LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


あと味悪いこと。


 今日は朝方に一度ブログを更新したものの、どうにもあと味の良くない記事で、面白くない。でも本心なのだから封印するのもシャクなので45年前のタイムスタンプにして溜飲を下げることにしたのだが、やはり他者への非難中傷ってのは気分悪いものだ。
 しかし元気が出ると攻撃的になるというのは、なんとも進化から取り残された動物的で単細胞と目されるにごとくで、冷静に見るととても品性下劣としかいいようもないのだが、間違いとも思えない。あのもと文筆家でもある田中康夫さんの流暢な弁を聞くと、さすがたいしたものだなぁと感心してしまう。まぁ、ああいうふうに言ってみたかったが修行不足で・・・

 連日の薬物事件報道などでたまに情報規制がなどという発言がちらっとでも出るとその場の空気がサッと緊張している、良く判らんがおもしろいなぁ。事実は小説よりも奇とはよく言ったもので、怒るより楽しんだほうが身のためだが、そのうちみんなでやっつけよう、あはは。
STOP
【まさに奮闘】
_今日一日、息子の奮闘のせいもありなんと7割方家の中の整理がなった。戦後64年、ちょうど我が人生と同じ年月の歩みとなるが何も無いところから始めてこれだけの私物・所有物が有態に言うと付着してきたことこそが生活ということだったのだろうと他人事のように思う。今日つくづく思ったことになんとも言葉にあらわせないような親子の関係というもので、それは書物や他人の言葉からは決して知りえるようなことではなく百の家族がありゃ百通りの関係があるようにも思え、これは個人の主観や情緒同様当人しか感じ得ない事だとも感じた。休憩と昼食時にホントに久しぶりに話が出来たのが愉快であった。頭の中では別人格と割り切れているはずなのに不思議なものだなぁ。先進国になるほどもはや家長制度や家名維持など廃れ核家族化してゆくことだろうが、まだたかだか半世紀の文化でしかない。少し前に尊属に関しても概念が変わったところだが、当然道徳も新しい標準が出来てきてもおかしくない。ただ時折耳にする単なる受売りの論調をパッチワークさながら現代にあてはめているようなものはツマラナイ、21世紀の孔子さまは出るのだろうか。

web拍手_履歴



2009年08月23日(日) No.2821 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen