LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


諦めた、・・・っと言ってもなぁ〜。


 メルト・ダウンとかメルト・スルーとか言ってもその状況・現象は分かるけどその先がサッパリ解らん。再臨界は起こるはずはナイのだから、ひょっとして放射能汚染以外は何もなかったりして。

 地下に防護壁など造って漏れ出た放射能を封じ込めようとするらしいが、たまたまNHKの報道特集でやっていた飯館村の神事の方が良いんじゃないかい、まったくぅぅ。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2011年07月23日(土) No.3856 (怒。)
Comment(0) Trackback(0)

振り返る、ほんの半世紀の歴史。



←(現代史スクープドキュメント 1994年放送)43:59

脱原発への道 1/2
 ■http://bit.ly/kP4FsY
脱原発への道 2/2
 ■http://bit.ly/mHcPGu


STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも



2011年05月23日(月) No.3826 (怒。)
Comment(0) Trackback(0)

文句を言っても詮無いことだが。


click
♪〜これは南伊勢・贄浦で入手した絶品、実に美味しい。


 今朝は5時と早起き、雨模様なので心おきなくインドア遊び。久々にサーバーマシンのメンテナンスとばかりOSのアップデイトとデバイスのチューンナップ、さらにはレジストリの修復など施してスッキリしたWindows7にした。それににても丈夫になったもんだと感心するばかりなのだが、昨日だったかIE9ベータ版はペケだったのが残念だ。まぁブラウザが相手にする諸々が多岐にわたる故止むを得ないのかも知れないなと思いながら、サーバーソフトのSapporoWorlsさんのサイトをのぞくとBlackJumboDog新バージョンのベータ版b10がアップされていたので早速インストールして走らせてみた。こちらのウエブ・コンテンツのいい加減さ故、時折エラー表示が出るもののダウンまで至らないのは嬉しいことだ。この記事を書いている時点でもう15時間経過、この分では正規バージョンになるのももうじきかなぁと期待しちゃうのだ。

click
♪〜「味」の無かったマガイもの、プンプン。
  どうやったらこんなのが出来るのか。

 今日の記事のタイトルにある「文句」というのはなんてこたぁない、先日尾鷲訪問の際買い求めてきた「伊勢海老エキスのお味噌汁」、昨年南伊勢で初めて食して大感激したものと同じと思っていたのに、似て非なるもので「ひどい味」の商品だったことに甚く腹が立ったのだ。海老の出汁どころか「あおさ」の「あ」の字も香りやしてないインチキだったのだがひどいもんだ。こんなことやってりゃ地方が地盤低下するのも当然だと思うばかりなのだが販売店が仕入れを吟味しないという商いのモラル低下が客足を遠ざけると考えないのかなぁ。たかが「インスタント味噌汁」などと言っちゃぁいけない、そのお土産やさんや紀伊長島の「道の駅」で販売していたマグロなどもとても割高で誰が買うのかと思うような品ぞろえだったのが残念なことだ。こんなことで地方の時代なんて安易に言ってちゃ笑われる、甘ったれちゃぁいけないな。贔屓にしている尾鷲や紀伊長島を貶めると言うものだ。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年09月24日(金) No.3675 (怒。)
Comment(0) Trackback(0)

釣りに行きそびれた。


 今朝も5:30起床、西の方は豪雨とのことだが紀伊半島は青空が広がり暑くなりそうだと汐廻りを見ると大潮で寄る18時過ぎが満潮なので夕方からでもヨットハーバーに行こうかと考え日中はもっぱら涼しくした室内でウダウダ。

 朝方に日本郵便(株)津支社から電話で、誤って返送した交通安全協会からの免許更新ハガキを届けにあがりたいとの連絡、気分的には釣りのほうが大事なのだが腹に据えかねていたこともあり来てもらうことにした。

 全ては把握できていないが5月末ころから今月半ばにかけ郵便物の届き方が尋常でない感じがしていて、何箇所かを電話で追跡したところ全てこの津支社の中央集配センターの落ち度が明らかになったため送り主の元に返送され残っていると確認出来たものを責任もって届けるように申し入れしていたのだ。確認はもちろん拙者がしたことで電話代もバカにならん、プンプン。

 いろいろな言い訳をしていたがどれもとんでもない言い草で不法滞在者でもあるまいに、住民登録から転居届け、バカ高い住民税まで納めている国民をないがしろにするにも程があるという訳だ。宛名表示に不備があるならまだしも町名地番まで全て住民票通りでそのポストに投函されぬというのは怠慢以外のなにものでもない。民営化途中でなければ分限免職の訴えを起こしてやろうとまで思ったね。解体したという社保庁同様、腐っている。配達員の不慣れなんぞを理由に挙げる神経を疑うわ。

 結局のところ具体的な改善策もなく単なる内勤者の謝罪じゃ民業化してもどうしょもない、たしかトップが役人上がりになってたが救われない。なんでこれだけ怒るかってぇとこちらは利用しなけりゃ済むのだが送る側の皆さんは郵便局を信用して出すのだから性質が悪いというわけだ。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年06月28日(月) No.3462 (怒。)
Comment(0) Trackback(0)

またこんなこと云ってる。


click

 今朝は6時起床、4時間足らずだが余程の熟睡だったか寝起きが良い。真っ先に水槽を覘いて見ると、カゴカキダイは元気に泳いでいて水も一段と透明度が増していい感じだ。動きが落ち着いてきたのであとはうまく餌を食べるかどうかだが、今日はまたまた天気も良いことだし、マリーナでも出向き仲間を増やしてやらなくちゃ。

 そんなのんきな事にかまけていた間に、なになに、やっぱりあの旧人・小沢さんが愚かしい言動をやっている。懲りない奴とはこういうしとだ。終わった自民党議員同様、次回の選挙では民主党内の彼のシンパは全員落選させなくちゃ。アイデア、思想もない奴ぁもう政治なんかやってほしくないね。

 それと気にかかるのは与党の中で、小泉政治からの転換こそどったらこったらと云っているピントはずれの輩、そうじゃないと云う事を知っていて言ってるのならスマートじゃない。多分、今のニッポンを認識できないしとたちだ。

 連立した泡沫政党の議員さんも過去の遺物のようで論調のつまらないこと、時間を費やすことで税金を食いつぶしているのが如実に見え、その害は公務員の比ではない。STOP
【津・マリーナの子メジナ】

click
♪〜水槽に入れるには大きいか。

 昼食の後、マリーナへ出かける。18尺の渓流竿を出して返し無しの針で小魚を確保するのだ。汐は中潮の上げ3分といったところだが、さっぱり魚の反応がナイ。何回か顔を合わせている地元の釣り人が隣にきて少しだけお話している時にようやく丁度良いサイズの子メジナが掛かったのでブクに確保、傷ひとつない綺麗なグレだ。エアポンプの電池切れが心配なので釣は止めにし、マリーナの右手の阿漕湾の砂浜に何かオブジェになるものがないか探しに行き、貝殻や流木を少し持ち帰る。市販のパーツで水槽内のレイアウトを作るのも手軽だが、ここはひとつ全て出向く海岸での天然もので揃えようというアイデアだ。
ここ阿漕の砂浜に足を踏み入れるのは2度目だが、ずい分と広い。海水浴も出来るのかなぁ。このアコギの語源ともなったこの地は津市の一級の名所のようだ。伝わる伝説や悲劇も伊勢神宮に関係するもので、さすが伊勢は津でもつ津は伊勢で持つ・・・だ。しかし砂浜ってぇのはよほど詩心を掻き立てるようで、この地に限らず、その昔心打たれた「一握の砂」とか国民歌謡でもあった「椰子の実」の歌がつい頭に浮かぶ。詩才の一片でもありゃ一文をものにしたいものだと思うだけで、な〜んにも出てこないのだがからりと晴れ渡った秋空の下、ずい分歩いたものだ。

click
♪〜

 帰ってから早速水槽に子メジナを入れ、貝殻や流木の煮沸消毒。なかなかに手間がかかるもので今日のところはセット出来ないのだ。それでも元気に泳ぐ二匹の魚を見ていると実に穏やかな心持になる。嬉しいことに昨日最初に入れたカゴカキダイが餌を食べたことだ。しかしこの水槽セットは標準の装置で海水魚にはやや力不足の感じがしていて水質の悪化が懸念されるが、二三日様子を見て場合によっては強力な外部フィルターの設置をしなくちゃいけないかも知れない。

 そんなさなか、明日休日だという弟からのメールで明日早朝に釣行しようよと。もちろん即答、拙者が迎えにゆくよと。それから昨日大成功だった仕掛けのコピーを10本ほど作る。目の前の魚を見ながら釣の準備だなんて至福の時間たぁこんな事かな。

web拍手_履歴



2009年10月30日(金) No.2960 (怒。)
Comment(2) Trackback(0)

住民基本台帳。


 住民基本台帳カードの発行と印鑑登録を転入の際、してもらおうとしたところ当日は出来ない決まりになっていますと言われ、不思議だなぁと思いこの住民基本台帳に関わるデータベース・システム、いわゆる住基ネットについて調べてみた。

 あれだけの費用をかけ散々物議をかもして全国の市町村に導入されたはずのシステムだが、なんとも不便な代物であるとあきれ返ってしまった。それゆえ窓口の役人とは、ちっとも話がかみ合わない。なんで、なんで、なんでという事ばかり、電子申請用には別な申し込み用紙があってどうのこうのと、こちとらの血圧があがるばかりなので、もういいやと止めにした。

 今年3月時点でのカード発行が全国で400万人にも満たないとゆうのもうなづける。ETC同様、日本の企業のいい食い物にされている感じがするのは納税者として腹立たしいことだ、ちっとは役に立ってくれよ。
STOP_

web拍手_履歴



2009年09月07日(月) No.2849 (怒。)
Comment(0) Trackback(0)

司法の腐敗。


 今日は日曜日、朝方までは半日ほど近場の海にでもと考えていたのだが曇り空と道路の混雑を思い断念、ごろ寝を決め込む。

 午後、何気なく見たTBSの報道特集で取り上げられていた飯塚事件の不可解な死刑執行に至る胡散臭さ、そしてDNA鑑定について稚拙な技術だったといいながらも当時としては確立していたと主張する馬鹿な科学捜査官の無責任ぶり、良心のかけらも見当たらぬ、恥知らずだ。まぁ下っ端役人の過ちはともかく、足利事件での再審騒ぎの最中、わが身可愛さに大急ぎ人一人抹殺した法務省幹部と法務大臣、こやつらが裁かれずになんの司法かと腹立たしかった。年金詐取の厚労省は経済犯だがこちらはれっきとした殺人犯だ。あの森なんとか大臣のインタビューでの答弁なんざぁまさに犯罪者のおもむきでしかない、オドオドするなよ。真実を曲げてまで守ろうとする彼らの拠り所は実に醜いものだ。彼らは決して保身などとは言わずにやれ国のためとか司法の権威のためなぞとほざくのだが、そんなもの正義を欺いた日にゃ失墜するに決まってる。ドレフュス事件を見るまでもなく、それが相対的に万民が認める権威となることを知らなくちゃいけない。

 日ごろ、気高いジャーナリズム魂は何処いったと毒突いていたが、見直したね、ぜひ昨今のヤクがらみの闇も白日のもとに晒してもらいたいものだ。
STOP_司法といえば話題の裁判員制度、いかにも円滑かつ上手く機能したかのような報道のオンパレードで疑い深い拙者はどうにも信用できないのだが、そもそもこの裁判員制度の言いだしっぺが判然としない。国民の為だというのであるなら発案者が名乗り出ても良さそうに思うのだが、迷える子羊にも等しい一般市民が参加したって悪しき権力が隠れ蓑に利用するだけだというのは見えみえだ。市民感情から逸脱するような司法官など、その存在こそが問題なのでそれを排除せずになにをしようとしているのか、こんな税金の無駄使いはない。今回の裁判員のコメントを聞き、いっそうその思いを強く持ったが即刻やめるべきだなぁ。人畜無害のどうでもよい意見なんぞはブログだけにとどめてほしいものだ。
STOP_20:58分、かなり揺れる地震が、震度4くらいか。Yahoo!JAPANのトップページの広告スペースを緊急速報に使うと聞いていたので見てみたが約90秒後に警報が表示された。なるほどね、ただページを更新しなければ出ないというのは疑問だ。形だけのサービスのようで感心しない。

web拍手_履歴



2009年08月09日(日) No.2785 (怒。)
Comment(0) Trackback(0)

[1][2] [3] [4] [5]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen