LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


あれぇ〜、そんなバカな・・・


 小刻みに変化する気圧配置の間隙を縫って一週間ぶりになる釣行、汐回りは小潮だがそんなこたぁかまやしない、いつものように舎弟を伴って神前浦の吉津漁港に出かけた。朝6時にパッと起床、2,3時間しか寝てないと思うが気が早ってるんだろうね、無用に元気なのだ。

 途中、予約の撒き餌など調達して8時には到着、その時点で気温19度、風も弱く明るい日差しに輝く海はなんともわくわくと期待を抱いちまう。

 今日はベタ底に徹してみようと決めており、ハリスも1.25号と太めで柔らかめの団子釣り。1.5号遊動浮きで早速開始、ポイントはいつもの所なのだが最近は一日一回伊勢エビの刺し網が入るようで以前のような大釣りは出来ない。

click

 開始早々、手の平大の木っ端グレが続けて掛り俄然色めき立ったのだがその後がいけない、ちっとも合わないのだ。仕掛けを投入するたびにもぞもぞつんつん出る当たりがどうにも見当がつかない、合わせたもんか引き込ませるか迷うばかりで頭に血が上るのが解る。気温も急上昇、23,4度までになったのではないかなぁ、上着も脱いでナニクソと頑張ったが、なんのこたぁない、底にはスズメダイの大群がいたんだねぇ、ガックリ。

 そのうち撒き餌につられてスズメダイが茶色の雲のように見え、さらにボラっ子の大群が水面を泳ぎ回るにおよんで戦意喪失、あきらめが先に立つ、海はママならん。それでも、ふたヒロくらいでフカセ釣りの弟はぼつぼつと木っ端グレを釣りあげていて午後3時前にはやぁ〜めたと漁港を後にした。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月21日(水) No.3302 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen