LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


こんな寒い日に。


 夕べは贈り物の入浴剤など使って長風呂のあと早々を寝入ってしまい今朝は4時に起きてしまった。南伊勢の海へ釣行予定なのでゆっくりと朝食をとり準備、かなりの寒さが想定できるので着込むこと半端じゃない。数えると下半身5枚、上半身はフィッシングベストを入れて7枚という物々しさ。

 5時半には出発、6時に舎弟を乗せて下の道路を走る。途中、いつもの玉城インターそばの餌屋に寄りグレの浮釣り用に餌を仕込む。

 海沿いの道路に出た頃にはまぶしいばかりの太陽が昇っていているものの気温は5℃前後、山間にはいると2℃くらいしかない。

click
♪〜弟の雄姿?



 この伊勢の山並みは舎弟に言わせるとダラッとしていて締りがないのだと、厳しい冬という季節を感じさせない、いわばケジメがないのだという。たしかに落葉もわずかで木々の色つきがどっちに向かっているのか判然としない曖昧な感じがするのだが、山に文句言うのが可笑しいったらありゃしない。

 神前浦・吉津漁港に着いてさすが無人の堤防のいつもの場所に釣り座を構え早速釣りを始める。見事に晴れ渡ってはいるものの海風の冷たいこと、半端じゃぁない。しかしながら今日の重装備ゆえさしたる苦にもならない。

 撒き餌を打ち出してややしばらくすると魚が集まりだし、ぼつぼつと釣れ始める。今日は珍しく二人揃ってほどほどに釣れさかり手の平大から23cmくらいまでのものが沢山釣れたのだ。目まぐるしく釣れるタナが変わるのでそれを判断するのが面白い、というより忙しい。30cmも違うとまるで駄目なのだ。

click
♪〜釣果の一部、ほとんど放流。

 午後3時、もういいやと仕舞にし、大き目のもの3枚を〆め、ヘダイの幼魚2匹をブクに確保、持ち帰る。

 帰りはラッシュを恐れて伊勢道にあがり、津インターで降りて国道23号バイパスを走ったが、土曜日の5時過ぎでもガラガラ、すいすいだ。なのに拡張工事をやっているという、シンジラレン。それよっか市の中心部の信号制御を一工夫しろよと、帰宅後、ポストにこの31日にあるという市長と市会議員選挙の投票用紙が入っていたが、全員クビだね。
STOP

web拍手_履歴



2010年01月23日(土) No.3125 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen