LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


ハタの潮汁。


 明け方は少し涼しくなったかなとクーラー停めたんだがやはりまだまだの暑さで5分と経たずに入れちゃったね、本当に今年の夏はしぶといもんだ。

 本もDVDもいい加減飽きて、ハタと思い立ち、そうだ、昨日釣り上げたアオハタを調理しなくちゃと一念発起、考えたあげく簡単な汁仕立てにすることにした。潮汁といっても厳密には味噌汁に限りなく近いのだがエラと内臓を取り、ウロコはないがヒレ表面のぬめりを丁寧に取ってぶつ切りにしたものを昆布ダシでぐつぐつ煮込んだところに冷蔵庫にあった豆腐と長ネギを入れ薄い味噌仕立てとしたのだ。

click


 さすが高級魚、白身で癖の無くその身離れのよい食感は丁度絹ごし豆腐にも似て口にいれると柔らかでほろほろとトロケル感じは実に美味しい。なにより新鮮で臭味のない食欲をそそる磯の香りがなんとも言えず、むふふとほくそ笑むばかり。アクセントに七味唐辛子を振ったがこれは余計だったと感じる。よくレシピにある香味野菜などは大体がその強すぎる味で本当に美味しいモノを台無しにする事が多い。まぁ好きズキなんだが握り寿司のエンガワなどに大葉をはさんだりしているのもなんじゃこりゃと思うのだ。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年09月08日(水) No.3633 (ブログ::ぐふふな調理)
Comment(2) Trackback(0)

この記事へのコメント

管理人@しんじワールド HOME 2010/09/09/00:59:18 No.3635
こんばんは、tmiwaさん。
ハタ科の魚は南洋系では珍しくウマい魚なんです。広東料理の定番なんですよね。
tmiwa 2010/09/08/21:33:42 No.3634
ゴモットモ!!
美味しさが伝わってきました。確かに良い素材は薬味なしで素のままが美味しいね!

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen