳での軽めの朝食をとり今日は不要と思われるビン類の処分、年月日だけ記入してある果実酒の類がびっくりするほどあるが、ちと口にするのは怖い、あはは。

click
♪〜思いだすのは「太陽がいっぱい」
カラー写真なのにモノクロのようだ。

 昼から茅ヶ崎海岸へ出かける。新しい仕掛けのテストをするためだ。南東の微風で中潮、少し濁りが入って絶好の黒鯛日和りだったが試したかったのはボラ仕掛け、ところが撒き餌をしても小魚一匹寄ってこない、つまんないので堤防の上で大の字になって昼寝するも暑さに降参してじき退散、でもやはり近くで黒鯛やっていたおじさんは45cm大の見事なやつを釣り上げていた、居るんだよなぁ。


click
♪〜茅ヶ崎海岸

 帰り際に海の家を見て急に「かき氷」が食べたくなり砂浜を歩いて買いにいったのだが、なっ、なっ、なんと「いちごシロップ」が売り切れですというではないか、とたんに無性に「いちごアイス」がほしくて頭の中が赤いシロップのかかったかき氷でいっぱいになってしまった、離れた別なところまで求めに行くべきか他のシロップで我慢するか悩む悩む、ばたばた手足を振ってダダこねたい気分だったが歳を考え、じゃぁ「グレープ・シロップ」でと注文した。

click 〜gif by 村松さん。

 これは今年の残念大賞入賞間違いなしだ、かき氷はやはりイチゴでしょ。でも熱中症寸前まで熱せられた身に口にしたかき氷はうまかったなぁ。残り半分に持参の牛乳を入れシヌホド冷えたやつをゴクゴクと飲んだが、こめかみにカキキィ〜んと、それこそ、キタぁ〜〜っ、という感じ。

 いっそ、海に入って泳ぎたかったが残念、水着を積んできていない。そういえば海水浴などもう15年以上もしていない、次来るときには用意してこよっと。

STOP_

web拍手_ブーイングも_履歴



2008年08月04日(月) No.1871 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

朝寝坊。


click

 今朝はすっかり寝坊してしまい、起きたのは11時過ぎ、夕べ12時前に寝たのだがじき目が覚め、つい洋画でもやっていないかとTVを点けたのがいけなかった、昨年7月に他界された小田実さんのドキュメンタリー「遺すことば」を再放送していて、再々度見てしまった。小さな人間と大きな人間が存在する事実をはっきりと理解した上で大きな人間どもがやらかす間違いを小さな人間が止めたり修正できることこそが民主主義なのだと訴え続けた歴史に残る偉人だと改めて感じ入る。見渡してみてもこの時代に彼に匹敵するような思想家、哲学者、政治家は思い浮かばない、皆二番煎じでね、止むにやまれぬ思いがあったからと2,500万人もの署名を集めることなど誰がなし得るというのだろうか、すごい。終生野人として活動されたのだが、野に賢人ある国や時代というのは、やはり残念でならない。

STOP

click

_昼食もそこそこに昨日に続いて相模川へ、やや風が出ていたが3時間ほど仕掛けのテスト。2時過ぎにざーぁっとにわか雨があり、遠くで雷の音もしていたがじき止みのんびりとした午後のひと時だった。地元のヘラ師も釣り座を並べてしばし静寂のなかに溶け込んでいた。にわか雨の前に引き揚げていったのは流石だ。
 平日とは言え学校は夏休みなのに子供が遊んでいる気配もない、今は他に山ほど遊びがあるからとはいえ、お気に入りの場所が貸し切り状態でなんか悪いなぁとほくそ笑む、うふふ。

web拍手_ブーイングも_履歴



2008年07月29日(火) No.1858 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

アクティヴ。


click

 AM2:00就寝、4:30起床。湘南茅ヶ崎へ、出船7:00でキスを釣る。小ぶりのものばかりだが、船中ひとりがとても大きなマゴチを釣りあげ、大騒ぎ、いいなぁ。船は平塚寄りの岸からすぐのあたりにまで足を延ばしていて浜から投げて届きそうな浅いところでも。10時頃一本の電話をとったところ、運転中なら後にしますというので、いや、船の上ですというと、「わりぃねぇ、そんなとこに電話しちゃって」と言われ恐縮、皮肉とはとらえない拙者はタフだ。電話で済む話だったので良かった。

click

 さすが太陽が高くなると暑くなったが日焼けが心配なので腕まくりを止め手袋をして臨む。隣に陣取った釣り人はカップルの片割れの妙齢の女性でしまいにはビキニ姿にまでなっていたが、さすがにたいした感慨もない、自然の摂理ということか、あはは。

 昼寝なぞしつつ1時過ぎまでに20尾ほどクーラーに確保して帰宅、FAXとメールが数件ある。どうにも眠くて食事も取らばこそ、18:00頃には寝てしまいまた3時間ほどで起きる、そしてDVD見ながらのブログ更新、今週はホント、生活のリズムなんてあったもんじゃない、メチャクチャだ。

 市の健康保険課から来ていた健康診断の案内により近くの病院に予約を申し込むと、特に予約は必要ないのでいつでも来て下さいとのこと、タバコ止めろって言われるんだろうなぁ。

STOP

web拍手_ブーイングも_履歴



2008年07月11日(金) No.1831 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28][29] [30] [31] [32]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen