LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


きたぁ〜。


 今日からは少しだけシゴトモードで朝から書類作りに没頭する。外は明るい青空が広がって気分も上々、で郵便物を出しに一歩表に出たとたん、大きなクシャミが出て鼻がむずむずし始める。花粉症だ。
 昨年はほとんど症状が出ず、ひょっとして治ってるのじゃないかと思ったが違ったようだ、拙者のこれは花粉症などという名前が一般的になるずーっと前から年2回、春先と秋に必ず起きるなんとも癪の種なのだが、昔からあれこれ調べていて今確信しているのはその原因にNoxなど車の排気ガスであるということで、古代から存在する杉のせいにしちゃいけないよ。まさに都合の悪い真実だ。
 そういえば先日TVの報道番組で『花粉症を完全に治せるとしたらいくら払えますか』というのがあり2万円から数十万円、はては持っている物全てなんてのもあったりいろいろであった。花粉症のしとの寿命が半分になるとか命にかかわるようだとこんな悠長なことも言っておれないが、ひょっとして花粉症になることが寿命を延ばしているのかも知れないし、まぁ、シャクの種としかいいようがないね、達観、とは云わないか。
 この時期たまに横着して靴下を履いたまま寝てしまうことがありきまって寝苦しさから目を覚ましてしまうのだがその直前に必ずと言っていいほど夢を見るようだ。どんな夢かはほとんど覚えていないのだが不思議な現象だと思う。その道の専門家ではないので科学的なことは解からないが寝苦しいということが夢の発生(?)に大いに関与しているのではなかろうか。
 さすればしとの世の大いなる夢の実現に幾多の苦難がつきまとうというありようも得心できることだ。と、こういう物言いは現象の説明であって意見とか評論では決してない。のーてんきな個人日記ならでは許される戯言だと思う。。


2008年02月25日(月) No.1589 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

天気はいいけれど、風が。


 朝起きて、この天気だし海かとも考えたのだが風が強いつよい。家にごろごろしているのももったいなくて、雲の写真でも撮ろうかと空を見るもこの日に限って雲一つないというタイミングの悪さ、ぐふぅ〜としか言いようがない。昨日依頼されたシゴトでもやりゃぁ良いのに日曜日だからと手をつけないで、差し込む日差しの中、思い出したようにガラクタ整理、これがさっぱりなのだが整理したいのかしたくないのか方針が定かでないのだな、結局のところ。でも、少しずつだが進んではいる、難儀なのは置いた場所をすぐ忘れてしまうことだ。
 そういえば先日訪れた姉のところでそんな話のながれから、上京して部屋の整理をしてやるからなどと云われ、それはかんべんしてくれと丁重にお断りしたものだ。み〜んなきれい好きなのに拙者だけダメなのだ。
 時間があったので思い立ってサイトのページをW3C規格になるように数ページの修正をしてみた。少ない行数のページはすんなりできたが所謂小技を使って遊んでいるページはI.Eのみの仕様だったりするためW3Cにのっとると面白くもなんともなくなってしまう。webでの共通仕様の重要性は十分認識しているのだが、痛しかゆしたぁこのことだなぁ。思うに各ブラウザ特有のタグなどいくつもないのだから頑張って全てを採用する方向に持っていきゃいいのにと勝手なことを考えたりしている。
 午後、N○TのBフレッツ光回線の営業の方が見えられ加入についてのお勧めがあったので回線品質を今のK○○Iさん以上と太鼓判押せますかと意地悪な質問をしてしまった。当初からオフラインに対する責任の無さに疑問を持っていたユーザーとしては、そう質問せずにおられなかったのだよ。おそらくは3年前よりは相当に丈夫な回線になってはいると信じたいのだがね。売るものが良くないと営業の方々はたいへんだ。品質・技術と対応・サービス、そして価格、どれが劣っても淘汰されると思う。み〜んな、知ってくるのだから。

2008年02月24日(日) No.1586 (ブログ::日記)
Comment(2) Trackback(0)

春近しだ。


 今日は気温が上がり、春のように陽気になったが都内から戻る途中の世田谷環八で、午後2時過ぎに一転俄かに全面スモッグが掛ったようなすごい状態になり驚いた。どうやら南風の強風が吹いたようで春一番なのかなぁと思いながらも高速道路ではハンドルが取られそうになるほどだったので、ここは一番慎重にと左車線を80kmで慎重に帰ってきた。強風で横殴りに押されるとドキリとしてしまう、怖いよなぁ。
 残っていたごはんでチャーハンに初挑戦、あはっ、上手にできておいしいこと、満足。で、あの大きい中華鍋で強火にしてはげしく振って炒めるのはこがさないためなのだと理解する、違うかな?
 外ではまるで感じないのに、家にいるときまたぞろ腰が痛むときがある、やはり運動不足かなぁ。健康のための運動なんぞ一生すまいと考えていたがそうも言っておれないか、痛いのはヤだもんな。
 先日来考えていることにどうして拙者の机やテーブルの上が一見してがちゃがちゃと乱雑に見えるかということがある。これはそれこそ物心つく10歳くらいの時から一貫してそうなのだ。というのも先週やっかいになった兄姉の家のどこもがすっきりときれいになっている事を見て、あれ〜ぇ、なんか違うなぁと不肖の弟は思うに至ったわけだ。これは単に無精ということなのだろうね、ことあるごとに必要な物を出してきてということが面倒で常に手の届くところになくちゃならないという。これが心地よいとなると放浪の旅などというのは夢のまた夢、ありえないということだ。
2008年02月23日(土) No.1585 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

曇り空。


 低気圧が4っつも上空にきていてしばらくは冬の曇り空が続きそうだ。関東南部でも夕方から予報にたがわず雪が降ってきた。そしてこの冷え込み様といったら寒い寒い、雪も本格的でこりゃぁ積もるなぁと思い、DVDを返しがてら今日は外食、中華にした。このレンタルのDVD、今日なぞすることないものだから昼間、4本も立て続けに見てしまった、スペクタクル、アクション物ばかりなのだが我ながら呆れけぇったね、一本づつにしなさいよと。
 このところ、メジャーなシーンで活躍している若者の不用意な発言で巻き起こされる騒動が事件のように報道されていていろいろと考えてしまった。ふぅ〜ん、35歳以上の妊婦の羊水は腐ってるんだ、しらなかったなぁ。多分これはお医者さんか誰かが高齢出産の危険性を説く例え話に云ったことの受け売りなのだと思うが、メジャーに位置することは栄光でもあるが制約も限りなく多いものだ。一市井人のつぶやきとは違うのだよね。その昔であればスポーツを含め芸能全般について作品以外が露出することもなかったのだろうが今はしゃべったことすべて公の批判にさらされてしまう。一芸に秀でただけの教養や知性に欠ける輩が、元来貴人の領域であった公の場に並んでしまうのだから周りがよほど手綱をしっかりととらなくては折角の才能をつぶしてしまう。くわばらくわばら、そのまんま東さん、みのもんたさん、皆おもしろいけどヒヤヒヤもんだわ。
 差し歯の具合がとても良い、感謝感謝。 


2008年02月09日(土) No.1565 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

魚を飼おう。


click

 以前、釣りを始めた頃に淡水、海水それぞれで身近な魚や手に入る熱帯魚を飼っていて、手入れしたりながめるのを楽しんでいたものだが、今、遊びに行く海の中の映像をビデオで撮る方法と道具立てを考えていて、ふともう一度水槽を揃えてみようかと考えた。最近では水槽や関連装置も相当進化しているようなので早速ペットショップにいってみようと。さしあたり飼う魚種の候補は決めてあるのだが、近郊の海の磯魚なので上手に飼えるか、やや不安はある、とても難しいのだ、これが。海水の場合、よほど頻繁に水交換できなければじき魚が中毒症状を起こす。餌付けまでうまくいったならお慰み、映像をサイトにアップしようと思うのだが、はたして。。

 自宅の回線にKDDIさんの「ひかりONE」を導入してから約10ケ月が経とうとしているがIPアドレスが最初に振られた「222.0.147.39 」からまるで変化していないことに感心している。途中、数回変化があったことが短時間生じたことはあるのだが、考え方にもよるが、拙者は常時接続端末のIPは原則固定であって然るべきと考えているからだ。非固定IPのDHCPサーバーでの有効時限をある程度長時間とってあれば回線がそれ以上に長く切れさえしなければ同一IPが維持されるわけで、なんでもないことなのだが、そうではないところがほとんどであった、ぶつぶつと切れても平気な顔していたものな。今日はじめて知ったのだがこのサービスは東京電力さんの光ファイバーネットワークを利用しているんだ。どうりでと、回線サービスで一番品質に優れていたのがこの電力系のネットワークだったので、改めて納得がいったのだ。昔から言っていることだがこの常時接続サービスで「固定IP」をオプションとして割増にするところはインチキなのだ、というよりズルイのだ。


2008年01月20日(日) No.1518 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

あと六日。


 今日は冷え込みはきつかったものの穏やかな良い天候になったのだが天気予報を読み損ない出そびれてしまった。気圧配置が2,3日前と少し変わっていてどうやら明日も良く晴れそうだ。
 そして北の方から美味しいプレゼントが届いたのだ。発送日から見ると一日遅れての到着だったようだ、大好物でもある「手毬筋子」だ。幸いなことに成人病とは無縁の拙者は塩分、糖分、コレステロール、なんでもオッケイという状態であるからしてこの手の海産物には目がない。しかしご時世か昔の顔面を強張らせるほどの塩加減というものはなくなり穏やかな塩梅になっているのは冷凍技術と無酸素包装のたまものなのだろうな。
 夜、炊き立ての新米御飯に小鉢に取り分けた解凍したての筋子を、んまんまと戴く。ちなみに今日の献立は「わかめと白アスパラとパストラミビーフの田楽味噌あえ」、「卵豆腐とおかかの冷奴」、「レタスと玉ねぎのサラダ・醤油味ドレッシング」、「とろろ昆布入りあさりの味噌汁」と和風、一見ヘルシーにも見える慎ましい食事だ。今日はあまり火を使わなかったがいつもは揚げ物、炒め物、煮物、焼き物なんでもござれで信じられぬほど手際が良くなった、やはり習うより慣れろだ。しかし器用貧乏とはよくも言ったりで確かに不器用で料理が出来なきゃ専用シェフを雇う必要にせまられる。
--------------------
と、せっかくマイ・ライフは穏やかに凪いでいるとゆうのにまたぞろいやなニュース。

・ 先の大戦で沖縄戦での住民の集団自決についての教科書修正への霞が関のこまっしゃくれた対応、関与して「止めろ」とでも言ったと思わせたいのだろうか。大臣も情けないや。個々の記述に省はコミット出来ないなどといっていたやつはどこにいったのか。

・ 山梨のニジマス養殖場で研究されているという遺伝子操作により枯渇しかかっているマグロにかわり同じような身をもつサバやカツオ位の品種をつくるのだという、なんて愚かなことを考えるものかと唖然とした。食物連鎖が微妙なバランスの上で成り立っていることを知らないわけでもないだろうに。まぁ彼らは科学者にあらず技術者、発明家の範疇にはいる方々だろうが古来、発明発見の評価は100年200年してはじめて下されるように思うが、過去明らかに人類を窮地に追い込むであろうというばかなこともやってきた事実があり、指導的立場におられる方は当然学習されていてもおかしくないのにこのていたらくだ。

 こんなこと思うのはひとつに最近よく考えるのだが、産業革命以降の発明・発見で現在我々が享受している諸々のうち、ひょっとして人類滅亡の要因となるものがあるのではないかということ。そのなかには電気・電子技術もありその功罪をしきりに考えている。まぁ、たかだか100年足らずの人生の間でそんなこと考えるのはおこがましい、どうだっていいじゃんといわれると返す言葉もないのだが、マッタクゥ。

2007年12月26日(水) No.1464 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

腰が、、、。


7:30起床、朝食後9:00出発。今日は用件多数で順番を何べんも頭の中で確認しながらの移動、最初は郵便局、これは例の相続手続きで窓口に来ること5回目となるアホらしい行動である。民営化されても当分は変わらないシステムなのだろうね。これで終わりでないというのが嬉しくさえなってきた、その非合理性は「ドンダケェ〜」ってな感じ。そのあと横浜まわって品川にある会社へ、途中手土産に「マロングラッセ」など奮発しイイトコ見せようという、いつまでもイイカッコシィの拙者ではある。自分がチョコレート好きということもある。そういえば以前は時々食べるくらいだったのがいつ頃からか車にも食卓にも常時チョコレートがあるようになっている。スーパーに行く度に購入するせいで減らばこそ増えてゆく感じだ。

品川での用件はやはり求人で人手がどうにも足らずどんな条件でもというありがたいお話なのだが半年前にやっと「勤め人」を卒業したのだしもともと会社員というのは馴染めなかったことなので、なんとか別な形での協力をしましょうということで折り合いをつけた。

嬉しかったのは今年2月に札幌でご一緒した方が転勤で東京に来ていて同じフロアーで逢うことができたのだ。屈託のない、実に温厚で面倒見の良い彼は道産子ということもあって、こちらではなんとしても味方になってやろうと心に決めた次第。

しっかし広いオフィスを見渡しても皆さん、楽しそうにはシゴトしてないなぁ。旧知の何人かと話をするも、一様に状況は厳しいのだという。まぁ、楽しい「仕事」などはないというのが本当なのかも知れない。

そのあと新宿へ行き丸の内に戻ってから渋谷の大橋、途中数回駐車して電話するついでに時間調整かねてリクライニングシートをたおして休憩したのが裏目に出て帰宅してから腰に痛みが走る。ヤバッ、長期休暇で体がなまっているワ。

数年ぶりで食べたハンバーガーのことも書きたかったが明日にしようっと。


2007年10月05日(金) No.1319 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9][10] [11]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen