LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


二度寝。


 夕べは2時に寝て7時頃一度目覚めるも牛乳一杯飲んで二度寝、結局11時起床だ。夜明け前に南伊勢に行くと言っていたから夜中3時頃に舎弟が釣り道具を取りに来ていたようだ。

 気圧配置が移動して紀伊半島から雨雲が遠ざかり今日は晴れそうだということで昼過ぎから撒き海老でのフカセ釣りをハーバーでやろうと出かけた。二時間もやりゃぁ気が済むだろうとシラサエビを二杯購入して大堤防先端に向かう。

click


 いやはや、ほんとにいい天気になった。風がそよそよ心地好いのだが、どうも黄ばんだ汐の色は気に入らないなぁ。潮廻りは大潮で夕方6:10の満潮に向けて上げ始めたところ、釣り人はまだ少なく10人もいなかった。

 5〜10尾のシラサエビを軽く握って、パラッと撒くのだが時おり小ぶりなセイゴらしきものが跳ねを打つだけで当たりが出ないので、アミエビ餌にしてフカセるとようやくサバっ子、といっても、もう25cm以上になっていて引きが面白い。シラサエビ餌にしてゆっくりした引きこみで針掛かりしたのは35cmくらいの大きなチヌ、しかし水面まで浮かせたところでハリス切れ、1.25号なのになんという劣化の早さかとアッタマニくる。撒きエビの効果があまりないので3時頃からはもっぱらシラサエビでメバル釣り、これが面白いようにヒットするのだが今日はあいにくクーラーボックスに氷を入れてこなかったので全て放流、煮付けに丁度いいサイズが10尾以上釣れたんだ。サバは始めのほうで5尾ほどだったが実に良い引きなのだ。

 やはり時合いか3時過ぎる頃からあちこちに30人位にも増えた釣り人たちから歓声がしばしば上がる。この分だと皆大漁だろうね。

 吉津漁港の舎弟はどんなもんかいなとメール、朝一番で大きなチヌとグレをばらしてしまい、ガックリ戦意を喪失しちまったと嘆いていた。高速無料化のせいか今日の南伊勢・吉津漁港の堤防と筏にはずいぶん釣り人が来ていたという。

click
♪〜他人の獲物。


 そろそろ仕舞おうかと思っている矢先、後ろの高いほうの堤防で穴釣りしていたおじさんに大物が、隣の方が玉網を入れよっこらしょと拙者の近くに降ろしたのでメジャーで計ったついでに携帯写真、釣ったしとのクーラーにはまるで入らない47cmの大きなチヌだ。少し前にも30cm弱のを釣っていたから今日はこれで終わりとじつに気分良さそうな顔つきだったね。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年07月10日(土) No.3497 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen