LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


島勝漁港。


click

 南伊勢方面の天気が曇りというので天気図を確認すると雨雲が紀伊半島から離れる兆しが見えるので、よし、釣行しようと決めた夜中の3時過ぎに、以心伝心か弟から紀伊長島の先の島勝浦の漁港にいかないかと電話、5時頃迎えに来るという。あわわ、寝る時間がないではないかと思ったが海で昼寝してやれとそのまま準備しても居眠りしていてやって来た弟に起こされ、そのまま出発だ。運転は彼におまかせだがナビがなぜか42号線を道なりに示さず脇道に入ったり出たり納得いかないガイドをするせいで余計な時間を使ってしまった。
 
 尾鷲の少し手前になる島勝浦には和具の浜などの景勝地もあったりトンネルを抜ける真正面に海が見える珍しい光景が出現したりと、やはり未踏の地は心ときめく。そして以前は有料だったり釣り禁止だったという右手の白灯台堤防、今は夜釣りのみ禁止でフリーになっている。ここは波の強い夜には伊勢えびが海底から上がってきて釣り針に掛かってしまうので密漁防止のため夜釣り禁止にしているといっていた。手長エビ釣りは聞いたことあるが伊勢えびも釣れるんだなぁと妙な感心の仕方をしてしまった。


click

魚が多いという堤防先端に釣り座を構え早速グレの団子釣り、すぐに20cm弱のクロメジナが上がり、そのあとも投げるたびに釣れてしまう。さすがにこれだけ木っ端グレが掛かるとつまらないので場所を変えてみたが今度はウンともスンともいわない、やはり先端付近が良いかと戻ってすぐに勢い良く浮き消しこんでくれたのが可愛い縞模様のイシダイの幼魚だ。シメタと慎重に針をはずしフラシに入れる。これは持ち帰って水槽の主役にとすっかり満足し、あとは惰性で竿を振っていた。

 午後3時過ぎに仕舞いとしてラッシュを避け伊勢道を帰ってきた。津に下りてからアクアコーナーのあるホームセンターに寄り、人口海水の素と水質改善用の薬品を何種類か購入。海水槽をセットして二週間、やはりリン酸や硝酸、アンモニアなどの濃度が限界を超え入れていた小魚が次々とダウンしているのだ。


click

 帰宅して荷物や魚の入ったブクなどを部屋に運び、ヒーターを入れようとして、大失敗に気付く。なんとブクのエアーポンプのチューブが外れていて、あのシマダイが息も絶え絶え、急いでエアーを補給したものの手遅れだったのは返すがえすも残念。まぁ、海水も出来ていないことだししばらくは入居者ナシの水槽で水造りに専念だ。

STOP


web拍手_履歴



2009年11月12日(木) No.2989 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen