LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


あっという間の一週間。


瀬戸内の小島に渡って今日で一週間、朝からよく晴れた暑い一日だった。シゴトも第一のピークを今日で終え、明日は一度帰京しなくてはいけない。一昨日、大量に残ったお肉と、今日は海岸沿いの商店で手に入れたという、サザエ、タコ、そしておまけにくれたという手に平サイズの分厚い鮑でまたまたBQ大会、今日は島の診療所の若い先生や市に委託されている島の管理人さんも来てくれ、さらにはお世話になった民宿のおかみさんも交えて22:00頃まで4時間近くも食べたり飲んだりずいぶんと盛り上がってしまった。なんといっても今日の白眉はあの一杯の鮑につきる。いやぁ〜、絶品だった。

2007年06月26日(火) No.1132 (雑感::シゴト)
Comment(0) Trackback(0)

もう土曜日。


最新のノートパソコンが非常に具合悪い。おまけにIME2007なる日本語変換が気持ち悪くなるほど効率が良くない。
そんでもって先日来のINSメイトなるモデムの通信ポート割り付けが上手く切り替わらず立ち上げる度に設定しなおすという効率の悪さでうんざりしている。
そういえば、この通信ポートの割り付けは昔からなかなかすんなりとゆくものではなかったなぁと思い出した。今の自宅の環境がいかに良いか再認識、えへっ。

と、もうPCはいいや。


2007年06月23日(土) No.1127 (雑感::シゴト)
Comment(0) Trackback(0)

順調じゅんちょう。


島に渡って二日目、ようやく順調にシゴトがながれ出した。あとは一気呵成、なるようになる。そして今年の平郡島の「タコ漁」が良いらしく、漁港もやや活気ついて感じられる。夕食に出るタコが本当にうまいんだよなぁ。

先日記事にしたこのISDN回線、一日たって心持スムースに接続可能になった。昨日はつながるサイトとつながらないサイトが半々くらいとおかしな回線であった、dionのネームサーバーをちょっと疑ったり、ふんっ、だ。


2007年06月20日(水) No.1124 (雑感::シゴト)
Comment(0) Trackback(0)

あはっ、やっとつながった。


今日から島に渡って、一応熱心にシゴトをはじめている。今回は同行した他の4人が車で来たこともあって、なにかと便利だが、事務所にした民宿に引いてあった回線がなんとISDNでプロバイダがDIONという驚きの環境、ぎゃぁ〜、つながらない、読み込めない、auのブラウジングのほうがサクサクというとんでもない状況で、さぁ弱った。ま、何週間かはネットよっかきれいな海が良いかな。で、夕方、目の前の堤防でアジ釣りなぞ、まるで夏休みだ。
自宅から送った宅配便も着き、一応道具立てはそろったが一番のおきにいりのツールボックスが見つからず、それが残念。でもいいとこだぁ〜、今年は名物のタコ漁が良いらしい。夕食にも出たが確かに柔らかくて甘いは。

2007年06月19日(火) No.1123 (雑感::シゴト)
Comment(0) Trackback(0)

ひたすら、書く。


今日が締め切りだったシゴトが終わらない、ぐひぃ〜、まいったなぁ。
ちょっと読みが甘かった、
きっと効率が落ちているんだ、
まっ、しょうがない。

延ばそう。

click



----------------------------------

click

どんより曇った日曜日、ぼぉ〜っとしてるとき、TVのドキュメンタリー番組で「水素立国・アイスランド」を見た。
太陽光発電>電気分解>水素燃料で現在個人・家族が必要とするエネルギーがまかなえるんだ。各段階での効率など詳しくは調べていないが今知っている限りの知識でも不可能でないのが判る。費用について思うに、30年間で支払う電気、ガス、ガソリンの代金の合計を考えると1,000万円くらいなら同じじゃぁないかな。発電のみについて言うと月500Kwh程度の容量をまかなうのに約350万円の装置で良い。あとはガス器具と車。わぁ〜、目からうろこだ。確かにハードウエアに関してはもうそれだけの性能のものを作る技術はある。
国家レベルで方向性を決めるかどうかがカギだな。100年先では手遅れだ。

そうなると炭火焼きの料理などは贅沢の極みとなってしまう、ぐふぅ。

想像するだけでも楽しいや。

一番のネックは巨大メジャーや電力会社やガス会社になるのかなぁ。これらが守旧にまわるのは現在の先進国と呼ばれる垂れ流し国家ばかりなのが問題だ。
まずは、ズルしてる今の公的機関をなんとか白日のもとに晒した後、全て水素燃料で法案など、いいと思うけどなぁ。




2007年06月10日(日) No.1099 (雑感::シゴト)
Comment(0) Trackback(0)

出張準備。


 来週からの山口県への出張を控え、準備が忙しい。夕方、所属していた会社に行き後輩等と少し話しをした。拙者は団塊の世代よっかチョット前のしとであるからして、現在リーダーとなっている世代より年上というわけでもっぱら彼らの不満などの聞き役ではあるが、つい、きついことも言ってしまう。
 しかし話を聞きながら産業別、業種別の賃金格差については「美しい日本」のために変革が必要だなぁとつくづく思う。知能の優れたいわゆる頭の良いしと=ずるいしとじゃぁやな国だ。昨今のニュースになる事件を見るとほとんどそんな感じがしてならない。下衆の勘ぐりといわれようが高位に立つしとがホントの下衆じゃすくわれないや。

 なんべんも書いているのだが、持てるしとは程ほどで満足しなきゃ良い世の中にはならない、良い世の中が在るとすればそれしかないと単純に思っている。

 ある制度が出来た時に、それっ、「ビジネス・チャンス」などと起業する輩のなんと多かったことか。健康保険制度の時しかり、介護保険制度や最近では生活保護の制度をさえ商売のベースとするところまであるという。もう自分もそろそろ弱者になるのだが、こういった弱者救済のための「美しい制度」は考えるにNPO法人などに委ね、営利企業には参加させぬほうが良いのではないか。

 お金をころがして利を得ることは悪徳というより、悪行なのだがねぇ。何時の頃からか賢いしとはそういうことをするもんだという風潮になっている。
これはいけない。
 めったなことでしとを軽蔑などしないがこの方ガタは軽蔑する。まぁ、痛くも痒くもないだろうが、それでも国民の共通認識がそうなればおのずとちっとは変わる。

さぁ、シゴトにもどろっ。
2007年06月08日(金) No.1095 (雑感::シゴト)
Comment(0) Trackback(0)

取り立てて記すべきこともない一日。


今朝6:30セットの目覚まし時計で目を覚ますも直ぐに二度寝、起きたのは8:00過ぎ、9:30に近くではあるが約束のあることを思い出し慌てて出発、なんとか間に合ってほっとする、アブナイアブナイ、その後都心へ出てあれやこれやシゴトなのかなんなのか、なにせ没頭し帰宅は23:45、ホントに今週はどうしたんだろう、やたら行動的、アクティブであってまるで20代か30代にでも戻ったような感じもしたりして気持ち悪い。あの頃はなんといっても愚かで幼稚でさえあったものねぇ。動き回ると必然的に夜は眠くなり不眠などなにそれ?といった感じになるのだがこの深夜の静寂というのは想像や妄想をめぐらすには取って置きの時間帯でもあり、あ〜もったいないとか損したなぁなどとも思うのだが明日も早いし、寝よっと。click

2007年05月10日(木) No.1042 (雑感::シゴト)
Comment(0) Trackback(0)

[1] [2] [3] [4][5]
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen