LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


人助け。


click

 ホント、秋の空で昼頃には雲一つないぽかぽか陽気になった。暦の上では立冬だってぇのに、まぁ結構なことで昼食もそこそこに近くの河原に出かける。

 仕掛けのテストがてら河原のススキでも写してみようということだったが、一時間ほど遊んで帰ろうとしていた時、二人組の若者が運転する軽トラックが河原の泥濘にタイヤを取られどうにも抜け出せないでいる。ロープでもありゃ引っ張りあげるところだが、生憎手近にはない。

 釣り用の長靴を履いていることだし、ヨーシとばかり手で押して出してやろうとお兄ちゃんに声をかけセーェノッと押すがまるで進まない。それでは車体を前後に揺さぶって反動で押し出そうとゆっさゆっさ4、5回もすると見事トラックは前進して抜け出した。

左側で押していたお兄ちゃんは跳ねっ返りで泥まみれになったが拙者は幸いにもジーンズに少し跳ねただけ、やったやったと三人して大喜びしたのだ。

click

 二人の若者に大いに感謝され、いやはや拙者の気分はサイコーってな感じ、大きなことは言えないが同じようにハマってしまったことが何度もあって人ごととは思えないのだよね。

 その後、健康診断の結果を聞きに家の近くの医院へ。やはり高脂血症に向かいつつあるので塩分控えめで運動に心掛けるようアドバイスを受けた。それさえ心がけると発症の確率は半減するのだというが、悩ましいことだなぁ。

STOP_

web拍手_履歴



2008年11月07日(金) No.2104 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

散髪ついでに・・・


 午後から散髪に出かける。ぶらぶらと歩いて数分の所で幸い待ち時間なしでサッパリとする。その近くに内科・消化器科の医院の看板が出ていて急に検診を思い立ち、飛びこみで入った。7月に定期検診で生まれて初めて血圧が上140、LDL悪玉コレストロール値が141と高めに出たことで三月経って如何様に変化しているのか知りたく思ったのだ。採血の時、若いナースさんが我が腕の血管を見て、わぁ難しそうなどというので怖くなって帰ろうかと一瞬思ったのだが2回目にして上手く入り無事終了、ほっとした。問診していただいた院長先生は簡潔な物言いの誠実そうなドクターだったのも良かった。今までどうしてここを利用しなかったのかと少しハンセイ、大病院信仰みたいのがあったということかなぁ。結果は一週間後だが遺伝要素を考えると拙者のばあい高脂血症になる可能性大であるからして注意すべきだろうと、めずらしく真っ当なことに思い至ったのだ。
STOP_明日は年一回の沖釣り大会、参加メンバーは16人位になるという。天気予報では雨はなさそうだが問題は風だ。今夜はそれこそ早く寝なくちゃと覚悟を決める。

web拍手_履歴



2008年10月31日(金) No.2078 (ブログ::日記)
Comment(2) Trackback(0)

へんに負けず嫌い、カナ?


click
♪〜海と空ばかり見ていると砂の茶色が彩やかにみえる。




 今朝も5:30起床、明るくなりだした空には雲が見当たらない。昨日の頑張り過ぎでふくらはぎが痛いのがどうにも癪に障る。いっそのこと逆療法とばかり今日も海に出かけたのだ。予報で今日も快晴、風も弱いということで7時過ぎについた時にはホントに雲一つない青空となっていた。
 いつもの釣具屋さんで最小限の餌を買い堤防に行く、今日はあまり釣ることが頭になく、もっぱら餌に寄ってくる魚を眺めて喜んでいた感じである。
 今期初めて海タナゴが数枚釣れ、季節を感じる。他に珍しやアイゴが3枚釣れたのだが、3回目の時に油断して背びれに触ってしまった。ヤバッ、っと思ったが手遅れ、左手薬指にチクリとささった部分が猛烈に痛み出す。釣りの本などでは、2〜3日も腫れが引かないほどの猛毒と書いてあるが、幸いほんのチクリと刺さったようで、それでも小一時間痺れるような痛みが続いた。危ない危ない。

 半日のつもりだったが結局午後2時を過ぎるまで場所を変えながらの釣り、今日、ひとつ残念だったのは朝、予備のクーラーボックスが魚臭いので洗って車の横に日干ししておいたのが、帰る時には影も形もなくなっていたこと。しかしちょっと邪魔で処分も考えていたことを思い、まっ、イイカと納得する。誰かの役には立つんだと、いや、負け惜しみじゃなく、ぐふぅ〜。

 今日は電池切れだったのでデジカメは持たずに出たが、なんなので昨日の一枚から。

STOP_夜、ぬるめのお風呂に浸かり足先とふくらはぎを入念にマッサージする、出てから今度は太ももがぱんぱんに張っていると気付く、これまた癪だなぁ。そういえば筋肉痛用の貼り薬というのを使ったことがない、どこかにごっそりあったように思うのだが。探してみるか、

web拍手_履歴




2008年10月28日(火) No.2064 (ブログ::日記)
Comment(2) Trackback(0)

雨。。。wz


 8:00起床、さえない天気。素材の異なるクッション、枕の何種類かを試すがめつしているがどれも一長一短、今朝は少し首が痛む。やはり高さかなぁ。

STOP

click

_昨日の朝、公園で一人一心不乱にランニングを続けていた少年を見かけた。そのフォームからマラソンの選手かなぁと思いながらなのだが、本格的にやっているしとは本当に早く走る。

 今日は午後から晴れ間が広がり夕方になってようやく買い物がてら出かけた。明日はお彼岸の中日ということで形ばかりのお供えと花などを、ホントはそういうことは彼岸の入り前にしなきゃいけないらしいが、思い立ったが吉日。
STOP_麻生太郎総裁かぁ、しゃぁないがいよいよもって人材払底の感がしてきた。こうなったら失言する前に破れかぶれで国民全員に大盤振る舞いしてもらうしかないか。

web拍手_履歴




2008年09月22日(月) No.1962 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

地震で起きた。


click
♪〜竹(?)組のフェンスと赤い曼珠沙華。

 今朝は7:17起床、って言っても関東地方に発生した震度3の地震で起き出したのだが、こんなこと生まれてこのかた初めてじゃぁ無かろうか。昨夜から欝々と浅い眠りだったせいなのか揺れを感じてすぐ起きてしまった。あなたは大きな地震でまず助からないしとだと言われ続けていたくらい鈍感というか地震や騒音に反応しなかったのだが、たまたま目覚めの時だったのかも知れない。

click
♪〜これは川沿いに咲いていたもの。

 


 外は明るく雨の降る様子もないということで軽く日曜日の散歩に出かけた、もちろんデジカメ持参で今日は目久尻川のもう一方の水源地を目指した。
 道々には丹精込めた秋の花々が色を添え初めて歩く所だが迷うことなく行き着く。車の時もそうなのだが道順を聞いたり調べたりというのはあまり好きじゃなく、空の明るさと高低差で大体の見当を付けて向かうのだが大きくまちがったというのは何回もない。


click
♪〜シーーン。

 聞くところでは当市の上水の60%以上が湧水でまかなわれているということでそういえば川沿いに何か所も水道局のポンプ所が目についた。その割に水道水がマズイのは処理方法に問題があるのかなぁ。

 水源地近くは広い公園になっていて鬱蒼とした木々の間を遊歩道があって日曜日というのに人っ子一人居ない。神奈川県の公園50選にもあげられているが、おそらく何か魅力に欠けるのだろうな、もっとも混みあう公園というのも嫌だけど。

click


 しかし公園入り口にあった直径2m超の丸太をくり抜いてつくったトイレには思わず頬がゆるんでしまった、グッドデザインだ。
 人工のせせらぎは流れがなくみずすましが居るくらいでお世辞にも綺麗とは思えなかったのはちと残念、淀んでちゃぁボウフラが涌くだけだ。

 ゆっくり歩いて2時間の散歩だったが、家の手前100mほどまで来てパラパラと小雨が降ってきたというのはプチ・ラッキーではあった。

 例により地図で距離を測定、4.8kmを歩いたことになる。

STOP_お昼前の報道バライティであの無責任な大臣の退任の映像を見てびっくりするやら、何やら。庁舎を去るにあたり共犯職員らに花束なぞもらいにこやかに去っていった。てっきり腰縄でもつけられひっ立てられて当然とも感じていたので驚いた、最後まで無神経だったということでは一貫しているなぁ。選挙区はどこなんだろう。

web拍手_履歴



2008年09月21日(日) No.1961 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

不覚。♪〜そして散歩。


 昨夜は横着なことに横になってDVDなぞ観ていて、まぁつまんないせいもあったのか早い時間に寝入ってしまい、不覚にも毎日曜日に記録しているサイトのスナップショットを取り損ねてしまった、ぐふぅ。
 そして当然というか、今朝は5:00前にパッチリと目覚めてしまい、はてさてどうしたものかと考え、ふと頭に浮かんだのが早朝散歩。いくら摂取カロリーを落としても運動しなければ血中のコレストロール値が高くなるのだという、血液どろどろってぇのは気分が良くないもの。しかしこのわが身の健康の為に歩くなんてのは未だに拙者にとっては得心のゆかぬ行為で困ったことではあるのだが、反面新鮮なこととも云えるので、早速出発。

STOP

click
♪〜雰囲気のある遊歩道。

_ブラリ散歩、どころではなかった、しかし大きな収穫があり大いに気を良くする。デジカメ持参でぶらりと出かけたのは近くに流れる相模川の支流、 目久尻川沿いの遊歩道なのだが初めて目にする町並みと景色、実に新鮮でまるでどこかの行楽地でそぞろ歩きするかのような感じさえした、出だしはまぁ良かった。


click
♪〜段差ある支流の合流点。




 時折薄日も差す曇り空だったが風も程良くあって涼しさはもう秋だった。最初、どのくらい歩いて戻ってこようかと考えたのだが、ままよとずんずん歩く、歩く。歩幅は60cmほどで1分間で100歩ということは、60mだ。一時間も歩けば3.6kmになる算段だが200枚もあちこちで写真を撮りまくったものだから、なんだかんだで3時間もホッツキアルイテ、帰ってきたときには、足首が痛いは、ふくらはぎもぱんぱん、思うに素足にスリッポンといういで立ちが問題であった、いまさらだが。今度からはスニーカーにしよう。

click

 戻ってから地図で歩いた道路をなぞり正確な距離を測ってみたところ7.4kmもあった、12,000歩も歩いた勘定だ。

 で、このメクジリ川という一級河川、拙者の不明でてっきり住宅地を流れるドブ川くらいの認識しかなかったのだが、何の何の、近くの湧水池を水源として付近のそれをも合わせて流れる清流の資格十分な川だと知った。確かに高度成長期のころには汚染がひどかったようだが、流域周辺の方々のご尽力と住民の環境意識の変化によって5年ほど前から鮎が俎上するようになったりホタルが生息するようにもなっているという。たしかに川底がはっきり見えるくらいの透明度があり、みちみち流れに目を凝らすと、いるいるっ、アユがたくさん群れているではないか。知らなかったなぁ、こんな所があるなんて。

click

 道中一人だけ釣り竿をだしていたおじさんに「掛かりますか」と聞くと、「仕掛けを入れるとすぐ群れが逃げてしまう」とぼやいていたが、水深が浅いだけに難しそうだ。
 しかしときどきヒラを打ったり、群れている魚が見えるだけでわくわくしてしまう。


 今日のオチ、『住めば都、歩けば行楽地』。

web拍手_履歴




 
2008年09月15日(月) No.1943 (ブログ::日記)
Comment(2) Trackback(0)

何事もなし。


 9:00就寝、12:00起床。雑事、合間に少し本を読む。夜中じゅうネットで中国古代史に関する年表を眺めていたのだが、明け方になってTV放送で宇宙の大規模構造の映像にみとれてしまい、奇妙な感覚を得た。ふわふわと観念に遊ぶことが出来ればこれに勝ることはないなぁとひねくれた安堵感すらおぼえたのだが、それとは別に最近の心配ごとのひとつに視力低下があって、これは思ってもいなかったことなのでヤラレタァ〜という感じである。本を読みあさるのは止めと決めてから5年近くもたつのだが、たまに拾い読み程度ならまんざら悪くはない。

STOP_

web拍手_ブーイングも_履歴



2008年09月04日(木) No.1927 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4] [5][6] [7] [8] [9] [10] [11]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen