LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


いたずら。


 今朝は6:30起床、良く出歩いているせいか寝つきが極めて好いのだ。列島を覆っている長い雨雲の切れ間の一日になるようで陽も差すとの予報だ。風が強くなければマリーナにでも出かけようと思いながら借りてきた司馬遼太郎さんのムック本を数ページ読み進むも、なぁ〜んかちっとも頭に入らない。グラビアの写真と文章が自分好みじゃないのがザンネン。

 こんなことで時間を費やすのももったいないとじき港町方面に出かけ、先日地元の方に聞いていた釣りエサ屋さんに行く。マリーナから直ぐのところで安くて良品が揃っている三重県屈指のお店だという。最初店の隣の広いスペースが駐車場だと思い入ると個人宅の玄関前で、あわてて出て向かいの砂利敷きの駐車スペースに停めて店に入ろうとすると、中からおばさんが、あそこはよそんちで、店の駐車場はその先に看板とノボリが見えるからという。ワリィワリィと誤まりながら移動したのだが確かに15メートルと離れてもいない所に真っ赤なノボリが何本もひらめいて目に付かないほうが変だ。

 店内に入りなんせ初めて来たもんでと言い訳すると、若い店主か威勢のよいお兄ちゃんが、あんな目立つのが見え無いんじゃ釣りはできんべぇ〜と憎まれ口を叩く、てやんでぃ近いとこしか仕掛けは入れないからねとこちらは負け惜しみを言う、ぎゃはは。

 確かにゴカイなど活きも良く値段も何時もの所より3〜4割り方安い。聞くと早朝は客でごった返すからなるべく今日みたいに昼間来るとゆっくり買えるからと教えてくれたのだが、良い店が見つかって良かった。

click
♪〜これがホントなら49cmだぁ〜。

 風が少し強いかなぁと思いつつ、マリーナの岩田川側船着場に入り、渓流竿にシモリ浮き、小さな袖針に0.6号ハリスにゴカイエサで釣りを始める。下げ潮いっぱいの時間で水面がずい分低く感じる。

 しばらくして次第に汐が差してきて魚もぽつりぽつりと回ってきて掛かるのだがいかにも小さいものばかり、だがメジナにチンタ、セイゴ、ガシラといろいろ釣れるので面白い。小雨になりそうだしと今日は3時間ほどで止めにした。

click

 メールで釣魚の写真送るときにはタバコなど一緒に写して大きさが実感できるようにしてほしいと要望があったことを思い出し、ムラムラといたずら心が湧き上がる。本当は右図、こんな可愛いチンタ、黒鯛の幼魚だったのを捏造写真としたのだが、いざ送信する段になって思いトドマッタ。悪戯でしとをだますのは百害あって一利もない。
STOP_

web拍手_履歴


2009年10月01日(木) No.2899 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

この記事へのコメント

管理人@しんじワールド HOME 2009/10/02/22:28:05 No.2905
おはようございます>まん丸さん。

話半分などとオダテないで下さい、そういえばその昔には5%のオトコなんて言われて喜んでたもんです、あはは。

まん丸クミ 2009/10/02/21:44:53 No.2904
しんじさん、おはようございます。

こういう事をなさるとは信じられないわぁ〜
でもこういういたずらなら楽しくていいです、これからはしんじさんの話は半分に聞く事にしましょう(笑)
管理人@しんじワールド HOME 2009/10/02/00:43:11 No.2902
こんばんは>Vaviさん。

引越しして丁度一月たちましたよ。それとご親切ありがとう、津のことも少しずつ調べて探索が楽しみですが何よりなのはお気に入りの南伊勢〜紀北町がすぐ行けることです。

ぶらり旅も大好きなので、ページの写真楽しませて貰いました。食べ物屋さんの情報も貴重だわぁ〜♪
Vavi HOME 2009/10/02/00:18:16 No.2901
その釣餌屋って・・・・どこ?
多分、うちの近所やに〜

岩田川の河口近くには、昔々競艇場があったんやに。そう、今の津ボートの前身。
岩田川の一番下流に架かる橋、あれは昔の電車の鉄橋。
電車が走っていました。
だから、あの道路を通称「近鉄道路」というのです。

釣は一年に二回、5月の連休と8月のお盆に紀伊長島で船に乗せてもらって、大島沖からサバル沖まで出て、シイラ、ハマチなどを釣っています。あんまり釣れないけどね〜。
何せ、本人が船に乗りたいだけで、釣はオマケみたいなもんです。

それでも、去年の夏はハマチ釣に行ったら、突然強烈な引きで、思わず船から落ちそうになり・・・・やっとこさ、引き上げたら、ダツでした!がっかり・・・・しかし体長126cmもありました。ちょっと恐かったです。

紀伊長島では、これもネットで知合った長島出身、名古屋在住の方の実家の船(つまり漁船)に乗せてもらいます。
道具も全て用意してもらい、手ぶらで行きます。

いつから津に引越して来たのですか?
津の町のことで、わからないことがあれば何でも聞いてください。

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen