LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


雨もまたよし。


 あはは、予報がどうもドンピシャとは行かないようだがやはり天気はお天道様に聞けってのが精神衛生上良いかも、予報士さんも別に謝るこたぁない、ちょっと違っただけだし、うふふ。
 で、雨模様の今日は夕方に買い物に出ただけでもっぱら引き籠る。どこか行くにしてもこの時期は必ず渋滞部分を通らなくてはいけないのでよほどのことがなければ出かけないのだ、ということで久しく観ていなかたDVDをまとめて借りてきちまった、7巻も。今回初めてジャズマンものを3巻借りてみた。グレン・ミラー物語(ふるっ)からこっち、ジャズマンのものはあまり記憶にない。他は例によってアクションものとサスペンス、他愛ない分面白い。
 抱えていた難題、タイムリミット、解決せず、まぁこういうこともあるわいなと諦観、ちとグヤジー。連休明けまでは忘れようっと。
 気を取り直し、何か月ぶりかでフローリングの水拭きをやった、半分だが。さすが汚れはひどいものだった、残りは明日のお楽しみだ、雨らしいし。STOP 女子テニスのクルム・伊達公子選手、すごいなぁ、10年のブランクもなんのその、6連勝だ、素晴らしいと誉めるべきか今の現役の不甲斐なさを嘆くべきか、微妙なところ。たしかに停滞気味ではあったなぁ。

web拍手 ブーイングも  履歴


2008年05月02日(金) No.1693 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

一息いれよっと、日曜日。


 熟睡、ということで今朝は9時に起床、意識的に体を休めるため朝食を取ってから横になろうかとも思ったのだが、数週間前とは一変、気力が溌剌としていて身の回りのモノの整理に打ち込める。これが存外に楽しいこととなってきている。めもめも。
・お茶(珈琲、紅茶、日本茶、他)
・文房具
・小工具
・ファイル(シゴト)
・ファイル(アソビ)
・オーディオ関係機材
・PC関係機材
・辞書関係
・釣り道具
・・・・・・・続く・


click

 昨日、根津〜秋葉原をメトロで往復したとき駅で見かけた壁画、12か月がそれぞれに描かれていて構内の雰囲気を和らげていた。来週ははや卯月、4月ということでこの画像。彩色タイルによるモザイク画できらきらとしてきれいであった。桜は今も真っ盛りだが、いよいよ春だハル。春といえば「April in Paris」、
『・・私は春の美しさを知らなかった、私は春と向き合ったことがなかった』なんて詩がふと頭をよぎる。春は不思議としか言いようがない。
春はハレに通じるものかも知れないな。


設置してみました。
web拍手click


2008年03月30日(日) No.1633 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

シゴト週間。


 深夜3時頃に目覚め、そのまま起きていようとしていたのだが8時近くなって居眠り、12時の時報であわてて八王子方面へ出かける、モチロン御仕事だ、しかも予定外の。午後1時半から5時までびっちりと打合せでやや不機嫌になってしまったが、まぁ見通しがついたと言うことで良かった。帰路、車用品の大型コンビのような所に寄って例の脱臭材を求める、ついでに店内をぐるりと見てまわった。車についてはまるで無頓着、こういったカー用品専門店というのも初めてなものだからいやはや多種多様、いろいろなものがあるもんだと感心しきり、GPSレーダー探知機などもなるほど皆さんこういうもので対策を講じておるのかと、早速購入してセットした。なんせ拙者は県警とお友達と言ってよいほど寄付しているから、もういいだろうってな感じで導入に及んだいうことだ。そしてエアコンの脱臭、なるほどと、約5分間の強制車内空気循環の結果、おどろくほど無臭状態となった。これで同乗者の困ったような顔を見なくて済むわい。

 そんなこんだで帰宅が8時過ぎとなり、明日の準備を小一時間、その後、しばらく停止させていたWindows2000マシンを立上げ、このところ非常に気に入っているツール、「RegistryBooster2」と「SpyEraser」をインストールして掃除を掛けてみた。それとマイクロソフトの純正ツールでもあるパソコンクリーナーの「uphCleaner」も。結果、490箇所ほどのレジストリ不具合、40ケほどのマルウエア痕跡を全て排除、こころなしかサクサク感が増す。すっかり大型化したシステムのvistaはモチロン2000より数段進歩したものだが、このWindows2000は名機といっても過言ではないなぁ、優れていたと思う。vistaは最初慣れない間、いろいろ不満があったのだがその設計思想を詳しく知る機会があり、なるほどなぁ〜と思ったところが山ほどあり、八つ当たりして優秀なしとは皆Googoleに行っちゃったなどと悪態ついていたのだが、前言撤回、削除してもらわなくっちゃ、・・・府知事カッ。

 てなことで今日はもうネヨット。zzzz
-------------
【追記】:
 このあと、2010年頃から詐欺がまいの商法だといって結構叩かれているんだが、日々の進歩にオッつかなかったで、信用しちゃいけないね!まぁこういうこともありましたって云う話です、ぐふっ。


2008年03月28日(金) No.1629 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

快適。


 朝、5時起床。昨日来のシゴトもーどを引きずっているせいか早速に今日の打ち合わせ準備や小物の片づけに動き回る。確実にガラクタは減ってきている。明るくなりだした空模様はというと雲は多めだが天気は良くなりそうだったので少し薄着になって8時に立川方面へ出発、約束30分前には近くに着いたもののナビに惑わされ3kmほどあらぬ方向へ行ってしまう。あっわっわ、遅れてしまいそうと思っている矢先、電話があり15分ほど遅れそうだというのでほっとし、そして会社ではなくホテルのラウンジで会うこととした。合流後、来週から再来週にかけてのシゴトの打ち合わせをブランチ摂りながらビッシリとする。なんとか見通しの立ったところでお昼の12時、これからどちらですかと聞かれ、いやそのぶらりと津久井湖方面にでもといってラウンジをあとにした。

click

 神奈川県相模川上流の津久井湖、城山ダムは拙宅から近いのだが一度も行ったことがなかったのでこの際いってみようと決めていた。立川から20kmほど走ってすぐに付いたのだが途中給油の時、黄砂で汚れた車体の洗車をお願いしたのだがスタンドのお兄さんが車に詳しくしかも感じよくあれこれ話すうちに社内の匂い取りや掃除のことになり、エアコンのフィルターなども交換してしまった。なんせ拙者の車はキタナイ。

click

 晴れ渡った春の日差しの中、城山ダムに到着。休憩所やお花畑があったりでデジカメ片手にひと歩きする。水辺に降りられないのが残念ではあったがまぁこじんまりとした観光スポットといった感じ、そうか、県下で三番目に出来たダムなのだ、そしてこのあたり一帯はそれ以前から桜の名所であったという、なるほどね。

 午後4時、帰宅。するとまた宅配の不在通知があったのでドライバーの携帯に電話すると、近くにいるのですぐ届けてくれるという、悪いなぁ。一昨日は「クロネコヤマト」、今日のは「佐川急便」だ、聞くとやはりそれぞれに受け持ち担当者が決まっているとのことなので、これからは留守のときに印鑑を隠し置いておくから押印して荷物をおいていくように申し入れる。宅配会社としては規則違反なのかもしれないがリスクはこちとらが引き受けるって、彼らのサービスぶりはそのくらい気の好いものだったからね。

click



菜の花がその香りをいっぱい振りまいていた。

click
途中、相模川中流の土手。

 そして5時半、恐怖の歯医者さん、今回が最後になるという。前回見つかった小さな虫歯を治療してもらった。最初麻酔なしで大丈夫ですからと言われてはじめたのだが、ピリッと痛みが走り、やはり麻酔をかけて行うことに、根性ないわぁ。半年がかりの通院も今日で終えた、いやぁ〜、歯は大事にしなくちゃと。それにつけても近くに信頼出来る歯科医院があって幸いなことだった。

2008年03月27日(木) No.1628 (ブログ::日記)
Comment(2) Trackback(0)

あ〜ったった、足が。


 昨日の道草での長距離散歩がもろに効いて今朝起きるとふくらはぎがパンパン、痛いったらありゃしない。メゲズニ昼前に冷蔵庫に入れてあった清水の黒鯛を捌いた。久々におとこの料理、三枚におろしたあとアラはミソ仕立てのタイ汁、柵は小分けにして今日いただく分のみ冷蔵庫、残りはラップして冷凍庫に入れる、と、片方の身の皮を引くのを忘れているのに気が付いたもののよしとする。昼食にはこのタイの刺身、うん、鯛科目の魚は〆めてから24〜36時間で一番美味しくなるということがよく解る。活けづくりなどとんでもないことだ。タイ汁のほうは下ごしらえだけして夜にすることに、長ネギがなかったからね。
 魚をさばくのが我ながら上手になってきた、こういうのはやらなくては覚えないことだ、中骨の部分など透けるほどきれいなんだから。

 宅配便の不在通知に電話する。留守の間、三回も来てくれていたのだ、ネットでは長期不在の烙印を押されていたようで独り暮らしの不便なところだが日曜日だというのについでがあるからとすぐに持参してくれた、実に誠意あふれる優れたサービスだと感心する。
click

click

 時折訪問するBASSCLEFさんのブログ「夢見るレコード」でカーティス・フラーのバラードをレビューしていて、その文章を読み進むうちにムショウにレコードがほしくなり調べたのだがアナログLPでは見つからずやむを得ずCDをAmazonで注文した。ポイントがあってずいぶん安い値段で驚く。その演奏は良く知っているのだがテープに取ってあった音源をなくしていて、BassCrifさんの語り口がそれほどに素晴らしいということか、その旨コメントを書き込む。お願い出来はしなかったがウイズ・レッド・ガーランドでの「Stormy Weather」のレビューを聞きたいものだと思ってしまった。
それにつけても今日の安らぎ様は我ながらどうしたことかと訝るほど穏やかなもので、しばしのサーフィンもブルースからドルフィー、フラー、そしてdukeさんところでは今週はケニー・ドーハムの話題と思わずず顔がほころぶ。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。CD早くこないかなぁ〜♪。
買い物がてらの惷宵一刻、近くの桜並木を観察、意味もなく桜の花が好きなので一分咲きでも嬉しくて仕方ない。惷の文字はもともと屯を含む心ばえのしない鈍重な様子を表すようだが拙者好みなのだ。春の下に心が付いているのだもの、そんじょそこらの春とは違うというわけだ。
 夜になってもまだ太もものあたりが痛いが日頃の鍛え方がヤワなのだろう、要注意だ。夜食で戴いた「タイ汁」、絶品であった。時期からいうと桜鯛ということになり、そういえば腹にはぎっしりと卵をもっていたが殺生なおこないではあったなぁと食べてから思い至る、バカだねぇ。
 今週は天候も下り坂でもあることだし控え目の行動を心がけなくちゃいけないかなとも思う情けなくもノー天気な日曜日であった。


2008年03月23日(日) No.1624 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

焦る。


 昨日書き終えたはずの確定申告、今朝改めて見て大きな間違いに気が付き書き直ししたのだが、時間ばかり過ぎて昼を回っても完成しない、あっという間に午後4時近くなり、あせる焦る、おまけに5時半には歯医者さんの予約がありこれも前回すっぽかしの約束なので、果たして間に合うかどうか、一応出発前に電話し、遅れるようなら次週に変更してもらえないかとお願いして一路税務署へ、わぁ〜、さすがに署の近くの道路は車でいっぱい、皆さん気長に車列を作って待っているのだが幸い拙者は近くの提携パーキングを知っていたのですんなりと窓口へ直行できた。そして一通り、「この辺が間違っているかもしれないのですが」などと言い訳しつつ無事受け付けて貰った。昨年は途中で仕事のスタイルを変えたこともありそうとうに杜撰な申告書となってしまい、金銭的には相当過分にお納めする結果となってしまったが、これは自業自得、きちんとしてないのがいけないのだ。文句言われるより寄付だと思えば気も楽だって強がりをいってみたり、バカだねぇ、今はちゃんと帳簿をつけてるから来年はきっちりとやってやろう。しっかし税務というのは難しいもんだ、オンラインでの申告納税もぼちぼち増えているようだしおそらく気分はパズル感覚だ。
 歯医者さんには予約の1分前に到着、今日は歯の点検とお掃除だったが残り少なくなった自前の歯に小さな虫歯が発見された。これは次週治療することにしてようやくの帰宅、ちとくたびれたね。といいつつ途中、またDVDを三巻借りてきてしまった、見る時間あるのかなぁ。
 click
gif by 村松さんのドン・アニメ。

2008年03月17日(月) No.1615 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

暖かいなぁ。


 今日は時折パラパラ雨が降るも合間に日も差してなんとなく春めいた一日、朝10:00頃家を出て、都内で先日の調査結果のデータ引き渡しと今後の打ち合わせがあり3時頃には戻る。延び延びにしていた映画「ライラの冒険」を見ようと近くの映画館に寄ったが上演が17:30からとあり、とても待てないので今日はあきらめる。

 打ち合わせで来週中に再度山口県への出張を決めた。往復の時間はやや苦痛にも思ったりするが1,000km離れた別天地というのがとにかくイイのだ。といったさなか、都内での別件が二つ連絡きたが、日程の融通がきくとのことでそれも引き受けてしまう、まっ、なんとかなるさ。
 明日は気温が18℃まで上がるという、そして朝から高尾山方面での打ち合わせになるので早めに寝ることに。
P.S

 10日に授賞式があった2007年度芸術選奨の新人賞演劇部門で俳優の唐沢寿明さんが選ばれているのを知った。あの蜷川幸雄さん演出の「コリオレイナス」での演技はすばらしいものだと思っていたので嬉しくなった。古代ギリシャを舞台にそれこそ人間の品性を強烈に問いかける舞台劇だった。狂気さえ漂わす彼の演技はまさに俳優だ、生ぬるいのは戴けない。


2008年03月10日(月) No.1605 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8][9] [10] [11]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen