LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


贄浦、そして脈絡もなくTwitter。


click
♪〜

 今朝は6:15に起床、ちょうど立ち寄った弟に作った仕掛けを見せ今日は贄浦の海で試すのだと言って拙者だけ朝食。なんでも、あさって23日に名古屋で彼の商売がらみの展示会があるので皆を乗せてドライバーを頼めないかとのことだったので快諾、会場側が名古屋港だから釣りもすればと言うので旅行用の12尺の渓流竿を忍ばせて隙あらばと考える。

 明るくなった外を見ると予報に違わずよく晴れた青空が広がっていて期待が膨らむ。TVニュースで絶好の洗濯日和で布団の日干しにも最適な天気だというのを聞き、すぐその気になり寝具を剥いで洗濯機にかけ外に干す。そんなこんだで家を出たのはもう9時を回っていたがはやる気持ちもあるでなしのんびりと車を走らせる。

 途中、途中玉城インターそばの餌屋で何種類かの配合餌を購入、ついでに小道具も。

click
♪〜

 いつもの贄浦漁港に着いたのは11時を回っていて、堤防には先客が5,6人陣取ってやっていたがこの好天ならばこそだ。一番手前のほうに駐車しようとしていると、先のほうから先日、地元仕掛けを教えてくれた釣り名人のおじいさんが前が空いたからあちらに停めると良いよと親切に声をかけてくれたのでこれ幸いと従う。今日はもう上がるようだが釣果は聞きそびれた。

 堤防の空いている所に陣取り、あらためて今日の天気の良さに感激、今年15回目くらいになる最高の日和だといい気なもんだ。季節のせいか風がないのに空気が澄み切った感じで遠景がくっきり見える。青空と白い雲もひときわ美しく自然の絶妙さに思いをいたす。さればと、持ってきたデジイチを取り出し海と空と山の明るいフォト・ストーリーでも作ってやろうかと釣りの用意もそっちのけでパチリパチリ。

 ひとしきり写し終えて、さて、配合餌の練りこみから始め、竿を出したのは丁度お昼を回ったころだが、下げ潮いっぱいの時間帯でお魚の反応がイマイチ。それでも作ってきた仕掛けを順番にセットして調子を見るのだが半分くらいはアイデア倒れというか絡み易かったり重すぎたりだ。

click
♪〜

 ベタ凪で日差しも柔らか、気温も20度前後で実に心地よいのだがだ〜れの竿にも魚の掛かる気配もないのは不思議なものだが、あの名人もそれで早く上がってしまったのかも知れないなぁ。

 あまり反応もないのも退屈なので足元の小魚をからかっていると珍しくカゴカキダイが釣れてきた。以前はチョウチョウウオ科に分類されていたらしいが今はカゴカキダイ科になっていて縦じま5本が色鮮やかな温帯性というかまぁ熱帯魚もみたいなもんだ。

click
♪〜「ステラナビゲーターVer.8」による画像。

 その後、汐が動き出し遠投したグレ狙いの団子仕掛けに20cmくらいのものが数枚掛かり、うふっ、とほくそ笑む。
 後ろの山に太陽が近づくとあれよあれよという間に夕暮れとなってしまう、早いなぁ。道具を仕舞い終える時にはすっかり回りが暗くなっていた。そうだ、今日はオリオン座流星群がピークになると言っていたなぁと思い、ちょうどここだと正面の海に広がる南東の空が見えるではないか、夜中まで待って見ようかなと一瞬考え、デジイチのロング・シャッターで星が映るか試してみたりしたのだが、まてよ、マニアでもなければこんなものは一人で見るもんじゃないだろうと思い直し、さっさと帰ってきた。


STOP

【webの小技】

7月頃から時々耳にしていた、「ツイッター」、新し物にはすぐ飛びつくのだが、web2.0なぁ〜んてのが眉唾ものでちっとも新手法がなかったのであまり期待もしておらず触ってもいなかったのだが、暇もあることだしと覘いて見た。 登録しておけばリアルタイムで「つぶやき」をweb上に発信でき、不特定多数または限定したしとからレスポンスがあるという昔の、今もか、メッセンジャーと左程に異なった機能でもないのだが、まぁ流行というかもう下火になりつつあるとはいえ興味を示す方々が現在世界で3,700万人というのだから形はどうあれコミュニケーション命といった人々には手軽な遊びではあるようだが、四六時中オンラインだからお話するのが楽しいというのは、ちと信じられぬ。Anyoneフォロー・ミーなんてした日にゃspamの嵐にまみれること請け合いだがログ・イン・ユーザーのコメント入力画面にURLが付くというのがブログにまして簡便な感じがするのだろうね、たしかにつぶやくのに凝ったテンプレートやデザインは要らないは。

 まぁこれは拙者が世間から遠ざかろうとしている途上にあるせいでもあると思うが、現役のころでもメッセンジャーなど五月蝿くて必要な時しかサイン・インしなかったもなぁ。これは一時の流行ですぐに落ち着きそうだが、それにしても目新しいテクノロジーが出てこないのでPCも食傷気味だ。
さらに言えば、メッセンジャーより退化してるのではないかと思えることは全てのデータがサーバーサイドのデータベースに蓄積されることで、ピア・トゥ・ピア志向からは後退とも言えるのだが時候の挨拶くらいでそんな心配は余計なことだなぁ。
STOP

web拍手_履歴



2009年10月21日(水) No.2940 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen